tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

チーズオムレツのお弁当と、夏の思い出に浸りつつ…。

2014-08-28 07:00:06 | お弁当
おはようございます

朝からしとしと…。

広島の被害が甚大ですね…。恐ろしいことです。
街中にあんな土砂崩れが…。
横浜も山の多い街なので、他人事ではありません。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、被害に合われた方にお見舞い申し上げます。


今日のお弁当

・チーズオムレツ
・千切りキャベツ
・きゅうり
・ミニトマト
・味噌ナス+豚炒め
・ケチャップウィンナ
・ピーマン昆布
・じゃこ+ふじっこ+ごまごはん
・巨峰

今日は私のだけのお弁当。

久しぶりにオムレツを作ってみました。
オムレツ大好きなのだけど、プレーンはちょっと淋しいので、
チーズを…と思って。
でも、いつもはスライスチーズをちぎって入れこむところを
粉チーズにしてみました。
冷めてから食べるから、チーズが固まってしまうでしょう?
なので、粉に。
物足りないかしら?


昨晩は、息子、帰ってきませーん。

帰らないと連絡受けてから、夕食を作ったのですが。

娘曰く。「弟がいないと、とたんに食卓が貧弱になるね」って。

確かに…。

娘曰く。「一昨日なんか、ナスのはさみ揚げに、青椒肉絲で、肉・肉だったじゃん」

確かに…。

いえいえ。昨日だって、ちゃんと夕飯作ったんですよ。
ただ、品数が減っただけ。気合いが入ってないだけ。

だって、そんなに食べたくないじゃないですか…。

息子は明後日寮に戻ります。

あっという間…。
まだ何にも食べさせていないような気がします…。

今晩は、何を食べさせて進ぜよう…。


ところで、このところすっかり秋ですね。
昨晩は毛布を出しました。

楽しかった夏の思い出に浸りつつ…。



Mちゃんが素敵な画像をくれたので。
あ~楽しかったなぁ、気持ち良かったなぁ、美味しかったなぁ…。

ってことで…。

うふふ。早速、登山の雑誌を買ってきてね。実はもう次の計画を立てているの。

あ~楽しみ楽しみ
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼きそばのお弁当と、家族焼肉

2014-08-26 06:49:47 | お弁当
おはようございます

今日も雨が降るって…。

今日のお弁当

・焼きそば
・レタス
・トマト
・ぶどう

今日は、簡単簡単。私だけの楽ちん弁当です

昨晩夕方、珍しく娘と息子が揃って家にいることが判明

ってことで、急遽行きつけの焼肉屋さんで全員集合

って、到着したら、まだ夫も子どもたちも来ていない…。
焼肉屋さんへ一歩足を踏み入れたら、なんだかお腹ペコペコ。で、



生ビール注文チャンジャもつまみでね。
お先に頂きまーす!

っふ~きっくぅ~

夫、そして子どもたち登場。
なんでいちばん近い自宅にいる子どもたちが一番遅いのかしら?


このお店は、もう20年来通っています。

娘が生まれて、初めての外食はこのお店でした。
ママさんが子ども好きで、私が食べている間、娘をだっこしてくれたり、遊んでくれたり。
息子さんと一緒にやっているとってもファミリーなお店。

通っている…といっても、ここの焼肉を食べれるのは年に1回か2回程度。
それでもお店のママさん覚えておいてくれて、行くごとに子どもたちの成長を喜んでくれます。

焼肉食べながら、4人で喋る喋る~
子どもたちとも、だいぶ大人の会話ができるようになりました。

息子は、学校と言っても職業訓練校に近いので、それなりに働いて、
それなりに先生や下級生への愚痴も出るようで。
特に入学当初は、挫折しそうになったこともあったと明かしてくれました。
でも、彼なりの意地で帰れなかったのだそうです。

やっぱり大変な思いも、してたんだね~。これからも頑張れよ~

娘は娘で、進路に悩む日々…。
まだ時間はありますから、とっくり、よく考えておくれ~


ママさんからの差し入れ



ママさんがトントロを差し入れてくれました。

いつもありがとうございます~ママさん

今度はまた息子が帰ってくる冬にお邪魔しますね~

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2日間のお弁当と、ここで一句

2014-08-25 06:46:58 | お弁当
おはようございます

今日はこれから雨です。

今日のお弁当

・千切りキャベツ
・鯖焼き
・煮物
  れんこん にんじん こんにゃく
・ミニトマト
・タルタルたまご
・きゅうり
・鶏トマト煮
・きゅうり+じゃこ酢の物
・梅干し+海苔佃煮ごはん

昨日のお弁当



・レタス
・きゅうり
・鯖焼き
・ミニトマト
・煮物
  れんこん にんじん こんにゃく
・たまご焼き
・お花ウィンナ
・ゆかり+ごまごはん

昨日は、娘が研究室の当番と言うことだったので、
いつものように5時半起きでお弁当を作りました。

ところが…

お弁当を持って行くのを忘れた彼女。

おーまいがっ

そして、いつものストレッチサークルへ出かけたtonton。
お昼前に帰ってくると、息子はもう出かけていました。

夫は焼きそば、私はお弁当を食べて、今度は英語レッスンへ。

そして、夜。

息子からメール。「夕飯要らない」

娘からメール。「明日の朝も早くから学校だから、友達の家に泊まる」

…いろいろあれこれ作ったんだけどねぇ…。

…いいんだけど。

…いいんだけどね…。


息子が帰ってきてから、彼が家で夕飯を食べたのはわずか2日だけなんですよぉ。
友達の家に泊まったり、友達と食べて帰ってきたり。

「何食べたの?」って聞くと、決まって「マック」。

いや~地元に遊ぶ友達がたくさんいて、良かった良かった
やっぱこの時期は、親より友達だよねっ

…わかってる。

…わかってるんだけどね…。

どうにも複雑な母心。


ここで一句。

「母の味、息子は何を思うやら」

…どうでしょ??


コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮭醤油漬け焼きのお弁当と、DVD鑑賞「Brother sun Sister moon」

2014-08-22 06:54:44 | お弁当
おはようございます

今日も朝から…あつい…

今日のお弁当

・鮭醤油漬け焼き
・まぐろの佃煮
・タルタルたまご
・ミニトマト
・きゅうり
・ミックスベジバターソテー
・レタス
・千切りキャベツ
・ほぐし貝柱ふりかけごはん

今日も厳しい暑さになりそうですね…。
豪雨が予想される地域の方々は、どうぞお気をつけてお過ごしください。


さて。昨晩はDVDを見ました。姉、お勧めの映画です。こちら。

ブラザーサン シスタームーン(兄弟なる太陽よ姉妹なる月よ)



イタリア アッシジの聖人フランチェスコの半生を描いたものです。

簡単に要約すると、
裕福な織物商の息子だったフランチェスコが、心の平安のために何もかもを捨てて、廃屋となった
教会の再建に取り組むというお話です。

まさかと思ったのですが、感動しました…。

私はクリスチャンではないけれど、彼の生き方を尊敬します。
もちろん、私には彼のような勇気はないけれど…。

彼のようにシンプルにピュアに生きることが、もしかしたら本当の生き方なのかも…
と言う気がしたり。

私は将来、スペインのサンティアゴデコンポステーラ巡礼路を歩きたいと思っているけれど。

それも、ほんの少し似ているのかもしれません。
身一つで、雨の日も風の日も自分の足で旅を続ける…。

こんな旅をしたいと思う人がたくさんいるのは…やはり今の生活に何かが足りない。
何かを求めているからではないかしら?

東海道を歩いていた時や登山の時、ずっとずっとひたすら思考を止めて足を動かす。
とってもシンプルな行動だけど、とっても心地よかった。

なぜ心地よいと感じるのかしら?

何もかもがシンプルに、頭の中も身体もシンプルになると、心が穏やかになるように思います。

今は音楽より、シンプルな風鈴の音色に癒されるtonton。
もしかして新境地か??なんちゃって。

それにしても。あぁ、また歩きたい。歩きたいなぁ…。


お姉ちゃん、いつもありがとう。静かな感動のひとときに感謝です。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たまご丼のお弁当と、ここで一句

2014-08-21 06:53:30 | お弁当
おはようございます

ふ~朝から汗だくだくですよ。

今日のお弁当

・たまご丼
・きゅうり+トマト+蒸しナス
・ミニトマト
・ホタテ貝柱山椒焼き
・ツナスイートチリ炒め


ふ~…。残暑厳しいですねぇ…。

息子一人増えるだけで、なんでこんなに洗濯物が増えるのかしら…謎だ。

昨晩は、講座。
なかなか厳しいご意見も頂いて凹みながらも、またこれを生かして
頑張りたいと思います。

そして、終わってから、暑気払いでした。

ネパール料理のお店に行って、美味しいネパール料理をいただきました。
エベレストビールって初めて飲みました。
スッキリして美味しいのですよ。(画像撮り忘れ

60代から20代まで、色々な人たちとお喋りできて、とっても楽しい飲み会でした。


…ところで息子。

息子は一昨日夕方、メールでこれから友達と遊びに行ってくるって連絡あり。
で、夜に、友達の家に泊まるからってメール。

その晩は、息子の大好物の唐揚げと豚の角煮を朝から仕込んでおいたのだけどね。

そして、昨晩は私の帰りが遅いから、娘に唐揚げ揚げてねって頼んでおいたのだけど。
帰宅して聞いてみたら、唐揚げ食べてないって。

なんで?って、

娘に聞いたら「だって弟が要らないって言うから」

息子に聞いたら「この頃、脂っこいものよりあっさりがいいんだよね」

夫曰く。揚げる娘も食べる息子も、面倒くさかったんじゃないか?って。



なんじゃそりゃ。



ふぅ~…。

ここで一句。

「空回り、鈴の音和む母心」

解説すると。
先日高岡で買った風鈴に癒されるtonton。高かったけど買って良かった…。
それにしても、風鈴の音を聞いていると、なぜか一句読みたくなるなる。

なんでだろう?

と、とにもかくにも

…お粗末様でした…



コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮭とホタテバター焼きのお弁当と、立山アルペンルートと富山旅行Part.4

2014-08-19 07:27:15 | 登山と、お弁当
おはようございます

うっわ~今日もピーカン

今日のお弁当

・焼き鮭
・帆立バター焼き
・ミニトマト
・きゅうり糠漬け
・くるくるカニカマたまご焼き
・味噌ナス
・もやしナムル
・レタス
・塩昆布+ごまごはん

あっつぅ~…。猛暑です、既に。
朝から息子メインの夕食ために、キッチンで豚ばら肉の煮物を作って、一汗かきましたですよ。

昨晩息子は「今日は一日家にいたから体がなまった」と、
夕食後、一人で散歩に行っていました。

…本当は着いて行きたかった母…


さてさて、遅くなってしまいましたが、ようやく夏の旅行記、今日で完結です。
簡単に振り返ると。

仕事帰りに信濃大町で夫とMちゃんと落ち合って、翌日、乗り物を乗り継いで室堂着。
立山(雄山)にトライするも残念な結果に

翌日、室堂から弥陀ヶ原まで道を間違えつつウォーキング。
富山へ出て、夕食を高校時代の先生とご一緒…とここまででしたね


さて、先生に美味しい夕食をご馳走になって、翌日。
tonton、朝から頭がズキズキ…
見事に二日酔いです。あ~ん。日本酒のバカ

和休さんの折角の美味しい朝食バイキングも殆ど頂けず…。

この日は先生が車で、世界遺産に認定された合掌造りの里、五箇山に連れて行って下さる事になっており。

超ラッキー

この容体では、歩いて観光するのはとっても辛かったでしょうねぇ

しかし、朝から富山は見事に雨…。残念ですが仕方がない…。
ところが 高速を走ってトンネルを抜けたら、雨が止んでくれたのです。

びっくり

余程tontonの日頃の行いが良いのでしょう…たぶん

五箇山 岩瀬家





 

ここでは、ご主人がお茶を入れて合掌造りのお話をしてくださいます。
素晴らしいお宅でした。
お話によると、この屋根の吹き替えに4000万円程もかかるのですって。
今は、自治体から補助が出るけど、昔は無かったから、どんどん茅葺の屋根は消えて行ったそうです…。
そりゃ、個人の力では限界がありますね…世界遺産を守るのってとっても大変なことなんですね…。

ささら演奏体験



ささらの演奏方法を教えてくださいましたが…tontonはどうもセンス無し
Mちゃんは、手首をひねって上手に演奏していましたよ

菅沼合掌造り集落

  

偶然通りかかった優しいガイドさんが案内してくださいました。

  

一番右の画像、アマガエルがいるのわかるかな?
雨上がりの合掌集落、とってもいい感じです。

 

なんだかホッとする風景…。

流刑小屋



ここは江戸時代、流刑地だったのだそうです。
そのため川に橋をかけることを禁じられ、受刑者はこの小屋で暮らしたのだそうです。

中を覗いているMちゃん。中には囚人が、今でもいるのですよ…

相倉合掌造り集落





 

どうですか?なんだかホッとする小道でしょう?

 

わかりますか?茅葺の屋根からしずくが滴り落ちていて、とっても綺麗なのです…。



合掌造り型のトンネル



おちゃめですね

さて、ランチにしようということで、お店に入ったら。

先生お手製の紫蘇ジュース



水筒に入れてきたジュースを振舞って下さいました。
二日酔いには、嬉しいスッキリしたお味。ふ~…美味しい
先生、私の二日酔いを見越していたのでしょうか…?

 

この辺り特産の固いお豆腐と山菜そばを頂きました。

あっさり、とっても体に沁みるお味。美味しい~
さすがに、tontonはビール飲めませんでした

下戸の先生は、甘味を求め、和菓子屋さんへ。

食後のスイーツ



可愛いでしょう?イチゴの入った金魚の和菓子ですよ。

その後先生のお願いして、高岡にある能作ギャラリーに寄って頂きました。

 

先日うっかり母ちゃんさん に教えて頂いた能作ギャラリー。
素敵な風鈴がいっぱい。全部鳴らして迷いに迷って、この子に決めた~

うっかり母ちゃんさんのお蔭で、お気に入りの風鈴に出会えました



風鈴の他に、工芸品もたくさんあります。

そして次は、富山港そば、岩瀬にある廻船問屋 森家



  

右の画像、ガラス戸とガラス戸の間に柱が無いのがわかりますか?
すっごいですね~ちゃんと天井が落ちてこないよう、上から釣っているのだそうですよ。

 

日本海の輸送で、大きな財力を築いた森家。
建物も調度品も素晴らしいのです





お蔵のこて絵の素晴らしい事素晴らしい事…。

富山港展望台



立山連峰が一望できるはずですが、あいにくのお天気
でも、いい思い出いっぱいできたものね。満足満足。

この後、先生に富山駅まで送っていただきました。

…先生にこんなに観光地を案内していただいて…逆ですよね。
私がもっと先生に色々なことして差し上げなきゃいけないのに…どうもいつまで経っても
面倒をかける生徒で、ごめんなさい。
その上、先生が撮っていくれた一眼レフの画像も頂いて、使わせていただいています。

至れり尽くせり、あれこれ調べて回ってくれて…本当にありがとうございました、先生
先生ともいっぱいお喋りできて、超楽しかったです

また来年、皆で集まるのを楽しみにしていますね~きっと来てね

さて、先生と別れた後は、お土産購入です

お土産センター



ケロリンって、富山発祥なのですね?

ライトレール



ちょっとこれ、楽しみにしてたの。
車体はかっこいいのだけど、駅舎はレトロだったり。
もう少しゆっくり乗ったり降りたりしてみたかったなぁ…

こうしてtontonの夏休みは終わったのでした…。
あ~楽しかったな。
立山はもう一度登りに行きたいし…。
ちょっとこれから、登山にハマりそう…家でもトレーニングがんばろう

しかし高校生の時から〇十年、こうして先生と繋がっていられることも何だか奇跡のような気がします。
高校生の頃は、こんな未来を想像できませんでしたね~。

おもしろいですね。これからもどんなことが起きるかわからないですよね。
楽しみに生きて行こうっと

風鈴



高岡で購入した風鈴の音…暑い夏に爽やかな風を運んでくれます。

ふ~…夏もそろそろ終わりますねぇ…。

何か一句読みたくなるような気がしますね。

なんだろ…そうだな。

…。

…。

全く浮かんできませんね。センス無し。あはは

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肉多めのお弁当と、早朝天園ハイキングコース

2014-08-18 06:54:21 | 登山と、お弁当
おはようございます

うっわ~…凄い青空…

今日のお弁当

・焼肉(塩味)
・コロコロ豚唐揚げ
・肉じゃが
・ミニトマト
・スクランブルエッグ
・ひじき煮
・棒棒鶏
・レタス
・ゆかり+ごまごはん

…なんだか凄いお弁当に…。
豚・牛・鶏とお肉揃い踏み

なぜこんなことになったかと言えば…。



昨日、めでたく息子が帰宅しました
と言うわけで、昨晩は息子のための買い出しで、お肉と息子の好物どっさり

この影響で、今日のお弁当も肉がたっぷり。
しかし我が家のエンゲル係数一気に上がりますね…。

世の男子のお母さん方は毎日こんなことを…素晴らしい

さて、一昨日。

お友達のYさんと、早朝の天園ハイキングコースへ歩きに行ってきました。



7時台のバスに乗ってハイキングコース入口到着。
遠くに見える稜線をずっといてゴールは、鎌倉の建長寺。

  

気持ちの良い木陰を、私は今回7kgリュックで2時間半歩いて、10時ごろ建長寺に到着

 

  

  




建長寺で休憩、お参りをして北鎌倉駅まで行く道すがら。



こんな魅力的なお店が

落としたカロリーを、甘味でカロリー再摂取…

 

素敵でしょう?お花が一輪添えてあるのですよ。
お昼前には自宅に変えrて、午後も有効活用できます。
やはり早起きは3文の得、ですね

お盆休みは、夫は仕事、娘は学校とバイトで日中は私一人。
贅沢な時間を過ごせました。
ほとんど、講座の作品の総仕上げにかかっていましたが…。
この月末がコンクール締め切りなのです。

ほぼ完成したので、細かい修正加えて、いざ!コンクールへ。うっしゃ


さて、明日はお待たせしている富山観光辺をアップしたいと思います~。
お楽しみに?
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豚肉スイートチリ炒めのお弁当と、立山アルペンルートと富山の旅Part.3

2014-08-14 08:47:52 | 登山と、お弁当
おはようございます

朝から曇っている割には蒸し暑いですねぇ。

さてさて。

今日のお弁当

・豚肉スイートチリ炒め
・レタス
・糠漬け
  きゅうり 大根
・ゆでたまご
・なす+カニカマ酢の物
・ミニトマト
・海苔佃煮+梅干しごはん
・梨

今日は学校だそうです。学祭の準備とか。

珍しく夕食をアップ



昨晩は久々に家にいましたので、たまには力を入れて夕食を…とあれこれ
作りました。が!夕方、夫からメール。
「ちょっと一杯」…どうも息の合わない夫婦です。


さて、立山アルペンルート&富山旅行記の続きです。

弥陀ヶ原で散策を楽しみ、ランチを食べた後。

バスで美女平まで、約40分。



その後ケーブルカーに乗り継ぎ、立山駅へ。



このケーブルカー、客車の下に大きな貨物者が連結されているのです。
山の上に資材を送るために今でも活用されているとか。

富山行きの電車まで約1時間待ち時間…。
なので、駅そばにある、立山カルデラ砂防博物館へ。

  

無料スペースを見て回ったり、ピンポン玉でなだれ体験させてもらったり。
昔は、常願寺川流域に甚大な被害を起こした立山カルデラ。そんなことちっとも知りませんでした。

立山駅



さて、時間になったので、駅へ向かいます。ここからは富山地鉄電車で、富山駅まで約1時間。

 

常願寺川沿いの車窓を楽しみながらゴトゴト…。
このローカルなかんじがまたいい…

富山駅到着



駅から3分の今夜の宿、和休さんへ。





ここのホテルに決めたのは、館内が靴を脱いで過ごせるから。
一歩入ると、裸足でどこへでも行けるのでとってもリラックスできます。



そして!女性風呂はジャグジー
私とMちゃんは、一番風呂。お姫様気分できゃっきゃっ言っちゃいます

そして、夕食

富山には、私の高校時代の先生がいます。
6月に先生の定年退職のお祝いの会をしたのだけど、その先生です。
先生を夕食にお誘いして、先生がお店を予約してくださいました。

はるや



とっても落ち着いた、上品なお店です。そして…。

 







先生がすでにコースを注文してくださっていたようで、出てく出る出てくる…富山の海の幸・山の幸

tontonは、ガッツリ頂いた上に、日本酒まで…。
だって、この料理で日本酒飲まない訳には…飲まなかったら絶対後悔するでしょ?
って、違う意味で、翌日後悔することになるとも知らずに…

も~富山の大ファンになりました。
だって美味しすぎます~これもあれもどれもこれも…。
山に海に…なんでも揃っているところなんですねぇ…。

先生、申し訳ございません。またしても散財させてしまいました…。
次回は絶対、私に奢らせてくださいね。でなきゃ、もう会えませんよ…。

こうして酔っぱらいのtonton達一行は、ホテルへ…。

と、この続きはまた次回










コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鰆の西京漬け焼きのお弁当と立山アルペンルートと富山旅行Part.2

2014-08-12 07:29:28 | 登山と、お弁当
おはようございます

今朝は雲多めです。

今日のお弁当

・鰆の西京焼き
・レタス
・千切りキャベツ
・甘酢漬け
  カジキマグロ ナス ししとう
・スクランブルエッグ
・厚揚げ鶏そぼろ味噌煮
・漬物
  野沢菜 大根
・トマト
・カリカリ梅じゃこふりかけごはん

さぁ~今日一日頑張ったら、あすからまたお休み。わーい

ってことで、友達4人で今晩は飲み会~
超美味しい焼き鳥屋さんに行くのですよ。
楽しみ楽しみ~

ってことで、夕食の支度とお弁当作りでてんやわんやの朝でした。

夕食はアジフライにしたのだけど、衣だけつけておいて、帰宅したら揚げてねって言ったら、
夫も娘も、揚げといてって。
揚げたての方が絶対美味しいのにね~…。

揚げるだけなのにね~…めんどくさがり屋だなぁ…。まぁいいけど


さてさて。気分を変えて、昨日の続き。

雄山に登れなかったのは残念だけど、きっといつか登りにまた来れると信じて。
翌朝。tontonは朝の4時に目覚めました。
気になるお天気を早速チェックしに外へ出たら、昨日よりいい感じ

そしてMちゃんを誘って朝のお散歩。

室堂の朝

 

雄山の頂上が見えてきました~

朝食



でも天気予報では、昼前からお天気崩れるみたい。なので朝一で朝食を食べて。

早速出発~

 

見て見てこの景色~
美しいでしょう?天国ってこんなところではないかしら?
この日は、室堂から弥陀ヶ原まで、富山方面に向かって下ります。

  

ひゃっほ~

  



可愛い~

  



何だこりゃ?
と、テンション高く歩いていたのもつかの間…。あれ?どうも様子がおかしい…。

もしかして…道間違えた?

だって、おかしいんです。
天狗平から、ずっと木道が続いているはずなのに、こんな道。



誰にも会わず、雨に濡れたあまり整備されてる感のない細い道。
tontonはすってんころりん。2回も転んじゃったしっ

心細くなる気持ちを抱えながらようやくついたのが、

弥陀ヶ原ホテル



やれやれ~どうなることかと。
Mちゃんごめんね。本当は、スリル満点のくさり場や、気持ちの良い木道をずっと歩けるはずだったのに…。

ホテルで一息ついて、さて

弥陀ヶ原遊歩道

  

  

   

もう~言葉になりません。大感激
こんな素敵な所が地上にあるなんて…神様ありがとう
夢見心地で歩いて1時間足らずでホテルに戻ってきました。

ホテルでランチ



山と言えば、やっぱこれでしょ?カツカレー

もちろんビールもしっかり飲んで、世は満足じゃ~
と思ったのだけど、さすがホテル、お値段それなり…

といったところで、今日はここまで。

ではでは皆さん今日も一日頑張りましょう
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冷やし中華のお弁当と、立山アルペンルートと富山の旅Part.1

2014-08-11 07:33:56 | 登山と、お弁当
おはようございます

台風の影響でまだまだ風が強い横浜です。

今日のお弁当

・冷やし中華
 トマト ハム たまご きゅうり+ネギ
・梨

今日は珍しく麺のお弁当です。
会社の冷蔵庫でしっかり冷やしていただきます!
娘は今日は午後からバイトなので、お弁当要らず。


さてさて。

先週火曜日の夜から、立山アルペンルートと富山の旅行に行ってきました。

日程は、

5日夜 信濃大町 宿泊
6日  立山アルペンルート 信濃大町~扇沢~室堂泊
7日  室堂~弥陀ヶ原~立山~富山泊
8日  五箇村・富山市内観光
9日朝 横浜着

こんな感じ。

今回は、6日の朝から。

夫と、私と友達Mちゃんの3人はそれぞれ仕事が終わってから、夜、民宿に到着。
3人で再会の祝杯を挙げてから、明日備えて就寝~

そして翌朝、早朝、出発ー!

信濃大町駅そばの民宿竹の家



素泊まりだったけど、お世話になりました

信濃大町駅



ここからバスに乗って40分で扇沢駅。早朝なのでまだ改札開いてませんでした。
その間に、立ち食いそばを食べたりして時間をつぶし。
なのに、扇谷駅舎 撮り忘れ…。

いよいよトロリーバスに乗車



映画「黒部の太陽」で有名な破砕帯でアナウンスがあり、強固な岩盤の崩すのに、
どれだけのご苦労があったか偲ばれます。

黒部ダム駅



こんなに太いケーブルでコンクリートを入れたボックスを釣って作業をしたのです。
ほほう~。黒部の開発に関する展示室もあり、興味津々。

 



慰霊碑



ダム建設の際犠牲となった171人のお名前が掘られています…。
黒四だけでなく、関連ダムの建設で、いったいどれだけの人が亡くなったのか…。

黒部ダム

  

黒部川には水煙…。すごいですねぇ。
こんなにたくさん放出されて、どうしてダム湖の水が無くならないのかしら??

 

ダムの上を歩いて、黒部湖駅 



ケーブルカーに乗ります。といっても、ずっとトンネルの中。

黒部平駅



次はロープウェーに乗ります。乗り物たくさんで、ホクホクのtonton。



大観峰駅 展望台

 



ふ~気持ちがいい~
この辺りまでなら良いのですが、この後は、雲が迫ってどうやらお天気が怪しい…。

トロリーバスに乗車



室堂に到着
ここまでサクサク進んで、あっという間に室堂。まだ10時です。
もっと乗り物混むのかなぁって思っていたのだけど、意外と空いていてびっくり。全て座って来れたし。
早朝家を出発して、昼前後から登る人が多いのしょうね。前泊して正解でした





しかし、肝心の立山(雄山)は雲の中。

 

宿泊先の「みくりが池温泉」で軽くランチしながら、作戦会議。



ランチを終えて、とにかく行けるところまで登ってみようと言うことになり、
いよいよ雄山へ

 



ちょっと登ったら、もう雲の中…。雨も降ったり止んだり。

 

こんなに雪が残っているところもあって、びっくりです

一の越

 



トイレ休憩している間に、どんどん雲が上がってきて真っ白。
しかも雨も降ってきて、Mちゃんの体調も今一つ。
ということで、今回は、や~めた

次回、お天気が良い時の頂上からの眺めを楽しみに、取っておきます。
気が軽くなって、下りはるんるん~

お花たち

 

と、ここまでは良かったのですが、この後、雨がザーザー降り
雨に濡れながら急いで下山。
室堂ターミナルで、記念に木のはがきを義母に送って、宿泊先の山小屋に帰宅。

お部屋は、いわゆる蚕棚のような2段ベッドの、8人部屋。
でもとっても清潔で気持ちよい~

ここは、日本で一番標高の高い天然温泉のある宿なんです。
そして、お食事も美味しいと評判

夕食

 

名物のツボ煮が美味しい~



こちらも富山名物白エビのから揚げ



美味しかった~大満足です
山小屋でこのクオリティって、びっくりです

そして、明日の天気の回復を祈りながら、眠りについたtonton一行であった…。


おまけ

パンパンに膨らんだSOYJOY



やっぱりここ、標高2500mなんですね~

続きは明日(たぶん)
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする