土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

品質はプロセスから

2017年06月22日 | 国道493号北川拡幅工事

ちょっと身びいきをします。

 

国道493号小島桟道橋工事、

社内のグループウェアにアップされる、ここの現場報告写真が、

わたしの日々のちょっとした楽しみになっています。

きのうの一枚はこれ。

 

 

ハイデッキのシルバーに

防錆処理を施した鉄筋の黒が映えて

ソリッドな美しさを醸し出しています。

それが出せるのも、

きちんとした施工プロセスを踏んでいるからに他ならないと

見ていてうれしくなってくるのです。

 

品質はプロセスでつくりこむ

 

言うのは易しいですが、

現場一品生産の土木工事では、

それほど簡単なことではありません。


まだまだ半分もいってませんが、

この調子で

完成に向けて

がんばってほしいものです


(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント