肝臓病と共に生きる人たちを応援します

肝臓友の会との関わりで成長した肝臓専門医のブログです。2017.2.12より新規開始しました。

B型・C型肝炎350万人が救われるしくみを!

2012年11月29日 | 肝炎救済に関連して
 
B型・C型肝炎救済全国センターでは、この図で示しているような、肝炎患者さんの救済を求めて活動しています。
患者さんの会はいろいろあって、みんなが一緒に行動できていない部分もたくさんあります。そして、それぞれが頑張って運動をしています。この目標は、私が関わってきた肝炎患者さんにとって共通の思いではないのかなと、つくづく思います。
みんなが安心して治療や生活の出来るそんな環境を作ることができれば、これはそのために必要な運動の1つだなあと思います。
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント (4)

今日のソックス と 朝焼け

2012年11月29日 | 動物
朝散歩

雪の降った道を颯爽と歩いてるソックス

朝焼けも綺麗でした。
コメント (2)

歌の集い in 鹿児島 2012.11.3 動画です

2012年11月27日 | 医療講演や歌の集いの動画
鹿児島歌の集い

医療講演のあとに行った歌の集いの動画です。
自作の歌と患者さんとよく歌う歌を織り交ぜて行っています。

白いブランコ
あしたはなにがあるのかな
めをとじるとき
いつもいつも
とってもいい気持ち(新曲ですー)
あきらめないで
きっときっと
青い山脈

を歌ってきました。とってもいい気持ちはしっかり前奏忘れておかしかったです。
コメント

肝臓医療講演 in 鹿児島 2012.11.3の動画です

2012年11月27日 | 医療講演や歌の集いの動画
 
鹿児島で行った医療講演の動画です。1時間ちょっとあります。
最後に、あきらめないで、きっときっと、青い山脈の弾き語りがあります。
医療講演を希望される方は是非コメント下さい。可能な限り検討しています。
多くの方に前に進んで欲しいその思いで行っている医療講演です。

 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント (5)

北海道大荒れ 札幌も 二日前は穏やか

2012年11月27日 | 花、植物、風景
 

 病院窓から吹雪き
 
今日は北海道が大荒れでした、室蘭方面がJRも高速も通行止め、札幌でもこんなに吹雪いて、冬のなり始めにこの天気は北海道でも大変です。患者さん無理しないでいてくれたらいいんだけど。

 
その二日前の散歩道からみる手稲山と空き地はこんな感じでした。
コメント

肝がんの診断と治療のムービーを更新しました。

2012年11月25日 | 肝癌の診断と治療
肝がんと診断と治療の動画を更新しました。サポートされていなくて見れなかったので参考になれば幸いです。
13-1肝動脈注入 抗ガン剤注入時
14経皮的ラジオ波焼灼術 イラストムービー 更新
15腹腔鏡下の肝がん治療 治療中ムービー
17エコーガイドCTアシストRFA(ラジオ波焼灼術)時のCT撮影
コメント

今日のソックス 雪の中の宝探し

2012年11月25日 | 動物
 
お、あっちにありそうだな。
 
ここかなあ
 
いや、こっちだな
雪が空き地には積もっていて、今年もまた宝探しをするソックスです。
コメント (2)

エヴァンゲリオン展×札幌

2012年11月25日 | 映画 模型 プラモデル
 
 
 
 
いま、札幌で行われているエヴァンゲリオン展×札幌に行ってきました。子供が見たいっていうので、行ってみたら、入場料が1200円って、えー映画なみじゃんとちょっとショック受けましたが、入ってみたら、私の方が見入ってしまいました。子供が生まれる前からはじまったアニメなんだなあと、当時から不思議な感じで、引き込まれて見てしまったんですよねえ。

映画も見たくなりました。うーん。DVDももう一回みたいなあって、これは効果絶大だなあと。

ストーリーのなかにあるヤシマ作戦を体験できるコーナーもあって、なかなか、アトラクションとしてもいいかもーって。
お台場のガンダムコーナーもよかったけど、これはまた、見応えがあってよかったです。
エヴァンゲリオンのプラモデルは、不思議と欲しくないので、ちょっと安心。。。
エヴァ好きの方には是非おすすめですー。
コメント (4)

肝炎ウイルス検査のおすすめ行動 北海道への請願行動してきましたー

2012年11月23日 | 肝炎救済に関連して
 
11月22日木 北海道肝炎患者対策協議会として、行動をしてきました。
北海道肝炎患者対策協議会は、道内の患者会(はるにれ会、はまなす会、北見肝炎友の会、遠軽肝炎友の会、宗谷肝友会、すべての肝炎患者の救済を求める会北海道支部)、患者さんや支援者(肝がん検診団)で作っている会です。
肝がん検診団も所属しています。会員数は約600名になります。
 
○肝炎ウイルス検査おすすめ街宣行動
12時から札幌駅のアステイ45側に集合して、肝炎ウイルス検査のおすすめのキャンペーンをしてきました。
14名の参加で、仕事の途中で参加してくれた方もいて、ありがとうございました。
ビラとテイッシュを332セット配ることができました。
オレンジバナーを10本作って、交差点の角にたってみんなで配ってきました。行動時間は30分と短い時間ではありますが、多くの方が受け取ってくれたこと。天気に予報を覆す晴れで風のない温かい天気でよかったです(北海道の冬なのでそうはいっても寒いんですけど。。。)。
 
○北海道への請願行動 かでる2・7にて
北海道肝炎患者対策協議会のメンバー(6人)と道の職員の方(道からは8人)と肝炎の対策の改善へ向けての請願を行いました。道議の道下先生も同行してくれてとても心強かったです。
先に肝炎ウイルス検査ののぼりを26本贈呈、これは、道内の保健所で活用していただけると言うことでした。
 
 
その後みんなで記念撮影をしました。たくさんの方が患者さんがよりよい環境で過ごせるよう頑張ってくれていることを実感しました。
その後、請願書を提出して、会員から、対策の充実や改善が必要であることを訴えて、道の方から返答を頂きました。
以前交渉したときよりも多くの対策がなされるようになっていてました。拠点病院を中心として道内の医療者向けの講習会や、肝炎ウイルス検査を受けやすい体制作りも行われていて確実に改善していることを知ることができてよかったです。
今までの制度に国の助成制度が加わり、道の負担が軽減しているのではとの質問では、大体変わらずと言うことでしたが、実際にどうなのか、今後確認出来たらと思いました。
また、障がい者手帳については国の基準を改善していく必要があるので道としては変えられないのは限界としてありました。
ほとんどの肝炎患者さんは国の対策の不十分さにより感染しており、また、ここの患者さんでも対策の格差が生じていることなども認識して、対策の充実をお願いしてきました。
最後に、検査や治療の無料化や、社会保障制度の充実、肝炎ウイルス検査のさらなる受診率の向上をお願いして行動を終わりとしました。
 
 

今後は、道議会などへの働きかけなど少しずつやれることをやっていきましょうとメンバーと確認しあい、解散しました。
いろんな立場の患者会や支援者の会がある中、よりよい対策を求めて、当事者である人達が行動していくことが必要であることを確認出来てよかったと思いました。
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント (2)

清田医療講演終わりました

2012年11月22日 | 医療講演
 
清田区で医療講演をしてきました。午後2時からの開始ということで。20名以上の方が参加してくれました。
今回は、里塚病院の松永先生が司会をしてくれて、患者さんの思いを叶えるために頑張っている司会の内容で、とてもよかったです。
肝臓のみならず清田地区の医療をさらによくしていこうという取り組みがされて言ってる話も聞けました。
講演会の内容は新しい治療の話を交えておこないました。熱心に聞いてた抱けてよかったです。
毎回、違う方が来てくれているのでこれからも繰り返し行っていく必要があると思いました。
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント

肝臓医療講演 2012年11月まで分

2012年11月20日 | 医療講演
ウイルス肝炎患者支援全国キャンペーンってことで道内中心の企画を今後の予定(出来るんでないかなあを含め)を並べてみました。各地区の患者会には本当に相談にのってもらって助けてもらっています。この場を借りてお礼申し上げます。
必ず、肝炎対策基本法の内容充実を実現させましょ-。絶対出来る。そう思う人が増えれば必ず出来るんですから。2012.7.4作成2012.11.17修正 題名変更 11月清田まで

2012年7月以降の私が関与する医療講演の把握している予定をお知らせいたします。日程や場所など変更する場合があるので直前に確認を忘れずにお願いします。

講演の基本的な内容は以下の通りです。うたとギター付きです。相談も受けていますので、是非ご参加下さい。
きっとかなう夢のために ー肝がんの不安が無くなる世の中を目指してー
演題名 肝炎治療はこう変わる!!
     ー患者さんと探し続けるB型、C型肝炎の治療法ー
 講師 札幌緑愛病院 肝臓センター所長
    肝がん検診団 団長      川西 輝明 先生

以下はまだ未定ですが、可能であれば実施していこうと思っている日程と場所を書いていきます。要望があれば検討します。講演の依頼は人を集めてもらえれば講演料無料で伺うことも可能です(要相談コメント下さい)。
苫小牧検討中です。

終了分2012年
9月2日日午後3時から 美唄 司会 美唄市立病院 山口先生 10名参加
10月21日日 室蘭 午後1時から 室蘭市市民会館 2階 50分くらい 100名 相談9名
         第6回 臨床検査フェスティバルの企画の一つとして参加
11月3日土 鹿児島 午前10時から 鹿児島県老人福祉会館4階ホール 10時から講演会 午後1時から交流会 35名 交流会25名参加
              住所 鹿児島市鴨池2丁目30-8
11月4日日 宮崎 午前10時から 宮崎市中央公民館 大研修室 宮崎駅西出口前 30名参加 相談5名
              住所 宮崎市宮崎駅東一丁目2-7
11月20日火 清田区 午後2時から 里塚・美しが丘地区センター 20名参加 相談4名

 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント (6)

雪がふもとにも

2012年11月20日 | 花、植物、風景
 
 
 
 
 
寒くなってきたなあって思っていたら、雪が一気に降ってきました。今はほとんど溶けてきていますが、いよいよ冬の到来を感じさせます。
手稲山も真っ白へ
コメント

苫小牧肝がん検診 21名受診しました。

2012年11月17日 | 肝がん検診
 
苫小牧の肝がん検診がはじまりました。あいにくの雨ではありましたが21名の方が受診してくれました。
今回もB型肝炎訴訟の弁護士さん達が相談コーナーを作ってくれて、受診者の方が相談されていました。苫小牧民報の記者さんも取材に来てくれて大変有り難いです。安心して帰ってくれた方も多かったと思いました。
21名の方が受診してくれました。幸い肝がんの方はいませんでしたが、C型肝炎の治療の検討をされていない方がいたので医療機関を受診して相談するよう勧めました。B型肝炎訴訟の相談も7名くらいいました。
裁判の仕組みや訴訟の内容とか訳がわからないのでといっていた方も、相談がすぐにできてとても喜んでいました。
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント

11月16日(金)のつぶやき

2012年11月17日 | 肝炎救済に関連して

肝炎ウイルス検査のおすすめ いっしょにしませんかー 詳細決定 blog.goo.ne.jp/ryokuai_2007/e…


コメント

肝炎ウイルス検査のおすすめ いっしょにしませんかー11月22日昼 詳細決定

2012年11月16日 | 肝炎救済に関連して
北海道肝炎患者対策協議会として、
2012年11月22日北海道へ請願書を提出してきます。

合わせて、午前中に肝炎ウイルス検査をすすめる街頭宣伝、
午後の請願書を渡すときの会談で、
肝炎ウイルス検査のおすすめのオレンジバナーを道立保健所にたててもらうように寄贈もします。
是非、多くの方の参加を検討していただければ幸いです。

タイムスケジュールは以下のように考えています。

北海道肝炎患者対策協議会 道庁要請行動 肝炎ウイルス検査街宣行動 20121122
11時50分札幌駅前アステイ45前に集合
のぼり準備して、テイッシュと肝炎検診肝がん検診のビラを配る用意

12時から 札幌駅前街宣 30分くらい
お昼ご飯各自で食べて(午後1時から会場の準備に行けたら行こうと思います。)

1時半から かでる27 730研修室にてマスコミ向けレクチャー(一般の方も参加可能です)
 医療講演形式でスライドにて、肝炎患者さんの状況をレクチャーします。
 一般の方ももちろん聞けます。

マスコミ対応 川上会長中心に
道議の道下さん(1時半着の予定)、道庁の皆さんの到着待ち

午後2時から 北海道肝炎患者対策協議会からの要望書を提出 30分くらいの予定
 参加予定者
 北海道議会議員 道下大樹先生
 道から 地域保健課長ほか担当主幹、関係職員
 北肝協から8名ほど参加します。

オブザーバーの参加可能です。一緒に参加しませんか。

 
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
コメント (3)