ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

埔里で『2019フォルモサトレイル』が行われました。

2019年12月02日 | 日記

トレイル競技が二日間に渡って行われました。

《トレイルランニング(英: Trail running)は、陸上競技の中長距離走の一種で、舗装路以外の山野を走るものをさす。
トレランやトレイルランと略される。山岳レースとも呼ばれる。/ウィキペディアより引用》

埔里から5キロほど離れた鯉魚潭と言う池がスタート地点になり、そこから山道を16km/75km/104kmのコースに挑戦します。
因みに104kmコースを走るランナーたちには、28時間以内にゴールする事を要求されている非常に過酷なレースとなります。
(私は16kmコースにすら参加する勇気がありませんが。)


私の宿からも20人以上の参加選手がエントリーしました。


こちらの方は、エントリーの時に会場に現れると『チャンピオンだ!チャンピオンだ!』と誰もが口ずさんでいました。
この世界ではすごく有名な日本人選手で、前回の大会で優勝した方でした。
私はそんな事も知らず、普通におしゃべりをしていたんですね。(後で知ってびっくりです。)。


こちらの美女お2人。今回のトレイル・レースの『招待選手』です。今までにそれなりの実績がないと招待選手にはなりません。
右の方は75kmコースでの女性優勝選手です。左の方は104kmコースでの女性優勝選手です。
お2人ともに十時間以上の長時間を山道をひたすら走り続けての第一位でのゴール!台湾人、外国人をぶっちぎっての快挙です。

私の宿にはすごい選手が何人も宿泊していただけました。
(PS:’鬼ごっこ’をしたら、流石に私も逃げ切る自信がありません。)


豚の丸焼き。めちゃくちゃ美味しかったです。
選手たちは、レースから戻ると会場に準備された美味しいご馳走を自由に食べる事ができました。
私もちゃっかり、たくさんいただきました。




今回のレースには、たくさんの日本人選手が【フィールズ・オン・アース】さんから参加されていました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 自助餐 | トップ | 骨休みに温泉へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事