ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

第43回鳥栖健康講座

2009年05月30日 | 全国健康普及の会

0905_034_2 今日は、鳥栖の健康講座の日です。午後から商工会議所で開催しました。昨年ま0905_033れは店頭に立っていて本当に実感します。人間の身体って、ロボットではないんですものね~。さて、今回、元気になった体験発表をして下さったのは、ダイエット・エンドの常連さん。とてもわかりやすく好評でした。特に初めて参加された方が多かったので、よかったです。感謝♪
 
そして、もう一つ本日の話題は・・・、佐賀新聞に先日の『高齢者体験』が記事になって、地方の話題欄に載ったこと。いろんな方から声をかけられましたし知人からは「見たよ~~。」とメールをもらったりしました。結構大きなカラー写真で、びっくり。メガネのおかげで顔が写っていなかったからよかったけど・・・(^^;)。テレるのでした。


コスモの洗剤で洗濯教室

2009年05月29日 | ひかり薬局の出来事

0905_027_2 今日は、基山町けやき台にお住まいのお客様のご自宅で、コスモの出張洗濯教室を開催しました。コスモからは専門の講師がやって来ました。けやき台や美しが丘から5人ほど参加。ちょうどお天気も良い、洗濯日和。コスモドライDX(500ml 2047円)とコスモリフレッシュ(500ml 1942円)を0905_025使って、今まで水洗い0905_024はなかなか出来なかったスーツやお子様の冬の制服など、どんどん洗い方を習ってきれいに仕上げて行きました。驚くのは、ドライクリーニングの染み抜きではとれなかった汚れが、すっきり落ちたこと。またすすぎもいらず節水になって、しかもお肌と環境に優しいので、洗っていて楽しくなります。近所から参加されていた方が、急にうちに帰ってぬいぐるみを0905_028洗ってほしいと持って来られました。11歳になるお嬢さんと2歳になる坊やの誕生の時、記念に買ったドイツ製で、「洗濯はダメ」と言われて、かわいがり続けたまま11年と2年が経ったとか・・。そのふたつのぬいぐるみは、なんとコスモの洗剤で11年ぶりに初めてお風呂に入ったのでした~~。さて、今回、私自身も初めてわかったことも多く、さっそくいろいろ洗ってみようと思いました。ところで、風呂の残り湯は洗濯には良くないそうですよ。(知らなかった~)残り湯に混じった肌の垢が繊維にしみこんで カビの原因になったり、菌で汚染される可能性もあるとか。コスモを使うと節水になって経済的ですから、きれいな水で洗いたいですね。次回は6/15に布津原のお客さまのお宅で開催予定です。どなたでも来て良いそうですよ。店頭にてお尋ね下さい。


高齢者擬似体験講習会

2009年05月28日 | ひかり薬局の出来事

0905_0060905_0170905_018今日は、久光製薬さんの企画で「高齢者擬似体験」をしました♪もともと薬局スタッフを対象に、接客の勉強の一環として開催されるものです。浦島グッズといわれる関節を固定したり、手指が動きにくくなっったり、白内障の視野と同じになるメガネとかけると、本当に不自由な感じになりました。何もかも面倒でお金も全く判別できず、お財布から取り出しの0905_0150905_022もままならず・・の状態。意外だったのは、白内障は白く濁って見えにくくなるのではなく、0905_023 ンドの常連さんで佐賀新聞のレポーターの方にお話しして いたら、本物の佐賀新聞の記者さんが取材に来られました。取材の記者さんが来るといったら、うちにこの企画を持ってきてくれた、卸さんの担当者まで来てにぎやか~。久光からやってきた講師も明るいお嬢さんで、いろんなことを教えてもらいました。その方は高齢者体験だけではなく、湿布の有効な貼り方(さっすが久光製薬さん!)やケガをしにくいスポーツの仕方の講習会も出張で無料でされるとのこと。どうぞ、呼んでください~だそうです。実際森山さんが、ヒザに湿布を貼る方法を実践してみたら、はがれにくく驚いていました。講習会希望の方はお気軽にお尋ね下さいませ。


鳥栖北小学校、シックハウスの検査

2009年05月27日 | 学校薬剤師として

09050905_2 今日と明日、私が学校薬剤師をしている鳥栖北小学校のシックハウスの検査に行ってきました。通常は夏、パソコン室を検査するのですが、今回は講堂の天井を張り替えた工事のための検査。これでホルムアルデヒドなど、有害物質の空気濃度が基準以下なら無事、建築業者から学校への引渡しとなります。私が学校に行った時間は午前中のちょうど休み時間で、子供たちがにぎやかに校庭で遊ぶ様子が見えました。自分の子供が北小の生徒だった頃は、長男は喘息で大変、次男は悪くて大変!子供たちがかわいいなどと思って眺めるゆとりはなかったな~~と、懐かしく若かった頃の自分を思い出しました。もうすぐプールの水の検査も始まります。またしばらく北小に出入りする機会も増えそうです。


阿蘇登山 ミヤマキリシマとスズラン

2009年05月24日 | 光田の休日 ドライブ&お出かけ

0905_002_20905_0130905_008 阿蘇仙酔峡のミヤマキリシマは、まだ咲いているかな?お天気だし花見に行きましょうか?・・・程度の軽いノリで阿蘇までドライブに出かけました。主人の予定では、仙酔峡からロープウェイの方へ回るとか・・・。私は、てっきりロープウェイに乗って中岳に登るのかな~とあまり深く考えず、ついて行きました。ところが、主人の計画は仙酔峡から高岳に登って(いわゆるバカ尾根)、そこから中岳に縦走し、ロープウェイの傍の0905_016遊歩道に沿って降りて、ロープウ0905_0090905_0170905_021備。0905_025私のチャラチャラしたように見える格好は、浮いて見えました。0905_027のです。汗は吸って、しかも飛ばしてくれるので、サラサラしている上に、風は吹いても寒くないのです。マインのボディスーツがなかったら、山頂ではかなり寒く感じたことでしょう。マインに感謝。さて、下山して行程約4時間。(昼食まで入れて)私は、全く疲れを感じませんでした。学生時代は20キロ前後の歩荷を担いで登っていましたから比較にはなりませんが、ダイエット・エンドに時々乗るくらいなのに、持久力も筋力もまだまだあるようです。(実はバカ尾根の急傾斜は、マインのロングガードルを履いたまま登っていて、まるで大リーグボールギブスのような・・・古い?)帰りは波野駅近くの、すずらん自生地に行ってきました。かわいい白い花が自然に咲いているなんて、北海道みたいでした。高原性の気候はさわやか~~でした。