おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

3月22日(水)のつぶやき

2017-03-23 02:16:58 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積雪80センチを切った。

2017-03-22 19:40:39 | Weblog






吹き付ける風も苦にならないほど鮮やかな雲と青空。
やはり北風でも春なのだ。
積雪が80センチを切った。
雪の線は寒波の回数だ。
黒い筋がはっきりしてると言うことは路面が出てほこりが舞った証拠だ。
もっと大雪の時は道路が乾く暇がない。
もう一回新雪が見たい。

今日はちょっと落ち込んだ。
器に竹を使って感動と食器台をケチろうかと思ったら逆にフロントガラスにひびを入らせてしまった。
輪切りにしてグラタンに使ったり三宝蕎麦の器に。


来月入院して脱腸の手術を受ける。
3っ日ぐらいの入院なのであと3っかぐらい静養するつもり。
静養は電車でやろうかと思ってたのに青春切符とちょっと温泉旅館の予算が少なくなってしまった。
そんなバカなことをするなと神様のお叱りかな。
連休が終わったら旅に出たいと考えてる。
ハワイかニューヨーク、ちょっと無理かな。
だめだったら佐世保。
バーガーの新しい世界を提案したくて。
台湾にも行くしソウルも。
人生動けるうちだよ。
青春切符で佐世保まで可能かな?
調べてみよう。
これがまた楽しい。
降雪予報があった3センチ。
まだ除雪隊の朝食を作ってる。



冬の残り物の整理。
こんにゃく玉が残ってた。
歓送迎会の合間をぬって合宿の生徒さんの食事がいっぱいある。
おいしい魚沼コシヒカリと肉たっぷりと地のサトイモや南瓜手作りこんにゃくでおもてなし。


  どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3月21日(火)のつぶやき

2017-03-22 02:15:30 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の準備

2017-03-21 21:07:29 | Weblog



雨が朝から降ってる。
明日から晴れるのかと思ってたらあと二日雪か雨の予報。
弱い冬型が続きそうだ。
週末はちょっと忙しいので仕込みなどやってたが眠い、疲れた感じしたのでそのまま昼寝した。
宴会のお客さんがついてからしばらくして起きた。
寝る前は残ってたカボチャやなます瓜の整理をした。
気温が上がってかぼちゃがかびてきた。
60個ぐらい捨てただろうか。
保存するのは150個ぐらいでいいみたい。
もう一つ鮭の内臓で作った魚醤がうまくいったこと。
漁師が死んだり、奥さんも年を取ったからこれで最後になりそうだ。
冷凍にして保存する。
鮎の潤香の香りと味が紛れ込んでる。
ドレッシングに使ってみようかと試作すると、若い人たちなはブーイング。
40リッターもあるのに。
イチジクの赤ワイン煮。
もう一回味を作り直す。
二回目のバジルが発芽し始めた。


   どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月20日(月)のつぶやき

2017-03-21 02:12:47 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一喜一憂

2017-03-20 19:42:30 | Weblog





朝、インドの僧院で得意の空中浮遊を披露しょうとするがなかなか雑音や障害が出てきて核心に近づかない、
いつの間にか生まれた和南津の川べりに生えてる柳の木に登ったり。
目覚ましで起こされ、午前中は頭がボートしてた。
朝もやなのか霧なのか朝日がかすんで見えた。
てっぱやな板前が休みで自分が担当。
もう少し原価を下げなければいけないのにてんこ盛り。
配達もしたりやってたら蕎麦打ちが間に合わなくなった。
昨日は三宝蕎麦が出たので、今日もと思って自然薯の代わりにコシヒカリを入れた蕎麦にした。
なんとそれは一つも出なかった。
宴会の人たちは喜んで始末してくれた。
スタッフが昨日と同じか昨日以上に来客だあったと言ったけど、カウントしたら3割減。
去年並だった。


配達に出かけた留守にたかとうさんがたねをもってきてくれた。
去年は使いきれない野菜はサラダにして無料にしてたが今年はちょっとお金を頂いてお客さん自身で収穫してもらい、
店でサラダやてんぷらやサンドイッチなど作ろうかと思う。
手がかかって面倒だと反対したスタッフがいたがそれも正しい、でも給料値上げの財源はと聞いてみよう。
雪が80センチぐらい。
早く雪が消えて畑や山菜が出ないかな。


   どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<br>
<br>
<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3月19日(日)のつぶやき

2017-03-20 02:14:58 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残雪の雷

2017-03-19 07:33:51 | Weblog



まだ除雪隊の朝食がある。
そろそろモーニングコールをしょうとしてたら雨の中で雷が聞こえた。
ちょっと遠慮がちの音。
冬にサヨナラなのか本格的の春なのか心も目覚める。
昨日桜の木が届いた。
妹たちが桜の木で燻したたくあんを作ってる。
それがすごい人気で希望者多すぎて断り続けてる。
畑がいっぱいあるからもう少し大根をいっぱい作るかと言うことになって、桜の木も多く必要になった。
知り合いに声をかけたらさっそく届いた。
新聞屋さんから届いたキャレル。
桜の花が載ってた。
この木もこんなきれいに咲いたのにな。
石窯で焼く肉が増えてる。
メニューに見やすいように出したからもあるがこれからこれを売りにして行こうと思ってる。
燃してる木の樹成分の香りが肉に触れて独特の香りとうまみを出すからだ。
年配のお客さんが多いから感動の言葉をかけていただくことがたまにある。
桜と楢とアカシアの木で今年は行こう。
今日の木は桜です、楢です、など。

なんか楽しみ。


板長が恥ずかしくて顔を伏せて運転して店に来たと開口一番。
お客さんも見ないようにスピードアップで通り抜けてくと思うよ、と皮肉たっぷり。
ていうことはそれだけえげつなく訴えてる力があるんだ、そうかと思ってスピードを落として寄って食事をしてくれる人もいるかもしれない。
狙いは魚沼コシヒカリを食べてみたいけどどこにあるのだろうと思ってる人、いろんなメニューがあるけどこの店なんだろう、怪しい。
一日2.5人の来客アップを希望してる。
それだけでほんとに雪で暇な2月の食事客の数に匹敵する。
ペンキと友人のお手伝い費用で完成。
それに連動したのか山菜天ぷらの持ち帰りも看板を出したらすぐ注文がきた。
店の前の薪が片付いたからテーブルといすを出してみよう。
今度は店の石窯の前にフレーバーの木を使う事などのキャッチフレーズを書きたててみよう。
黙って手は何も発見してくれない、魚野川の魅力を。
板長がまっすぐ店を見れないというようなえげつない言葉で。
今浮かんでるのは魚沼で一番うまいピザ。
自家製天然酵母、、、きりがないね。
あと仕出しと宴会とパンも。

     どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月18日(土)のつぶやき

2017-03-19 02:12:28 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸の淡雪(のりゆき)

2017-03-18 21:05:35 | Weblog




昨日4メーターぐらいの板を磨いて黒い水性ペンキを塗った。
早く起きてそこに字を書いて友人に取り付けてもらおうとと思って早く起きた。
だけども体が動かない。
夜中は雪が降ったらしく草の上に確認できた。
この地方ではのりゆきと呼ぶ。
もっと降ることもあるが地温があったり、日差しが強まりすぐ溶けてしまう。
まごまごしてるうちに時間だけ過ぎて半日送らせてもらった。
昼過ぎに看板を取り付けた。
板長が見て、とっても恥ずかしいんだけどとつぶやいてた。
あんたの給料を払うためだと言ってやった。
友人たちが払い過ぎだよと言うけどみんな自分の子供たちだもの。


バジルの芽が出たので加温器から出した。
わさび菜は込み合ってきたので間引いて使ってる。
ちょおと有るだけで見た目が違う。
明日は板長が恥ずかしいといった看板を出します。

     どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加