tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

鯵フライのお弁当と、八ヶ岳登山2日目

2016-08-31 06:35:24 | 登山と、お弁当
おはようございます

台風一過の素晴らしい青空です。

今日のお弁当

・アジフライ
・千切りキャベツ
・冬瓜ベーコンコンソメ煮
・ミニトマト
・きゅうり
・タルタルたまご
・きゅうり+茗荷+ナス+カニカマ酢の物
・塩昆布+ごまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマト+大葉サラダ
・桃
・巨峰

いよいよ8月最終日ですねぇ。

夏山シーズンが終わってしまうと思うと…淋しい…。

さて、昨日の続き。

さて、夏沢峠を後にして再び登り始めます。

 

まだ樹林帯ですが、すぐに森林限界で



見えますか?青い屋根。先ほど雲海を眺めた夏沢峠の山小屋です。

  

ガレた足場でも、浮石もほぼ無く、本当に歩きやすい、整備の行き届いた登山道。
ありがとうございます。

  

ケルンが等間隔で立っています。



後ろを振り返ると、八ヶ岳の山々。一番遠くに見えるのは蓼科山。

さぁいよいよ頂上が近づいてきました。



硫黄岳頂上



しばし頂上からの風景をお楽しみ下さい。







 

いかがでしたか?

そして、カメラを横岳の横に向けるとうっすら雲からそびえたつ…富士山



あ~ここのことだったのですね。天国って。





稜線に浮かぶケルンが可愛らしい…。



すると、岩のくぼみに出来た水たまりでイワヒバリが行水を始めました。

 



夫が帰りの渋滞を気にして降りようと言うけれど。ああ~…。降りたくなくない。
ここでこのままずっとこうしていたい…。

けど、仕方がない。わかってますってば。



さようなら、硫黄岳



再び苔の森へ

  

 

こうして、森の中を歩いているとね。
倒木に苔が生えて、また森が再生されていく様を見ることができて。
こうやって、命って、リサイクルされていくんだなぁって。
父が亡くなって、突然のことだったので、母を始め私たちはショックだったけど…。
でも、自然のことだったんだなぁって。
人は誰しも死んで、次の世代の礎となる。これがこの世の理なんだなぁって。

そんな気持ちになりました。

キノコや花たちも

 

こうしてオーレン小屋に戻って、置いて行った荷物をピックアップして、
下山したのでした。

ああ~…もう夢のよう。

ここまでお天気が逆転するなんて…。予想外だったので、それもあったのでしょうけど、
今までの登山で、ここまでお天気に恵まれたことはなかったです。

頂上の気温も風も丁度良くて。いつまでも居られるなんて、珍しいことです。

いつも山の上では雨や曇りが多くて…でも山のお天気は変わりやすいから、
その中でちょっと晴れ間が見えたり、程度。

ますます…ますます、登山にハマりましたね。こりゃ

なのにもう、夏山シーズンが終わってしまうなんて…酷い
9月からは、中山道ウォーキングが始まります。
でももう一回登りたいなぁ…。
中山道の方が登山より、よっぽど過酷。 なんで平地を歩いているんだろう?私達。

…でもま、街道ウォーキングには街道ウォーキングの良さがあり。
これはこれで楽しみなんですけどね。

さぁ昨日土砂降りだった高速までのドライブ風景





気持いい~ やっぱりこうでなくっちゃ

ファーマーズマーケット



ここで、農作物のお買いもの。

ランチ

 

夫が運転でお酒が飲めないので、珍しくアルコール抜きで。

このトマトとモッツァレラチーズのスープがめちゃウマでした。
今度作ってみようっと。

と言うわけで、硫黄岳という天国から帰って来たtontonでございました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

麻婆ナスのお弁当と、八ヶ岳登山 一日目

2016-08-30 07:12:55 | 登山と、お弁当
おはようございます

台風接近の朝です。

今日のお弁当

・麻婆ナス
・ネギチャーシュー
・切干大根煮
・きゅうり
・ミニトマト
・のりたまごはん
・玉ねぎ+トマト+豆腐+カイワレサラダ
・桃

実は、一昨日から娘が帰って来ています。
今日、富士山の麓へ帰るので、今朝は5時起きで、
娘に持たせる惣菜を作っていました。

娘の元気な顔も見れたし、少しだけどゆっくり話もできたので
良かったです。

でもやっぱり食生活が心配です…。
作るの面倒になって、殆ど食べずに寝てしまうこともあると言っていました。

惣菜4種に、好物の生ハムやサラミなど…。

これ以上持たせても腐らせてしまうしなぁ…。

さて。

tontonは、夫と週末、八ヶ岳登山に行ってきました。
本当は、姉や姪、弟夫婦たちと一緒に行くことになっていたのですが、
都合が悪くなったり、体調が悪くなったりとあって、
結局私達だけで、実家の車を借りて行くことに。

しかし…。土曜日の早朝の天気は、八ヶ岳に近づくほどに大雨。

登山口に着いたのだけど、やっぱり雨。
翌日の予報も、やっぱり雨だったので、がっかりです。

高速を降りて、一面に広がるそば畑。
これがお天気だったら、どんなに素敵だろう…と夢を見ずにはいられません。

夫と「悪い日に来ちゃったねぇ…」と出るのはため息ばかり。

  

桜平の登山口からの登山道は、とっても良く整備されていて、気持ち良く。
とはいえ、雨でレインつーつの下は湿気でぐちゃぐちゃです。
でもま、汗をかけば痩せるよね、と、楽天的に考えることに。

登山口からのんびり歩いて1時間半。

オーレン小屋

 

今日のお宿はこちら。標高2330mに立つ小屋です。
ここは、お部屋がきれいで、ごはんがとびっきりゴージャスで、
お風呂もある、素敵な山小屋なんです。

正直、この雨で気持ちの折れかかった、tontonと夫。
もう諦めて帰ろうか…と二人とも、言葉にはしなかったものの、頭の中では考えていました。
でも、この小屋に泊まってみたい、これが今回諦めなかった理由

オーレン小屋の中



受付



大部屋



まず通されたのは、大部屋。
本当は6人で個室を取っていたのだけど2人になっちゃったから大部屋に。
でも変更の電話の時に「2人で個室は無理ですかねぇ?」と一応確認してみたのがのちに幸いしたようで。

個室



びっくりポンなことに、キャンセルが出たのでどうぞって、個室に案内してくれました。
 
わ~い
布団はなんと、羽根布団ですっ 素晴らしすぎ

廊下



裸足で歩いても、とっても気持ちの良い掃除の行き届いた廊下です。

トイレ

 



とっても綺麗な水洗トイレ。ワンダホー

ランチ



これも楽しみにしていた、この小屋の名物ランチのボルシチ。

うまうま~



夫はおでんで、これも美味しゅうございました。

しかし、外は雨。

本当はランチの後、天狗だけに登ってみたかったんだけど断念して、
小屋でくつろぐことに…。

何をしていたかというと…。



書棚にあった、岳を一気読み。
これ、映画は見たことあったのだけど、漫画の方が断然いいですね~
気持がほっこりしまくりでした
10巻も読んでしまって…

でもさすがに飽きたので、お散歩に

楽しい看板



あはは…なんて一人で笑いながらフラフラお散歩。
でもまたすぐに雨で撤退…。

夕食

 

なんとっ
すき焼きですよー
このお肉は馬肉なんです。びっくりするくらい柔らかくて美味しいの~

隣の席の埼玉からいらしたというご夫婦と一緒にお喋りしながら、
たっぷり食べて飲んで。

消灯まで部屋でゴロゴロしながらまた飲んで。

羽根布団で、ぐっすり。極楽です~

朝食



朝食は5時半から。またお隣になったご夫婦と、「やっぱり天気予報は今日も曇りですね~
上は雨かも」なんて今日のお天気を心配していたら。

窓を除くと、雲の間から青い空が覗いているではありませんかっ

これはっ

と言うわけで、いそいそと6時半に出発~

 

苔に覆われた美しい八ヶ岳の森。この登山道も、本当に歩きやすくて。

そして、視界が開けて着いたのが夏沢峠



キャー ミラクルっ こんなにお天気良くなるなんてっ



 



なんて美しい…雲海…

これがあるから、山は止められないのよねぇ

しかし、どんどん雲が上がって来ています。さぁさぁ、硫黄岳までガンガン登りますよ~

というところで、明日にまたね




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラーメン屋さんの餃子のお弁当と、シンゴジラ感想

2016-08-25 06:42:02 | お弁当
おはようございます

ドピーカンな朝です。
でもちょっと風が涼しくて、秋がもうすぐそこまでだなって思います。

今日のお弁当

・餃子 (市販品)
・グリンピース和え物 (市販品)
・揚げナス大葉まみれ
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・たるたるたまご
・昆布+ごまごはん
・玉ねぎ+トマト+豆腐+グリンピースサラダ
・梨

今日は、ちょっと市販品が多いですねぇ…。

でもこの餃子、うちの近所の商店街にあるラーメン屋さんの餃子なのだけど、
とっても美味しいんです。
冷凍して餃子を販売してくれるんで、時々買います。
これがあると、夕食のお助けでとっても助かるんです。

子どもたちが独立してから、そういえば餃子も作ってないなぁ…。


さて。

行ってきましたよシンゴジラ

…良かったです

でも、どっちかと言うと、政治ドラマ的というか現在の政治への批判的な要素が強くて。

ゴジラに襲われた東京を守ろうと政府が動く、その様子がとってもリアルに
描かれています。
かなり取材したんだと思いますよ。

それに伴って、役者さんたちがめちゃくちゃ早口で難しい単語を駆使して
セリフをしゃべるものですから、おばちゃん頭が付いて行きません…。

もう一回くらい見ないと…。もう一回見れば初回よりかなり理解が進むかなと思いました。

石原さとみさんの英語のセリフが酷評されていますが…。
そりゃネイティブとは言わないけど、でもかなり頑張ったと思いますよ~

しかも早口で。

どの役者さんも大変だったと思います。

使い慣れない単語を早口でまくしたてる、それでその未曾有の危機に直面した
政府の人々の緊迫した空気感もよく出ていましたけど。

私としてはもうちょっと、対ゴジラチームの個性的な面々の奔放なオタク感が
出てくると面白いなぁと思ったんですけど。

それに自衛隊の部隊の対ゴジラ戦の様子もとってもリアルだったし、
出てくる戦闘機やら戦車やらも本物だよね?って感じで、ちょっと鉄オタ程度の
私でさえ萌えました。

野村萬斎さんのゴジラ、正直よくわからなかったです。
…それほど派手に動くわけでもないし。

それにしても、私の良く知る身近な場所が、ゴジラが通って行くので、
それにちょっと興奮してしまって。

あと、ロゴや音楽が、昔のゴジラと同じのを使ってくれてるので、昭和感がたまりません。
あと、エヴァンゲリオンを彷彿とさせるBGMもあったりとかね。

でもゴジラ対処の実行はちょっと…こんなにうまく行くかな…と思っちゃいましたけど。

最後のカット…あれはいったい…って感じですが、これは続編があるってことなんでしょうね。

総括すると、期待が大き過ぎたのかもしれませんが…。もうちょっとな感じがしました。
続編?に期待ですね

でも、もう一度、じっくり見たいとは思いますね。
なんせセリフが皆さん早口なので…。


コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

特にメインのないお弁当と、シンゴジラ

2016-08-24 06:48:55 | お弁当
おはようございます

今日も暑くなるようですね。

今日のお弁当

・たまご焼き
・なす・ピーマン南蛮漬け
・煮っ転がし
・冬瓜漬
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・ネギチャーシュー
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・梨

朝はこんなに涼しいのに、また暑くなるなんて。
でも湿気は相変わらずですねぇ。

こんな暑さで、東京オリンピックでは、熱中症患者が
たくさん出てしまうのではないかしら…と今から心配です。

その前に、パラリンピックですよね!
こちらの熱戦も、今から楽しみです

さて。

今日は会社帰りに友達と、映画を見に行きます。

何を見に行くかと言うと…今話題の。

シンゴジラ

うひょー楽しみです

本当は日曜日の朝、見に行こうと思い立って、夫を誘ったのですが。
夫が興味ないと言うので。

ストレッチサークルで友達を誘ったら、一人行きたい!と言う人が。

それで早速午後、映画館へ行ったのですが、なんともう満員御礼

びっくりぽーん 凄い人気なんですねっ

それで、今日はリベンジなんです。レディスデーだしね

今日はちゃんと席の予約もしたので、大丈夫

楽しみだなぁ~

映画館で見たら、きっと凄い迫力ですよね。

ゴジラが野村萬斎さんだったなんて…。

神々しいゴジラの演技、めっちゃ楽しみです

それに監督は、あの庵野秀明監督さんだし。

さぁどうなりますか。


明日は感想を載せますねぇ

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エビチリとマーボ豆腐のお弁当と、4年後

2016-08-22 07:23:47 | お弁当
おはようございます

台風、近づいてきていますね…。

今日のお弁当

・エビチリ
・麻婆豆腐
・きゅうり浅漬け
・冬瓜コンソメ煮
・冬瓜漬
・スパサラ
・のりたまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマト+枝豆サラダ
・巨峰

今日はなかなか盛り沢山なお弁当になりました。

麻婆豆腐は、昨日テレビで紹介されていた作り方で作ってみたら。
本格的な味になって、夫も「今までで一番おいしい」って。


良かった。忘れないようにしなくちゃ…。

昨日は、友達と「シンゴジラ」を見に行こうと、映画館へ出かけたのですが。

なんと既にチケット完売。

仕方がありませんねぇ…お茶して帰ってきました。

水曜日のレディスデーに、仕事帰りに再度チャレンジしたいと思います。


それにしても。
オリンピック、終わってしまいますねぇ…。

昨晩の男子マラソン、ガッツリ応援していました。

3人共頑張りましたよ。頑張りました。でも。

あの外国人選手たちの駆け引き…スピードの緩急にまだまだ日本人選手は
付いていけませんねぇ…。

長距離陸上ファンのtontonとしては、う~ん…4年後の東京オリンピックまでに早急に
改善せねばっ!と一人熱く、夫相手に語っていましたが。

夫は「ふ~ん…」

つまりません…。

でもきっと、選手たちも、所属団体も、日本陸連も、4年後に向けて考えてくれるよね。
そう、それに出雲・伊勢・箱根の駅伝を走る若い選手たちも、東京を見据えて頑張って欲しい

なんたって、東京オリンピックだもの。

東京では、ぜひ日本人に最初のゴールテープを切っていただきたいっ

ファイトですー

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お久ぶりのお弁当と、昨晩の夕食

2016-08-19 06:43:43 | お弁当
おはようございます

今日も暑い…でもリオはもっと熱いですねっ

今日のお弁当

・サバみりん焼き
・きゅうり浅漬け
・トマト
・おくら+ささみ味噌和え
・ナス煮
・鮭+ごまごはん
・巨峰
・梨
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ

随分久しぶりになってしまったお弁当です。

梨は、富山にいる恩師が送って下さったものです。
富山の梨、とっても甘いです。先生、ありがとうございま~す

お盆休みは皆さんどう過ごされましたか?

tontonは、父の初盆で実家に集まりはありましたが、その他は。

一人で鎌倉まで歩きに行ったり、実家のある駅まで歩いたり、
アウトレットまで歩いたり…と、できるだけ毎日歩くことを
心掛けて過ごしていました。

この暑さ…と言うかこの湿気の中、よくやると自分でも思うのですが。

でも、歩いている方が腸の調子もよく、汗をかくからか、体もスッキリ

やはり、仕事をしていても、できるだけ毎日歩きたいものですが…。

問題はいつ歩くかですよねぇ…。
なかなか歩く時間を作れません。これ以上(5時半)早く起きるのは嫌だし
会社帰りも早く終わると、まだ日差しが強いし、遅く終わると急いで帰らなくちゃだし。

そうそう。

それで、縄跳びなんかやってみたらどうかなぁって思っています。

跳ぶって、体幹トレーニングにいいそうなんですよ。

山に登るために、日々体を鍛えなくっちゃなって思っています。


昨晩の夕食



・きゅうり+ねぎナムル風
・棒棒鶏+トマト
・浅漬け枝豆
・チャーシュー(市販品)
・小鯵唐揚げ
・冬瓜+えび煮(冷製)
・たけのこおかか煮(市販品)

夫はお盆関係ない仕事なので、ずっと出勤。
私は家でまったりさせてもらったので、昨日はいつもよりちょっと頑張って、
ちょこっとづつ品数多くして、夕食を綺麗に整えてみました。

もちろん、ビールのコップも冷やしておいて。

居酒屋で食べるより、家で食べる方がいいなって、夫も喜んでくれたので
良かった良かった。

時間があれば、毎食こんな風に作るんだけどなぁ…。
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

色々ごちゃごちゃのお弁当と、北横岳なんちゃって登山

2016-08-12 06:46:01 | 登山と、お弁当
おはようございます

今朝は割と涼しい朝ですよ。

今日のお弁当

・蓮根きんぴら
・ピリ辛鍋しぎ
・ミニトマトソテー
・カレイ+きゅうり和え
・焼きシュウマイ
・搾菜+ごま+ごはん
・玉ねぎ+トマトサラダ
・梨

ああ…。まだ豆腐買うの忘れてる。

昨日の山の日、実は前の日11日に思いついて、弾丸 八ヶ岳 北横岳登山に行ってきましたー

と言ってもなんちゃって登山

まずは、4時に起床。

6:30始発のあずさに。
前の日に思い付いたので、あずさの指定席は取れず…それで6時過ぎに新宿に着。
並んで、無事席を確保できました

2時間半立ってるのは辛いですからねぇ…。いざ、しゅっぱーつ



茅野駅



ゴトゴトとのんびり走るバスに揺られること1時間…。

ついたのは…。



あれ?スイス?

ここからロープウェイで数分。


頂上駅



既に標高2000mですよ~



誰でも手軽に、この爽やかな山の空気を楽しめますね。
車いすの方もいましたよ

さぁて。登りますか



ふぅ~





45分登って、北横岳ヒュッテ



それから15分で、北横岳山頂~



登ってから1時間。なんてお手軽なんだー

遠くには、8月終わりに姉や弟たちと登る山々が見えました

 



山頂で持ってきたパンをかじります。
なんせホント、昨日、いや昨晩決定の思いつきなので、なんにも用意が整わなくて。
でも素晴らしいお天気で、超気持ちいい~ 来て良かった~

さぁとっとと下ります。なんせ弾丸なんで。3時のバスに間に合わせなくては…。

といいつつ、七ツ池に寄り道





見えるかな?見事な縞枯れですね~。



坪庭に戻ってきました。シンゴジラ?いや、ガメラかな?



ここから、またちょっと寄り道。



見えてきたのは…



縞枯れ山荘に寄ってみました。



とっても可愛い山荘 今度は是非泊まってみたい

さぁお待ちかね

  

あ~…。なんて幸せなの。

実は、時間の木になる夫がこの寄り道、嫌な顔してたけど。
時間はたっぷりあるっってば!と強引に寄ったの。

それに弾丸じゃなくても、うちょっとゆっくり他のコースで登山を楽しみたい気持ちもあったのだけど…。
焦って歩くより、っこでまったりのこの時間。これで良かった良かった。

お花や苔たち

  

  

あ~素敵な所でした。

さぁそろそろ時間です。ロープウェイ乗り場からの景色を、最後にうんと楽しんで。





ロープウェイで下ります。



帰りは前の日に取れていたスーパーあずさより一本早いあずさで、自由席で座って帰れました。



帰宅は、あずさが遅れたので8時半くらいだったかな。

でも弾丸登山、結構イケました

これは癖になりそう…。


コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょいのせカレーのお弁当と、青森旅行記Vol.4 3日目

2016-08-10 07:23:34 | お出かけとお弁当
おはようございます

まぁ~今日もカンカン照り。
昨晩は今季、初めて寝るときにクーラー入れました。

今日のお弁当

・ちょい乗せカレー
・きゅうり+ナス+たまねぎ塩もみ
・蓮根+にんじん +こんにゃく炒め煮
・ポテサラ
・ミニトマト
・玉ねぎ+トマトサラダ

今日はお豆腐が無くて、サラダにお豆腐入れられませんでした。

今晩は、お買い物に行かなくちゃね。


ささ…青森旅行記の最終回です。

朝食



民宿でのあさごはんも、たっぷり。映ってないですが、これにベーコンエッグも。
その場で焼き立てです。

この日も、バスの時間でお尻が決まっていまして。
このバスに乗れなかったら、飛行機間に合わない…という危機感があり、
朝食後7時半には宿を出ます。なんせ、14km歩くものですから。

でも普段、ウォーキングで14kmなんて軽く歩いていますので、
全く問題ないと思っていたのです、この時は…。

さぁいよいよ奥入瀬渓流へLet's go



宿から10分ほどで 奥入瀬渓流観光センター



まだ開店前でした…。

ここの裏手から、渓流沿いの道へ…。すると。

 

  

サラサラと流れる川のそばに、続く遊歩道。
お花も少し咲いています。しかし、川沿いの道ばかりではありません



そして、わずかづつではありますが、地味な登り道です
奥入瀬川は、十和田湖から太平洋へと注ぐ川なのです。

 

隣の渓流を見ながら、ひたすら林の中を歩きます。
涼しげな風景でしょう?

ところが。

暑いんです。
風がそよとも吹かないし、じめじめと湿った林の中。ひたすら地味な登り。

宿のおばさんに遊歩道14km全部歩きますって言ったら、不思議そうに、
「そんなに歩かなくても…歩くなら石ヶ戸からがいいですよ」って言ってくれたのはこういうことだったんですね…。

ようやく石ヶ戸休憩所



今までほぼ私達だけだったのに、ここで一気に人が増えました。

 

休憩です。
ビール…と言いたいところですが、この先トイレもそれほどないですしね。

ここで話かけてきてくれたおじいちゃん。
昨日は岩木山、今日は奥入瀬、明日は八甲田山に登るって。

おじいちゃんも、ホテルの人に、歩くなら石ヶ戸からがいいですよって言われたって。さもありなん

さぁ美味しいリンゴジュースで英気を養って、がんぱっぺ。

 



もう、本当にこの川に飛び込みたいって何度思ったことか…。
ご馳走を前に待て、をされているわんこの気持ちがよくわかる…。



滝もたくさんあるんですよ。
滝のあたりも人が増えます。
この渓流沿いをずっと車道が通っていますから、皆さん、要所要所で、
車を止めてちょっと歩くだけなんですね。

  

お花に癒され、こんな静かな流れもありで。

 

かなり疲れているtontonです



首にかけた手ぬぐいがもう汗でぐっしょりです。

やっと水門が見えてきましたーゴールは近いぞー

  

やっと遊歩道は終了。十和田湖へ出ました。



ふ~…ビールビール



 

湖の目の前のお店の2階で、クーラーの効いた部屋でランチ。
もう下着も何もかもぐっしょり。着替え、余分に持ってきておいて良かった~

夫も、「14kmでこんなに疲れると思わなかった」と。かなり湿気にやられたみたい。

tontonは、正直、今回の旅は体が本調子じゃなかったので、なおさらきつく感じました。
でも、終わってみれば、汗をいっぱいかいて、トックスになったのか、スッキリ爽やか

もうこんなあっさりしたものしか食べられない…と思ったのですが、
最後にデザートも食べちゃった。

 

食べ終わって外へ出ると次第にお天気が怪しくなり、バスに乗るころにポツリポツリ。

帰りのバス



渓流沿いの道をおさらいのように、走ります。青森駅まで3時間ですよ…。
この後、青森駅に着くまでに、凄い豪雨。いやー歩いている時でなくて良かったぁ。

青森駅で1時間待ち時間。駅からバスで30分でようやく青森空港に。

ここでも1時間ほど待ち時間があったので…最後に。



空港で、青森名物イガメンチ(イカノメンチ)や帆立フライ、蛸のマリネなどでかんぱーい

あ~楽しかったね。美味しかったね、青森。でも奥入瀬はやっぱり秋が良いな。

さようなら、青森

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大好きなカレーライスのお弁当と、拗ねてる母

2016-08-09 07:02:41 | お弁当
おはようございます

なんて蒸し暑い朝なんでしょうねぇ…。

今日のお弁当

・カレーライス
・かぼす風味イタリアンサラダ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・梨

大好きなカレーライス。
具材は全て細かくして煮込むので、見た目は良くないですが…。

美味しくできました~

私流カレーライス、完成形になって来たかも。
最後に醤油が味を引き締めて、いい仕事してくれるんです…

汗だくになって作った甲斐がありました。ランチが楽しみです



さて。今日はこれから、息子が帰ってくるかも…。

っていうか、昨晩横浜か東京に来ていると思うんですが、友達と朝まで一緒にいるみたいで。

晩御飯はいらないけど、朝ごはんは食べるかも。

だそうです。

今のところまだ帰ってこないので、会えないのでしょうね。

そして娘。

あぁ娘よ、お前もか…。

と言いたくなるこのタイミングで、今日東京に彼氏とデートで来るそうです。

でも実家には寄らずに帰るって…。

ふんだ。もういいよ。

と、返信すると、「もう~拗ねないでよ」と、娘。

どっちが親か子どもかわかりませんね。


別に拗ねてるからってわけじゃないですが、昨晩はちょっといつもよりお酒が進んで…。

青森旅行記は、明日にはUPできるかと…
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市販ハンバーグのお弁当と、青森旅行記 Vol.3 2日目

2016-08-08 07:01:16 | お出かけとお弁当
おはようございます

めっちゃ風が強くて良いお天気。

今日のお弁当

・市販ハンバーグ
・鯵みりん干し焼き
・小松菜+揚げ煮
・見いt的
・枝豆
・タルタルたまご
・鮭+ごまごはん
・梨

ホテルの特製ハンバーグをいただいたので、早速使ってみました。
デミグラがお上品なお味でございました~

土曜日は、一日ゴロゴロして、日頃の休みを取るように努めました。

金曜日の飲み会、土曜日のサークルも、本当は参加したくてたまらなかったのですが…。
我慢の子。

日曜日はお出かけしましたが、その様子はまた。


さて、青森の続きです。

八甲田山へ登ったtonton夫婦。

赤倉岳、井戸岳と登って、次は八甲田山最高峰の大岳に登るはずだったのですが…。

時間押してまして…。
と言うのは下山後、宿に行くために乗るバスの最終便まで、あんまり時間にゆとりがなく。
大岳の往復1時間を入れると、かなりギリギリっぽい。

ロープウェイ乗り場でガイドのおじさんに下山までの時間を確認したところ、

一人は5時間。もう一人は5時間半…。
その30分が命とりなんだよ~って、時間的な問題と、天候がますます怪しく。
大岳山頂は雲の中だったので…大岳は断念。

下山することにしました。

慌てて、山に登っても楽しいことありませんからね。

さて、しばらくはじめじめした、見通しのきかない下り道が続き、いい加減に嫌になってきた頃。

 

あ、あれは…。

 

毛無岱湿原に出ました。ここって、天国~?









PCで見て頂けるとよくわかるのですが、黄色い小さなお花がたくさんちりばめられた草原。

ほぼ人はいません。

後ろを振り返ると、登って来た赤倉岳、井戸岳、そして断念した大岳…。

ここは、尾瀬と違って、草原が下って視界が切れて、その後ろにたくさんの山がそびえると言う景色。

もうテンション上がって、らん・らん・らららんらんらん…と、ナウシカ気分のtontonでした~

 

湿原が終わると、あとはまた長い長い森の中をひたすら下り…。



見えてきたのは、酸ヶ湯温泉



ここで、バスの時間まで1時間半もあることが判明。
あ~…大岳登れたじゃん…。

でもまぁ、この後、ダーッと雨が降りましたからね。
大岳登っていたら、ずぶ濡れだったでしょうね。これはこれで良しとしましょう。

早速お風呂の入って…。
ここは仙人風呂で有名なのですが、残念ながら混浴。
小さ目の女風呂に入りましたが、ここも泉質は素晴らしくて疲れが取れました~



リンゴジュースでのどを潤し、またバスに乗って1時間…。

途中またしても休憩

蔦温泉

 

こちらも一度泊まってみたいものですねぇ…。
他にも途中、そそる温泉がいくつもあるんですよ。

奥入瀬温泉入口でバスを降ります。

民宿桂月さん



宿に着くと、車ですぐの公衆浴場へ連れて行ってくれます。



もう一度、汗を流して、宿まではのんびり紫陽花ロードを歩きます。





この季節なのに、まだまだ綺麗な紫陽花がたくさん
涼しい道をのんびりお散歩。

さぁ~お待ちかねの 夕食



煮物、炊きもの、酢の物にお刺身…これだけかなとおもったら、 出てくる出てくる…。

ばら焼き



豚ばら肉の陶板焼き。tontonは脂身ダメな人だけど、このばら肉は美味しくて完食

ヒメマスの唐揚げ



頭からしっぽまでぽりぽり食べれちゃいます

せんべい汁



これが、美味しかった~絶品です~



もちろん、ビールの後はこちらでまったり~

あ~幸せ~。こちらの宿も、この夕食で1泊6000円ですよ。
コスパ高すぎです~

さぁ明日は、あの有名な奥入瀬渓流を歩きますよ。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする