ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

のど風邪いっぱつ療法!

2018年10月29日 | 実践漢方


いっつも風邪をひく時は「のど」からやられる次男。

痛み始めるとすぐに、JPS葛根湯液 + 桔梗石膏2包で大事に至る前になんとかなっています。

ところが今回、土曜の夕方、疲れて久々に鳥栖の実家に戻って来て、ベッドでそのままうたた寝してしまったとか。

夜、目が覚めたらすっかりのどがガビガビで痛みがひどくなってしまっていたそうで、

「もう、葛根湯も手遅れかも??」

次男がこの状態になると、結構痛みが長引き、熱も出て大変なのです。

(;;)

こうなったらダメモト!

「葛根湯液+桔梗石膏」にプライケアを5錠を足して飲ませてみました。

扁桃腺をよく腫らすというお客さまから

「プライケア5錠を葛根湯液と一緒に飲むと一回でバッチリ治って欠かせない~」

と教えてもらっていましたから。

・・・すると飲んで20分くらいで、痛みが和らぎました。びっくり。

さっすが、感染の炎症には活性酸素対策です。

ちなみにのどの腫れがひどくなってしまったら、プライケア+五苓散ですよ~。

詳しくは店頭でご相談ください。

(^o^)/



漢方セミナーにて 鉄板処方!漢方の痛み対策 

2017年11月12日 | 実践漢方







博多駅周辺の商業ビルはすっかりクリスマスの飾りつけ。
華やいだ雰囲気の中、今回もまじめに、森山と長男夫婦と4人で漢方セミナーにやって来ました。

 今回は「血液循環の漢方」がテーマ。
肝臓を元気にして血液を送り出す四川富貴廣は、リニューアルして中身が濃くなった商品なので、効き目がさらにアップしています。
 
 動脈系の流れを良くする四川富貴廣と、静脈系の流れを良くし末梢の血流改善をする桂枝茯苓丸の組み合わせは、是非合わせて飲んで頂きたいと思いました~~。d(-_☆)
 
 打撲・肩こり・骨折後遺症・炎症による腫れに伴う痛み、これらすべては、傷ついた組織を治そうとして血液が集まって来て痛むのですが、
このセットで血液を散らして痛みの緩和が期待出来るのです。

 難しく言えばプロスタグランジン生成抑制による鎮痛! 
身体に良い「イブ」みたいなものですね。

ちなみに「生理痛の鉄板処方!」

(^^) 

当店のお客さまも生理痛が楽になったとお喜びの声を頂いています。

私は腰痛時には欠かせません。 

持っとくと便利かも?


ひかり薬局で、いちばん売れてる健康食品です!

2017年09月06日 | 実践漢方

いつも笑顔で元気なTさん(60代)は、ずっと五加参をご愛飲下さっています。 

先日ご来店された時も、
「やっぱり五加参なのよね~。これが要るのよ。私には」
と言われるので、詳しくお体のご様子を教えて貰いました。
 

 この夏も体調が良くて、普段1日2包飲むところを、しばらく1日1包にしてみたそうです。
 すると・・・

「1包飲むのと、2包飲むのでは、まったく効き目が違うの。私はいつも夕方、一度に2包をお湯割りにして飲むんだけど, そしたら、朝起きた時に体のハリが違うんです~。なんか背筋がシャキンとして元気になって、こんなに五加参は効いていたんだな~~って。今回、1包と2包の違いで、よけいに効き目を実感して、また買いに来ました (^^) 」

 そう言われるTさんはいつも姿勢がシュッとされて、年齢よりもずっと若々しい感じです。(^o^)/ 

Tさん、イイシラセ感謝です。
当店では、自律神経の疲れやストレス性の不眠、気持ちの落ち込みにも五加参は好評なんですよ。

これからも季節の変わり目にぜひお役立てください♪♪♪


JPSセミナーより 花粉症対策は漢方で♪

2017年01月08日 | 実践漢方

  

お正月明け、連休初日となった今日、森山さんと長男夫婦の4人で博多までJPS漢方の勉強会に行って来ました。(^ー^)

 まず開始前にはKITTEビルに行って、お気に入りのチョコリングパンを買うのが恒例。(^^;)
美味しいんですよ~。糖質制限もサラシノールを飲めば、ヘッチャラ~~~♪

それはさておき、今日のテーマは花粉症。

今年九州はスギ花粉はひどい予想です。(;;)

そして最近の症例では、花粉症状もストレスや糖質が影響していることがわかって来ました。

鼻水や炎症がひどい時には、糖質を過剰に摂っていることが多いかもしれません。
実際私自身は滅多に食べない炭水化物をたくさん摂ると頭痛や鼻水は悪化します。
w(*゜o゜*)w 
チョリングパンなんて、何も対策をせずに食べ過ぎたら、私は翌日大変なんです。

そういった理由からも、殺菌乳酸菌の証陽散EXはよく効果が出ます。
なんと一日分にヨーグルト600gの、抗アレルギー効果があるんです。

 ところでストレスが強くて膝から下が冷えるような方の鼻水や後鼻漏には、JPSの桂枝茯苓丸+黄連解毒湯も効果があることを習いましたよ。
後日談ですが、鼻水がひどい時、桂枝茯苓丸+黄連解毒湯で私の鼻水はストップ!? 
びっくりです。
アレルギーだけではなく、ストレス性だったんですね。

 病院の薬や市販の薬でも、鼻水が止まらないような花粉症、ご相談下さい♪

 

 


やっぱり五加参♪ イイシラセ 

2016年09月28日 | 実践漢方

 

  ご来店の時はいつも夜の遅い時刻のAさん。

お仕事がハードでストレスからの疲れがひどいご様子。
肉体疲労というよりも精神疲労?
栄養剤の相談を受けたので、ストレスからの自律神経の疲れを癒す五加参をお勧めしました。

それからも時々薬局を遅くまで開けていると 仕事帰りに立ち寄って五加参をお求め下さるようになりました。

そして急に秋めいてきたこの頃、ご来店・・・。

「今みたいな時期は、五加参が切れるときつくって・・・、いつもの下さい。」

詳しく症状をお尋ねすると、飲んでいると睡眠が良いのだそうです。

途中で目がさめずに朝まで熟睡できて、寝覚めもサワヤカ♪ 

五加参は風邪もひきにくくなりますし、ストレスからの頭痛や肩こりも楽になりますよ。

Aさん、イイシラセありがとうございま~~す。(^^)