Granma のデジカメ写真日記

折々の散歩や旅行で撮った風景、花等の写真を載せています

久しぶりに訪れた秋の砧公園で(1)ヒガンバナ、ヤマブキ、サンシュユ、クサギ

2016年09月26日 | 砧公園
先月の8月1日に行って以来久しぶりに砧公園へ体操教室の前に行きました。
八季の坂路の途中で「ヒガンバナ」(彼岸花)が咲いていました。
買い物に行く途中の植え込みで1,2本咲いているのを見たことがありますが
まとまって咲いているのはこの秋初めてでした。

路の反対側では「ヤマブキ」の花が咲いていて、ちょっとびっくり。

この辺りいつも見る「サンシュユ」(山茱萸)が『前回は緑の実』だったのが
今回は赤く色づいていました。

食べられるようなので一番赤く熟したのを一つ摘まんで食べてみましたが
まだちょっと熟したりない感じで甘みはあまりなく酸っぱくて渋い味でした。

管理所のそばで咲いている「クサギ」(臭木)の様子を見に行くと
今年は花びらのように見える萼の色が薄く、綺麗ではありませんでした。

色々な枝を見てみましたがどれも薄い色でした。

どうにか形の良い実を見つけましたが『一昨年のような色、形』のものは
とうとう見つけられませんでした。

すぐそばの竹垣の中では白い「ヒガンバナ」?が
何かの葉の間から姿を見せていました。

山野草園へ向かう途中、ランニングコースの斜面で「ヒガンバナ」が
多く咲いているのが見られ、山野草園の奥の「ヒガンバナ」が沢山咲いている所へ行くのが楽しみになりました。

撮影日 9月26日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ咲きそうな銀木犀

2016年09月25日 | 庭の草花
久しぶりに晴れたのに写真を撮りに出かけられないので
昨日雨が降る前の午前中に植木屋さんが庭の手入れをしてくれたので
今日は乱雑に置いていた植木鉢を少し整理しました。
鉢植えにしてある「ギンモクセイ」(銀木犀)の枝を見ると

蕾がいっぱい出来ていました。

あと一息で咲きそうです。明日、今日の様に少し晴れて暖かければ
午後になって優しい香りをさせて花が咲くかもしれません。
今年は昨日アップした「ジュウガツザクラ」と同じで去年に比べて咲くのが遅いのです。
去年は『9月5日にクリーム色の花を咲かせていました。』

撮影日  9月25日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の十月桜の開花、今年は遅い?

2016年09月24日 | 庭の草花
午前中、雨が止んでいる時に庭に出て『去年の今頃咲き始めた』鉢植えの
「ジュウガツザクラ」(十月桜)を見てみると

今年はどの枝でも固い蕾しか見られませんでした。
去年は9月22日に咲き始めていたのですが
でも『一昨年は11月2日』に咲いたので遅いと言っては可哀そうなのかもしれません。
今年はあと何日位で咲くのでしょう?
「ジュウガツザクラ」(十月桜)のなまえのとおり、来月に咲いてほしいと思っています。

撮影日 9月24日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の孫たちに届いたヘルシンキにいる次女からのプレゼントの中身は・・・

2016年09月22日 | etc
ヘルシンキにいる次女が孫たちへのプレゼントを我が家に送ってくれて
2階に住んでいる孫には届いて渡したものの静岡にいる孫たちには私が
昨日宅急便で送ったのが今日届いたとのこと。3年前に次女が私の誕生日にくれた
『iPadamini』を使って最近良孫たちとよくFacetimeをしているのでプレゼントの中身を見せてもらい、
iPadminiに見えているのをデジカメで撮りました。
9月の誕生日の孫にはムーミンやミー、ニョロニョロのクッキー型と

ムーミンと森のなかまたちの絵柄のペーパーナプキン

上の孫にはメモ帳でした。

iPadminiはとても便利でスマホより画面が大きく、写真も撮れインターネットもメールも
Line、その他色々できるので次女に今度は私からヘルシンキに行く前の
先月末に新しいiPadmini4をプレゼントしたので
先週の日曜に初めてヘルシンキの娘とFacetimeで話をしました。

撮影日 9月22日    カメラ RICOH CX4
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しながわ花海道と旧東海道品川宿辺りを散策

2016年09月21日 | 風景写真
16号台風が過ぎ去った今日、ウォーキンググループの人達と『しながわ花海道』 (勝島運河沿い)の
コスモスと旧東海道の品川宿辺りを散策しました。花海道は立会川駅から歩いて5分程

最寄駅の京急立会川駅を降りてすぐに坂本龍馬の銅像がありました。
坂本龍馬は江戸詰めだった武士たちと共に 土佐藩品川下屋敷、
現在の立会川駅近辺に住んでいたからのようです。

しながわ花海道のある勝島運河土手にむかう途中
浜川橋があり別名「涙橋」と名付けられている橋のたもとに説明板があり、
近くにあった鈴ヶ森の刑場で処刑される罪人が護送されるとき、
その親族たちが密かにここまで見送ってきて、この橋を最後に、涙で別れたといわれる橋だったそうです。

昨日の台風の雨だったのが嘘のように良い天気で
運河の景色が綺麗に見えました。

土手にコスモスが昨日の雨に打たれたはずなのに
ちょっと少な目でしたが綺麗に咲いていました。

久しぶりに停留している船を見るのも楽しいものでした。

運河の水辺とコスモスのピンクの花のコラボも素敵でした。

土手を降りて下からキバナコスモスや

ミニヒマワリ?を眺めて歩きました。

この後すぐ近くの旧東海道沿いにある寛永3年創業の由緒あるお蕎麦屋さん『吉田屋』でお昼を・・・
秋鱧ときのこの天ぷらセットでお蕎麦は十割そばを頂きました。

お蕎麦屋さんを出た後は旧東海道の品川宿辺りを少し歩き、
品川寺(ほんせんじ)に立ち寄ってお参りし

境内にあった大きなイチョウを眺めるとそばに樹齢600年と書かれた説明がありました。
大きくて下から見上げてびっくりして、離れて全体の大きさを撮るのを忘れてしまいました。

しばらく歩いて行くと区立の小学校がありましたがその前にある学校の案内があり創立明治7年と記されていました。

撮影日 9月21日 カメラ Olympus Stylus1s
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルシンキにいる次女から孫達と私達へのプレゼントが届きました。

2016年09月20日 | etc
9月1日にフィンランドへ発って行った次女から8月生まれの2階の孫と
静岡にいる9月生まれの孫への遅めの誕生日プレゼントが届きました。
静岡の上の孫へのプレゼントと私達へのチョコレートのプレゼントも一緒に包装されていました。
孫たちへのプレゼント、綺麗に包まれているので開けないでそのまま渡すつもりで、
Facetimeをする時に孫たちがどんなものが入っていたか教えてくれると思います。
先程これからラップランドへ旅行にいくので日程を書いておきますとメールが届き、
その中で同封した絵葉書のリスは仮住まいしている今の家のそばでつい最近見たとのことで
丁度軽井沢のような所だそうで、以前住んでいたフラットには留守の間住んでいる友達が帰国する
10月初めに戻るとのことでした。
静岡の孫たちへは明日宅急便で送るつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

又咲きだしたキンカンの花

2016年09月19日 | 庭の草花
雨で庭に出られなくて、奥の部屋がから鉢植えのキンカン(金柑)の木を見ると
実が出来ているのに又花が咲き始めていてびっくり。
『7月に一度咲いて』それが実になっていたのですが・・・

緑の実のすぐ脇に白い花が咲いています。

夕方近くに部屋の中から撮ったので花がボケてしまいました。

実が並んでいる脇に蕾がついているので実の方が黄色く熟して来た時に
後から咲いた花が又実になって行くのでしょうか?

撮影日 9月19日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年前の今日のブログ記事    初めて訪れていた鎌倉大巧寺、光則寺

2016年09月18日 | 鎌倉
大型の台風16号の影響と家の用事が重なって
カメラを持って砧公園、馬事公苑や近郊の植物園へ行けない日々が続いています。
10年前の今頃はどこへ行っていたのかとブログのバックナンバーの検索機能を使って探してみたら
10年前の今日は鎌倉駅近くの大巧寺へ初めて行った記事がアップされていました。
パソコンのスニッピングツールを使って画像を切り取って下へ貼り付けてみました。
大巧寺へ行く前に訪れていたのはやはり『初めて光則寺で花々を撮った記事』でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10年前の2006年9月18日の実際の『ブログ記事』
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

9月初旬のフラワーランドで キバナコスモス、ブッドレア、ホトトギス、シュウメイギク、ヤブラン、イヌマキ

2016年09月16日 | 世田谷フラワーランド
世田谷フラワーランドで「ゲンノショウコ」のお御輿の屋根の形を撮った後、
園内をさっと廻って気になった花を少し撮りました。(花が沢山咲いていたのですが
続いた雨のあとで綺麗に咲いているものが少ないこともあったので)
キバナコスモスに同系色ノツマグロヒョウモンチョウのオスが蜜を吸いに来ていました。
蜜がおいしいのかチョウが多く来ていました。

そばのブッドレアの花にはツマグロヒョウモンチョウのメスが
止まりに来ていました。

初秋を感じさせる「ホトトギス」や

「シュウメイギク」(秋明菊)等が咲いていました。

野草園の奥で「ヒメヤブラン」(姫藪蘭)(?)が小さな花を咲かせていました。
ヒメヤブランはまばらに花が咲くのですがこの花は比較的密集して
咲いていたので「コヤブラン」(小藪蘭)かもしれません。

そのすぐ近くでは「フイリヤブラン」(斑入り藪蘭)が見頃でとても綺麗でした。

帰りがけに入口広場の脇にある「イヌマキ」(犬槇)の木を見ると
葉の間に果実を見つけました。
赤いのは花托で緑色が種。赤い花托が赤紫色に熟すと食べられるそうですが
緑の方は有毒だそうです。

今まで赤い花托に緑の種が一つついたのしか見ていたことが
なかったのですが今回初めて緑の種が2個ついているのを見ました。

撮影日 9月15日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲンノショウコ(現の証拠)の花がお御輿の屋根の形に変わっていました

2016年09月15日 | 世田谷フラワーランド
7月に世田谷フラワーンドで見ていた、『「ゲンノショウコ」(現の証拠)の花』が終わって
お御輿の形になっていないか雨が上がったので買い物ついでに見に行きました。
花が沢山咲いているハーブ園に行くと花がまだ沢山残っていて
果実になっているものもありましたがなかなか見つからなかったのですが

丁寧に探すとやっと一つ見つかりました。
まだ花が多く残っているのでお御輿の形になっているものが少なかったようです。
熟した種を飛ばした後がお神輿の屋根に似ているので
「ミコシグサ」(神輿草)と名付けられたようです。

撮影日 9月15日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加