宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

登米市出身の農業大学校新入生へ就農支援会議を開催

2019年05月14日 10時48分21秒 | ⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保

<本文>

  平成31年4月26日(金),登米合同庁舎で,今年度宮城県農業大学校に入学した登米市内出身の学生6名に対し就農支援会議を開催しました。

  普及センターからは本県農業の歩みや管内の農業概況等について,登米市からは各種就農支援事業について,JAみやぎ登米からはPR動画による登米市農業の生産状況等について紹介しました。また,登米市4Hクラブからはクラブ活動のPRと卒業後の仲間づくりのためクラブへの勧誘を行いました。

 学生らは,スマート農業やGAPの取組状況,女性農業者組織の活動等に質問があり,登米市農業への理解と将来の農業を担う人材として意識を高めたようでした。

 

 

    <連絡先>

          宮城県登米農業改良普及センター 地域農業班

          〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼150-5

          電話:0220-22-8603 FAX:0220-22-7522

この記事についてブログを書く
« 角田市の農産物直売所(賑わ... | トップ | 「花山ルビィふさすぐり援農... »
最新の画像もっと見る

⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事