tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

豚肉ソテーのお弁当と、飛騨古川旅行Part.3

2018-11-14 06:51:46 | お出かけとお弁当
おはようございます

今日はちょっと冷え込みます。

今日のお弁当

・豚肉ソテー
・たまごやき
・ミニトマト
・煮物
  大根 札あ上げ にんじん
・しめじソテー
・水菜
・搾菜のっけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・ヨーグルト
  ローゼルジャム マヌカハニー

早速ですが、時間が押してきたので、昨日の続き。

11/4の朝です。



朝もやが素敵な飛騨古川の朝です。

朝食







朝から、超ゴージャスな朝ごはん



デザートも付いちゃいます。

この、八ッ三館、本当に素晴らしい宿でした。



こんな高級旅館に泊まるのは最初で最後かな?

今回は、仕事関係のご招待だったんですよ。

いや~素敵な旅館でした。いつか自分のお金で泊まれるようになってみたいな。

さぁ、駅まで宿の方に送って頂き、飛騨古川駅



ここから、バスに乗り、猪谷まで。

と言うのも、夏の台風で高山本線はまだ復旧していなかったんです。

ところが、バスの時間になっても母がどこに行ったことか現れません。

焦って、電話しても出ないし…バスがやって来てしまいましたが、まだ母は来ない。

でも、のんびりしたもので、バスはまだ古川で降りたお客さん対応で発車せず、
その間に母が帰って来ました。
きけば、お腹の調子が良くなかったんだそうです。



でもバスに乗ったら大丈夫。

そして、このバス、何と私達2人だけで貸切状態です



紅葉の山を見ながらのドライブは飽きません。バスでラッキーでした。



そして1時間で到着したのが猪谷駅



ここには、私の高校時代の恩師が住んでいて、迎えに来てくれました。

向かったのは、私が熱望していた猪谷関所館



猪谷には何度か訪れたことはあるのですが、未だ来館叶わず。今度こそと。

ここには、楽しい…これがあります





こんな風に、昔の人は関所を通って、こんな風に神通川を渡ったんですよ。

もちろんtontonも乗ってみました。

楽しい~



関所館の館長さんが来て下さって、熱心に説明をしてくださいました。
館長さんと先生はお友達なんですよ。
館長さんの説明がとっても面白くてもっともっと聞いていたかったのですが…。

残念…先生の「はい、そろそろ終了!」の声が。

これからのスケジュールは先生が立ててくださっているんです。

また、猪谷に来たら、じっくりと。

そして、先生のご自宅へ。



先生のお宅には、線路を渡って行きます。
これも昔から変わりません。懐かしいなぁ…もう20年くらい前になりますよ、前回来たの。

先生のお宅で、奥様にお会いして、お土産渡して…。
と、ここで時間は前の晩の夜中に戻りますが。

なんと、tontonは、先生へのお土産を、昨日古川駅の電車の中に忘れて降りてしまって。
夜中に目覚めて、今日は先生のお宅に行ってお土産渡して…と考えて、ハッとしました。
お土産を忘れたことに初めて気づいたんです。やれやれ。

ラッキーなことにさっきも書いたように、高山線は現在古川駅止まり。

それで古川駅にお土産も保管されていたので、超ラッキーだったんです。

私ってツイてる~

って、今後重々気を付けます。ホントに先生のお宅にお土産届けられて良かった…。

さて、先生が車を出してくださって、私達を素敵な所へ連れて行ってくれました。





素晴らしいでしょう?立山連峰です。

昨年は、台風で頂上へ行けなかったので、来年こそ
先生と同級生たちと登りたいと思います。

そして、先生が氷見にあるこんなお店を予約してくれていて





ブリづくしのランチです。
キャー美味しい~ブリだけでなく、氷見牛や牡蠣まで。

それから立山が海越しに見える海岸へ連れてきてくださったのですが。



残念~…厚い雲に覆われていました。



うっすら…見えなくもない。

それから、高山にある瑞龍寺さん



 

曹洞宗のお寺さんです。

ここはなんと、トイレの神様がいるんですよ。



先生とtonton



先生には、車でずっと私と母を案内していただきました。お蔭で母は疲れずに済みました。

そしてずっと楽しいお喋り。

「また必ず来いよ」って行って下さる先生。

なんとも私は幸せ者です。

ありがとうございます。

先生、来年、立山で会いましょうね。それまでお元気で。膝、治しておいてくださいね。

コメント

餃子のお弁当と、飛騨古川旅行Part.2

2018-11-13 06:50:16 | お出かけとお弁当
おはようございます

もう降っているみたい…

今日のお弁当

・餃子(市販品)
・かぶ+貝柱あんかけ煮
・ミニトマト
・かぶ漬
・カニカマ入りスクランブルエッグ
・こんにゃく田楽
・ゆかりふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿

今日は私の大好きな、ラーメン屋さんの餃子です。

お昼が楽しみ楽しみ

さて、昨日の続きです。

宿で一休みしてから、街の散策へ出かけます。

飛騨古川の町



 

 

冬の雪かきに使うのかな。

町並みには、そこここに素敵なインテリアが。

   

飛騨牛コロッケ



ここは、あの映画の町「君の名は」



ろうそくやさん

 

実は、私は以前、恩師の先生と同級生とこの町を訪れたことがあります。
先生が車で、私達を連れてきてくれました。
その先生とは、翌日またお世話になるんです

可愛い赤い実



なんだか緑と赤の組み合わせってクリスマスが近いんだなぁって思いますね。

白壁と水路の道

 

大銀杏

 

見事な銀杏の木。宿の方によると、今が紅葉の最盛期。
もうすぐ霜がおりて枯れてしまうのだそうです。

ハロウィンの余韻も

 

 

 



素晴らしい紅葉の町をぐるっと回って旅館近くまで帰って来ました。



ひとっぷろ浴びて、リラクゼーションルーム



この他にも、色々なマッサージ器があって、とっても疲れが取れました。

さぁいよいよ夕食です。
エレベーターを降りると、その前に案内の方が待っていて、本館にある個室お食事処へ誘導してくれます。

夕食前の食前酒



と、その前に、素敵なカウンターで、食前酒を頂き、

改めて案内して頂き個室のお食事部屋に入ると、真っ暗



ええ?ってびっくりすると、案内の方が「この町はろうそくの町なので」
って、しばらくの間、和ろうそくの明かりを楽しむ時間を下さいます。
やがて明かりがともって



素敵な襖絵のお部屋です
この宿は部屋が21室あって、お食事のお部屋も21室。
つまり、一組のお客様に、一部屋づつお食事のお部屋もあるんです。







ビールも飛騨仕様

 

子持ち鮎は、花篭に刺してあって、びっくり











素晴らしいお料理の数々。ありきたりの天ぷらなどは一切出ませんでした。
量も、私にはちょうど良かったですね。
たくさんお料理の刺激を頂けましたよ

お部屋に帰ったら



なんて、御夜食のお握りまで置いてあって。

至れり尽くせりとは、まさにこのことですね。

さて、こうして静かな古川の夜は更けていきました。
tontonは、この後、またお風呂に入って、翌朝は朝風呂も。

明日は11/3翌日の様子をUPしますね
コメント

たまご丼と鶏コンフィのお弁当と、飛騨古川旅行Part.1

2018-11-12 06:46:44 | お出かけとお弁当
おはようございます

今日はずいぶん暗い朝です。

今日のお弁当

・鶏コンフィ
・水菜
・ミニトマト
・ふろふき大根
・ネギチャーシュー
・大根菜漬
・カニカマたまご丼
・柿
・ヨーグルト+ローゼルジャム+マヌカハニー

義姉から柿と手作りローゼルジャムを送って頂きました。
柿が美味しいのはもちろん、このジャムもとってもヨーグルトに合うんですよねぇ

さて、少し前のことになりますが、母とこんな所へ行ってきました。

11/2新横浜から新幹線で名古屋へ。そして高山本線に乗り換えて飛騨古川へ

特急ひだ号



ディーゼルの音が逞しい、特急電車です。途中岐阜で、先頭が変わるのが珍しいですね。

岐阜を過ぎたら早速、駅弁 なごや満載





夕食を考えて、母と半分こしましたが、名古屋の名物がいろいろ入った楽しいお弁当です。

ひだ号の車窓

 

木曽川~飛騨川~宮川~神通川と名前を変えていく大河を遡るこの高山本線。
私の大好きな路線の一つです。

古川が近づくにつれて、紅葉も見えてきて、一層旅情を掻き立てます。

飛騨古川駅



ここで、tontonは大きな失敗をするのですが、その話はまた後で。

宿の方に迎えに来てもらって、今夜の宿。

八三館










素晴らしい玄関を入るとまず、応接室へ案内され



お抹茶とお菓子がふるまわれます。



それからお部屋へ…。

 

二間続きのお部屋でした。

窓からは荒城川の対岸にある本光寺さんが見えます。



引出しには



部屋着と浴衣、そしてタオル。この部屋着がとっても着心地が良いのです。
バスタオルや湯上げタオルは、お風呂場にあります。
このシステムはいいですね。部屋からバスタオルは持って行かなくて良いのです。

洗面台には、素敵なコップ。



この後、古川の町を散策に出掛けますが、それは後回しにして館内を少しご案内



素敵な和洋室

このお宿は、創業安政年間だそうですよ。

 

  



ここから旧館へ

 

江戸時代の旅籠の様子を今に残していますね。

調度品や建具など、素晴らしい館内でした。さすがです。

明日は、古川の散策と夕食にご案内しますね。

 
コメント

鮭塩麹漬のお弁当と、程々が一番

2018-11-09 06:54:29 | お弁当
おはようございます

あ~…もう降り出しちゃった

今日のお弁当

・鮭塩麹漬
・鶏コンフィ
・貝柱+青梗中華菜炒め
・巾着たまご
・きゅうり
・ミニトマト
・柿なます
・梅かつおふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿

今日のお弁当は、なかなか充実している…と自己満足です。

鶏コンフィは、帰って来た娘に持たせるために作りました。
コンフィ、美味しいんですよね。簡単なのに。

鮭の塩麹漬は昨晩焼いてみましたが、美味しかったです。
塩麹は本当に便利ですねぇ

柿なますは、以前従妹の家に遊びに行った時に教えてもらったレシピで。
これまた美味しいんですよ。オリーブオイルがちょこっと入っています。
柿は、義姉からひと箱送られてきたんです。
今年は柿の当たり年だそうで、たくさん実ったとか。
お礼の電話で「すっごく嬉しいです~」って喜んだら、またもうひと箱
送ってくれるって…。わーい 柿大好きです

でも食べすぎ注意ですね


今週末は、子どもたちが通っていた学童保育のバザーです。
ストレッチサークルのみんなと行ってこよう

楽しみだなぁ

もともとこのストレッチサークルも、学童保育のママ達と作ったサークル。

他にも懐かしい面々と会えるバザー。

お昼からきっと飲んでしまうなぁ…。

飲み過ぎないように気を付けよう。バザーに寄与しようと思って飲み過ぎちゃう。

なんちゃって。
バザーのせいにしちゃいけないよね

とにかくこちらも飲みすぎ注意。

食べるのも飲むのも、程々が一番…ですね。
コメント (2)

地養鶏塩焼きのお弁当と、柿

2018-11-07 07:00:39 | お弁当
おはようございます

曇っているけど、暖かな朝です。

今日のお弁当

・地養鶏塩焼き
・揚げちくわ
・小松菜+にんじん+揚げ煮
・ひじき煮
・ミニトマト
・スクランブルエッグ
・サラダかぶ
・鮭ふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿

立派な柿でしょう?

義姉が、送ってくれました。
さらにもうひと箱送ってくれるそうです

嬉しいなぁ…。 大好きなんです、柿

今年は、柿が豊作だそうですね。

先日訪問した、富山にいる恩師の家でもたくさんの柿が実った柿を
ご馳走してくれました。

とっても美味しい柿でしたよ。でもこんな話も。

柿がたくさん実ったら、近所の人から「熊が食べに出るから早く何とかしてくれ」って
言われたと。
それで、仕方なく、柿の実を全部取って、食べきれない分は土に埋めたって。

…う~ん…。

仕方がないけれど、もったいない…。
作物って、何でもそうですがわーっと一気に実るんですよね。

近所の家じゅう、どこもかしこもたくさんできてしまって、
黙って近所の家の前に置いて行く…なんて話を、田舎あるあるで
聞いたことがあります。

やっぱり育てた作物を捨てるのは忍びないですものねぇ…。

先生と奥様もきっと、忍びなかったことでしょうね。

先生、送って下さい そういう時は。着払いで 

待ってま~す

コメント

煮物三種のお弁当

2018-11-06 07:24:51 | お弁当
おはようございます

今日は曇りですね。雨ももう降っているのかな?

今日のお弁当

・叉焼(市販品)
・ピーマン煮
・煮物
  里芋 えび にんじん ごぼう
・ひじき煮
・くるくるカニカマたまごやき
・ミニトマト
・ツナ+ふきのとう味噌和え
・わさびふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿

うっわ~…。時間が…。

週末は良い所へ行ってきました。



続きはまた明日…。
コメント

おでんオンリーのシンプルなお弁当

2018-11-02 07:10:09 | お弁当
おはようございます

秋晴れですねぇ…。

今日のお弁当

・おでん
  大根 たまご ごぼう 厚揚げ さつま揚げ 昆布
・ごはん
・きゅうり漬

まぁ~…。なんてシンプルなお弁当かしら…。

今日はお弁当無しでいいや、なんて思っていたんですが。
ごはんがちょうど良いくらいに残っていたのと、おでんを
大量に作ったので、お弁当に移行…。

おでんのお汁は、保温ボトルの中にいれて、温かいお汁をかけて
食べられるようにしました。

本当は、豚汁も持って行きたかったんですけどね。
広口の保温ボトルがないので、断念しました。

おでんを大量に作ったのには訳が。

週末、母と一泊旅行に出かけるので、夫が食べられるようにと思ったんです。

週末はお天気良さそうだし、高校時代にの恩師のお宅も訪問する予定。

先生のお孫さんたちにお土産も買って準備万端

楽しみ楽しみ

紅葉はどうなのかなぁ…。

では皆様、良い週末を
コメント

豚肉としめじの山椒ソテーと、お取り寄せ

2018-11-01 07:06:41 | お弁当
おはようございます

今日も素敵なお天気

今日のお弁当

・豚肉としめじの山椒ソテー
・揚げちくわ
・わさび菜おひたし
・かぶ+にんじん+厚揚げ煮
・きゅうり漬
・ミニトマト
・スクランブルエッグ
・昆布+にんじん+たけのこ煮
・鮭ふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・みかん

ミカンが美味しい季節になってきました~

ミカン大好きです。今回のミカンは八百屋さんで買いましたが。

去年から姉の紹介で、ミカンは愛媛のミカン農家さんからお取り寄せしています。

そして、リンゴ・さくらんぼ、年によっては桃と洋梨は山形のエコファーマーさんから。

いちいち八百屋さんで買うのが手間だし、割高だし、それに農家さんと直接
やり取りできるのが嬉しいんですよね。

やっぱり生産者さんの、自分の作った作物に対する思い入れがあって。
その思い入れに触れることができる。それも直接購入の醍醐味ですかね。

その気持ちに触れるだけで、美味しく、大切に食べようと思えます。
これも食育?かな?

リンゴ農家さんからは、販売開始のお便りが来ました。

そろそろミカン農家さんとも連絡取ってみようかな。
コメント

金華鯖味噌漬けのお弁当と、実りの季節

2018-10-31 06:38:57 | お弁当
おはようございます

このところ、お天気が安定していますね

今日のお弁当

・金華鯖味噌漬け焼き
・ツナ+小松菜ピリ辛炒め
・かぶ+にんじん煮
・きゅうり漬
・ミニトマト
・叉焼(市販品)
・くるくるカニカマたまご焼き
・梅鰹ふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・ヨーグルト マヌカハニー入り

今日は大好きな鯖の味噌漬けが入っているので、嬉しいな。
ランチが今から楽しみです。

今日で誕生月の10月も終わりです。なんだか寂しいな。

ひたひたと、冬の足音が近づいてきます。


私、ここ数年で大きく体が変わりました。

どう変わったのかと言うと。

冬が得意になって、夏が苦手になった。

と言うことでしょうか。

つまり、暑がりになって寒がりになった。

と言うことです。

昔は、寒がりで寒がりで、冬はハイネックの服を着ないといられない
と言うくらいだったのに、今ではハイネックの服なんて暑くて着られません。

その代わり、夏は暑くて暑くて。クーラー掛かっていても、団扇でバタバタ煽ぎます。

更年期と言うことなんでしょうけど、そんな体の変化がようやっとなじんできたようで。

体調の大きな乱高下も、今年はあまりありません。

ふぅ…。

やっと乗り越えられたのかしら…。長かった…。
足かけ10年くらい掛かりましたよ。

でも、健康の大切さを身にしみることができましたし、健康を損なっている人の
苦しさを知ることもできました。

これは大きな財産だと思います。

年と共に、少しづつ人の痛みや悲しみ、苦しみに寄り添えるようになっていくとしたら、
嬉しいことですね。

人生の秋を迎えつつある今、実りの季節になるといいなぁ。

コメント (2)

かぶクリーム煮のお弁当と、目の前のこと

2018-10-30 06:54:31 | お弁当
おはようございます

今日も素敵なお天気

今日のお弁当

・かぶクリーム煮
・昆布+にんじん+たけのこ煮
・トマト
・きゅうり漬
・こまつな+ツナ+昆布佃煮和え
・ごはん
  青菜ふりかけ 海苔佃煮
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・ヨーグルト

昨日は、ナントお財布を家に置き忘れてお買い物ができませんでした…。

と言うわけで、冷蔵庫にはベーコンしかお肉はなく。お魚もなく。

それでも何とかなるもんですねぇ…。

昨日は、夫がケーキを買ってきてくれ、娘からはバースディカード、友達からは
プレゼントが届いていました。

有り難いことです。

しかし積み重ねる年齢はどうしようもなく。

私がこんな年になっちゃうんだぁ?って、ちょっと信じられません。

現実逃避?

昔想像していたこの年齢の自分とは、大きく違っていて。

それはいい面も悪い面もあるのですが。

取りあえず、シナリオのこと、仕事のこと、山のこと体のこと…。
色々な困難受け入れつつ、でも年齢やその他諸々のせいにして諦めないで、
地道にしぶとく生きていけるといいなと思っています。

取りあえず目の前の楽しいこと目指して、目の前の困難を乗り越えまーす





コメント