土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

丸一年

2014年02月20日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事。

今日、完成検査でした。

当ブログをさかのぼってみると、

安全祈願祭を執り行ったのが一年前の2月7日ですから、

 → http://p.tl/beTN

ほぼ、丸一年かけて完成となりました。

田所建設さんとの共同企業体の受け持ち分はこれで終わりですが、

田所建設さん単体で請け負っている起終点の取合せ工事は、

まだもう少し残っています。

その工事が終われば、いよいよ大谷川橋の開通。

と同時に、2011年7月の土石流災害以来つづいてきた、

この地区における国道493号の災害復旧工事が完成します。


「開通の日、空はどんな色をしてるんだろう」


検査完了後、ぼや~んと空を見上げる私なのでした。

(宮内)

 

 

   

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント