あれは,あれで良いのかなPART2

世の中の様々なニュースをばっさり斬ってみます。
ブログ界の「おか上彰」を目指し、サボりながらも頑張ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GM経営破綻へ,問題はアメリカの国策にもあるかも

2009年06月01日 19時10分42秒 | 経済全般
クライスラーに引き続き,今度がGMが破産法を申請し,日本でいうところの民事再生法が適用されることになりました。これにより,今後概ね90日間程度で経営合理化策や債権計画などをたて,経営の再建を図ります。
現在のところ,複数の工場閉鎖と従業員の解雇,会社の分社化,経営支援などを検討しているとのことです。

GMが6月1日に破産法適用申請、米政府が株式60%取得へ(トムソンロイター) - goo ニュース

売れる車,そして買いたくなる車を作らなければ再建は困難

アメリカのビッグスリーの低迷は,あたかもリーマンショックを機に一気に発生したと思われがちですが,実は,それよりも遙か以前から「世界の車市場からは大きく後退」していました。日本車の台頭とドイツ等を中心とする欧州車の躍進によるものです。
ただ,もっというそ,そもそもアメ車は,「でかい」,「燃費悪い」,「運転しにくい」,「乗り心地悪い」など,見てくれとパワー以外には自慢できるようなものはあまりありませんでした(っていうと,所ジョージさんに怒られそうですが・・。)。
したがって,世界的にはもちろんのこと,アメリカ国内でもトヨタ車など日本車が売れたのです。
ところが,アメリカ政府は,それをビッグスリーの経営方針や市場調査の甘さのせいにせず,逆に「日本が売りすぎる,けしからん」ということで,過度の保護主義で輸入制限をかけ,日本車は現地法人化しないとほとんど売れないような状態にして,どうにかビッグスリーの売り上げを維持しようとしました。
しかし,売れないもの,ほしがらないものをいくら保護しても,やはり市場の食指は動きません。ビッグスリーはそのことに気がついたのかどうかは分かりませんが,特に大きな方針を変えることなく,「とにかくでかい車作り」を続けてきました(厳密には,フォードは日本のマツダなどと業務提携することで,その国にあった車作りを考えてきました。それゆえ,今回唯一破産の危機まで陥らなかったと言えるでしょう。)
結果,気がつけば,「保護されても売れない」,「しかも国内でも売れない」っていうことになってしまい,累積赤字が拡大したのです。
いわば,今回の破綻は,経営陣の自業自得だけではなく,アメリカ政府としても自業自得だったわけです。過度の保護主義も,結局は市場原理には勝てないという良い見本を示したと言えるでしょう。

さて,今後どうなるでしょうか。クライスラーは既にフィアットとの資本提携をするなどして,間もなく経営再建をします。GMもおそらく9月末頃までには経営再建をするものと思われます。
ただ,ここで考えるべきことは,「世界的に売れる車は何か」というごく基本的な経営戦略の構築といえます。いくらスリム化したとしても,今までどおりの発想では,あっという間に赤字になり,こんどこそ完全な倒産になりかねません。この辺りを新経営陣はどうカジを切るのか,注目です。
また,アメリカ政府も,保護主義を見直さなければ,他の国での売り上げは望めません。アメリカお得意の押し売り政策が有効なのは,せいぜい日本とフィリピンくらいです。大市場である中国,ロシア,ヨーロッパでは,押し売り政策は通用しません。こうした大市場がほしがる車を開発させること,それがアメリカ政府が行うべき政策といえるでしょう。

しかし,一方で恐いこともあります。もし,ビッグスリーが経営再建し,前述のような「世界がほしがる車」を作り出してしまったら,今度はトヨタやホンダなどの日本車メーカーがピンチになります。ただでさせ減少傾向だったアメリカ国内での売り上げが一気に減ってしまうからです。
そうなると,今度は「日本のビッグファイブ」が破綻することになりかねません。
日本の自動車メーカーも,政治献金などで政治家対策を図るだけではなく,「売れる車開発」に全力を注ぐべきでしょう。ハイブリッド車などは,まだまだ日本優位ですから,この量産型がもっと出回れば,日本のメーカーも息を吹き返すチャンスがあります。
そう考えると,今回のGM破綻,日本の各メーカーに取っても決して他人事ではないといえるでしょう。

来年くらいが,一つの山になりそうですね。

よろしければ1クリックお願いしますm(__)m人気blogランキングへ

TB先一覧
http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/2078356ecb3874dd37b7fa17a5dab940
http://blog.goo.ne.jp/danna_stable/e/32458895725d4e7763f1b64a1ba900bc
http://uesama.antena.ne.jp/archives/article/88920.html
http://tetorayade.exblog.jp/11136595/
http://blog.goo.ne.jp/stardustkid0627/e/758b1e41fa48ccf2e4eaaea1144ec101
http://kyotofan.info/?p=1184
http://waga-mitisirube.at.webry.info/200906/article_1.html
http://krimshow.blog56.fc2.com/blog-entry-1197.html
http://a007.fruitblog.net/?4a243e8521283
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52367500.html
http://blog.goo.ne.jp/hiroharikun/e/1304044ed69398e2fb32bae181a799d7
http://kyotofan.net/blog/2009/0602/gm
http://kyotofan.info/?p=1191
http://dbdc.seesaa.net/article/116944148.html
http://blog.livedoor.jp/ktu2003/archives/51612230.html
http://blog.goo.ne.jp/dorakichi66/e/4aac194044a384819ebbcbbfacdc27e2

コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 邪馬台国発見?いやいや,ま... | トップ | 岡田ジャパンがやりました\(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

経済全般」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

ゼネラル・モータースが破産法申請へ (つらつら日暮らし)
いよいよビッグスリーが、ビッグワンになってしまいます。いや、この「ワン」も、決してビッグではないか・・・
米GM、本日破産法申請へ (だんなの馬房)
米GM、破産法申請へ=『国有化』で早期再建(時事通信) - goo ニュース 巨額の債務超過と慢性的な赤字で事実上の経営破綻に陥っていた米自動車大手GMが、 現地時間で本日の午前8時に連邦破産法第11条の適用を申請するとのこと。 破産法第11条(Chapter11)は日本の民事...
GM破綻、破産法適用を申請 (SCRAMBLE-8)
GM破綻、米政府が発表 破産法申請「国有化」で再建へ【ワシントン=尾形聡彦、ニューヨーク=山川一基、丸石伸一】経営危機に陥っていた米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は6月1日(現地時間)に、日本の民事再生法にあたる米連邦破産法11条の適用を申請し...
国営化されるGMに資本主義の終焉を見る (かきなぐりプレス)
「世界の憧れキャデラック」といわれたのはいつの時代だろう。 ただただ、でかいだけの車を作り続けたアメリカのGMが破産法の申請を行う。アメリカの象徴ともいわれた自動車産業の雄が国営化される。 アメリカの資本主義の終焉を見るかのようである。 税金を投入...
GM、連邦破産法第11条適用の申請を発表 (しっとう?岩田亜矢那)
先日CL決勝で並ぶ「Ford」の看板を観て 「あ~フォードは生き残るんだな~」 と思っていたが、GMはやぱっり逝ってもうた。 遂に来るべきものが来たか、という感じ。 新型インフルの検疫ではないが 散々時間稼ぎをしたのと 先にチャプター11の実験したクライス...
GMが今日にも破産法適用申請、米政府が株式60%取得へ (ボヘミアンな京都住まい)
ニューヨークはまだ夜が明けはじめた頃でしょうけど、東京時間のうちに 「GMは6月1日の市場取引開始前に連邦破産法の適用をニューヨーク南部マンハッタンの破産裁判所に申請する見通し。」 というニュースが出ましたね。 半年も前からずーーーっと言われてたことです...
GMが今日にも破産法適用申請、米政府が株式60%取得へ (ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2)
ニューヨークはまだ夜が明けはじめた頃でしょうけど、東京時間のうちに 「GMは6月1日の市場取引開始前に連邦破産法の適用をニューヨーク南部マンハッタンの破産裁判所に申請す...
GMが破産法を申請し国有化へ (FREE TIME)
アメリカの自動車大手会社であるジェネラル・モーターズ(GM)が経営破綻により破産法を申請。 アメリカ政府はGMを国有化していく事を発表しました。
「最後かつ最大の病巣」になるのでしょうか?(経営危機のGM、破産法を申請) (現代徒然草)
昨年後半から始まったアメリカ発の「サブプライム恐慌」、ここ最近は各国政府の強力な介入もあって、若干落ち着きを取り戻しつつありますが、最大の病巣とも言われる世界最大のこの会社は、持ち堪えられなかったみたいです。
6月1日の出来事 (もぅ新聞紙ゎ要らない)
「GM国有化」発表、米政府が株60%保有…破産法申請へ 6月1日11時4分配信 読売新聞  【ワシントン】米政府は5月31日夜(日本時間6月1日午前)、米ゼネラル・モーターズ(GM)が1日に、米連邦破産法11章(日本の民事再生法に相当)の適用を申請する.....
GMが破産法適用を申請 (Y's WebSite : Blog ~日々是好日~)
6月1日、米国の自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)がニューヨークの連邦破産裁判所に米連邦破産法11条の適用を申請し、経営破たんしました。負債総額は約16兆4000億円。 1カ月余りで「ビッグスリー」と呼ばれる米国の自動車大手3社のうち2社が倒れる異常事態に陥っ...
GMが破産申請  (王様の耳はロバの耳)
米GMが破産申請、60─90日以内の手続き完了目指す(トムソンロイター) - goo ニュース 前から予想されていましたが米国GMが1日(米国時間)「連邦破産法11条の適用」を申請したそうです。 オバマ大統領も今日未明再建を強く支持する演説をしてしました。 {/usagi/} ...
GMが連邦破産法適用を申請、オバマ米大統領も声明発表 (ボヘミアンな京都住まい)
NY市場オープン前にGMが連邦破産法11条の適用をニューヨーク州マンハッタン破産裁判所に申請しましたが、11条適用申請の規模としては全米史上でリーマン・ブラザーズ、ワールドコムに続く3番目(米製造業部門では最大)だそうで。 オバマ大統領も声明を出しました...
GMが連邦破産法適用を申請、オバマ米大統領も声明発表 (ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2)
NY市場オープン前にGMが連邦破産法11条の適用をニューヨーク州マンハッタン破産裁判所に申請しましたが、11条適用申請の規模としては全米史上でリーマン・ブラザーズ、ワール...
「なぜGMは転落したのか」 (The企業年金BLOG)
労働組合の際限なき要求と経営陣の妥協が招いた顛末記 GMは蛇足 なぜGMは転落したのか―アメリカ年金制度の罠Roger Lowenstein 鬼澤 忍 日本経済新聞出版社 2009-02売り上げランキング : 78おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 昨今経営危機が叫ばれているGM(...
米GMの経営破綻 (虎哲徒然日記)
世界不況の波は、アメリカを、いや世界を代表する自動車会社を経営破綻に追い込んだ。 アメリカ最大の自動車会社、ゼネラル・モータース(GM)が連邦破産法を申請し、事実上国有化されることになった。負債は日本円で16兆円というから、空前の規模になる。 GM...
GMが世界最大級の経営破たん、「破綻に不思議な破綻なし」 (熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ )
負債総額1728億ドル、日本円で約16兆4100億円。日本の国の一般会計予算が90兆円弱だから、日本の国家予算の約5分の1.とてつもなく大きな負債額だから、影響も一般経済への影響も考えてアメリカも国として一時国有化の形を取らざるを得ないという事か。GM...