tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

ちょい足しカレーライスのお弁当と、喋れる幸せ

2019-10-31 06:32:23 | お弁当
おはようございます

う~ん。素敵なお天気

今日のお弁当

・餃子(市販品)
・オクラ胡麻和え(市販品)
・ミニトマト
・きゅうり浅漬け
・蓮根はさみ揚げ(市販品)
・五目豆
・ちょい足しカレーライス
・具だくさん味噌汁
・酢キャベツ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿

盛りだくさんですが、市販品が多いお弁当です。

実は、昨晩仲良しのお隣ママのところでお喋り

隣に住んでいても意外と会わないものでして。
お喋りしたいなぁって思ってもなかなか会えないでいたんですが、
ご主人がいないから、夜お喋りに来て~と言うことで。

行って来ました

その時に余った物を頂いて、お弁当に入れちゃったと言う訳です。

それにしても3時間位喋ってましたよ~

気兼ねなく喋れる人が身近にいるって幸せなことですね。

さぁ今晩は、スポーツセンターへ行って汗を流して来ようっと。

楽しみ楽しみ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キーマミートカレーライスのお弁当と、熊野古道伊勢路3回目3日目Part.2

2019-10-30 06:50:43 | 熊野古道伊勢路とお弁当
おはようございます

爽やかな朝です。

今日のお弁当

・キーマミートカレーライス
・酢キャベツ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・柿
・LGヨーグルト

キーマカレーにトマト缶をたっぷり入れて、ミートカレー(ミートソースとカレーのあいの子)にしました。

美味しいんですよね~ミートカレー

さて、熊野古道伊勢路に話が変わりますが。

2019年10月20日(日)3日目。

新鹿駅から大吹峠を経て、松本峠登り口に到着。





サラサラと流れる小川の隣を登ります。
この峠道には、ちらほら観光客の姿も。

カニさん



大きな赤いカニさんがひっこりはん。

松本峠展望台



峠は、眺望がなかったので、ちょっと下ったところにある展望台で、七里御浜を一望

下って宿泊していた熊野市街に帰って来ました



雰囲気のある商店街をのんびりと歩いているとこんな素敵なアートが。



昨日も立ち寄った熊野古道おもてなし館でランチ



古代米のおにぎりです。とってももちもちしておいしかったです~
でもこの日は、お店のない集落か山の中でランチだろうと思っていたので
昨日、パンなどを買い込んでいたため、それらと一緒に食べました。

本当はここでゴールのはずだったけど、思いの外早く着いたのと、明日の予報がまたしても雨。
さらにこの日は空身のリュックでしたが、明日は宿を移動するため重たいリュック。

というわけで、まだまだ歩くことにしました。

獅子岩



昨日Oちゃんと歩いた道を歩きます。

七里御浜



花の窟神社





ここの神社のご神体は、この崖なんですよ。

 

パワースポットの丸い石



改めてお参りして、ご朱印は昨日貰っていたので、先を急ぎます。
というのも、ここから本宮道へ入って、電車の線路とは離れます。
熊野市へ戻ってくるバスもあるのですが、2時間に一本。
まぁ最終手段のタクシーを呼ぶと言う手もありますが、間に合うようなら3時台のバスに乗りたい…。
とか考えながら歩くと言うわけで。

さぁここから本宮道

 

これは井戸かな?今は使っていないようですね。

まだ黄色くなり切れていないみかん畑



住宅街ながらも畑も多く、車の少ない気持の良い道が続きます。

産田神社

 
 
ダラダラと登る坂道ですが、歩きやすくて気持ちが良いです。
峠道で辛そうだったOちゃんもエンジンが掛かってきました



しかし大雨の跡も。側溝のふたからたくさんの落葉があふれて詰まってしまったようですね。

猫ちゃん



猫ちゃんに癒されつつ、田舎道を歩きます。





そしてなんとバスの来る1分前に金山バス停に到着したのですよ。
これはミラクルっ
やっぱり昨日ご朱印を貰っておいて良かった~

この日の歩いた距離は16km。標高差は200m。累積だと650mかな。時間は6時間半くらいでした。

バスはあっという間に熊野市まで。
ホテルでゆっくりお風呂に浸かって、今夜は奮発して宿のグレードアッププランの

夕食





お魚三昧の夕食をたらふく食べて、明日に備えたのですが…。

翌朝の熊野市



朝から雨。
それでも歩く気満々でいたのですが。まだこの時は。

翌日はウォータージェット船で熊野川を遊覧して帰る予定で。
でも明日のジェット船が運休と宿に確認取れたので、駅に翌日の帰りの切符の時間の変更をしに行ったところ。

駅員さんが、今日の雨と台風接近で明日の南紀が運休になる可能性が高いと伺い。

…止めました…。

無念…ですが、明日の帰りもまた行きのように途中で南紀が止まったり、
運休したりで足止めされると明後日の仕事に行けません。止むをえません。

仕方なく、今日の切符に変更して

熊野市駅



あぁ、今回も雨にやられた熊野古道歩き。

特急南紀



まぁまぁ気を取り直して、かんぱ~い



Oちゃんが気を効かせて地ビールを買ってくれていたんです。ありがとう、Oちゃん

tontonは地オレンジジュースも買っちゃった。



新幹線で富士山



こうして名古屋駅でOちゃんと別れ、新幹線で横浜へ…。
富士山も雲隠れ。はぁ~。本当にこのところお天気に恵まれません。

たった一日しか歩けなくて不消化ではありますが、次回はきっとお天気に恵まれると信じて。

ちなみに、翌日の南紀は運休せずに走っていました。
あ~あ。

でも雨の中を歩くのは嫌ですものね。うんうん。きっと次回は晴れるっ
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

色々ごちゃごちゃのお弁当と、熊野古道伊勢路3回目3日目新鹿~金山

2019-10-29 06:41:01 | 熊野古道伊勢路とお弁当
おはようございます

そろそろ降るみたい。

今日のお弁当

・鶏+椎茸ピリ辛炒め
・煮っ転がし
  里芋 にんじん こんにゃく
・蕗佃煮(市販品)
・柿+大根なます
・ミニトマト
・スクランブルエッグ
・カイワレ大根
・ゆかりふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・酢キャベツ
・みかん

昨日は、私の誕生日。
案の定、夫はすっかり忘れ、私の機嫌を損ねることに。
全く学習しない人です。

やれやれ。


さて、熊野古道の続きです。

2019年10月20日(日)

熊野市のビジネスホテルで目覚めて

朝ごはん



さぁ今日あいよいよ歩けます

本当は前の日に、賀田駅からきょうスタートの新鹿駅まで歩いているはずだったのですが。
南紀運休でスタートが一日遅れたため、今日は新鹿駅からスタート。
伊勢神宮からずっと繋げて来たのに…とっても残念です。

まぁ気を取り直して

新鹿駅



ここの駅トイレは最悪でした。

だって個室に蚊がわんさかいるんですよ。
ここからすぐの海岸にトイレがあるのでこちらをお奨めします。

 

海へと下る道。



見慣れた標識も現れて、さぁいよいよスタートです

 
やっぱり海はいいなぁ 
美しい海岸を見ながら気持ち良く歩いて、山へと向かいます。

 

標識の後ろに見えるのは…滝?

 

アップにしてみると、やっぱり滝。
昨日までの大雨で出現したのでしょうか?ガイドブックには何も書いてありません。

 

いよいよ古道らしくなってきました。



山道を抜けると、民家があって、自宅の修理をしている人が。
ちょっと立ち話をすると前回の台風より今回の大雨は酷かったとのこと。



放し飼いの鶏が可愛い~



鄙びたさと山の風景が続きます。 こういう風景大好物です





まだ青いおミカンが可愛い



波田須神社の前は海が広がって



その下には徐福茶屋





徐福の宮のある小さな集落を見ながら歩きます。
人里に入ると、たくさんのお花が。

 

通りかかったお婆ちゃんに道を尋ねながら歩いて行くと。
こんなところに、目印が



その上、こんな道を登るなんてびっくり

 

ほどなく大吹峠に到着





下りは滑りそうで怖いなぁ



慎重に下って下って。下ると大泊の海が現れます



予定では、この辺りでランチかなぁと思っていたのですが、思いの外早く到着したので、
一気に松本峠を越えることに。

続きはまた明日
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豚肉と白菜塩麹炒めのお弁当と、熊野古道伊勢路3回目2日目

2019-10-25 06:32:59 | 熊野古道伊勢路とお弁当
おはようございます

朝からザーザー降りです。

今日のお弁当

・豚肉+白菜塩麹炒め山椒風味
・たまご焼き
・煮物
  厚揚げ こんにゃく 大根 にんじん
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・豚汁
・明太子ふりかけごはん
・酢キャベツ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ

今日は豚汁付き
ランチに温かい豚汁を食べるの楽しみだなぁ


さて、熊野古道伊勢路の続きです。

2019年10月19日の朝。

ビジネスホテルでの朝食



ここのホテルは、名古屋駅からちょっと離れているのですが、その分料金が安く
なんと5000円台でバイキングのこの朝食付き。

品数も思ったより多くて。ホテル自体も新しい感じで綺麗。
とっても良かったですよ~
しかも、名古屋駅からバスの送迎付き。

でも、昨晩お迎えのバスが来るビルの前で待てど暮らせど、バスが来ない。
大雨の中30分も待ってそれでも来ないからタクシーで来たんです。

で、送りのバスに乗ったら、バスが止まったのは、昨晩のビルの前。ただし私達の待っていた通りを曲がったところでした。

う~ん。私達が気付かなかったんですよね、きっと。

さて、昨日手持ちの特急南紀のチケットを、翌日の始発のチケットに替えていたので
改札へ。
ところが。ま~だ南紀は動いていない。
駅員さんによると、今日の午前中の便までは欠便が決まったと。

それでまた南紀のチケットを、午後便に振り替えるべくみどりの窓口に向かったのですが。

待てよ…たしか名古屋から熊野まで高速バスがあったはず…と思いだし。
バス会社に電話をしてみたところ、バスは予約制ではないから定員までなら乗れるとのこと。

さぁどうする?動くかわからない南紀の午後便を待つか、乗れるかわからないバスで行くか…。

結果、バスの勝ち

急いでバスターミナルへ。
ところがバスターミナルでは、私達の乗るバス停は長蛇の列…。
後からも続々と人がやって来て並びます。
私達の後ろに並んでいたおじさんが、「このバスはいつもなら5人位しか乗ってないんだよ」って教えてくれました。

さぁ乗れるか…?とドキドキしつつバスに乗り込むと…。なんと補助席を使ってギリギリ座ることができました。

ふ~…。セーフ

そして3時間かけて熊野市まで。

途中、奥伊勢ドライブインで休憩。
と、大内山牧場のソフトクリーム



Oちゃんが見つけてくれました
この抹茶ミックス、甘すぎず激ウマ

雨の熊野市駅



さぁ12時半。ようやく熊野市に着きました。
イケメンのお兄さん運転手さんの丁寧な運転と対応で、とっても快適なバス旅になりました

ようやく昨晩泊まるはずだったビジネスホテルにチェックインして、夫と再会。
昨日4時間電車に閉じ込められてお疲れの夫は朝寝中でした。

宿からの景色



この宿は川のすぐそばにあって、夫によると昨晩は凄い雨で川の増水が怖かったのだそうです。

ところが…2時間後。



パーッと晴れてきて。

早速tontonは熊野市の町へお散歩に繰り出します。

 

レトロな建物も少し残っていて。

熊野古道おもてなし館



こちらで休憩。

素敵な館内







館内はとっても落ち着いた雰囲気。しかも座敷でものんびりくつろぐことができるんです。

お庭にはこの辺り産出の石も。



さぁ、海を見に堤防に登ってみます



海ー



あぁ、色々あったけどここまで来て良かったぁ
そう思いました。

そして一度ホテルに戻ってOちゃんと花の窟神社へ御朱印を頂きに行くことに。
というのも、明日、この神社は古道のコース上にあるのですが、ご朱印を頂ける時間内に
神社に着くかどうかわからないと思ったからなんですが。

…実はこれが翌日功を奏することに



美しい海岸線を歩いて行くと、

獅子岩



天然の奇岩です。角度によっては、これこの通り
本当に獅子が大きな口を開けて威嚇しているような。

名古屋~新宮の高速バス



あ!私達が乗ってきたバスですよ。
この日は、結局南紀は運休だったので、バスに乗って本当に良かったです

花の窟神社については、また翌日の記事でご紹介しますね。

さて、宿の戻って夫も一緒に居酒屋さんで

夕食









熊野の海の幸、牡蠣に刺身、山の幸の地鶏に熊野牛。

たらふく食べて飲んで、明日に備えます。

明日は天気予報も晴れ

よっしゃー

…と思ったんですがねぇ、この時は。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鰯のかば焼きのお弁当と、熊野古道伊勢路3回目序章

2019-10-23 06:50:44 | 熊野古道伊勢路とお弁当
おはようございます

青空がまぶしい…。

今日の弁当

・鰯のかば焼き丼
・鶏肉トマト煮
・ポトフ
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・酢キャベツ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・ぶどう

なんて良いお天気でしょう…。恨めしや…。というのも。

この三連休は、熊野古道伊勢路を歩いてきたんです。

ところが。

またしても。

やられました。

今回の伊勢路歩きは、本当は9月に行く予定にしていて、台風接近により延期したのです。

それなのにまた。

2019年10月18日(金)、私と友達のOちゃんは仕事が終わってから名古屋駅で待ち合わせして、
最終の特急南紀で熊野市へ向かう予定にしていたのですが…。

なんと、3時頃先行で行っていた夫から「南紀が止まった」と連絡が。

実は夫は、この後4時間南紀の中に閉じ込められることに。

で、Oちゃんと連絡を取り、とりあえず名古屋での集合は変更なく実行ということになり、名古屋へ。

で、名古屋駅で確認したところ、今日はもう南紀は走らないと言うことだったので、
急遽名古屋で宿を取りました。
Oちゃんが一発目で電話した格安のビジネスホテルが取れました。やった~Oちゃんありがとう

宿を確保して一安心。じゃあってことで名古屋駅で、かんぱ~い



うまうま 名古屋飯

名古屋って、宿も美味しいものもたくさんあって、良い所ですね~

しかし、これはまだ嵐の前の序章に過ぎなかったのであった…。

明日につづく
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天津丼のお弁当と、足跡

2019-10-17 06:47:36 | お弁当
おはようございます

今日もどんよりしていますね。

今日のお弁当

・天津丼
・きゅうり浅漬け
・煮物
  ナス 大根 にんじん 豚肉 山椒の実
・酢キャベツ
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・巨峰

今日は天津丼。
たまごはあえて整形せずに、軽くまとめただけです。
この方がふんわりするんですよね。
あんかけには、トマトのみじん切りも入れて爽やか感をUP?

昨晩はシナリオ講座でした。

課題はサスペンス…。

思いの外、好評価でびっくり

書いていて、気分が気持ち悪くなるくらいのエグいバイオレンスが出てくるので…
そんなに評価高いと思いませんでした。。

でも、最後までドキドキハラハラしましたって感想を聞くことができて、
嬉しかったな。それが今回の課題だったので。

自分で書いていると、案外わからなくなるものです。

何でもそうなんでしょうけど…自分が一生懸命に取り組んだことって、わからなくなるんですよね。
客観的に見られないって言うか。

で、ふと振り返ったら足跡をちゃんと残していたんだなって気付く時がある。

そうなって欲しいな。シナリオも


さぁ、今日はもう木曜日。

早いですね。三連休の後の一週間は。

ではでは行って来ます
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鶏肉トマトソース煮のお弁当と、息子の顔

2019-10-16 06:58:11 | お弁当
おはようございます
どんよりの朝です。

今日のお弁当

・鶏肉トマトソース煮
・ミニトマト
・きゅうり浅漬け
・コーンバター
・大根+にんじん+鯖缶煮
・たまごふりかけごはん
・酢キャベツ
・巨峰
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・LGヨーグルト

昨日息子が帰って来ました。

そして、数十秒で友達と飲みに出掛けて行きました。

実家を完璧なねぐらだとしか考えていない息子です。

鶏肉のトマトソース煮は、息子に持たせるために大量に作りました。

姉の庭でできたバジルをたくさん入れたので、とっても美味しくできました

「う、うめぇっ」と呟きながら食べる息子の顔を想像しつつ、
仕事に行くことにしましょう。

次に会うのはお正月かなぁ…。



コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鶏団子と鰆味噌漬けのお弁当

2019-10-15 06:47:54 | お弁当
おはようございます

肌寒い朝です。

今日のお弁当

・鶏団子
・鰆味噌漬け
・千切りキャベツ
・冬瓜煮
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・コーンソテー
・切昆布煮
・鮭ふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・LGヨーグルト

酢キャベツを画像に入れ忘れています。

今のところまだ続いています、酢キャベツ


台風の被害、河川の氾濫と土砂崩れ…。

被害に合われた皆様にお見舞い申し上げます。

今回の台風は大きいと報道されていました。
私も、水や食料など備蓄に努めましたが、我が家の周辺は被害の情報は聞きません。

しかし、我が家は海の近くなので、いつか何かの災害で津波や高潮に見舞われる可能性は十分にあります。

他人事ではないですね…。

泥を掻きだしている被災者の皆様の映像を見て、未来の自分の姿かもしれないと思います。

今回は運よく被害に合わなかっただけのこと。

想定外の被害に合ったときに、挫けず前を向けるだろうか…。試されますね。

苦しみや悲しみに出会った時、それにどう自分が向かい合うのか。

この年まで生きていると、想定外の苦しみや悲しみにいくつか出会ってきました。

その度に何で自分が…?何で私だけ…?と、いつも思うのですが。

それらをどうにかこうにか乗り越えた先には、今まで見えなかったものが見えてくる。

それをこうして今、知っている自分は、幸せ者だと思います。

だからといって自分が被災したら、挫けずにいられるか、全然自信ないですけどね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

炒飯のお弁当と、便利だけど煩わしい

2019-10-11 06:48:40 | お弁当
おはようございます

まだ降っていないけれど。

今日のお弁当

・炒飯
・ミニトマト
・きゅうり・にんじん浅漬け
・コールスロー
・LGヨーグルト

今日は金曜ですね。

炒飯で手軽なお弁当にしてしまいました。

明日は台風到着~…ってことで、今晩スポーツセンターへ行っておきたいですが、行けるかな?

今晩、買い物をしておかないと。
きっと混むでしょうねぇ…スーパー。


来年、母のお祝いがあって、その記念旅行の手配、一族郎党?10人分を一昨日と昨日でやっていたのですが。

いやはや。驚きます。

宿も、飛行機もどんどん価格が変わるのです。

初め、飛行機と宿のパッケージツアー2社で見比べてネット申し込みをしたのですが、
昨日と今日で価格が違っていたり。

人数の変動があったので、手配の変更をするとになった時、改めてパッケージツアーと
宿・飛行機の価格を比べてみたら、パッケージではない方が安くなることがわかって、
パッケージをキャンセルすることに。

でもその前に、宿と飛行機の手配をと思ったのですが、宿の部屋がどんどん少なくなって
いることが判明。慌てて飛行機の手配と思ったら。
飛行機は、10人まとめて予約はできないので、5人づつ分けて手配。
5人分手配して、さらに手配したらなぜか確認画面が切り替わって、うまく予約できたかよくわからない。

もう一度やり直して手配しようとしたら、さっきより価格が上がっている…。
なんで?5分のタイムラグでこんなに上がるのっっとか。

パッケージツアーのキャンセル料も、事前に確認した料金より少しだけど高いような…。

とかとか…。
結局宿も飛行機も、残部屋、残席が少なくなってくると価格が上がるんですって。
まるで生き馬の目を抜くような業界ですねぇ。旅行業界って。

なんかすごい消耗しました~

ネットでいつでもどこでも自分で手配できるのは、便利なんですけど、
でもこれって昔はツアー会社がやっていた手配を、自分でやってるってことですよね?
凄く煩わしくなった気がするんですけど…。

便利だけど煩わしい…。う~ん。どっちがいいのかしら??

でもまぁ、母、子ども、孫が全員揃う三世代旅行は、最後で最後かもしれません。

みんなで母を祝って母に喜んで貰えたら、それで充分です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四色そぼろ丼のお弁当と、当たり前

2019-10-10 06:58:03 | お弁当
おはようございます

美しい朝です。

今日のお弁当

・四色そぼろ丼
・豚汁
・トマト
・コールスロー
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・LGヨーグルト

あれこれ作った感じだったのですが、こうしてお弁当にしてみると
あっさりした感じですね。

昨晩は、スポーツセンターへ行ました。

帰宅が遅くなって、ご飯を食べてセンターへ出かけたのが9時過ぎ。

そして、トレーニングをしていたら

娘の保育園時代の同級生ママに、メチャクチャ久しぶりに再会して。

当然おしゃべりに花が咲き

買物をして帰宅したのがもう11時前。

でもねぇ…こうして元気に朝起きてお弁当を作れるっ

こんな幸せなことってあるでしょうか??

昔、更年期や貧血の酷かった時期には、考えられないことです。

あの時期は苦しかったなぁ…。今はとっても幸せです。
体が健康ってこんなに有り難いなことってないですよね。
若い頃は考えもしなかった。健康で当然でそれが当たり前。

でも今は健康は、当たり前ではなくなってしまったんですよねぇ…。

しかし、当たり前じゃないと気付いたから、その当たり前だったことに感謝し
それを大事にできるんですよね

この元気な体をできるだけ維持できるように、これからもスポーツセンターへ通って
筋肉を付けて、家ではストレッチをして、体に良いものを食べるようにしよう。

さぁ、それでは朝のストレッチとエクササイズに、GO
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする