tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

鯖の味噌煮のお弁当と、考え中

2020-01-31 06:32:08 | お弁当
おはようございます

昨日は異様な温かさでしたね…。

今日のお弁当

・サバの味噌煮
・きんぴらごぼう
・ハンバーグ
・きゅうり
・ポテサラ
・ミニトマト
・たくわん
・塩昆布+ごまのっけごはん
・いちご
・甘平

やっと週末ですね…。

どうも体調がイマイチな状態が続いています。
ずっと喉が痛く体もだるいので、今週はしんどかったなぁ。

病院に行った方が良いのかしら…。
去年の11月に肺炎になってからというもの、体調の良い日の方が少ない気がします。

風邪なのかなと思うのですが、風邪なんて一年に一回か二回ひくかどうかだったのに。
でも食欲はあるし熱もない。そしてなぜか夕方になると体が楽になってくる。
明日は良くなるだろうと思って寝て、朝起きたらまた元の木阿弥。

なんなんだ。

気のせい気のせい、と自分を鼓舞してきたけど、良くなる兆しはない。

明日病院に行ってみようか。どうしようか。

考え中…。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4色そぼろ丼のお弁当と、いつまで持たせる

2020-01-29 06:48:53 | お弁当
おはようございます

今日は温かくなるってホントかな?

今日のお弁当

・4色そぼろ丼
  小松菜 たまご にんじん ツナ
・ポテサラ
・ミニトマト
・えびワンタン
・酢キャベツ
・ポンカン

今日はそぼろ丼。なんだか久しぶりです。

今日娘が帰ってくると言うことなので、娘のランチも兼ねて作りました。

やっぱり女の子には彩豊かな料理、作り甲斐があります

昨年11月に掛かった肺炎。(コロナじゃないよ)
その時に歯科の定期検診の予約が入っていたのですが、それどころではなかったので
のびのびになっていて。
昨日ようやく歯科に行って来たのです。
その前にどうも歯の調子が悪くって、熱いものを飲むと、数秒後じわじわと痛みが
出てくる。
これはむし歯に違いない。深いむし歯に間違いない。きっと麻酔をしていっぱい削って
もしかしたら抜歯とか…と、決死の覚悟で受診したのですが。

なんとむし歯はありませんって。

歯茎が下がって歯との間の隙間ができてそれで痛んだのだと。

ほ、ほんとかなぁ…。にわかには信じ難い

まぁ確かに今は痛みがないんだよね。
じゃ、いっか。と、歯科からの帰り道、るんるんでございました。

とはいえ歯も目も耳も…そして頭も。
どんどん能力が低下してきたのを実感する今日この頃。

いつまで持たせることができるか、ですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポルトガル風鶏煮込みのお弁当と、出雲旅行記Part.3

2020-01-28 06:31:55 | お出かけとお弁当
おはようございます

今日は雪が降りませんでしたがそれなりの寒さです。

今日のお弁当

・カキフライ
・千切りキャベツ
・ミニトマト
・スナップエンドウ
・たまごやき
・ゆで塩豆
・しめじ+ツナピリ辛炒め
・ポルトガル風鶏煮込みスープ
・たくわんのっけごはん
・ポンカン
・酢キャベツ

先週土曜日、ストレッチサークルのみんなと新年会。
地元に新しくできたポルトガル料理のお店です。

初めて食べたポルトガル料理の数々。



イカ飯



とはいっても、北海道のそれとは違うトマト味のご飯

鯛オーブン焼き



これ、めっちゃ美味しかった~皮パリッパリです。

蛸サラダ



骨付き鶏肉煮込み



これも美味しかった~とっても優しいお味。

鱈コロッケ



他にもスープやデザートまで。
優しい煮込み料理が多いのですね。ポルトガル料理って。

で、早速美味しかった鶏肉の煮込みを再現してみました。



かなり近い味になりました。
たぶんコツはセロリをすりおろしを入れることじゃないかな。
夫も気に入ったみたいなので、また作っちゃお

さて、出雲旅行記の最終回です。

tontonは旅先で必ずする朝の一人散歩 



玉造築山古墳

 

温泉街の中に突然現れた古墳です。
温泉街を一望できる場所は無いかなぁと思って
玉造史跡公園へ行ってみることに。温泉宿の間の細い坂道を登っていくと…びっくり

玉作工房跡



古墳時代から奈良平安時代にかけて勾玉等を制作した工房跡が復元されています。
そんな昔からこの地は人が住んで生活していたのですねぇ。
こんな立派な史跡があった公園とはつゆ知らずもっとゆっくり見たかったなぁ…。残念

  

玉造の歴史に触れ、自然に触れ、とっても気持ち良くお腹もすいたところで、
ホテルへ戻ってきました。



ホテルのロビー



昨日は気付かなかったけど、ロビーにも大きな石が祭られています。



その上には、可愛いうさぎの影絵

朝食



うずめ飯というご当地ご飯がとっても美味しかったです。もちろんシジミのお味噌汁も。
お代わり必須です



私達からのプレゼントのベネチアングラスのネックレスを、早速付けてくれた母。
気に入ってもらえたようで良かった

朝風呂



朝食後、大浴場へ行ったら、誰もいなかったので撮っちゃいました。
これで、大浴場と個室露天風呂、お風呂に入るの4回目。

夜は、ここで日本酒のパックができるんですよ。



母と姉・弟・義妹、夫とtonton



子どもたちは先に出発して、鬼太郎ロードへ。

私達は、足立美術館









庭園も素晴らしかったけど、現代女性作家さんの絵画展をやってて、それもとっても良かったなぁ。
ですが、時間がなく巻きで…。

ランチは隣にある安来節演芸館



私はドジョウかき揚げうどん



やっぱり安来と言えばドジョウですね。
本当はこの後、松山城へも行きたかったんだけど…。時間的に無理なので。

宍道湖をぐるっとまわって、子どもたちと合流、レンタカーを返して。



出雲縁結び空港



羽田上空



無事に羽田に帰って来ました。
あぁ、10人全員揃って、母のお祝いができて本当に良かった…。

父もいればもっと良かったんでしょうねぇ…。でも父もきっと空の上で喜んで見てくれているんじゃないかな。

と、出雲母の傘寿お祝い旅行記でした。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豚汁のお弁当と、出雲旅行part.2

2020-01-27 07:04:22 | お出かけとお弁当
おはようございます

今夜は雪になるって…。

今日のお弁当

・豚汁
・ボローニャソーセージ
・キャベツ千切り
・スナップエンドウ
・ミニトマト
・しめじ+帆立貝柱炒め
・にんじん じゃがいも煮
・三浦たくわん+シジミ佃煮のっけごはん
・ポンカン

うわうわ。時間押してます

さて、先週より続いております、出雲・母の傘寿旅行の続きです。

2020.1.18出雲大社にお参りをしたtontonご一行は。
今夜の宿のある玉造温泉へ



まだチェックインの時間には少し早かったので、宿に荷物を預けて温泉街を散歩。

マンホール



さすが、玉造温泉ですね。勾玉のマンホール、とっても可愛い

神話オブジェ



母とtonton



みんなでぶらぶら歩いて行くと、玉造湯神社

 

なかなか歴史のありそうな神社です。



お参りしてご朱印貰って。

道に足湯や温泉が湧いているところが。



姉と義妹が飲んでみたりと、ひとしきりお散歩を楽しんでから、さぁ宿へ。

ホテルのお部屋

 

露天風呂に炬燵のお部屋

 

個室露天風呂があるんですよ、こちらのお部屋。
なんて贅沢だ~

ウェルカム和菓子



お茶セットもしぶい…この辺りの陶芸でしょうか。



お茶菓子を頂いてまったりした後、お茶の湯を頂けるとあって、茶室へ。



お茶菓子



先生からお点前を頂きます。



先生に、お茶の感想を尋ねられて、「結構なお点前です」と定番の受け答えをするtonton。



太鼓橋もある素敵な中庭。



さぁお待ちかねの夕食



まずはタグ付き蟹のお披露目
そして、突出し



蟹味噌



焼き蟹



蟹のお刺身



蟹の養老蒸し



蟹の揚げ物



蟹しゃぶ




蒸し蟹



ごはんとデザート

 

そして、ホテルからのサプライズ



母の傘寿お祝いとのことなのでと、振る舞い酒



孫と子供達それぞれからのプレゼントと、寄せ書きを貰ってニコニコの母。
喜んで頂けて良かった!
お母さん、いつもあつも私達を温かく見守ってくれてありがとう!
元気でうんと長生きしてね!

全員で記念写真



この後、まだまだこの宿のお楽しみが。

日本酒の利き酒



こんなお部屋で日本酒の利き酒ができるんです



酒樽の廊下



ヤマタノオロチ

 

この宿のスタッフさんが演じるヤマタノオロチ。大迫力で楽しめました!

中庭



明かりが灯った中庭。
幻想的な夜は更けていくのでした。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シジミの炊き込みご飯のお弁当と、出雲大社旅行記Part.1

2020-01-23 06:32:33 | お出かけとお弁当
おはようございます

これから雨ですってね。

今日のお弁当

・シジミの炊き込みご飯
・椎茸肉詰
・鰆味噌漬け
・小松菜煮
  小松菜 にんじん 揚げ
・大根煮
・ミニトマト
・スナップエンドウ
・酢キャベツ
・ポンカン

シジミの炊き込みご飯、作りました!美味しい~
前回は自分でシジミを貝殻から外して作りましたが、今回はシジミの干しシジミを
買ってきたのでそれを使いました。

どこで干しシジミを買ってきたかと言えば…。

まずは、旅行記をご覧ください。

2020.1.18の早朝、tontonは夫と前夜から帰宅していた娘、息子と共に娘の運転する車で羽田空港へ。
降りるICを間違えてしまったりちょっと色々ありましたが、無事に羽田空港へ到着

そこで合流したのは。

母・姉・姪・甥・弟・義妹の6人で、tonton一家を含めて総勢10人

実は、今回の旅は、母の傘寿お祝い旅行なんです。
普段は泊まれない豪華な宿に宿泊する予定で、みんなワクワク

ですが、弟が前日体調を崩し、今朝来るかどうかわからず、ちょっとはらはらしましたが、
弟も何とか駆けつけてくれました。ふ~全員そろって良かった

朝の空の風景

 

地上は曇天でしたが、雲の上は素晴らしい景色。たっぷり空の旅を堪能して…と思ったらもう着いちゃった 
到着したのは、出雲縁結び空港





ここでレンタカーを借りて、大人組、子ども組の2台で分譲。
レンタカーで向かったのは、

巨大日の丸のあるこちら。



もうお分かりですよね?
そう!出雲大社です。でもね。お詣りの前に私達が向かったのは、出雲大社のすぐ前にある写真館。
ここで、母を囲んでの家族写真を撮ることにしていたんです。
10人全員と、孫と母の2パターンで撮って頂きました。

最近の写真館は素敵ですね。お洒落で、ただ横並びに撮るだけでなく、いろいろ工夫を凝らして撮影してくれて
ここではお見せできないのですが、とっても素敵な写真になったのですよ。

母もとっても喜んでくれている様子だったので、出来上がりが楽しみです。

さぁ、車と荷物を写真館に置いて頂いて、お参りにレッツゴー



まずは、神楽殿。大きな注連縄が有名ですよね。

お参りする母と息子

  

神話の故郷、出雲。
そしてそして出雲と言えば…駅伝マニアのtontonは何度も見たこの光景

 

毎年10月に開催される出雲駅伝のスタート地点です。
学生たちが駆け出すスタート地点に立ったかと思ったら、感激です



しかし、腹が減っては戦ができぬ。と言う訳で、写真館の方にお奨めされた老舗お蕎麦屋さん田中屋で
と思ったら、満席で、分店でしばしお待ちくださいとのこと。



ここで和食器を見たりしてしばし待ち…。

出雲そば





tontonはおぼろ豆腐のかかったお蕎麦でしたが、美味しかったですよ

参道を食べ歩き



夫は濡れおかき、tontonと娘は、ココアを片手に回ります。
おや、ここは…。

ねがい雛ミュージアム

 

中に入ってびっくり

 

天井から吊るされたつるし雛の数が半端ないっ 2万超ですって。
ギネスにも認定されたそうですよ。

自動販売機のラッピングも可愛い



出雲大社前にあるチャンスセンターで、運試し。



夫と息子は宝くじを。tontonはスクラッチを購入しましたが、あえなく撃沈

さざれ石



俵饅頭



義妹が買ってきたお饅頭。これ美味しい~

さぁ、参道歩きを終えて、今夜の宿へと向かいます。
この続きはまた次回~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おでんのお弁当と、味覚の要素

2020-01-22 06:49:07 | お弁当
おはようございます

今朝も寒いな。

今日のお弁当

・おでん
  大根 こんぶ さつま揚げ こんにゃく たまご
・ゆかりふりかけごはん
・サラダ
  キャベツ スナップエンドウ 鶏ハム ミニトマト
・肉団子+しいたけ煮込み
・ポンカン

やっぱり寒い日はあったかいおでんかな。
会社に電子レンジがやって来てから、温められるお弁当メニューが多くなりました。
おでん屋豚汁など、汁物が登場するようになり、嬉しい限り。
温かいものを温かいまま。
冷たいものを冷たいまま。って幸せなことですね。

海外へ行って、冷たいビールがないとがっくりしますけど、
温度も味覚に影響しますものね。
素材 味 彩り 温度 そして会話…料理には味覚を左右する要素がたくさんありますね。

そうそう。今週土曜日は、ストレッチサークルのみんなと新年会。
なんとポルトガル料理のお店が会場なんですよ。
ポルトガル料理ってどんなでしょう?楽しみ楽しみ
楽しいサークル仲間と食べるんだから、美味しいこと間違いないかな?

今日も朝から曇って寒そうです。
早く春にならないかなぁ…。

と。あわわ…。
洗濯機を回していたのに、干すのうっかり忘れていました。今から干さなくては。
巻きで行きますよ~

旅行の行先は明日、発表できる…かな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さらわの味噌漬け焼きのお弁当と、どこだかわかるかな?

2020-01-21 06:57:49 | お弁当
おはようございます

今日は風が冷たいそうですよ。
NHKのお天気おねえさんが北風小僧の寒太郎を歌っていました。

今日のお弁当

・鰆の味噌漬け焼き
・千切りキャベツ
・叉焼(市販品)
・ボローニャソーセージ
・スナップエンドウ
・ミニトマト
・ちくわ・こんにゃく・昆布煮
・しじみ佃煮+昆布のっけごはん
・ポンカン
・納豆

週末に出掛けた母のお祝い旅行。
まだ画像の整理が終わっていないので、さわりだけ。さぁどこだかわかるかな?

とある空港の自動ドア



とある神社の彫像



とある旅館のお菓子



とある温泉街のオブジェ



行ったことある人はわかるでしょう? さぁ、どなたかわかるかな?
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時間のない朝のお弁当

2020-01-20 07:35:37 | お弁当
おはようございます

めちゃめちゃ時間がありません…。

今日のお弁当

・アジフライ(市販品)
・千切りキャベツ
・ミニトマト
・スナップエンドウ
・焼きウィンナ
・たまごやき
・ふりかけごはん
・りんご
・赤だし
  豆腐 切昆布 スナップエンドウ しじみ

今日はおお寝坊をして今井ました。
画像だけにて失礼します。

土日、良い所へ行って来たので、画像整理終わり次第アップしますね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鯖みりん焼きのお弁当と、微妙…

2020-01-16 06:52:57 | お弁当
おはようございます

今日は良いお天気になるのかな?

今日のお弁当

・鯖みりん焼き
・水菜
・たまご焼き
・しらたきキムチ煮
・ミニトマト
・スナップエンドウ
・ウィンナ
・煮物
 ごぼう にんじん 実山椒
・ゆかりふりかけごはん
・酢キャベツ
・りんご

あれやこれやとこまとまと入れてしまいました。
品数多いと、やっぱり嬉しいですね。ランチが楽しみです。

さて、昨晩息子が帰って来ました。
来週半ばまで家にいるようです。

が。家にいたのはものの5分。
早速友達と飲みに出かけ、帰宅せず。LINEを朝見ると「ネットカフェに泊まる」と。

そして今晩は、友達とコンサートに行くんだそうです。
何のコンサートなのか聞いたけど忘れちゃいました。私の知らないバンドです。

今晩は帰ってくるのか??果たして

昨晩は、帰宅時の買い物のスーパーで夫と鉢合わせ。
二人で息子が好きそうなステーキ肉やらなんやらたくさん買い込んだんですけどね。

まぁまぁ明日は家で夕飯食べるらしいから、それまでお蔵入りですね。

息子が帰ってくると途端にエンゲル係数の上がること甚だしいけど、食べさせたい親心。

息子もいつか知る日が来るのだろうか…。 う~ん。微妙…。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

すき焼き焼きそばのお弁当と、オリジナルの味

2020-01-15 06:38:36 | お弁当
おはようございます

雨は止んだみたいですね。

今日のお弁当

・すき焼き焼きそば
・水菜
・ミニトマト
・鯵南蛮漬け
・焼き豚
・ぽんかん
・りんご
・酢キャベツ

今日はtontonのお弁当史上初めでじゃないかな?

すき焼き焼きそば

これは、tontonの実家ですき焼きの後に必ず入れていた焼きそば麺で作る焼きそばなんです。
すき焼きの残り汁と中華麺、メチャクチャ相性が良いのですよ。
うどんより、焼きそば麺の方が圧倒的に人気がありました。
甘じょっぱいすき焼きの残りだれが、麺にしみ込んでそれはそれは至高の一品となるのです
うどんだと、鍋に引っ付きやすいでしょう?でも焼きそば麺なら心配ご無用。
どこまでも鍋に寄り添って、美味しいすきやきのたれを吸い込んでくれるのです。

たまりません~

でも一般的ではないのですよね。これ。

それを知ったのは大人になってからなのですが。
なんてこと。こんなに美味しいのに、みんな知らないんだ…と衝撃を受けたものです。


そしてもう一つ。
我が家のお雑煮は、味噌なんです。
言っちゃうと、大根とにんじんの味噌汁に餅を入れただけなんですけどね。
お椀によそってから鰹節を入れるのもお約束。
実家の母方の祖母が福井出身なのでそのためかと思われます。

これがまた美味しい~
最初は、引いていた夫も今は味噌雑煮の虜
2日目がまた美味しいんですよ。
最初はサラッとした味噌汁に餅が入ってるって感じですが、2日目になると、
溶けた餅が、味噌汁をトロンとさせて、これがまた美味しい。絶品なんです

これも一般的でないと知ったのは、ずいぶん大きくなってからですが。
これまた、なんてこと。こんなに美味しいのに、みんな知らないんだ…と衝撃を受けたものです。

各家庭オリジナルの味。
家族みんな大好きっていうメニュー皆さんのご家庭にもあるのでしょうね。
それを一つ一つ食べて回ってみたいなぁ…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする