minga日記

minga、東京ミュージックシーンで活動する女サックス吹きの日記

Minga 忘年会の巻

2007年12月31日 | 家族の日常
昨日のMingaラストライブ、寒い中沢山のお越しありがとうございました!

今月は東京で1度きりだったので、待ちに待ってて下さったMingaファンの皆様と最初から大盛り上がり。楽しい楽しいライブでした~。

予定通りライブ終了後は忘年会に突入。今年かなりMingaのライブに来て下さった、言わばMingaを支えてくれた友だちとお酒を酌み交わし、挙げ句の果てにはボロボロ(ベロベロ)になるミュージシャンやら●ちゃんやらw。普段のライブでは絶対観られない楽しい宴会となりました。本当にみんなに感謝。来年も楽しい音楽をやっていきますので、どうぞ宜しくお願いしま~~す!
コメント

再び大雨注意

2007年12月30日 | 家族の日常
先延ばしにしようと思ったけど、気が変わって冷蔵庫の整理をやってしまった。そう、2年分の汚れの溜まった(ああ,思い出すだけで恐ろしい)シロモノ...。

今までは誰にも冷蔵庫チェックされたくなかったけど、今ならオッケー、みんな冷蔵庫に集まれ~!って感じw。

それにしても、この冷蔵庫、平成元年に結婚した時に買ったもの。他の電化製品は殆ど壊れたというのに、何故かこの冷蔵庫だけは全く壊れない優れもの。壊れたら次は奮発して氷のできるやつが欲しいな~、とか野菜室が真ん中にあるのがいいな~、などと時々ビックカメラの冷蔵庫売り場へ行ってはうっとり眺めているのだが、全く壊れる気配すらない。有り難い事として受け止めよう。汚くなると、ああ、買い替えたいよ~、と訴えているのだが、ただ単に掃除したくないだけだった。

野菜室の何重にも層になったどろどろの野菜の屍骸をごめんね~、ごめんね~、と謝りながらちゃっちゃっと捨てていく。ビンに入った何かわからなくなった液体、全く食べてない漬け物たちにもさらば!とばかり燃えないゴミ袋と燃えるゴミに分けながら詰めていく。しかし、ゴミの日は昨日までだったのね。来年まで持ち越しか~(涙)。

いらないものを全て片付けて、もと通りの真っ白な室内になって嬉しい。昨日作った黒豆(昨年岡崎でいただいたもの!)は大成功。岡崎のおばあちゃんの味に近いものができました。さらに栗キントンも作ったので、お正月まで冷蔵庫で保存。でも正月料理って甘いものが多すぎですね。たつくりはしょっぱく作ってみようかしらん。

明日は煮物と田作りをこしらえてから年越しライブ(横浜ZAIM)に行く予定。こうして着々と正月の準備が整っていく・・・大雨間違いなしだな、こりゃ。
コメント (2)

大掃除 猫と一緒に 知らんぷり

2007年12月29日 | 家族の日常
という訳にもいかず、台所の大掃除をしたら途端に・・・大雨が降ってきた!

私だけ買い物行ったり食事の用意したりで、知らんぷりしようと思っていたのだが利樹が「今日しかない。頑張るぞ~。」と拭き掃除を初めてしまったので仕方なく私もやるはめに・・・(汗)。

片付け始めるときりがないのだが、体がおかしくならない程度に頑張ってみました。綺麗になると本当に気持ち良いのに、わかっちゃいるけど汚れが溜まる。ああ、神様、私にお掃除好きのお手伝いさんをプレゼントしてくださ~い!と何度祈った事か。冷蔵庫のお掃除も残っているが、もう限界だ。あとは正月あけにやろう・・・ああ、猫が羨ましい。

今日はこれから夜中じゅうかかって黒豆作りに初挑戦。それにしてもピカピカに光っているテレビの画面とか床とか・・・利樹に感謝(涙)。

さて明日は年内最後のMinga@バレルハウスです。みんな、忘年会がてら遊びに来てね~!!!
コメント (4)

縁起もの

2007年12月28日 | 家族の日常
昨年は船の上だったので行けませんでしたが、今年は息子としっかり昼食ぬきで(笑)行ってきました、原田芳雄邸お餅つき。これに行かねば年が越せません。

「おお、でかくなったなあ。ずいぶん痩せて・・・え?バリトンサックスをやってるのか?そうかそうか。」

芳雄さんのお餅つきに連れて行くのは3年振りだったので、ずいぶん変わったという印象だったみたいで大変驚いていました。ここで1年に一度しか会わないいろいろな人たちの子供達の成長ぶりを観るのは本当に楽しみです(大人はそう変わらない)。キッチュの息子も遼介と同じ歳だったけど、今年はいなかったみたい。ドラムの麿くんの3人の子供達にも会えたし、女優MYさんも旦那様と一緒に忙しくお手伝いしていました。ああ、夕方になればもっと濃~い人たちがわんさかやってくるんだろう。面白そうだけど怖い・・・w。

初めて行った●十年前、深夜に伺ったのですが台所に間違えて入ったら桃井さん、力也さん、裕也さんがだべっていらしてあまりの怖さで緊張して思わず台所のドアをさっと閉めたのを思い出す・・・。

原田家の新家族となったYちゃんが甲斐甲斐しく働いていて、お~、嫁としてよくやっているな、と関心しながら、おいしいおでんをむしゃむしゃ、ツキタテのお持ちをパクパク、最後にぺったんぺったんと姫餅をついて帰ってきたのであります。あ~、筋肉痛(苦笑)。今から横浜でライブです。きつ~~いけど行ってきます。
コメント (1)

麻雀と創作料理

2007年12月27日 | 家族の日常
息子が午前中の部活から帰って昼食をとると
「かあちゃん、暇だろ、Yたちが来て麻雀するから参加してよ。」
えええ?暇じゃないけど・・・・誘惑には勝てなかった。掃除、洗濯、年賀状といろいろやらなくてはいけない事が山積みなのに、全てを放り出して息子たちと卓を囲む母。...これでいいのか?

息子がしっかり教え込んだ友人2人がなかなかの腕前。凄いね~、1ヶ月くらいなのに、綺麗な手であがるじゃん、などと褒めていたら、結局私と息子が最下位を争う結果となった。とほほ。

夕飯に手がかけられないので今日は思いついた創作料理だ。と息子に告げると
「そんなのまずそう!」
「るせ~、麻雀つきあったんだから我慢せい!おいしけりゃいいんでしょうが。」

そう、今日は岡崎で穫れたての白菜を頂いたので、何か面白い使い道はないかな・・・と考えて気がついたのだ!

キャベツの代わりに白菜でお好み焼き。これがふっくらしっとりのおいしいお好み焼きになって大成功!キャベツがないときはこれに限ります。みなさんもぜひお試しください。ただし、長時間ネタを寝かせてしまうと白菜の水が出てきてしまうので、焼く寸前で白菜など具を混ぜる方が良いようです。

「俺にそんな実験料理食わせるなよ~!」と怒っていた遼介も「お、うまいじゃん。」と言いながら2枚ペロッとたいらげた。

コメント (2)

レコーディング終了!!!

2007年12月25日 | 家族の日常
遂にMinga2のレコーディングが終了しましたああああああ。自分を褒めてあげたい気分。夢にまでうなされていた●●のソロ。ま、とりあえず、これで精一杯かなw。

Desert Roseの超速リフは練習の甲斐あって一発でクリア。楽しかったのはVengoのラストに入れた効果音。あんまりネタをばらすとCD買ったときの楽しみが減るので秘密にしておきますがw。

クリスマスに全く関係ないモスリムのセネガル3人組も来てくれ、めちゃめちゃ格好良いボイスパーカッションを入れてくれました。アブドゥが「こんなCDは日本で聴いたことがないね。世界でもあんまりないんじゃない?本当のワールドミュージックだよ。ワールドツアーをしようよ。」とても喜んでくれていました。よかった~~。

あとはお正月にTDが待っているのみ。ああ、完成が待ち遠しいです。ミュージシャンの皆様、本当にお疲れさまでした!感謝感謝感謝のメリークリスマス!
コメント (1)

Happy X'mas!

2007年12月24日 | 家族の日常
今日は家族揃ってのクリスマスイブ。昼間は息子の野球スパイクを買いに飯田橋へ、そのあと池袋のヤマダ電気へ行ったが、どこもかしこもめちゃめちゃな人、人、人。ビックカメラもケンタッキーも、さらにマクドナルドまで長蛇の列。池袋でこれだから渋谷とか新宿は大変な事になっているんだろうな。なんで12月ってせわしないんだろう。

チキンをスキレットでこんがり焼いて、無農薬野菜いっぱいのサラダとオニオンスープ。利樹がシャンパンとトップスのチョコレートケーキを買ってきてくれたのでなかなか豪華なディナーになった。
「どこも行列だったでしょ?」
「いや、トップスはすいてたよ。隣の「銀のなんとか」は列ができてたけど。」
遼介「銀のスプーン!」
え?それって猫のえさじゃん・・・???

それにしてもクリスマスイブに仕事がないミュージシャンって・・・・(汗)、と思っていたら先週の土曜に林栄一asさんと岡山に行った利樹が
「林さんは今年のクリスマスイブは猫と一緒にパーティするんだって。」
なんだそれ~?

林『永田、クリスマスイブは仕事あるの?』
永田『いや、ないです。』
林『田中は(同行したピアニストが田中信正君だった)?』
田中『僕もないです。』
林『ふ~ん、ま●る(奥さん)は仕事なんだけど、俺は暇だから・・・猫になまりぶし買ってあげて、猫たちと一緒にクリスマスを過ごすんだ~。』

とっても嬉しそうだったとの事。可愛い~~~!外猫に手をかまれて「猫ひっかき病」になったときは本当に心配しましたが、林さんの猫好きは相変わらずですねw。

うちの猫は・・・いつもと同じ缶詰とカリカリでごめんよ~。と書いているちょうどそのとき、メイリンがテーブルに残ったトップスのチョコレートケーキの皿をおいしそうにペロペロなめていた...(凄いタイミング!)。ま、いいか、今日だけ許す。



コメント (6)

冬休み

2007年12月21日 | 家族の日常
そうだ、矢作は「ヤハギ」と読みます。ずっと「やさく」だと思ってたミュージシャンがいましたので、今更ですが付け足しておきますw。写真は常滑市の陶器通り(正式名称はわかりません)の入り口にどか~~んと置いてあった壷。

またまた楽器のメンテナンスに行ってきました。そこでゴールドプレートのイシモリ製リガチュアをゲット。これが引き締まった良い音がするんでレコーディング最終日に向けて万全の態勢です。ありがとう、石森楽器。

そして息子も今日から冬休み。夜中までネット麻雀で遊んで、昼は友人を呼んで3人麻雀だそうな。私の息子だから仕方ない...。CD用に撮っていただいた写真も格好良く写っていたので、息子は大満足。「母ちゃんの写真じゃなくて、俺の写真をジャケットに使えは?」などと生意気な!10年早い(怒)!!そんなこんなの師走かな。
コメント

矢作の人気美容師

2007年12月21日 | 家族の日常
r(エール)という美容室の若きオーナー、愛ちゃんです。
素敵なお店で、半分が喫茶店。東京にもこんなお洒落な美容室があればいいのですが。
ここのモーニングも最高!(とコスマス談)私は抹茶パフェを食べて来ました。

ぜひ次回はイギリス「ビダルサッスーン」で修行してきた彼女にカットしてもらいたいな。
コメント

可愛い中学生たち

2007年12月20日 | 
ツアー最終日は常滑市にある、日本モザイクの中にある「Smile」でのライブ。前回こけら落としをさせてもらった場所で、和気あいあいの従業員と伊奈社長、それにスーさん(と勝手に呼んでいるダンディな社長のお父様)に会うのがとても楽しみでした。

矢作からも応援団が同行してくださって、常滑市の壷なども見学に連れて行ってもらいました。そして・・・焼酎サーバーを遂に購入。これにいれておくと1ヶ月後に熟成されたおいし~い焼酎が飲めるそうな。うしし。

さらに矢作のカリスマ美容師愛ちゃんも同行してくれたので、私の髪の毛も逆毛をたててもらい、ばっちり。小畑師匠が横で羨ましそうに「俺も逆毛たててみたいなあ・・・。」師匠、まずリアップから始めましょう。

それにしても、今回のツアーでやたらに中学生と出会った。もちろん矢作の中学生たち。そして安城でも目の前に可愛らしい女の子、そして常滑でも中学生の可愛らしい女の子3人組。あんまり可愛らしいので、持ってきたマラカスをサイン付でプレゼント。みんな大喜びでした。

「私、ピアノ習うのは嫌いなんだけど、こういう生の演奏を聴いたりするのが大好きなんです。」彼女は目をきらきらさせてきっぱり言った。「それは素敵!どんどん音楽に触れて自分で好きなようにピアノを弾けるといいね!」とうなずくと、可愛らしい手で握手を求めてきた。

今回触れ合った中学生たちはみんな素晴らしい才能の持ち主だった。彼らのきらきらした才能をどんどんのばしてあげたいな、とつくづく思うツアーでありました。もちろん、彼らからパワーをいただいた事にも感謝。
コメント (1)