ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

くじゅう登山は法華院温泉泊で♪

2020年09月22日 | 光田の休日 ドライブ&お出かけ





九州では珍しい温泉付きの山小屋、くじゅう法華院温泉の個室が予約出来て、主人と
一泊二日で登山に行って来ました。
(^o^)/

ひっさびさに重装備でくじゅうを縦走して来ましたよ♪
初日は車を長者原に置いて、バスで牧ノ戸まで移動。
そこから沓掛山・久住山を経て、すがもり峠下を通って、法華院温泉泊。

二日目はのんびりと、坊がつるから雨が池を通って長者原に戻ってくる
という、無理のないコース設定。





でも7月の豪雨で、本来の道ががけ崩れで流されて、急遽造られた登山道が、石がゴロゴロでえらく難儀したり、いろいろでした~~(>_<)

出発の日は、朝からちゃんと「JPS牛黄元」と「五苓黄解液」ついでに「順気散」まで飲んで万全!
・・・ところが予想外は法華院温泉のお風呂!
ぬる湯でした。しかも、シャワーもなく洗い場の水道は水!
標高が高いので、気温が低い上に、コロナ対策でお風呂の窓も、食堂も廊下も窓はすべて開放!
髪をぬる~~いお湯で洗ってもドライヤーもなし!ダウンジャケットを着てもガタガタブルブル!
今秋 初で葛根湯液を飲みました。

でもそれが山小屋の醍醐味ですよね。
すべてが完備されたホテルでは味わえない極上のひととき。

振り返るとお天気にも恵まれた一泊二日は、別世界の天国(陳腐ですが)(^^ゞ にいたような心境です。
また山に行きたいな~~と思っています(*^^)


松竹ブロブより 自宅にいながら『来ただけで健康になる講座』

2020年09月19日 | 松竹ブログ



うわ~!こがんして家で勉強会の受けれるならよかね~(‘◇’)』
これは、8/19にひかり薬局で開催した、『来ただけで健康になる講座 癌講座』の話を聴いた、うちの母の感想です。

今回この講座は、【Zoom】(ズーム)というインターネットで、会場にいなくても、自宅などからでも参加出来る講座でした。
その日が私の休日と重なり、母も一緒に薬局の会場で参加させたいと思いましたが、母は人が集まる場所に出向くのが苦手…。
そのうえに、コロナの心配で、さらに出向きたがりません((+_+)) 
そんな時、聡子先生から「今回の勉強会はズームでも参加出来るから、自宅でお母さんと見ては?」と聞いて、
自宅で一緒に参加することになりました。(^o^)/

パソコンがなくてもインターネットがあれば、スマホでも参加できます☆
ズームなんて、なんか難しそう~(~_~;)と思ってましたが、使ってみると簡単です♪ 
何よりも自宅など、会場に行かなくて済むのが本当にありがたいです☆
 
これから、人の集まる講座に出向くのを避けたいと思う方は、ぜひご相談ください。
今はまだひかり薬局すべての講座ではありませんが、私、松竹がズームでの参加方法を、お伝えします。

森山ブログより ふか~~い漢方の世界.

2020年09月13日 | 森山ブログ


漢方の勉強会に参加しました。

薬剤師の光田(聡子・秀平)はそれぞれが別々の会議に出席していて、私一人でした。

でもZoomなので慣れていて、いつもと同じ薬局のパソコンの前での受講です。

講師の先生は私達と一緒の漢方セミナーで勉強されてた人です。
以前は、調剤薬局をされてたんですが、漢方相談が多くなり、思い切って、昨年漢方専門薬局を博多駅前に開局され、好評みたいでした。
やはり「西洋薬が嫌だから漢方で根本的に治す」と言うお客さんが増えてるみたいです。
 
さてその内容ですが・・・漢方では陰陽五行説』と言って、生まれ星(一白水星 · 二黒土星 とか九星のこと)で、体の弱い所とか性格など分かるんです。
また季節によっても弱る臓器が、決まっていて、それに基づいて治療を組み立てたりもするんです。(*゜o゜*)

漢方って奥深いでしょう~。

そんなこんなの勉強を私もしていて多少は分かっていますよ~~。(^^ゞ 
頑張ってま~す。

ひかり薬局でも漢方のファンの方が多くなりました。

ますます私森山もしっかり、勉強してお客さんに伝えなくちゃね~(^^)

秀平ブログより 台風怖かったよー ^p^

2020年09月10日 | 秀平ブログ




台風怖かったですね。

ご無事だったでしょうか。

台風10号は早い段階から注意が呼びかけられており、準備することができました。

うちには赤ちゃんがいるので、停電・断水しても大丈夫なように瓶入りの離乳食、液体ミルク、使い捨て哺乳瓶などを用意。

いざというときの備蓄、大事です。 
 
ひかり薬局ではガラスに養生テープを貼りました。ガラス割れなくて本当に良かったです!

ただ、今回怖すぎたので薬局では窓を強化するための工事を検討中です。

ちなみに窓についたテープのベタベタはワセリンを塗ると取れますよ!

地域ケア会議に 出席するための研修 

2020年08月28日 | 鳥栖三養基薬剤師会での出来事


「地域ケア会議」に、薬剤師として参加するための研修に参加して来ました。
(^o^)
地域ケア会議は、昨年長男がよく出席していた「住みよか座談会」(この地区での名称)のことで、介護予防のための多職種連携会議(行政・医療・福祉などの関係者集まる会議)です。この会議で、薬剤師として皆さんに役立つ発言が出来るための研修です。

長男はすでに過去参加してますが、私は初参加。

昨年から、常連さんの個人宅に在宅介護の調剤薬を届けるようになって、介護の知識が必要だな~~と感じるようになったのです。
介護施設の入居者と異なって、個人宅では転倒予防やデーサービスの相談などを直接受けたりするからです。

だからよけいに、今回の講師であるケアマネの介護福祉士さんの話は、とっても参考になりました。

介護の基本は「しすぎない事が重要!自立支援」。

これって、夫婦関係とどこか似てるかも!?(笑)