下館幼稚園のブログ

下館幼稚園での子どもたちの様子などについて先生たちが綴ります

新聞紙で遊ぼう!

2018-06-21 19:25:14 | Weblog

今日は、毎週木曜日に行われている親子教室(うさぎ組)の日でした。お空のご機嫌は「曇り」とあまりよくはなかったのですが、うさぎ組の友達は、ピッカピカの笑顔で遊びに来てくれたので、お部屋の中は晴天でした。

今日の活動は、お天気が悪くても、お部屋でたっぷり楽しめる様に、新聞紙を使ってみました。今はなかなかお家に新聞がない、というお友達もいるので、知らない物に触れるという面でも良かったかもしれませんね!今回の活動は、新聞を布団のようにして寝てみたり、手のパンチで破るなど、身体をいっぱい使っての遊びでした。手のパンチだけでなく、怪獣のようにして、ガォ~と紙を思いきり破る姿はとても気持ちがよく、まさにストレス発散!!といった感じでした。どうせ破るなら!!とさたくさんの新聞を親子でブリブリブリ~~!!新聞の海かと間違う位、山盛りにしてしまいましたよ。「いっせ~の~せ~っ!!」と声を掛けあい、ブリブリの紙を天井へと放り投げ、まい落ちてくる新聞紙の中にうもれてしまう子どもたちは「キャ~~!!」と、とても嬉しそうでした。

遊んだ後はみんなでしっかりお片付け!袋の中にブリブリした新聞紙をつめ込みました。「うわぁ~みんなで片付けるとあっという間だわ!!」とお家の方が驚いていました。きっとお家では、1人でお片づけ頑張っているんでしょうね!そんな頑張りやのお母様方、ぜひ、親子教室に来て、みんなでストレス発散!!しましょう。(SH)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレゼントは…〇〇〇〇!?

2018-06-12 18:23:48 | Weblog

今週の日曜日に、日曜参観があります。普段、園に来る機会が少ないお父さんやお家の方にお越し頂き、子どもたちと、製作したり、触れ合い遊びをして、楽しく過ごしてもらおう!と考えています。

いつもお仕事をしてくれたり、一緒に遊んでくれるお父さんに「ありがとう」も伝えたいね、ということで、今日は、とり組(年長)で、プレゼント作りをしました。「何が、喜んでくれるかな~?」「使ってもらえるものがいいな:」「お家でも、会社でも使えるものはどうかな?」ということで、海をモチーフにした、〇〇〇〇を作ることにしました。キラキラ折り紙の魚や海藻を切ったり、モールにピーズを通したりしました。「ビーズは、魚さんのエサだよ~。落とさないように、入れていってね」と子どもたちに伝えると、「ピンクのビーズは、いちご味だね」「オレンジ色はみかん味~!!」と楽しそうに、作っていました。子どもたちが、心を込めて作っているプレゼント!!今は、まだひみつですが、どうぞ楽しみにしていて下さいね!(KN)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「花の日」礼拝の後で

2018-06-04 19:10:11 | Weblog

  今日は「花の日」の礼拝でした。年に1度、礼拝堂が花束にあふれる礼拝を、私はとても楽しみにしています。たくさんの花束は、それぞれにきれいに咲き誇り、その事は、子どもひとりひとり違っている事と同じように思え、そして、自分を大切にこれからも成長していく子ども達であってほしいと願ってしまいます。 

  礼拝の後で、いつもお世話になっている方々にそのお花を届けに行くのですが、はな組(年中組)は、徒歩で大町郵便局にお花を届けに行きました。途中、歩きながら、いろんな発見をしたり、普段は見えないバスや自動車の屋根が歩道橋の上から見えたり、子ども達はとてもうれしそうにしていました。帰り道は、「少し坂道になるよー」と声を掛けると、だれからともなく「さんぽ」の歌を歌い始め、「あるこう、あるこう、わたしはげんきー」と大合唱しながら、元気に帰ってくることもできました。暑い中、たくさん歩いたけど、弱音もはかず、えらかったね!(KH)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩へ行きました

2018-05-30 17:51:56 | Weblog

今日は、全園児で幼稚園の近くへ散歩に行きました。川べりを歩いたり、田んぼの中に何かいるかな?とのぞきこんだり、園長先生が補ってくださったザリガニを見たり、触ったりと楽しい時を過ごした。つぼみぐみ、りすぐみさんは、とりぐみのお兄さんお姉さんと手をつないでもらいにこにこドキドキ、出発!!見る物すべてが気になり、急に足が止まり石を拾ったり、急にジャンプしてみたり、本当に自由にでした。でもそんなつぼみさん、りすぐみさんと手をつなぐとりぐみさんは、仕方ないな…という様に苦笑したり、こっちだよと優しく声をかけたりしてくれていました。そんな姿を見て心が温かくなりました。なかには、「なんだか妹ができたみたい」と嬉しそうに笑うお姉さんもいたりして、先生の心は温かくなったり、キュンとなったり大忙しでした。(KI)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親子遠足アクアワールド

2018-05-25 18:47:33 | Weblog

   今日はみんなが待っていた親子遠足で、大洗のアクアワールドに行ってきました。お母さん、或いはお父さんと手をつないでバスまで歩く列の長いこと、あらためて大勢になったなあと思わされ、今年は実にイルカ号、マンボウ号、ペンギン号、ラッコ号4台に乗車して、一路大洗へ出発しました。途中高速道路を走行するため、先生ガイドさんの活躍の時間は短かったけれども、水族館で待っていてくれるお魚たちへの思いを膨らませながら、楽しく過ごしました。水族館に到着すると、まず写真撮影。10時から始まるイルカショーに間に合うようにと急いで撮りました。少し遅れて「イルカ・アシカオーシャンライブ」会場に入ってみると、下館幼稚園の園児と保護者が、なんとダイナミックに水しぶきがかかる最前列にもたくさん座って楽しんでいるではありませんか。きっと迫力満点だったでしょうね。館内では、先に行ってしまう子どもたちを一生懸命に追いかけるお母たちの姿があちらこちらで見られましたね。お疲れさまでした。一緒にたくさんのお魚や海の生き物を観て、美味しいお弁当を食べて(お土産も買ったかな)、楽しく過ごした水族館でした。帰りのバスはみんなとても気持ちよさそうに眠っていましたね。夢にお魚さんは出てきたかな。保護者の皆さま、ご参加くださりありがとうございました。(EY)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いちごさん、こんにちは!!

2018-05-18 17:58:35 | Weblog

  今週に入り、気温も高く汗をぬぐいながら遊んでいる子どもたちの姿が見られます。今週は、月曜日の消防署見学、そして今日のいちごつみと、園バスに乗っての園外保育が続いています。そんな日のお片付けは、心なしかいつもよりはかどり、お集まりが早くできるのはどの先生も感じている様です。初めて園バスに乗るというお友だちは、さらにうきうきわくわく感が倍増だったのではないでしょうか。「行ってきまーす」と幼稚園を後にして、向かうはいちご畑です。のどかな田園風景の中に大きな大きなビニールハウスを発見!!バスを降りると、あたり一面、イチゴの甘い香りが広がって、のぞいたハウスの中には、大小キラリと赤く光るイチゴがあっちにもこっちにもたくさん見られました。

   毎年お邪魔させていただくいちご畑のおばさんは、とり組さんともなるともう顔なじみ?!だったりするのでしょうか。みんなでごあいさつをするとやさしい笑顔で「いっぱい摘んでね」と声をかけてくれました。ハウスに入り、「イチゴさーん!こんにちは~」と私が言うと、子どもたちもイチゴが本当のお友だちかの様に嬉しそうにあいさつをし、イチゴ摘み開始です。大きなイチゴを見せてくれては「チャンピオンイチゴだ!」「たねがとび出している方がおいしいよ」「小さいイチゴが甘いよ」「細長いイチゴもあるーね」などなど、形や味の違いに気づいたり、風が入る涼しい所で食べていたりと、思い思いにイチゴつみを体験できたようです。ハウスの中はかなり暑かった様ですが、つかれた~、あつ~いという言葉は聞かれず、夢中で摘んでは食べていた子どもたち、今日は給食でもあり、お残しさんがたくさんかとも思いましたが、そんな事もなく、いつも通り、食べることができ頼もしい子ともたちでした。来週末は、いよいよアクアワールド大洗への親子遠足です。幼稚園を通し様々な体験を、これからもたくさん積み重ねていけるといいですね。(AT)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きく育ちますように…

2018-05-11 19:22:08 | Weblog

 久しぶりに青空が見え、子どもたちは、ヤツデの葉を持って散策したり、園長先生に作ってもらった葉笛に挑戦したり、虫とりをしたり、楽しそうに遊んでいました。そんな中、とり組(年長)では、園庭の片隅にある花壇のチューリップが咲き終わってしまったので、そこをとり組畑にし、みんなで夏野菜を育てることにしました。何を育てるか、話し合いをし、「きゅうり」「ミニトマト」「オクラ」に決定!その日から待ちわびていた野菜の苗が、今日神様から届いたので、みんなで葉の手触りや匂いを楽しんだ後、園庭に出て、苗植えをしました。前日に決まったお当番ごとに、手分けしてお仕事をしました。土をプランターに入れたり、苗を入れる穴を掘ったり、苗を入れ、土をかぶせたり、水をあげたり、お友だちと力を合わせて、頑張っていました。「水をあげたし、これでバッチリだね!」と私が言うと、「お祈りも必要だよ」という声があがり、みんなで、「大きく育ちますように…」と、神様にお祈りしました。これから、みんなで大切に育てていきましょうね!来週からお当番さん、水あげ、よろしくお願いしまーす!!(KN)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日の舞台裏は…

2018-04-25 19:02:47 | Weblog

  今日は、4月生まれのお友達7名をお祝いする誕生日会でした。いつもお誕生の子のお家の方々も園に来園して一緒にお祝いしています。今日は、今年度、初めての誕生日会なので、途中、お家の方と離れて座る場面では、涙が止まらなくなってしまう子がいましたね。また、兄弟の子がお家の人の方に行っては離れられずに涙、涙…。そんな、涙、涙の誕生日会となってしまいました。在園の子は、その涙の声に圧倒され、ちょっとびっくりしながらも、新しい名札を胸に、やさしい気持ちで見守っているようでした。

 それなのに…先生のパネルシアターが始まると、泣き声がピタリとやんで、そのお話に夢中になっていました。実は舞台の裏では、こんな風に先生もがんばっています。声が通るように気を付けたり、お話をわかりやすく、そして楽しく終えるようにと、こちらの「波」ぐましい努力もお忘れなく…。これから涙が減っていく誕生日会になりますように。(KH)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての保育参観

2018-04-18 17:38:15 | Weblog

  入園したつぼみぐみさん、りすぐみさんは、すべてが初めてずくしの毎日です。今日は初めてトイレへ行ったよ、今日は初めて手を合わせてお祈りしたよ、今日は初めて礼拝堂へ行ったよ、今日は初めてイスに座ってねんどしたよ、という具合です。そして今日は、初めての保育参観。少し涙がでてしまったお友だちもいましたが、みんなでたまごゲームを楽しんで、最後に大きなたまごからおはなが出てきて、びっくりしたりにっこりしたりでしたね。少しドキドキぎみだったお家の方も、保育参観ってこんな感じなのね、とおわかりにいただけたことと思います。次回の参観日は7月、またお楽しみにしていてください。(KI)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入園式

2018-04-10 19:31:14 | Weblog

  桜は終わってしまいましたが、穏やかな陽の光に新緑が美しく輝かく今日、27名の新入園児たちを迎えて、入園式が行われました。まったく新しく幼稚園生活を始める子は勿論、これまでひよこ組に毎日通っていた子も、いつもとはまた違った装いを、女の子は素敵に男の子はカッコよく着こなして、保護者の方と現れました。式の中では挨拶があったり、在園児からのお歌のプレゼントがあったり、長い時間でしたが、みんなちゃんと座ってお話を聞くことができて偉かったですね。慣れない雰囲気に緊張もあったことでしょう。お母さんたちと一緒にいる間は頑張っていた子どもたちでしたが、親から離れて教室に移ってからは、不安な気持ちになってしまって、泣き声がいくつも聞こえてきましたね。でもみんな大丈夫ですよ。これから先生たちがみんなを優しく受けとめてくれて、お兄さんお姉さんたちは、みんなと楽しく遊んでくれます。神さまがいつもお守りくださっている幼稚園で、安心して毎日を楽しく過ごしていきましょうね。

  保護者の皆さま、お子さまのご入園おめでとうございます。私どもに大切なお子さまの成長を私でおもにお委ねくださったことに感謝いたします。子どもたちの成長を支えていける喜びとともに、その責任の大きさを改めて思わされています。皆さまに支えられながら、ご一緒に保育の務めを果たして参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(EY)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加