九想話

ブログ以前から書き始めて、21年目になります。



3月去る

2007年03月31日 | Weblog

やっと3月が終わる。
1ヶ月半無職暮らしをして6日から働いている。
底辺労働者となっても仕事があるのはいい。

職安に通い、会社を紹介してもらって履歴書を送り、
その結果を待つ生活。
ほぼ1週間で履歴書が送り返されてくる。
それの繰り返し。
もう、いやだ。

毎日、たいした頭も使わず肉体を酷使する。
仕事が終われば、ああだこうだ何もない。
さっぱりしたもんです。
帰り道に踏切がある。
遮断機の前で車を停め空を見る。
春の星がキラキラ輝いている。 

-------------------------------------------------------------------
       3月の九想話    トップページの句
3/1   床屋での話     春なかばメタボリックな街の人
3/2   妻の呼び方     妻の名を呼べど応えず春の闇
3/3   青べか物語      青べかや流されていく春もある
3/4   BOOKOFF     春散歩ふらり飛び込む古本屋
3/5   悲愴           ラジオから「悲愴」流るる春の朝
3/6   アナログ放送停波 テレビというゆらかげろうが消えてゆく
3/7   休眠打破       休眠打破桜にあって吾になし
3/8   フラガール        人生に疲れっぱなし春なのに
3/9   蒼穹の昴       人生の春は来ないと独りごち
3/10  釉がけ        人生にどんな釉薬かける春
3/11  楽家の仲間     日曜日月曜日があり木瓜の花
3/12  小椋佳        「もう」じゃない「まだ」といいたい春の夢
3/13  ワラビ採り      気がつけば友とはぐれてワラビ採り
3/14  あの頃おれは…
3/15  ほぼ日デリバリー版
3/16  本日休業
3/17  寒い
3/18  すき焼き        すき焼きを食えぬ理由は妻にあり
3/19  引っ越し
3/20  あれから2ヵ月      二ヶ月が過ぎ不確かな春になる
3/21  春の飲み会      春の午後地元の人とうまい酒
3/22  中村紀洋         さあ球春はいあがってみろ男なら
3/23  明日引っ越し
3/24  引っ越し途中
3/25  夜景
3/26  ネット開通       九想庵霞の中にあらわれる
3/27  訃報          春曇り年をとって人は死ぬ
3/28  唐さん         その笑顔生きるよろこび春半ば
3/29  プロ野球予想     さくら咲く引っ越しやっと終わりけり
3/30  エアコン移設工事  春なかば夢失って人は死ぬ
3/31  3月を振り返る     遮断機やフロントガラス春の星

   

コメント

エアコン移設工事

2007年03月30日 | Weblog

今回の引っ越しで一番悩みの種だったのが、
エアコンの移設工事だった。
引っ越しする日にちを3月24日と決めたのは、
知り合いの電気工事をする人にその日でいいといわれたからだ。

近所のラオックスに移設工事の費用を訊くと、1台3万円ぐらいといわれた。
うちには3台のエアコンがある。ということは移設工事で9万円かかってしまう。
ネットで調べると、1台12800円でやるところがあった。
しかし、なんか移設工事をあまり知らない業者に頼みたくなかった。
それで知り合いの人にお願いしたのだが、
その人がケガをしてしまって工事をできないという。
それがわかったのが21日だった。

困った。それから業者を探して見つかるのかと思った。
3月4月は引っ越しの時期で電気工事屋は忙しいらしい。
クロネコヤマトだったら何かあったときいいかと思い電話すると、
なかなか通じなかった。
知り合いに頼む前にお願いしようかなとメールした会社があった。
しかし、そこにメールしたら宛先不明でメールが届かなかった。
なんか信用おけないなと考え、知り合いに頼んだのだった。

でもそのときは四の五のいってられなくて、その会社に電話した。
すると女性が出た。 「お姉ちゃん静かにして」といっている。
それを聞いて電話した先は会社ではないな、と思った。
家族でやっている電気工事屋という感じだった。
その女性に、
「24日引っ越しするんだけどエアコンの移設工事できますか?」というと、
忙しくてムリだという。
「30日まで家を借りているのだが」というと、
「お父…、いや技術の者に訊いて折り返し電話します」といった。
なんかその感じがよかった。
折り返し電話が来て29日に工事ができるという。
おれは、そこに依頼することにした。

昨日、無事工事が終わった。
家にいた義母に訊くと、
60代と30代の親子が来てくれて感じいい人たちだった、という。
工事のあとをみるときれいに仕上げてあった。
3台の移設工事とベランダのエアコンは「室外機公団吊り」にしてもらった。
ベランダが広く使えるからです。それで料金の合計が5万円弱だった。
そこに頼んでよかったと思った。

これで引っ越しに関することがすべて完了した。
いろいろありましたが、たいした問題もなくうまくいきました。

もしこれから関東地区でエアコン移設工事をするときは、ここをお勧めします。

コメント

プロ野球予想

2007年03月29日 | Weblog
パリーグは先週から、セリーグは明日から開幕ですね。
それで今年は、九想なりの成績の予想をしてみます。

パリーグ
1位 ソフトバンク
2位 西武
3位 ロッテ
4位 楽天
5位 日ハム
6位 オリックス

セリーグ
1位 阪神
2位 中日
3位 ヤクルト
4位 広島
5位 横浜
6位 巨人

これは九想のいいかげんな予想です。
なんの根拠もありません。
キャンプの状態などもまったく知りません。
シーズンが終わって結果と比べてみてどうなっているか…。

コメント (3)

唐さん

2007年03月28日 | Weblog
今、いっしょに仕事をしている人は、
中国人の唐元勝さんです。
中国の発音では「Tan Iwansun」というらしいです。
本人から教わりました。
会社では、「とうさん」と呼んでます。

この人の笑顔がいい。
その笑顔に会うと、暗い気持ちも明るくなってしまう。

彼は3年前に日本に来たという。
そして、4月3日に中国に帰る。
現在33歳で、山東省に奥さんと8歳の男の子がいる。
山東省の家までは北京から9時間かかるらしい。
これだけ聞いても中国は広いなと思う。

コメント

訃報

2007年03月27日 | Weblog
植木等さん死去 80歳 「無責任男」で一時代(朝日新聞) - goo ニュース

今日、植木等が死んでしまった。
80歳ということだからしょうがないのだろうけど、
やっぱりさびしい。
私が子どものころ観ていたテレビ番組「シャボン玉ホリデー」
の植木等は忘れられない。

22日に城山三郎も亡くなってしまった。
私はあの作家の本を何冊か読んで好きだった。
79歳という年齢もしかたのないことか。

私なんて70まで生きられればいいと思っています。

コメント

ネット開通

2007年03月26日 | Weblog
本日、インターネットが新しい家で使えるようになった。
九想が生き返りました。

ネットが使えなかったのはたった土日の2日間だったのに、
なんか羽をとられた鳥のような気持ちでした。
四の五のいっても私はインターネットがないと、
世の中を生きていけない。

九想という人間はネットがなかったら存在しない。
インターネットの世界にしか生きていられない。
九想という名前になってはじめてのびのび生きていられる。
本名の私は狭い世界で暮らしています。

これからも毎日、みなさまにとって
どうでもいいことを書いていきますが、
よろしくお願い致します。


コメント (4)

夜景

2007年03月25日 | Weblog


2日間でほぼ引っ越しは終わった。
エアコンの移設工事を29日にやって完了になる。
疲れました。
義母、女房とおれの3人だけですべて運んだ。
よくやったと思う。
日にちがかわってしまったから、
ブログの日付は26日になってしまった。
25日中に書こうと思っていたが寝てしまった。

写真は、昼間だったら西武ドームが見える方向です。
(現在、西武ドームとはいわないのですね。
 グッドウィルドームになったんだった)

------------------------------------------------------------
いつもパソコンで書いているときは、
25日の深夜に書いた九想話は25日としているので、
そのようにします。
ブログのカレンダーに抜けている日があるのがつらいのです。

コメント (2)

引っ越し途中

2007年03月24日 | Weblog
朝、9時前から義母、女房と荷物の移動を始めた。
新しい家の鍵は9時半にもらうことになっていた。
まず冷蔵庫を運んだ。
これはキャスターがついているので予想外に楽だった。
時間通り義母が鍵をもらってきた。
引っ越しした家には最初に万年青を入れなくてはならないのに、
冷蔵庫を先に運んでしまった。
まっ、いいかと次のものを運んだ。
女房の友人から借りた手作りの台車が助かった。
それを使ってすべての荷物を運んだ。
夕食が終わってからも、
小物などを運んだ。

義母のものはほとんど終わった。
9時過ぎ、まぶたが重くなり、義母は早めに寝た。
今まで独立した部屋がなかったので、
どんなに眠くても起きていた。
「まるで旅館に寝ているようだ」
と女房にいったそうだ。
それを聞いただけでも、
今回の引っ越しは成功だ。
明日も早朝から残っている荷物を運ぶ。
おれの机パソコンがまだだ。
がんばらなくては!
コメント

明日引っ越し

2007年03月23日 | Weblog
いよいよ明日この家を出る。
といっても30日まで借りているのですが…。
この家には2003年の5月に越してきた。
そのころの九想話に引っ越しについていろいろ書いてます。
今読んでみたが私の書くことはあまりかわりばえしないですね。

2003年4月に、息子たちが大学を出て社会人になった。
そのとき勤めていた会社が、
親会社の方針で6月で閉鎖になった。
7月、作業所の仕事をするようになった。
そこを今年1月で辞めた。
この家に住んでいたときと、
作業所に勤めていたときが重なっている。
なんかいろいろ考えてしまう。

こんどの家は6階です。
見晴らしがいい。
ここのところつらいことが続いたが、
高い所から遠くを眺めて気持ちよく暮らそうと思う。

MyKDDIページにログインすると、
私は、移転先で24日から「ひかりone」が使えると書いてあった。
ほんとにネットに接続できるのかな?

コメント

中村紀洋

2007年03月22日 | Weblog
「中日:中村紀を支配下選手へ 1軍の試合出場が可能に」
という記事が毎日新聞のネット版にあった。
 
私は今年の中村紀洋に期待している。
年俸400万円(推定)で育成選手として中日入りした彼が、
どのようにはいあがっていくか楽しみなんです。
オリックスを自由契約になったときは、
おろかなことをしたなと思ったりもした。
それはそれとして、今年は中村紀洋を応援します。
メジャーを目指す桑田真澄にもがんばってもらいたい。

もうすぐプロ野球が開幕する。
私はとうぜん阪神を応援するが、この2人の活躍も楽しみです。
コメント (2)