ひかり薬局ブログ 『a・honto!?』

ひかり薬局で起きるいろんな出来事と 管理薬剤師 光田の日々の思い♪

旅立ちの朝

2011年03月31日 | 光田の個人的な日常

1104_002 1104_003 今年は我が家の陽光桜の開花が遅く、本当に咲くのかハラハラ。でも立派に満開になりました。
「遅咲きだね。僕みたいだね。」
そう言って笑った次男が今日、早朝に上京しました。旅立ちの日です。

1104_012 今年は、節電のために大学の入学式も取り止めになっちゃったのが残念ですが、けど夢に見た東京での生活には、希望がいっぱいのようです。ちゃんと、リビング・ミミも送ったし、バッチリ!!

ところで、午後になると、風が吹いて、急に陽光桜は散り始めました。出発まで頑張ってくれていたようで・・・・感謝。(^^)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベータグルカン『GPS』で美とHappyを♪

2011年03月30日 | ひかり薬局の商品情報

Gps ひかり薬局でプチブレークしている商品がひとつ・・・!
2月7日のブログでモニターをしていると紹介していた、ベータグルカンの『ジーピーエス』(10カプセル1890円)。経絡リンパマッサージのエステティシャン工藤さんが一ヶ月飲んで、よかったらしいのです。

どんどんお通じがあって、体調が良くなって下半身を中心にスリムになったそうな♪
私たちはもちろん、マッサージに来られる常連さんたちも気づくほど。

このジーピーエス、精神にも良い作用があって、ウツにも効いて 幸福になるという報告もあります。
(食物繊維なので、腸内細菌の餌となり、脳内の幸福物質ドパミンやセロトニンの分泌ア~ップ)

本来は免疫力の増強が一番の目的なのですが、スリムなボディ、そして幸福感を求めて飲み始めました。薬局スタッフたちが。(^^;)春のメランコリーに良いかも??


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

健康の輪♪ 日田講座

2011年03月27日 | 西洋医学で病気の答えの見つからない時

1103_018_21104先日、日田は世話役さんのおうちで、夜に、麦飯石の勉強会をしていて、その時とても好評で、初参加だった方もこちらに来られていました。また麦飯石の水を飲んで、慢性的な頭痛・肩こり・まぶたの腫れがとれて、体重が3キロ減ったという方もおられ、ニコニコ笑顔でした。

日田はお天気で、春爛漫。健康の輪が広がっていくことが感じられます。
写真は麦飯石ベビーの凛ちゃん。もうベビーではなく、チャイルドですね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

放射性ヨウ素の話題 !麦飯石の『リビング・ミミ』

2011年03月26日 | ひかり薬局の商品情報

1104_014 今回ほど、健康講座に期待が寄せられたことはナイ!
なぜなら、福島の原発問題で、安全な飲料水が注目を集めているからです。

講座の数日前から、問い合わせが相次いでいました。「リビングミミや麦飯石って、放射能を除去できるんじゃないですか?」
さらには、関東在住の家族にミミを送ってほしいという注文も・・。

そして今日の健康講座で講師から習ったことをここに書いておきます。

まず原発性の放射性ヨウ素を含んだ水道水に対する実験は、リビング・ミミも麦飯石もしたことはないとのこと。(当たり前です。)また、放射性ヨウ素をゼロに出来るとは絶対に言えないとのこと。

しかし、・・・ここからが重要。

①麦飯石にはもともと、ミネラルを吸着・溶出する作用があり、過剰のミネラルは吸着される。その吸着作用は活性炭よりも強く、ミネラルのひとつであるヨウ素は、吸着される。(それは大学での実験結果があります。)

②リビングミミの中に内臓されている中空糸フィルターは、0.1ミクロン以上の物を除去する力があり、ヨウ素は除去される。チェルノブイリで、放射性ヨウ素の除去に使われたフィルターと同じものである。

以上を踏まえて、「リビング・ミミを知っていてよかった~。今日の健康講座、よかった~。」と、とっても喜ばれて幸せでした。(^^)ちなみにリビング・ミミは一式73290円です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こころと体 全国健康普及の会員セミナー♪

2011年03月23日 | 全国健康普及の会

1103_016_2今日は、福岡で開催された全国健康普及の会員のセミナーに行ってきました。森山さんと一緒です。偶然なのか、ここでも 「こころと体の関係」の話が出てきました。
「心身一如」(しんしんいちじょ)。これは仏教用語で「心と体は一つの如し」。
最近特に、私はそれを実感中。病気を克服する人と出来ない人の違いは、医療や漢方など方法論の他に「気持ちの持ち方」が絶対に大きい!間違いないのです。

さて、私が薬局を空ける時に留守番に来て下さる薬剤師のノキタ先生をパチリ。お嬢さんは数年前、実務実習でうちに来たことがあって、ブログを遡ると、きっと美人さんが出てきま~す♪


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする