ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

レバコールのおかげです♪

2009年08月31日 | ひかり薬局の商品情報

0909 明日から9月。月初めなので、携帯電話メール会員さまには、レバコールの試供品プレゼントのメールを送信します。レバコール液(250ml2本入り3780円)はカツオの肝臓エキスからつくった天然アミノ酸配合です。ご存知のように、アミノ酸には5大作用と言われる効果があります。①体力アップ!②集中力アップ!③肌再生力アップ!④脂肪燃焼効果!⑤免疫力アップ!だから夏バテ後遺症対策や、新型インフルエンザの予防に効果的です。受験生にも好評。是非、お役立て下さい。ところで、ダイエット・エンドの常連さんから頂いた嬉しい体験例。健康診断に行ったところ、昨年まで血液検査で肝臓の数値(GOT、GPT)が高いことを指摘されていたのが、今年は正常だったとか。その常連さんは、頻繁にダイエット・エンドに乗りにこられます。そして、ダイエット・エンドの前には、必ず脂肪燃焼効果を高めるために ご用意しているレバコールを飲まれます。このレバコール、肝臓エキスが原料なので、もちろん肝臓にも良いのです。ひかり薬局では、肝臓の気になる方でずっと続けて飲んで、体調の良い方が何人もおられます。「今まで意識しなかったけれど、きっとレバコールをここでずっと飲んでいるから、肝臓が良くなったと思う。」と話されていました。他には、肝臓のために何もしていないとのこと。きっと、そうですよ♪(^^)よかったですね。気づかなくても、お肌がきれいになったり、体力がアップしたり、頭が良くなった(?)ダイエット・エンドの常連さんは、きっと多いことでしょう。是非、またお続け下さいませ~。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バリアフリー?

2009年08月30日 | ひかり薬局の出来事

Pfuu_025 8月最終の日曜日。今日は薬局を開けていました。どうしても遠方でお勤めの方などの相談のために、日曜・祝日の開局日をゼロにするわけには行かないのでした。もちろん、ダイエット・エンドや骨盤ソファの皆様のためにも・・・。今日は、八女から車椅子の方が相談に来られていました。付き添って、介護に慣れた方もご一緒の来店でした。本当に遠くから来て頂き、感謝です。そして長い相談が始まり、途中で、その車椅子のお客さまはお手洗いに行きたいと言われました。さあ、大変!うちはお手洗いに行くまでに膝くらいの高さの段差を上がらなければなりません!・・・というのは先日までの話。倉庫改装の時に、その段差はなくなって、お手洗いまでらくらく車椅子で行けるようになっています。(計算してそうしたわけではありませんが)お手洗い自体には少しまだ段差があるのですが、それは車椅子は乗り切れる高さでした。ところが、問題はお手洗いの個室の狭さです。車椅子ごと、乗り入れてしまい、どうにも身動きがとれず大騒ぎをしてしまいました。うちには、手すりのバーも何もなかったな~と反省しつつ、付き添って来られた方とふたりで抱えて、無事、事なきを得ました。それでも車椅子で用が足せる薬局になったのだな~~。バリアフリーに多少近づいたと、少し嬉しくなりました。車椅子に乗られたそのお客様は紳士で、ふたりに抱えられたことへの申し訳なさと感謝の気持ちが伝わりました。また、付き添って来られた女性の方も、ボランティアで人のために尽くす気持ちを十分に持った方でした。帰り際、おふたりとかたく握手して約束しました。「元気になりましょう。そして、周囲の方がたの希望になりましょう。」帰られた後は、爽やかな気持ちになりました。今日の日曜日、開けててよかった~♪そんな喜びが満ちてきました。薬局もいつか、本物のバリアフリーにしよう。お手洗いに車椅子で行けるようにしよう。そう思いました。ガンバロ~~!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

父のダイエット・エンドの効果

2009年08月28日 | ダイエット&ボディメンテナンス

0908_002 私の父は81歳なのですが、年よりも若く見えて、しかも元気。病院の薬は一切飲んでいません。(薬局では、若甦や漢方薬、麦飯石の水などを愛飲中)日帰りドライブで鹿児島までひとりで行ったりします。その父が、朝起きてしばらく足腰が痛いというのです。携帯電話についている万歩計の機能で、2千歩位歩くと、痛みは消えるとか・・・。歩くことで血流がよくなるから、痛みも良くなるのでしょう。それならば「ダイエット・エンドがもっと効果的」ということで先日試しに1回乗ってみました。すると・・・痛みも楽になったけど何より驚くのは、ポッコリ出ていたお腹がへこんだということ。たった1回で?! 「そんなバカな~」と言いつつも、確かにお腹がへこんで、ズボンがゆるくなっています。「痛みが楽になっても、これ以上お腹が凹んだら、ズボンが落ちて困るから もう乗らない。」などと信じられないような贅沢な事を言いつつ去って行きました。「おなかが出てきて困る」と言い始めたのは数年前から。確かに、出ていました!! あのお腹はいったい何だったのでしょう。ガスか?便か?なぞです。本人はダイエット・エンドで運動したから痩せたと言っています。午前中はよく薬局に血圧を測ったりしに来ていますから、経過観察を続けますね。またここに報告します。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログからのご縁 ピオクタニン液

2009年08月26日 | ひかり薬局の出来事

0909_027 ブログをしていると、表からは見えない管理画面のいろんな情報がわかります。誰がアクセスしているのかはサッパリわかりませんが、何人くらいの人が見ているのか? どんな言葉を検索してこのブログにたどり着いたのか?などなど。結構楽しめます。(^^)そして少し前から、誰かが『ピオクタニン液』を検索して何回か、このブログを見ておられることに気づきました。「へ~~。ピオクタニンとはマニアックな・・・??」ひとりで不思議がっていたら、果たして未知の方から、ピオクタニン液の問い合わせのメールがやってきました。関東方面からです。何でも、昔、獣医さんからもらってよかったとか。ずっと探しているけど、どこにもなかったとか。本草というメーカーに製品はあるのですが、注文単位が大きいので、簡単には取り寄せられない商品です。それで「送って下さい。」という依頼でしたが、残念なことに薬局製剤なので、郵送販売は出来ないことに6月からなっています。で、いろいろ考えて、卸の医薬品情報室にも問い合わせて、ピオクタニン液をつくる原料である、ピオクタニンブルー(塩化メチルロザニリン)を送ることにしました。というのも、調整する前は医薬品ではなく、試薬ですから、大丈夫なのです。ちなみに精製水で加温して溶かすとピオクタニン液が出来上がります。・・・・原料の試薬を送るなんて 良いアイデア! そしてメールを下さった方と電話で直接話もさせて頂きましたが、ブログを読んで頂いているので、なんだか親しい知人のような雰囲気でした。こんな出会いもブログの醍醐味なんだな~~♪ちょっぴり嬉しい出来事でした。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

改装工事が終わって

2009年08月24日 | ひかり薬局の出来事

0908_2 一週間騒がしかった倉庫の改装もなんとか終了。今日は少し荷物を整理して 何とか使える状態になりました。みなさまご迷惑をおかけしました。しかしまだまだ備品や内装は整わず、相談室という体裁までは程遠い状態です。ブラインドも必要だし、ホワイトボードも、椅子も・・・・。少しづつ考えて行こうと思っています。とりあえず、雨漏れもなく、床も0908_002傾いていない広い倉庫に生まれ変わって大喜びです。(壁や使っていなかった流し台の設備は撤去したのです。)20年間、どうしようもなかった倉庫が、こんなにスッキリするなんて、ひかり薬局にとっては、大変革!! 大家さん、設備工事の方、大工さん、レンタルのニッケンさんに感謝~。スタッフも全員、お疲れさまでした。(私の主人も・・・)今後はむやみに荷物を増やさずに整理整頓を心がけましょう。つぎは9/13に、薬局前面のガラスが大きく変わります。素敵なカッティングがいよいよ登場します。乞う!ご期待♪


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする