ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を48年研究し保全活動をしていますが、趣味で撮影した昆虫や
美しい自然風景写真も掲載しています。

西沢渓谷 三重の滝

2020-10-19 22:20:18 | 風景写真/滝

 西沢渓谷 三重の滝を撮ってきた。西沢渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園内に位置し、国内屈指の渓谷美を誇り“一生に一度は行きたい!”と言われる景勝地。巨大な花崗岩を清流が浸食してできた渓谷は、いくつもの滝を作り、神秘的な魅力に満ちあふれている。中でも日本の滝100選に選ばれた「七ツ釜 五段の滝」は圧巻と言われている。
 渓谷には、一周4時間ほど(約10キロ)のハイキングコースが整備されているが、落石により登山道に大きな滑落箇所が確認され「三重の滝~カワズ池」間については工事のため、令和3年4月下旬まで通行止めとなっており、今回は西沢渓谷で最初のハイライトである「三重(みえ)の滝」だけを堪能した。

 西沢渓谷へは、今回が初の訪問。「渓谷は、雨上がりの曇天に撮るべし」と思っているため、10月になってからチャンスを伺っていたが、木々も色付き始めた18日に機会が訪れた。
 午前3時に起床して出発。紅葉のトップシーズンではないが、万が一人が多いことも考え、朝一番の光景を撮るための早起きである。中央道の勝沼ICで降り、フルーツライン(通称)を通って現地の市営駐車場(無料)に5時半着。すでに5台の車が止まっていたが、釣り人のようである。気温は8℃。空が明るくなってきたところで、早速、今年初の冬用コートを着て西沢渓谷へ向けて歩き出した。
 市営駐車場がある渓谷入口から「西沢山荘」までは、なだらかで歩きやすい舗装道路(一般車は通行止め)が続くが、「西沢山荘」を過ぎると道は細い登山道に変わる。幅は1.5mほどであろうか、右側は急斜面の崖。左側は谷で50m下に川。ふと、ここで熊に遭遇したらどうしようという不安が過る。走って逃げるか、戦うか・・・そんな事を考えながら進むと、道は行き止まりで右の谷側につり橋。「二俣吊り橋」である。笛吹川にかかる「二俣吊り橋」の長さはおよそ100m。若干揺れる。睡眠不足も相まって頭がクラクラする。足がすくんで周囲の光景を見る余裕はなく、真っすぐしか見ることが出来なかった。
 つり橋の先からは、急こう配の上りである。濡れた石で滑らないように設置された鎖に捕まって慎重に歩く。息を切らしながら小一時間歩いて、ようやく西沢渓谷 三重の滝に到着した。登山道から脇に降りる道があり、ここも鎖に捕まりながら降りると滝を眺めるための展望デッキがあり、そこからの撮影になる。

 西沢渓谷 三重の滝は、文字通り3段の滝。落差は10m程だが、流形の美しさは自然が造った芸術品と言える。ただし、決まった被写体を狭い展望デッキから撮るので、その場に行けば誰でもスマホでも撮れるし、インターネット上に掲載されている多くの「三重の滝」の写真は、どれも構図がほとんど同じである。それでもこの「西沢渓谷 三重の滝」の魅力を自分なりに写真として残しておきたいという思いがあった。そのために「雨上がりの曇天の早朝」を選んだのである。
 天気の良い日中では、周囲の花崗岩は乾いて白くなり、滝のいちばんの魅力である3段目の流れが引き立たない。雨後の朝であれば、岩肌は濡れて落ち葉も程よく付く。柔らかい光でコントラストが弱く、木々の葉も落ち着いた色合いになる。紅葉は、まだ色づき始めたばかりであるが、思った通りの状況の中、誰もいない展望デッキを独り占めにして西沢渓谷 三重の滝を堪能した。
 帰る頃には、青空が見えていたが、どこにも寄らず10時に帰宅した。

 次の週末は、和歌山へ行く予定である。サツマシジミの開翅写真が一番の目的だが、絶景と言われる風景も予定している。気象状況が良いことを祈りたいと思う。

お願い:なるべくクオリティの高い写真をご覧頂きたく、1024*683 Pixels で掲載しています。ウェブブラウザの画面サイズが小さいと、自動的に縮小表示されますが、画質が低下します。Internet Explorer等ウェブブラウザの画面サイズを大きくしてご覧ください。

西沢渓谷 三重の滝の写真

西沢渓谷 三重の滝
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / CPLフィルター使用 / 絞り優先AE F11 20秒 ISO 100 -1EV(撮影地:山梨県山梨市 2020.10.18 6:17)

西沢渓谷 三重の滝の写真

西沢渓谷 三重の滝
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / CPLフィルター使用 / 絞り優先AE F11 13秒 ISO 100 -2/3EV(撮影地:山梨県山梨市 2020.10.18 6:32)

西沢渓谷 三重の滝の写真

西沢渓谷 三重の滝
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / CPLフィルター使用 / 絞り優先AE F11 13秒 ISO 100 -1EV(撮影地:山梨県山梨市 2020.10.18 6:18)

西沢渓谷の写真

笛吹川と紅葉
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / 絞り優先AE F11 1/20秒 ISO 100 -1EV(撮影地:山梨県山梨市 2020.10.18 7:23)

西沢渓谷の写真

笛吹川と鶏冠山
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / 絞り優先AE F11 1/20秒 ISO 100 -1EV(撮影地:山梨県山梨市 2020.10.18 7:23)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) 2020 Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の色 | トップ | 橋杭岩 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真/滝」カテゴリの最新記事