ジオベスト

環境にやさしい、人にやさしい環境配慮型商品や土系舗装のことが満載。

生物多様性EXPO2010 in大阪

2010-03-22 22:44:00 | ニュース

3月20日・21日は、弊社ブースにも大勢のお客様にお立ち寄りいただきありがとうございました。

当日は、ジオベストという酸化マグネシウムを成分とする土舗装材の展示をさせていただきましたが、なんで酸化マグネシウムやねん?という声を多くの皆様から頂戴しました。

こうした展示会で生の声をお聞きすることが展示会に出展する目的なので、意外と知られてないという実態を知って、逆に励みに思っております。

酸化マグネシウムを使った土舗装材を開発することになったきっかけは、一般的に土壌改良剤というと、ほとんどの場所でセメントが使われており、ほかに環境に負荷を与えない材料はないのか・・・というところから開発がスタートしました。そして、生物を殺さず、人にもやさしい土舗装材が完成したことによって、ジオベストという名前で販売するに至ったわけです。

今後とも、出来るだけ生物多様性の保全に寄与できる製品を広く推奨していくとともに、土舗装だけでなく、環境を守るという視点であらゆることに取り組んでいくつもりです。改めて会場にお越しになられた多くの皆様に感謝申し上げます。

Seibutu

コメント

土舗装

2010-03-07 13:03:12 | うんちく・小ネタ

水質を守り、大気の汚染を防ぐということは、すべての生き物に対して、きれいな水と空気が供給できることです。私たちは多くの生き物とともに係わり合い、多くの生き物から恩恵を受けてきました。このことは次世代へも引き継いでいかなければなりません。つまり、豊かな生物多様性の環境を守って行くということは私たちに与えられた使命です。

写真は、約1.5km続く河川沿いの土舗装の遊歩道です。まだ3月7日現在、施工途中ですが、環境に配慮された土舗装なので、自然環境に負荷をかけていません。

土舗装とはいっても、単に土という素材を使用しているだけで土舗装と呼んでいる製品もありますが、酸化マグネシウムを主成分とした「ジオベスト」は、土に近い特性を持った土舗装固化材であり、生き物に対してやさしい弱アルカリ性の土舗装材です。写真の土舗装は真砂土にジオベストを配合して固めておりますが、現地にある土をリサイクルして固めることも出来ます。セメントを使用していないので、六価クロムなどの有害物質を溶出することもありません。「生物多様性EXPO in 大阪」の会場では、多くの来場者の皆さんにご紹介させていただきたいと思っております。お越しを会場にてお待ちしております。

■ジオベストのお問い合わせは、ジオサプライ合同会社 広島082-299-0681 神戸078-843-2561までお気軽にどうぞ。

Kasen5

コメント