tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

スイカの醤油漬けのお弁当と、出羽三山2日目3/3

2022-07-31 16:01:03 | 出羽三山登山とお弁当
こんにちは。

毎日暑い暑い~

2022.7.29(金)のお弁当

・ハーブウィンナソテー
・スイカの醤油漬け
・ミニトマト
・万願寺唐辛子とこんにゃく煮
・なす生姜炒め煮
・のりたま+たらこふりかけごはん
・長ネギ味噌汁
・すもも

スイカの漬物また作りました。
今度は醤油漬け。山椒を入れて私好みに。
美味しい~自画自賛


さて、遅くなりましたが、2022.7.16出羽三山登山2日目月山頂上小屋に到着したtonton夫婦。

ラッキーなことに個室を頂けてお風呂も頂けて。
夕食までのんびり散策をしていると、



雲が切れて来ましたよ~





ひゃっほ~



尾根を流れる雲。



コバイケイソウも真っ盛りの山頂



おお。お日様が落ちてきましたね。あれは、粟島



この日は、なんと淡路島に男鹿半島まで見えたんですよ。







岩ひばり?かな?

 

 

夢見心地でまだまだずっとここに居たい
でも、そろそろ夕食です。後ろ髪を引かれながら食堂へ。



びっくりするくらい豪華な夕食です。山菜やキノコが満載
こんな豪華な夕食を出す山小屋ってなかなかないですよね?

そんなおいしい夕食も食べ終わったらすぐに外へ。

 

始まりました~ショータイム



日本海へ沈む夕日





何にも代え難い時間と空間。
鳥海山もばっちり



この夕景を、この日雨の中を登った誰が想像したでしょうか?



日が暮れると、鶴岡の街の灯りと、山頂の月山神社奥の宮



これだから登山は止められないんですよね~

あおして、翌日は晴れの予想。よっしゃ―
明日は湯殿山へ下山です。標高差1000mと少し厳しめのコースだけど、頑張るぞ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤマガタのお弁当と、出羽三山登山2日目2/3

2022-07-26 13:01:58 | 出羽三山登山とお弁当
こんにちは。

今日は朝から雷が鳴って不穏なお天気の横浜です。

昨日のお弁当

・ヤマガタ(山形県の郷土料理)
・ピリ辛汁
・ツナ+ゆで卵+ミニトマトマヨスイートチリ和え
・たらこふりかけごはん
・スイカ

ヤマガタはキュウリなど野菜を細かくみじん切りにして作るんですけど、美味しいんですよ~
このお弁当、もともと朝の時点ではお弁当を作るつもりはなく。

というのも、先週7/22(金)の朝、とうとう?3回目ワクチンを打ちまして、
熱で週末はダウン。胃腸に来てしまったようで食欲も無し。
それでも、夕食の下準備の冷しゃぶを作っていたら。
しゃぶしゃぶしたお湯には豚肉のだしがたっぷりで勿体なくなって、
適当に冷蔵庫の残り野菜を入れてピリ辛スープに。
作ってみたら、ピリ辛が食欲そそる~ってことで、ランチに持っていこう!と。
その流れで、お弁当になってしまいました。

なので、作ろうと思っていなかった、やる気にないお弁当です。

さて。

出羽三山の続きです。

2022.7.16、羽黒山に登った後、バスで月山八合目まで行き、いよいよ月山山頂ヘ向けて出発です。
時間はPM12時半スタート



お天気は雲多めながらほら。



黄色のキンコウカで埋め尽くされたお花畑の向こうに鶴岡の町がちらほら。
30分もしないうちに、月山 中の宮御田が原参籠所





お詣りを済ませて、まだまだ登ります。



この辺りは、弥陀ヶ原という湿地帯になっていて池塘や高山植物がたくさん

 

ニッコウキスゲにコバイケイソウと、えーと。もうわからない。

 

これはチングルマのふわふわ



お天気は相変わらずで霧雨が降ったりやんだり



でもお花たちに囲まれてテンションは上がります

 

あれ。大きなナメクジ

 

これはムカデ??
ハクサンイチゲ?違う??

 

こちらはハクサンチドリとアザミ

 

後ろを振り返ると



雲の隙間から下界が見える~と浮かれていたら、雪渓が



滑ったら、遥か下まで堕ちちゃいますから慎重に



ようやく9合目に到着



ここには山小屋があるので、さぁ休憩と思ったのですが。
ここまで1時間半でコースタイム通りに来ていますが、まだこれから1時間半は掛かります。
たぶん3時半か4時に閉まってしまう頂上の月山神社に到着できるかギリギリということで、
tonton一行、巻きで登ります。
だって、ここまで来たら絶対出羽三山のご朱印全て頂きたいではないですか







ハクサイチゲとミヤマシオガマかな?

 

お花畑は相変わらず綺麗です
一番の難所?行者返しもなんのその。



速度が落ちてきた夫を置いて、tontonはスピードアップ
さらに雪渓がまたあったりしましたが、急げや急げ

そしてゴール



この画像は後で撮ったものなので、既に閉まっていますがちゃんと開いていました。
ちょうど3時半に到着。でも夫がまだ来ない~。
宮司さんに聞くと4時までとのことなので、夫を待って、二人でおはらいを受け無事にお詣りして
ご朱印もいただくことができました。

ちなみに、この中は撮影禁止なので、画像は無し。
でも出た所に祠があって、



安倍元首相の供養もされていましたよ。

さぁ、あとは山小屋でまったりするだけ。



月山頂上小屋



食堂はこんな感じで綺麗



そしてお部屋



THE山小屋的なお部屋ですが。
なんとっ 数日前の予約確認時点では満室で個室対応無理と言われていたのに、悪天候でキャンセルが多く
個室貰えました。

やったー
さらにお風呂もどうぞって。これも人数が多いと入れないので、ラッキー

さぁ、さっぱりしたところでお疲れ様ー



このご褒美ビールのために頑張って登るんですよねぇ。美味しすぎます
でも実は、本当のご褒美はこれからなのでした。

続く
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肉団子の酸辣湯のランチと、出羽三山登山2日目1/3

2022-07-22 06:57:37 | 出羽三山登山とお弁当
おはようございます

今日は風が強いなぁ。

昨日のランチ

・肉団子の酸辣湯
・山形
・ごはん
・すもも

あっさりしたランチです。
酸辣湯は冷たく冷やして。これがまた美味しいんですよねぇ。
夏野菜をたくさん入れました。

山形は、夏野菜を細かく刻んで作る山形県んお郷土料理ですが、
これもまた美味しいんですよねぇ。
たっぷりごはんに掛けて食べるとたまりません。


さて、2022.7.16の朝。



宿坊宮田坊さんで迎えた朝です。早朝のご祈祷から朝は始まりますよ。
ちゃんと私たち名前を入れてご祈祷してくださいました。ありがとうございます

そして、朝食



美味しい山の幸がたくさん。そして、あんこのお餅も
同宿のもう一人の方と少しお喋り。
かれは昨日羽黒山に登ってきたそうで、「どうでしたか?」と聞くと、一言
「死にました」
えっ…。そうなの?そんなにきついの??
羽黒山へは、石段2446段を上らなくてはいけないんですけど…そんなにきついの?
その後で、月山も登る私たち。大丈夫なのかしら?

とにもかくにも出発です。宿坊を出る時に、宿のご主人が法螺貝を鳴らして安全を祈ってくださいました。
本当にありがとうございます。
ご主人も奥さんも優しくて、良い宿でした

 

こんな茅葺の宿坊もあるんですね。素敵~



朝の人気のない宿坊の並ぶ通りを15分ほど歩くと、随神門が見えて来ました。





お~立派です。ここをくぐると神域ですね
さぁ登るぞ~と張り切っていたのに、なんと最初は下り坂。

継子坂



小さな神社が6軒並んでいます。お邪魔します。どうぞよろしくお願いしまーす

 

川を渡ると、すぐに見えてくるのが、五重塔



こちら、国宝です。杉木立の中に建つ素晴らしい威厳のある建造物ですね。
創建は平将門の時代。現在の塔は南北朝時代なんだとか。



さぁ、まだまだ序の口ですよ~

 

珍しい夫婦杉



根っこが繋がっているのはよく見ますが、上の方でもまた繋がっているんです。

唯一のお茶屋さんは、残念。まだ開いていませんでした。



 

お。いよいよ羽黒山登頂ですよ。

三神合祭殿





お詣りしてご朱印を頂きました。
う~ん。思ったより楽勝だったかな?木立の中は涼しいし、気持ちの良い登り坂でした。
時間は1時間くらいかな。

他にもたくさん小さな神社があるのですが、ここ



健脚を祈願するお社。よくお願いしておきました。
まだ10時。時間はたっぷりあるので歴史博物館を見たりして時間をつぶし
それでもまだ月山八合目行きバスまで時間があったので、ちょっと早めのランチ



お茶屋さんが並んでいました。



ビールを頼んだら、美味しいお漬物が。
奥にあるお茶は、キノコのお茶。これも美味しいんですよ~

山形と言えばやっぱり玉こんにゃく



中までしっかり味が染みてあんまり美味しくて、お茶屋のおじさんに、
「どうしたらこんなに中まで染みるんですか?」と聞いたら。
「企業秘密」っておじさん。でも後でちゃんと秘密を教えてくれました。
近々作ってみますよ

朝食が多かったので、あんまりお腹が空いていないtonton。

カレーライスやうどんやそばも目が行ったけど、多すぎるかなとお雑煮を注文。



山菜たっぷりのお雑煮です。
お餅が3つも入っていて、ちょっと多かったので夫に一個あげたのですが、これ後で後悔することに。

お茶屋さんの前には、バス停と駐車場



この隅っこに、素敵なお店が。



庄内刺し子のお店なんですよ。あんまり素敵でtonton、ティッシュケースを買っちゃいました。





素敵でしょう?
お店の方とお喋りしたら、このティッシュケースだけでも1日では刺し終らないそうです。
本当にすごい手間ですよね。昔ちょっと齧ったことあるからわかりますわかります

さぁ、バスに乗り込みます。



お客さんは私たちを入れて7人だけ。



どんどん標高を上げて、一時間ほどで八合目に到着。



鶴岡市内が一望ですよ~日本海も見えますね。
天気は雲多めながらも合間に展望が期待できそう。これはこれからの登山が楽しみです。
つづく・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

魚ハンバーグのお弁当と、出羽三山登山1日目

2022-07-20 07:23:07 | 出羽三山登山とお弁当
おはようございます

今日は暑くなりそうです。

今日のお弁当

・魚ハンバーグ
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・ナス+ピーマン生姜煮
・ケチャップ炒めソーセージ
・スクランブルエッグ
・のりたまふりかけごはん
・すもも

2022.7.15~18まで、三連休を利用して、出羽三山登山・参詣に行って来ました。
コロナで2年延期していた念願の登山です。

まずは、新幹線で新潟へ。そして特急いなほで鶴岡へ。





こんなチケットホルダーがあるんです。これは便利で良いね

ですが、雨で70分の遅れ・・・。まぁのんびり行きましょう。





日本海沿いをとことこゆっくり走る特急いなほ

鶴岡駅



さぁ、バスで今晩の宿の宿坊まで。



緑豊かな景色に癒されます~。でもやっぱり山はお天気悪そうですね。

宿坊 宮田坊さん





と~っても広い宿坊ですが、この日はなんと私たち夫婦ともう一人の3人だけ。





200人の宿泊が可能だそうです。



横綱羽黒山のゆかりの宿として、ゆかりの品をたくさん展示してありますよ。



私たちのお部屋も20畳あります。広くて涼しい~。
日暮らしの声も聞こえます。

本当は今日、羽黒山へ登る予定だったのですが、電車の遅れで断念して、明日に。
それではと、宿坊辺りをのんびりお散歩です。

 

紫陽花に立葵って、びっくりです









これからの登山の安全をお祈りして。
昔から、たくさんの人たちがここでも旅の安全を祈願したことでしょうね。

さぁ、広いお風呂を立ったひとり堪能した後は、お待ちかねの夕食



もちろん精進料理です。地元のキノコや山菜がたーっぷり
いただきまーす
と、その前に



ご主人から、お神酒がふるまわれます。
明日の羽黒山、月山登山の相談をして、とっても助かりました。

さぁ、翌日の備えて寝まーす
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2日間のお弁当と、子供たちの週末

2022-07-14 08:42:56 | お弁当
おはようございます

盛大に曇っております。

昨日のお弁当

・かぼちゃサラダ
・かぼちゃスープ
・鍋シギ
・モロッコいんげんマヨみそだれ
・ミニトマト
・きゅうり浅漬け
・ハム+夏野菜マリネ
・マンゴー

先週末、2022.7.9(土)名古屋の娘のところへ引越しの手伝いに行って来ました。
その帰りに夫の実家に立ち寄り、お義姉さんの作ったお野菜をたくさん頂いて。
かぼちゃなんて料理するの久しぶり。
夫がかぼちゃ好きでないので普段は買いません。
でもせっかく頂いたのですからと、スープとサラダに。
サラダにはクリームチーズとナッツをたくさん入れて、私好みに。

そして、引越の肉体労働の疲れが残る翌日。
今度は息子の用事で、千葉まで電車で2時間。
二人共普段は遠くに住んでいるのであまり接点ないのですが、重なる時は重なるものです。
へとへとになった週末でしたが、7/12火曜日にもお弁当を作っておりました。

それがこちら。



・野菜天
・鍋シギ
・ウィンナケチャップ炒め
・かぼちゃサラダ
・昆布佃煮のっけごはん
・スイカ
・ミニトマト

まだ疲れが残っているお弁当ですね。

さぁ、今週ももうすぐ終わり、そして三連休だ―

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

参鶏湯風スープのお弁当と北海道旅行3日目

2022-07-08 22:03:17 | お出かけとお弁当
こんばんは。

やっとこの更新です。

7/5(火)のお弁当

・参鶏湯スープ
・いんげんとニンジン煮
・ツナ+海苔の佃煮炒め
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・海苔の佃煮のっけごはん
・すもも

暑い日が続きましたが、最近は涼しい関東ですね。
お弁当を作るのも、今週は一回だけになってしまいました。
というのも。
最近寝不足で、お弁当までたどり着けない…。
朝、猫のはーちゃんに4時に起こされるんです。
それだけならまだしも、夜中にも起きてコール。眠くて眠くてリビングで寝てしまう日も。
さらに夫と朝ウォーキングで5時半にスタートなので、その前にお弁当を作らなくては間に合いません。
5時半までにお弁当を作るのはなかなかハード。

そんなこんなでお弁当作りたいけど、なかなかです。
それでもこないだはこんなものを大量につくりました。

海苔の佃煮



頂きものの海苔が拓たくさん有ったので、一気に作りました。
瓶詰にしたので当分は持ちますしね。
あ~すっきりした。


さて、北海道旅行の最終日2022.6.27(月)



湧駒荘での朝ごはんです。

湯豆腐もとっても豪華です。



ところで、ここの屋上にはこんなスペースがあるんですよ。







なんとこの宿は、スノーボーダーの竹内智香選手のご実家なんです。
オリンピックでの活躍を顧みることができるこのスペース。



ご両親や家族の皆さんの熱い応援あってこその竹内選手だったのですね。


さて、この日の空も暑い雲に覆われて宿を出ても小雨が降っています。
上野ファームガーデンに行く予定なのですが、お天気どうかな・・・と心配しながら車を走らせ、
もう少しでガーデンという時になって、母から「やっぱり旭川動物園に行こう」と。
ええ?そうなの?
夫もガーデンより動物園の方がいいと言うので、急遽行先変更

旭山動物園



この日は平日だったので、混雑もなくのんびり見て回ることができました。



カバの赤ちゃんの授乳なんて初めて見ました。
動物たちの生態展示で有名な動物園ですね。さすが

 

あざらしさんも気持ちよさげ。
白クマさんの親子も可愛い~

  

  

鶴さんと、名前は忘れたけど、園内に響き渡る大きな声でずっと遠吠え?していたお猿さん

 

キツツキさんに大鷲さんもすぐ間近に。

こちらはおおかみさん



ライオンさん

 

どの動物も寝ていないのが衝撃です
でも私には、園内の所々に見られる手作り感満載のオブジェ?の方がウケたかも

 

そして園内の緑が素敵~







やっぱりここは北海道なんですねぇ

さぁ、道の駅でお買いものして旭川空港へ。



旭川空港のイートインで天丼食べて、テイクオフ



北海道、また秋に来たいなぁ

お。下北半島ですよ。




こちらは十和田湖



と、大気が不安定なため、揺れることが予想されますとアナウンス



雲の中に突っ込んだと思ったら、もの凄い揺れ
キャーって黄色い悲鳴も聞こえて、とってもスリリングでした。
何度か雲の中に入っては揺れましたが、関東平野に入ると雲は切れて

これは、利根川?



見えますかね~?富士山が浮かんでいます。

  

羽田空港は私たちが着陸した時も、飛び立っていく飛行機が次から次へと。忙しい空港ですねぇ。

あ~帰って来たね。楽しい空中散歩でした。
お母さん、お疲れ様~ 夫も運転お疲れ様です。みんな元気で帰って来れて良かった良かった。

ツアーコンダクターtontonのコースはいかがでしたでしょうか?
そこまで予定を詰め込まずにゆとりのある旅行になったかなと思います。

とはいえ、母は疲れたでしょうね。
でも母が元気なうちにまだまだたくさんあっちこっちで楽しみたいと思います。

来週はもう少しお弁当作って更新したいなぁ。どうなるかな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

魚の香味ソテーのお弁当と、伊勢エビと、北海道旅行2日目

2022-07-01 23:00:12 | お出かけとお弁当
こんばんは。

今日もまた夜の投稿です。

今日のお弁当

・魚ソテー
・伊勢えび中華ソテー
・チャーシュー(市販品)
・ポテサラ
・ミニトマト
・枝豆
・アスパラガスソテー
・帆立炊き込みご飯
・伊勢海老だし味噌汁
・ニューサマー

なんと、伊勢海老を頂きました



生きてます・・・。あわあわ。こういう時は夫にお願いするより仕方ありません。



このように真っかっかに蒸し上がりました。
蒸しエビをそのまま。ぷりっぷりを頂きました。あとは、味噌汁、それから中華炒めにして。
贅沢しました。ありがとうございます

さて、北海道旅行の続きです。
2022.6.25朝





新富良野プリンスホテルから美しい日の出を見て、朝風呂でまったりして、朝食です。





いくらも掛け放題
こんなに掛けちゃった

朝食後は、プリンスの敷地内にある、風のガーデンへ朝のお散歩



入口ではヤギさんも朝ごはん中





 

 



このガーデンは、ドラマ「風のガーデン」で使われたお庭だそうで。
それはそれは素晴らしいお庭でした。
お天気も上々。涼しい新鮮な空気の中、母とのんびりお散歩。



 

tontonもおはしゃぎ

こちらは薔薇のガーデン

 

 

なんとこのお庭のガーデンデザイナー上野砂由紀さんが撮影中でした。







お庭からお庭への道にも野の花がたくさん。
本当に美しい所でした。

さぁ、10時になったので、車で出発です。



まるでイタリア?という感じのするブドウ畑ですが。
ここは、カンパーナ六花亭







この日は霞んでいましたが、大雪山を見渡せる素晴らしい景色の中にお店とレストランがあります。



イートインコーナーもありますよ。
もちろん六花亭のお菓子がたくさん並んでいます。このお店限定の品もありますよ。

さぁ、お買い物の後は、四季彩の丘へ。



ラベンダーと言いたいところですが。これは紫のサルビア。





ここも素晴らしい景色ですが、ちょっとまだ早かったようで。
そのためか入場料は無料。駐車場代の500円も隣接するうどん屋さんでランチしたらただになっちゃった。



これがラベンダーですね。7月になったら、それはそれは素晴らしい景色なのでしょうね。
でも渋滞もするそうなので、この時期で良かったかな。

さて、次はジェットコースターの路

  

北海道ならではの路ですよね。こんな眺望スポットも。



何気ない路傍もこんなお花畑。



まだまだ北海道の景色を楽しみます。











本州なら、ゴルフ場?って思っちゃうところですが、北海道の雄大な景色に見とれながらのドライブでした。

さぁ、そろそろ今日のお宿へ。



おや。JR北海道の電車が横切ります。かわいいな。

旭岳の麓にある宿への途中トイレ休憩に立ち寄った大雪湧水公園





めちゃくちゃ広い公園でとっても気持ちが良い~





思わずお散歩しちゃいました。
さて、この後、旭岳のロープウェイに乗って、旭岳もお散歩したかったのですが、残念。
悪天候で旭岳は雲に覆われ真っ白。しかも帰りのロープウェイが悪天候のため遅れる可能性もあるとのことで、諦めました。

そうこうしているうちに、チェックインの時間になったので、今晩の宿湧駒荘へ。





ここはなんと5源泉の温泉に入れるという、夢のような温泉宿。

お部屋



もちろん温泉へレッツゴー



夕食までしばしご歓談

さぁ、夕食ですよ。



この旅館のスタッフの皆さんは、まるでクラシックなホテルのような礼儀正しいたたずまいなんですよ。



これはゼリーなんですが、この辺りの湧水をゼリーにしたもの。ほんのり甘いような・・・。













もうお腹いっぱい。ここのお食事はありきたりの旅館のお食事とは全く違って楽しめました。

最後のデザートは、お部屋でどうぞという事なので、



お部屋でいただきましたが、このプリンが激ウマでした

3日目に続く
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする