土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

(新)池谷橋

2020年02月11日 | 国道493号小島トンネル関連

 

あたらしい工事です。

 

 

今回受け持つ部分の完成イメージです。

といっても

これだけでは

なんのこっちゃさっぱりわかりませんね。

では、ドローンで撮った現地の写真と合体させてみましょう。

 

 

 

小島トンネル終点側の坑口を出てすぐ

あたらしく橋が架かります。

その橋の基礎(の基礎)をつくるのが

今回の仕事です。

橋の全体像はというと・・

 

 

こんな感じです。

あれ?

基礎杭が見えてますね。

ま、

そこんとこは大目にみてやってください。

つまり、

 

 

こんな橋を架けるために

まず、

 

 

こんなところから工事をはじめます。

 

 

今回受け持つ工事の

仕上がりは

こんな感じ。

 

以上、

あたらしい工事の紹介でした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報

 

コメント

月夜の夜なべ

2020年02月11日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

♪月がとっても青いから~♪

って歌ったかどうかはわかりませんが

(そんな古い歌、誰も知らんか ^^;)

 

月夜の下で

せっせとコンクリートをならす職人たち。

 

 

北川道路柏木1号橋A1橋台

フーチングの生コン打ち

2回目

280立方メートルを打ち込みました。

 

今日からしばらく養生をして

型枠をはずせば

今回の工事は終わり。

 

 

いったん

完成検査を受けて

次回の工事へと引き継ぎます。

(青い部分)

 

 

おかげさまで

次回工事も

わが社が担当することに決定。

この橋台が仕上がるまでの

すべてを施工させてもらいます。

 

現場のみなさん

「朝は朝星、夜は夜星」

夜なべ仕事

とりあえず

ご苦労さまでした。

 

(みやうち)

 

 

 

↑↑ インスタグラム ーisobegumi

 

 

↑↑ 採用情報

コメント