坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

「はけの自然と文化を守る会」がスゴイ!

2015-12-27 | 東京都都市計画道路第四次事業化計画
昨日(12/26)に立ちあがったばかりのFacebookページ。
「はけの自然と文化をまもる会」ページへのいいね!が170件を越えているのはすごいんじゃないか。
2016年2月10日までのパブコメで反対の声をしっかりと、たくさん届けていくことが大切。

小金井市では、1/4(月)~31(日)の間、第二庁舎 1 階エントランスにてパネル展示が行われます。
立川や新宿では、パネル等を用いた個別対話形式の「オープンハウス」を開催し、
職員の方が説明をしてくださるとのこと。

市部の計画については立川の方が詳しいかもしれないと、
先日問合せをした都の方が仰っていました。行けるかな。。立川。

日 程 時 間 場 所
◆新宿西口広場
1/15(金 )~ 1/17(日 ) 10: 00~ 18: 00 (ただし、最終日は 16:00 まで)
◆立川合同庁舎
1/25(月 )~ 1/29(金 ) 9: 00~ 17: 00

画像は「はけの自然と文化をまもる会」さん発行チラシ



コメント

東京若手議員の会 児童虐待防止PT勉強会

2015-12-27 | 日々のこと
~東京若手議員の会 児童虐待防止PT勉強会~に参加してきました。
会場は清瀬市にある児童養護施設 子供の家

小金井にあったアフターケア相談所ゆずりは
(建物の取り壊しで、移転せざるを得ず、現在は国分寺へ)も子供の家の併設施設。


施設長の早川悟司さん。



 社会的養護の背景には、子どもや女性の貧困、
形骸化している児童扶養手当や捕捉率の低い生保も背景にあるとお話される。

 多くの児童養護施設は大規模型だけれど、子供の家は、
1つのホームに5~6名と小規模。職員が食事をつくり共に食べているそう。
このような小規模施設は珍しいとのこと。

 国はH41までに全国の児童養護施設を小規模化しようとしているけれど、
小規模化すると、宿直などの負担が増え、職員の離職が進み、
子どもたちは見捨てられたと感じて、荒れてしまい、職員に負担がかかり…。
という悪循環がうまれている現状があるという。

 だから、子供の家では、職員数をしっかりと確保している。
この時期にしっかりとサポートすることが退所後の生活に関わることだから。




講師は他にお二方。
育児も仕事も人生も楽しめる父親を増やしたいと活動されている
ファザーリング・ジャパン代表理事の安藤哲也さん。
2月7日には小金井で講演会を行うと伺った。




大阪府知事認定子ども家庭サポーター(子ども虐待防止アドバイザー)の辻由起子さん。
ひとり親で子育てした経験から、子育て支援や
「大人が変われば、子どもが変わる!」と公演活動をされている。






児童虐待防止の取り組みを、様々な視点から聞けたのは勉強になった。
「児童虐待」は親や特定の個人の問題ではなく、社会の問題。
保護者の状況は、ひとり親・低学歴・低所得に加え、社会的に孤立しているのが特徴。

そもそも。
日本ではイギリスやドイツに比べると社会的養護の総数を
人口比からみても10分の1程度ととても低い。

およそ4万人の子どもが社会的養護で施設や乳児院を利用しているが、
300万の子どもが支援につながっていないと話す。

興味があって参加すると、みえてくるのは厳しい現状が多い。
そこでしっかりと活動し続けている方の話が聞けるのは良い刺激になる。
コメント

新福祉会館建設検討委員会が延期・・

2015-12-23 | 福祉会館
新福祉会館建設検討委員会。
選挙期間中に開催された第1回目は、とてもじゃないけど行けなった。
25日に予定されていた第2回目、市のHPに中止のお知らせが掲載されています。
何故?次回がいつなのか確認しなくては。

==小金井市HPより転載====================
(仮称)小金井市新福祉会館建設検討委員会の開催について
【 2015年12月22日 更新】
 市報こがねい(12/15号)にて第2回(仮称)小金井市新福祉会館建設検討委員会を
平成27年12月25日(金)に開催する旨お知らせいたしましたが、
都合により中止することとなりました。開催直前でのお知らせとなり
大変申し訳ございませんが、何卒御理解の程、よろしくお願い申し上げます。
コメント

朝の駅頭宣伝@東小金井駅南口&「フェミ議」の会議

2015-12-22 | 日々のこと
朝の駅頭宣伝は、東小金井駅南口にて。めっきり冷え込んできましたね。
日向はそうでもないですが、日陰に入ると厳しい寒さです。
こうやって写真でみると空がきれい。




夕がたからは全国フェミニスト議員連盟の会議に行ってきました。
小金井を出たのは1カ月以上ぶりかもしれない。
日本の政策決定の場である議会にあまりにも少ない女性議員をふやしていくため 、
1992年に全国の市民や議員がつくった会員組織である集まり。
通称「フェミ議」の会員はおよそ200名。

この日も、全国から会員の皆さんが集まる。
現役女性議員の方も多かったのですが、とてもパワフル!!
エネルギーをいただきました。

さて。12月24日の朝の駅頭宣伝は、7時半から8時半
武蔵小金井駅北口を予定しています。
コメント

野川やはけを守る!

2015-12-21 | 東京都都市計画道路第四次事業化計画

 12月18日から始まった東京都における都市計画道路の
パブリックコメントについて、小金井市の都市計画課に話を聞きに行きました。

小金井市内で今後10年間で着手していく「優先整備路線」に指定されているのは2路線。
(1)東大通りと連雀通りの交差点から東町五丁目を通り府中まで通す路線
(2)同交差点から中町一・四丁目、前原三丁目を通り、新小金井街道まで続く路線

住宅地や野川やはけを壊してまで道路をつくることには反対です。
このパブコメ期間中に、しっかり声を届けていくことが必要だと考えています。

【東京都における都市計画道路の整備方針 第四次事業化計画(案)】
パブリックコメント:12/19~2016/2/10
方針公表:2016年3月

東京都や小金井市に意見・提案を!
◆東京都都市整備局都市基盤部街路計画課
 電話 03-5388-3379  FAX 03-5388-1354
◆小金井市都市計画課都市計画係
 電話 387-9859
コメント