ジオベスト

環境にやさしい、人にやさしい環境配慮型商品や土系舗装のことが満載。

ホウ素溶出について

2013-05-21 14:59:07 | インポート

「ジオベストにはホウ素が含まれていませんか?」というお電話をいただきました。
ホウ素は有害物質なので、環境基準(水質、土壌、地下水)が設定されています。
ホウ素及びその化合物は化学物質排出把握管理促進法第一種指定化学物質(政令番号:304)に指定されており、また、ホウ素は水性生物保全に係る水質目標を優先的に検討すべき物質にも選定されています。
ほう素は主にほう酸塩として存在し、地殻中に約10mg/kg、海水中には約4.5mg/リットル含まれています。よって、ジオベストからも微量(環境基準値以下)ですが、検出されています。
ほう素の主な用途としては、住宅用の断熱材や強化プラスチックに使うガラス繊維の原料が最も多く、そのほかに液晶ディスプレイなどの特殊ガラスの製造や陶磁器のうわ薬、量は少ないが化学反応の触媒、ダンボールの接着剤、目薬、殺虫剤、防虫剤など広範囲に使用されています。また、原子力発電所の制御棒にも使用されています(環境省 2007:化学物質ファクトシート-2006年度版より)。
人体への影響としては、中枢神経障害が知られています。
よって、ほう素の環境基準値は、「1mg/リットル以下」と定められており、ジオベストの場合も、溶出試験結果を公表しております。
また、ジオベストはホウ素の溶出が環境基準値以下であるだけでなく、一方で、汚染物質ホウ素が含まれる高濃度汚染土に対して、高い不溶化効果で汚染土壌を処理することができます。
くわしくは下記までお問い合わせください。

■ジオベストのお問い合わせは
ジオサプライ合同会社 URL:http://www.geosupply.jp/
広島 082-299-0681 神戸078-843-2561

コメント