8月 10日

2019-08-09 14:08:05 | Weblog
                露草・蛍草・かまつか・青草・帽子花・うつし花・月草




     露草が咲きひろがりて水と空          細見綾子


     露草へ寝かせて洗ふ石地蔵           武田稜子


     露草やポスト食み出す日刊紙          森垣昭一


     露草や鉄鎖の垂るる高札場           山本光江


     露草の露のこぼるる仏みち           柴田孝江


     露草に鱗とばして鯛捌く            牧野一古


     露草やみな海を向く蜑の墓           垣内玲子


     一握り露草供ふ綾子の碑            服部萬代


     露草の藍はればれと眼の癒ゆる         鈴木みや子


     つゆ草や新聞少年笑み返す           加藤百世


     露草や犬の好める水呑み場           山田悦三


     つゆ草や桶狭間への道細る           廣島幸子



         



     露草も露のちからの花ひらく           飯田龍太


     くきくきと折れ曲りけり螢草           松本たかし


     湖の国の青花摘の朝ぐもり            大野林火


     まだ据ゑぬ庭石のあり月草に           河東碧梧桐


     越の海露草晴といふべかり            飯島晴子




         
コメント (2)