ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

ナチュラル馬油、ファン急増中!

2012年06月30日 | ひかり薬局の商品情報

1207_006 1206_2 ナチュラル馬油『極』(25ml 2100円)が薬局にやってきて、約半月!いろんな方がいろんな症状に使って下さって、イイシラセが集まってきました。
(^o^)/
 評判がよかったのは、かぶれ。特に、アセモ(汗のかぶれ)には、予めお肌に馬油をすり込んでおくと、汗の刺激から保護できますし、下着のかぶれ、ムレにもOK。

  ところで、いろんな馬油がたくさんある中で、「ナチュラル馬油」が特別な理由は、、トウモロコシなどの飼料ではなく、地面に生えた草のみを食べさせて育てた馬のタテガミの脂のみ(上質!!)使用していること。

 そのために馬油の主成分、抗アレルギー作用や抗炎症作用の「αーリノレン酸」の濃度がとても高いのです。今、このメーカーの馬油は、評価が高く、産婦人科学会や、桶谷式母乳育児の指定品になっているのは、そんな理由があるからです。
 

 ちなみにナチュラル馬油のニオイは、この主成分αーリノレン酸のニオイなので、避けがたく、むしろニオイがしない馬油は主成分が薄いのでした。

 森山さんと黒田さんは、毛髪に使うのがお気に入りですが、さすがに頭から馬油のニオイが漂うのは問題なので、今回、アロマタイプ(アロマベリー 25ml 1575円)も入れてみました。イランイランの天然の香りが、カバーしてくれてます。

 で、私は、火傷をした時(^^;)に、麦飯石の粉末と混ぜて使って、とても良好でした。いつもは、麦飯石を水で練って使うのですが、はるかに使いやすく、効きもよかった感じです。

 あと、主婦湿疹、乾燥肌、アトピーにワセリンの代わりに使う、などなどに良い結果が出ています。詳しくは店頭にて♪


新発売の商品から~~脂肪の気になる方へ

2012年06月29日 | ひかり薬局の商品情報

1206_001今日は、登録販売者、森山さんのブログをお届けします。・・・・・・・・・・・・・・・・・♪

大正製薬の『リビタシリーズ』に新商品がでました.。
(^^)
 体脂肪が気になる方の『ファットケア・スティックカフェ』コーヒー味と、中性脂肪が高めの方の『ミドルケア・粉末スティック』、お茶味なんです。
どちらも30包2940円、お手頃価格 (^o^)/

 『ミドルケア』は、肝臓の手前で中性脂肪になるのをおさえてくれる、「モノグルコヘスペリジン」と言う成分を含んでいるから、脂肪の多い食事をとる方にはいいんだって・・・
   エッヘヘ♪  だから私は、お昼の食事の時のお茶を『ミドルケア』に、食後のコーヒーを『ファットケア』に替えようと思います。

  ちなみに経絡リンパマッサージの後の飲み物に、どちらか差し上げますよ。

d(>_・ )グッ!  お楽しみに ♪♪♪


かけがえのない家族のために、毎日の水にこだわる!

2012年06月25日 | ひかり薬局の商品情報

1206 1206_004 しかも溶出したミネラルは、海水と同じバランスを持ち、「塩辛くない海水」と一般的に呼ばれるほどです。だから淡水魚も海水魚も同居できるんですよ~~。びっくり。

で、無料貸出機で一週間体験した後、リビングミミをお求め頂いた方の声を紹介しますと・・・
「普通の浄水器の水は、氷がつくれないけど、リビング・ミミはつくれるし、氷が美味しいから嬉しい。」
「市販のペットボトルのミネラルウォーターより、生でスイスイ飲めるみたい。なかなか水を飲むのが苦手だったけど、これなら大丈夫♪」
「もう、水を買いにいくのも、汲みに行くのも面倒になったから、家でつくれるのがいい。買うより、安いし!」

赤ちゃんが産まれるのをきっかけに購入される方も多いですよ。薬局に無料貸し出しのお試し用がありますから、興味のある方はお尋ね下さ~~い。

参考までに、西鉄グランドホテルや福岡の全日空ホテルのミネラルウォーターは、同じ九州産業の麦飯石内臓の機械で、つくられていますよ♪


雨降りも楽し♪ プール検査&学生実習。

2012年06月21日 | 学校薬剤師として

1206_001 1206_002そして午後からは、薬学部生の薬局実務実習です。崇城大学の5年生のお嬢さんで、今月2度目。前回はOTC(一般薬の相談販売のこと)の総論を話していて、今日は、実習の予定。登録販売者の森山さんと黒田さんがお客さんの役になって、ロールプレイング!

最初は表情もかたくって緊張していても、回を重ねる度にリラックスしてきて、質問も説明も慣れてきました。雨が幸いして、お客さんも少なく、十分に実習が出来ましたよ。

 お客さんの幸せを実現できる薬剤師になって下さいね~~~♪
 


広がる喜びの輪! JPS五苓黄解液

2012年06月20日 | 実践漢方

1206_004_2 今日は、登録販売者のスタッフ、黒田さんのブログをお届けします。(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/1のブログに書いていた『私の父の脱水症状が、五苓黄解液で治った体験談』を読んで下さった、お客様がお見えになられました。
 「私、まったく同じ症状になって、黒田さんのブログを見てたから助かったのよ~~!」
よーく話を伺うと、本当に不思議なことに、父の時と状況が似ているのです!
 そのお客様も、前日にスポーツをされて、その日は普通に休まれて、次の日に、父と同じく、汗が止まらない状態になったそうです。
 「水分は、摂ったけど、ムカムカして 最後は胃液までもどしたの。」
そして私のブログと、家にあった五苓黄解液を思い出して、試しに飲んでみたら・・・・バッチリ効いたそうです。
(昨年の夏に、熱中症予防で、40本+10本おまけ付きの一箱購入されていました。)

 これってどういうこと??と思いますが、考えられるのは、梅雨時期は湿度が高くて、なかなかすぐに発汗出来ずに、タイミングがずれるんじゃないかということ。(あくまで想像)

とにかく脱水症状の時は、水分を体内に留めておく必要があり、体内で、その水分バランスをとってくれるのが「五苓黄解液」なのです!
またもや、効果に驚きと感謝です。

・・・・・・・・・・・・・

黒田さんのお父様も、そのお客様も夏のスポーツの前には、必ず五苓黄解液を飲むことを習慣にされたそうです。予防が一番ですね!
(サッカー観戦や、お子様の野球前にもおすすめです)