ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

日月潭、廬山温泉、合歓山(登山)等へ向かう拠点になる町≪埔里≫で生活する日本人オーナーの個人日記。

今日は山をブラブラして来ました。

2021年11月03日 | 日記

【霧社を抜けて萬大方向へ】
今日は午前中の時間を利用して、久しぶりに山の空気を吸いに出動して来ました。
昨日は一日中家のペンキ塗りをしたいたので、ちょうど良い息抜きです。
本当は廬山温泉も考えたのですが、まだコロナ禍の影響で入浴できません。
台北の温泉は全面解除されているのに、私のエリアではもう少し時間がかかりそうですね。


【藍腹鷳(日本名:サンケイ)もこの道上で時々遭遇します。】

いつもは猿ぐらいには遭遇しますが、本日は見当たらず。


巨大なバッタに遭遇。

バッタ以外に、ちょっと驚いたのが、クマゼミがまだかなり鳴いていました。
もう11月なのに.....。温暖化の影響でしょうかね。





バスも一応通っています。
※奥萬大国家公園へ向かう南投客運バスは、紅葉の季節限定です。




発電所の敷地内には、日本人たちが残していった住居が改装・保存されています。



キャベツ畑。この辺りはほとんど原住民の方たちの居住エリアです。





濁水渓に沿って、いくつかの原住民居住エリアが点在しています。





武界部落にも立ち寄って埔里に戻りました。
全行程で4時間ほど。綺麗な空気を吸えました。



コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 霧社事件の末裔(セデック族... | トップ | 久しぶりにGYMに行きました。 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは台湾好きの爺さんです (阿公)
2021-11-03 21:08:58
いつも楽しく読ませてもらってます。
私は台湾が大好きで、コロナ禍までは毎年2~3回台湾を訪れておりました。
「埔里」や霧社も数回訪れています、一度は台湾の知人と合歓山超えて花蓮まで行きました。
セデック族を訪ね廬山温泉に泊まったこともあります。
早くコロナ禍が収束するのを祈ってます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事