ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

別れの季節。 17年間の感謝♪

2015年03月31日 | ひかり薬局の出来事

 

 

桜の花が満開となりました。
春爛漫の日、17年間 ひかり薬局に勤めてくれた登録販売者の黒田さんが退職しました。

本当はお客様に、お別れのご挨拶を・・・とも思ったのですが、あまりセンチメンタルになるのもつらくって、ついついお知らせが遅くなりました。

m(_ _)m

ひかり薬局もどんどん変わっているこの時期、黒田さんもきっと新しい変革の時を迎えることでしょう。

4月になったら、また新しいスタッフもやってくることと思います。

別れと出会いの春ですね。 

 

 

 


今年早くも熱中症!?

2015年03月27日 | 実践漢方

 

すっかり春の陽気になって、桜も見頃となりました。
そして店頭では、今年も早速 五苓黄解液の50本の「箱ごと購入」の方がおられます。

毎年、夏になると熱中症対策で大好評の五苓黄解液ですが、今年早くも私はお世話になっちゃいました。
(^^;)
実は、話はさかのぼって3/14。
天気予報では日中は気温が上がると言っていました。
でも、朝はまだ寒く、白衣の下にセーターを着込んだまま、車でお客様のところに調剤の薬を配達に 行きました。
ところがお昼近くに気温急上昇!
車内の温度がみるみる上がって、しかも踏切と国道3号線を乗り越えるために時間がかかって、暑いな~と思いました。
でも、まさか冷房を入れるほどでもなく・・・
 
薬局に戻ると、急に吐き気がしました。
原因がわからないまま 五苓黄解液を飲むとスッと楽になりましたが、森山さんが
「顔が真っ赤ですよ。熱中症じゃない?」

言われてみると、脱水症状までなくても、体に熱がこもったような状態で気分が悪くなっていたようです。
直前まで寒かったから毛穴が閉まっていたのでしょう。
疲れて自律神経もうまく機能していなかったのかもしれません。
 
夏でなくっても、こういうことってあるんですね。
特にGWは要注意!
自律神経を調整してくれる五加参+五苓黄解液。GOGOセットの季節です。

 
 
 
 

 

 


星を見るにも、視力が大事!! d(-_☆)

2015年03月24日 | 実践漢方

西の夜空に、金星・三日月・火星の三つの星が一直線に並ぶという天体ショーを見ながら、森山さんと漢方薬の研修会に行って来ました。
この天体ショーは吉兆で、大きなエネルギーが変化する時なのだとか・・・
きっと良い事ありそ~~♪
(^o^)/ 

 さて、研修会の今日のテーマは季節の変わり目。

そして春の漢方。

春は、肝が熱を持ちやすい季節ですが、もう一つ、冬の間酷使された腎も結構疲れているんですよ。
それは寒い季節は汗をかくことがほとんどなく、体の水分は尿の形で排泄されるため・・・。

そんな時、腎を強めて疲れ目に効くのが、杞菊地黄丸!
これは長期の服用では、白内障や老眼の視力が回復した方もおられるんです。

私は、長くパソコンを使う前や、眼が疲れて来たと感じた時にだけ飲んでます。
ちょっぴり苦いですが、助けられています。 

一回分から販売していますので、ドリンクと一緒に飲んでもOKですよ~~。

紫外線が強くなって、視力の気になる春にお勧めです。

 

 

 

 

 


お彼岸は桜とうなぎ♪

2015年03月22日 | 光田の休日 ドライブ&お出かけ

    

お彼岸です。

東京に帰る次男を福岡空港まで送っていったら、黄砂なのかPM2.5なのか、なんだか霞んでいました。
日中なのに滑走路にランプが点灯しているのを見たのは、初めて!

その後、お昼ご飯は「うなぎ」。
墓参りに熊本に行く予定でしたから、途中の大川か柳川付近で食べようと思っていたのですが、気分を変えて中洲へ。

主人が案内してくれたのは、中洲の老舗だという吉塚うなぎ屋。
お店の周辺に良いうなぎのニオイがいっぱい漂って、それだけでワクワクと幸せ感が満ちますね~~♪ 


お店に行ったのは11;30くらいでしたが人気店だけあって、順番待ちの人たちでお店の前は溢れていました。
そして待ちにまってやって来た うなぎは、ふっくら カリッとしていて私は好きな感じでした。
予想よりリーズナブルでしたし、また来よう!
小さい頃、うなぎ大好きのおばあちゃんに育てられたせいか、時々、うなぎは食べたくなるのでした。
(^^;)

さて、お彼岸の熊本。
主人の実家近くの田園風景を散歩しながら、春ののどかさを満喫。
一本だけ、一足先の満開の桜も見つけました。

来週は花見にちょうど良いよね。きっと。私は薬局を開けてお仕事ですが。


 

 

 

 

 


もうひとりの薬剤師♪ 

2015年03月20日 | ひかり薬局の出来事

 

小さなわが家の庭にも、春の喜びが満ちています。
まず、ツクシがいっぱい。
そして、今年は例年より遅かった陽光桜が やっとピンク色の花をつけ始めました。

春の訪れと共に、薬局でもいろんな変化が始まっています。
その第一弾は・・・2011年3月のブログで紹介した薬剤師、ノキタ先生(ノキは、変換が難しい漢字です)が、週二回勤務して下さるようになったこと。
大先輩なのですが、気さくな方で、テキパキと調剤を片付けて下さいます。

火曜日と金曜日、時々 調剤や第一類医薬品の説明でカウンターでお会いするかも? 

 ヨロシクお願いします♪