九想話

ブログ以前から書き始めて、21年目になります。



台風9号

2007年09月06日 | Weblog
今、外は台風が近づいてものすごい暴風雨だ。
ラジオ深夜便〔にっぽんの歌こころの歌〕は、
「思い出の歌謡スター:藤圭子集」だ。
久しぶりに聴く彼女の歌声が今のおれの心に合う。
「新宿の女」、「女のブルース」、が流れて、
また台風情報になった。
入間川が氾濫危険水位を越えたらしい。
被害が少なければいいが。

ところで藤圭子はどうした?
あ、つぎは「京都から博多まで」です。
これも阿久悠作詞なんだな。

コメント

半年

2007年09月06日 | Weblog

朝から断続的に雨が降っていた。
ザーっときたかと思うと、
さっと雨が上がり日が射したりした。
今日で現在の会社に入って6ヶ月になった。
まさか半年で会社を去ろうとは夢にも思わなかった。
膝を痛めるまでは、あと10年は働こうと決めていた。

4月の頃、女房が、
「もっと楽な仕事を探したら」といってくれた。
でもおれはせっかく入った会社なので辞めたくなかった。
扱うものが重たく、辛いなとは考えたが、
なんとかがんばろうと思っていた。

おれが気にしていたのは腰だった。
もともと腰痛持ちのおれはそれが一番心配だった。
だから家では毎日ストレッチをしていた。
クランプの袋を持つときには用心して持ち上げた。
ところが、腰をかばったせいもあるのか膝を傷めてしまった。

鳶の職人は台風で仕事をしないのか、
今日はどの現場にも搬入がなかった。
出荷伝票が1枚もこないので暇だった。
昨日現場から戻ってきたものを整理して、
それがなくなるとクランプを袋に詰めていた。

ゆっくりした時間が流れていた。
現場でバラして袋にごちゃごちゃ混じって入っている
クランプを種類別に放り投げる。
おれを苦しめてくれたクランプたちだが、
愛着を持って放り投げる。
明日限りでもう触ることもない。

コメント