ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

リスブラン化粧品のベースメイクアップシリーズ

2016年04月21日 | ひかり薬局の商品情報

 

今まで、美容液やクリームなどの基礎化粧品にはこだわってきましたが、やはり私達の年代には明るい肌色も重要ポイント!

先日リスブラン化粧品のリキッドファンデーションの人気ぶりをアップしていました。
そこでもうちょっと、専門的にベースメイクアップの方法を教えて貰おうと、リスブラン化粧品の美容部員に来て頂きました。

久しぶりに大雨が降って、お客様の来店も少なく、店内で私をモデルにして実地講習を受けました。

20年くらい前は、リスブランのメイクの講習にも通っていましたが、久しぶり~~~いろんな事を思い出しました。

下地は、日焼け止めも兼ねて新発売のエイジングケア。
リキッドファンデは、少し濃い色を選んで、指で丁寧に丁寧に伸ばしていきます。
そして、仕上げの粉白粉はルースパウダー。
パフパフとした感触は、その昔の母の鏡台を思い出します。
口紅は、ピンク系とは思えないほどシックな落ち着いた色調をしっかり塗ります。

専門家にちょっと教えて貰うことで、驚くほど肌色が冴えて見えます。

紫外線や厳しい環境からお肌を守ることをコンセプトにしたリスブラン化粧品のベースメイクシリーズ。
お勧めしたい化粧品です。

そのうちにお手入れ会を薬局の奥の部屋で、開催しようかな~と思います。
専門の美容部員が、あなたにあった色調を選んでくれますよ♪



 


横浜にて・・(^o^)/

2016年04月17日 | 実践漢方

  

 翌17日は、横浜の中華街で昼ごはんを頂きました。
ところでこの日は記録的な暴風が吹き荒れた日!
傘もさせない状態で、吹き飛ばされそうでした。

こんな日はいつも頭痛に悩まされる私ですが、痛みだしたらすぐにまた五苓黄解液を1本。
いつの間にか痛みを感じなくなって、美味しく中華料理を頂きました。
下調べも予約もせずに行ったのですが、中華街での店選びの勘には自信があるんですよ~~。
(^^;)


 さて本番のJPSの会議は、横浜プリンスホテルで午後から始まりました。
終了後の懇親会の開始前には、お酒をのむ方々のために、五苓黄解液が配られました。
さっすがJPSの会議!

熱中症以外にも、さんざんお世話になる五苓黄解液でした。感謝!


浅草の夜。

2016年04月16日 | 光田の休日 ドライブ&お出かけ

       

 4月14日の夜から始まった熊本地震。

スマホから鳴り響く警報と繰り返す余震で眠れない日が続いている最中、自分だけ九州から逃げ出すような感じで東京にやってきました。
なんとなく罪悪感。(^^;)すみません。m(_ _)m

 17日に横浜で会議があるためなのですが、16日の晩は身赴任中の主人のマンションに前泊。
4月から、主人は浅草の雷門近くに住んでいて、窓を開けるとスカイツリーが見えました。
 昨秋、東京観光で回った周辺です。
 浅草での晩ごはんは、東京在住の知人が「どじょう料理」の店に案内してくれました。
何でもTVでもよく紹介される店とか。見た目はグロテスクな どじょう鍋でしたが、薬味をいっぱいかけてネギとゴボウで頂くと結構美味でした。
レトロな店の雰囲気にも浅草を感じました。


ところでこの日は、飛行機に乗る前に薬局でバタバタしたため結構疲れていて、着陸時に耳がキ~~~ンと詰まった感じになる可能性が大でした。
あれってツライのです。そこで五苓黄解液を予防で飲んで・・・無事でした。
ホッ!(^^)
やっぱり旅行に欠かせない五苓黄解液です。 

 

 

 

 

 

 


若返りの肌色を求めて(笑) リスブラン化粧品♪

2016年04月13日 | 森山ブログ

 

今日は、登録販売者 森山のブログをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンチエイジングの気になるお年頃。薬剤師の光田と、若く見えるファンデーションの色使いをアレコレ検討。
 
以前、パーソナルカラーの勉強会を薬局でして下さった美容室の先生に尋ねたら
 
「年齢的に誰でもシミは出るものです。だからベースのリキッドファンデを少し暗めのブラウン系にして、 その後に使うパウダーファンデーションをピンク系にしたら良いですよ。少し白っぽくても、ベースがブラウンだから大丈夫ですし、シミも目立たなくなりますよ」
な~るほど(^^)
 
私は日頃ブラウン系のベースカラーなんで、少し明るめピンクのパウダーファンデをリスブラン化粧品から選びました。
エッヘッ♪♪
 
敏感肌の私も安心して使えるリスブラン化粧品のファンデは定番人気の一品なんですよ。
 
化粧品にこだわりを持つお客様も、わざわざこれだけを買いに来られるほど!?
 
そしてもう一つ、嬉しいことを美容師の先生に言われました。
 
「つむじのあたりの、髪の量が少なくなっている部分に、1センチ位髪が生え始めていますよ。どうしました?」
 
実は、一ヶ月前に光田が、女性用リアップで髪が生えたって美容師の先生に言われたから、私も負けずに使い始めたんですよ!
そしたら効果が出てるなんて・・・w(*゜o゜*)w  ラッキー!!
 
これから私、グッと変わるかも?(笑)ルンルン♪
 

健康を維持するための食事とは?

2016年04月10日 | 実践漢方

  

日曜日の今日長男・森山さんと3人博多で開催されたJPSの漢方の勉強会に行ってきました。

今回のテーマは「食事・栄養素・活性酸素」。
いつも言われる「糖質制限」の事を、さらに詳しく習いました。

現在薬局の店頭には「うどん1玉は角砂糖14個分」という題名の書籍を置いていますが、お茶碗1杯(約150g)のご飯もだいたい同じくらい。
6枚切りのパンで約8個分。
w(*゜o゜*)w 

 恐いのは、糖質は体内でエネルギーになるのですが、それは酸素消費量を増やして、当然「活性酸素」の発生も増えて、老化や生活習慣病・癌・血管の組織破壊等が進行するのでした。
糖質をたくさん食べて満腹のサルは、空腹のサルより、急激に老化するというショッキングな実験が有名ですが納得。 

からこそ糖質を過剰摂取する人は、JPSの世界特許取得抗酸化食品が必要なんですね。 
美容と健康の両面から!

 今、書店に多く並ぶ、糖質制限関係の本も各種教えて貰いました。
店頭に揃えよう~~d(-_☆)
 さらに植物油においても、摂って良い油(エゴマ・ココナッツ・オリーブ)、危険性の高い油(キャノーラ)、マーガリンの健康被害など、知っておくべき情報満載の4時間でした。
詳しく知りたい方は店頭でお尋ね下さ~~い。(^^)