minga日記

minga、東京ミュージックシーンで活動する女サックス吹きの日記

GWとその後のツアーのお知らせ。

2016年04月30日 | ライブとミュージシャンたち
GWが始まりました。まだ九州の地震の心配はありますが、なんとか早く元気になってほしいと願う今日この頃です

昨日もサムタイムで田中信正pを迎えて、オリジナルとラテンの饗宴。本当に素晴らしいピアニストです。



MingusのMoanin'はバリトンがなくてはならない曲。なぜ、この曲を今までやらなかったのかな、と不思議なくらいTReS向きでしたw。



そしてもう一曲、新たにレパートリーに増やしたのが、pixinguiha(ピシンギーニャ)のCarinhoso。Pixinguinhaはブラジルへ行ったときに、クリフpianistから教わった「ブラジル音楽の父」といわれる、神様のような作曲家&サックス奏者。彼の曲をいろんなブラジルの音楽家たちはこよなく愛し、カバーしているのを、ブラジルに行くまで知りませんでした(恥)。中でも一番気に入っていた曲が「Carinhoso」。
ブラジルを離れる前日、カルロス・マルタの家でお別れパーティを開いてもらって、みんなでセッションしたとき、彼のピアノの上に置いてあった楽譜集がPixinguinhaで、私はその中からこの曲をいつかやりたいな・・・と思って、写メってきていたのです。

先日、練馬文化センターで行われたナナ追悼のジスモンチコンサートでも「ナナが一番好きだった曲」としてこの曲が演奏されました。わ〜〜、これは私も演奏するしかない!という衝動にかられ、すぐにアレンジ。やはり素晴らしい曲にはいつまでも色褪せない力があります。この曲もTReSのレパートリーに新たに仲間入り。

そして、今度の5日のお昼は、端午の節句にちなんで、青木奈穂子さんを迎えて「タンゴ」だけを演奏いたします。




それが終われば、5月はほとんど東京におりません。楽しいツアーの始まりです。

予定は以下の通り。素晴らしい出会いに期待が高まります。どうぞよろしくお願いいたします。

TReS Tシャツも絶賛発売中ですw!

RIOのオススメはこちら。


人気はやはり色付きw?



< 東北ツアー2016 vol.1>

5/6(金)新潟県村上市楽屋
5/7(土) 山形酒 田 Lush Life 山形県酒田市新橋5丁目 8-14 Tel. 0234-22-3303 19:00open20:00start:MC3000
5/8(日) 山形天童 らぐたいむ19:00start 4000円(1drink付)
5/9(月) 新潟 Jazz Flash  MC3000 円 19:30open 20:00start5/10(火)
5/10(火)宇都宮市 Fellows


5/15(日) 五島列島/上五島 鯨賓館 [Gフェス] 出演: Chabo&早川岳晴、TReS ほか




<東北ツアー2016 vol.2>

5/26(木)仙台市 カーボ
5/27(金)秋田市カフェブルージュ
5/28(土)大館市 ミントンハウス18:30open 19:30start M.C.3000円(ドリンク別)
5/29(日)青森県八戸市  茶屋 東門 (三戸郡階上町大字赤保内字寺下13-1) 電話0178-88-3987 18:00 Open 19:00 Start M.C. 3,000円
5/30(月) 角館市たざわ湖ビールレストラン 18:00開演 (90分ステージ)19:30交流会
秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
TEL : 0187-44-2500
5/31(火)山形 鶴岡市 Bar シック 19:00open20:00start:MC3500

コメント

不屈の民/ El pueblo unido jamas sera vencido!

2016年04月17日 | ライブとミュージシャンたち
熊本や九州の被害が刻々と伝わり、まったく眠れませんでした。本当に本当に大変な状況ですが、どうかみんな無事でありますように・・・



「こんな状況ですが、今できること(演奏すること)を僕たちはやるしかありません。ここに集まった方達とひとときでも辛いことを忘れて、音楽を楽しんでいただきたいと思います。」

主催者の渡辺隆雄tpのソロから始まった。アドバイザーとして今回も池上比沙之氏を迎え、今回で2回目。一年に2回(春と秋)に行っていく守谷の「さくら坂Vivace」レストランでのコンサートにTReSを呼んでくださったのでした。





こんなところに、突然現れた隠れ家的イタリアレストラン。遠くに見える畑と牧場。レストランの敷地は広大で、イタリアの片田舎にある家が点在しているような造り。本当に素敵な場所。













お客様はここで美味しい食事をとってから、コンサート会場となる小さな教会風の小屋に移動。気がつけば、たっぷり2時間半も演奏してしまいました(汗)。







中でも1セット目の最後に演奏した チャーリーヘイデンの「La Pasionaria」の途中でキナパジュンの「不屈の民」を演奏。
「El Pueblo Unido Hamas sera Vencido!」団結した人民は決して敗れない!!という有名な歌を、九州のみんなにエールを送る大合唱となりました。


この場所をつくったおじいさまが亡くなられたばかりで、告別式もあって大変な時だったのに3代目のシェフ、ケンちゃんもご挨拶してくれました。


筑波から元アクアクのマスターだった野口さんご一家や、トシキの妹の家族も来てくれて嬉しい再会もありました。

「美味しい食事と豊かな音楽があれば無敵です。」と池上さんの締めの一言でコンサートが終了。











本当にお越しくださったみなさまに感謝するとともに、これからも私たちができることは何かを考えながら演奏していこうと思います。

どうか九州の被害が最小限に止まり、1日も早くみんなの笑顔が見れる状況になることを祈っております。

そして、本日は小岩コチで伊藤志宏くんとの初DUOです。めずらしくスタンダードしか演奏しません。大雨が心配ですが、よろしければお越しくださいませ。

コメント

心のミラーボールを。

2016年04月15日 | ライブとミュージシャンたち
昨日はPit Innのスペシャルライブにお越しくださってありがとうございました。

演奏終了後に熊本での大地震のニュースを知り、びっくりしました。私の友人たちの無事が次々にわかって少し安心しましたが、被害に遭われた方達がたくさんいらっしゃると思うと胸が痛みます。こころからお見舞い申し上げます。

さらに、今朝、苫小牧でお世話になった「阿弥陀様」のツルさんの訃報も飛び込んできて・・・・大好きな人だっただけに本当につらいニュースです。つらい闘病生活から解放されて天国で落語やジャズにまみれてください。つるさん、どうぞ安らかに。



つらいニュースのあとですが、昨日の素晴らしかったライブのご報告もしなくてはなりません。

なんといっても、こんな豪華な初顔合わせ。私自身、リハーサルが始まった時から興奮状態。楽しいのなんの。

「座長!頼みますよ〜。」といつも元ちゃんに言われるのですが、昨日もヘマはたくさん・・・汗。それでも素晴らしいミュージシャンたちのおかげで充実したコンサートとなりました。










ラストのほうではおなじみとなった元ちゃんのボーカルコーナー。「本当はミラーボール回して欲しかったのですが、頼んだら「ちょっと手間がかかるので・・」とやんわり断られました。ですから、みなさんの心の中のミラーボールを回しながら聞いてくださいね。」絶妙な元ちゃんトークで客席もノリノリ。「あ、ビートルズバンドもやりましょう!」とステージ上でトシキと硬い約束まで。トレスTシャツがよく似合ってましたw!





アコーディオンの佐藤くんの素晴らしさも筆舌しがたいくらい。ピットイン終了後、あわてて NHKの朝ドラ音楽の収録とかでゆっくりお話できず残念でした。超売れっ子アコーディオン奏者だから仕方ない。でもこれはもう一度、ぜひどこかで共演の機会を設けたいと思います。










アンコールではブラジル音楽の大家、ケペル木村さんがザブンバというパーカッションで参加してくださり楽ませていただきました。







夕張「ファイブペニーズ」のご主人と奥様もいらしてくださって・・・感動の再会が果たせたのも嬉しかったな〜。

本当に本当に素敵な出会いがたくさん。音楽の神様に感謝いたします。

写真提供:大隈孝之、鈴木寛治、田尾龍二(敬称略)
コメント

4/14@Pit Innを見逃すな!!

2016年04月08日 | ライブとミュージシャンたち
こんな贅沢なメンツでのライブ、なかなかありません。

超売れっ子ミュージシャンを迎えたTReS+2(佐藤芳明acc.&大儀見元per)のライブが14日(木)に迫りました。

大人気のアコーディオン奏者、佐藤芳明さんとは全くの初共演です。

佐藤さんは20代で音大卒業後にアコーディオン奏者になろうと、パリの音楽学校へ留学されたそうです。
そこで出会った師匠に「自分の音楽をやりなさい」と・・・なんとなくピアソラの若かりし頃とかぶりますw。

バンドネオンとアコーディオンは全く奏法が違うものですが、リード楽器と近い音色でTReSと演奏するときには
ホーンセクションのようにもなり、またピアノや打楽器に寄り添ってリズムでぐいぐいと引っ張ってくれる。
物凄い楽器だということを初めて知りました。

リハーサルを1度しか行っておりませんが、難しい私たちのオリジナルを軽々と弾きこなし、さらに新しい世界へと誘ってくれました。

本番が本当に楽しみです。

どうぞこの機会をお見逃しなく!お待ちしております。

4/14(木)新宿Pit Inn 20:00start
出演:TReS (永田利樹b RIO bari.sax 早坂紗知sax) 佐藤芳明acc. 大儀見元per&vo
コメント