tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

鶏唐照り焼きのお弁当と、英会話

2016-11-30 07:02:17 | お弁当
おはようございます

わ~いいお天気

今日のお弁当

・鶏唐照り焼き
・キャベツ千切り
・きゅうり
・ミニトマト
・たまご焼き
・きゅうり+大根漬け
・きんぴらごぼう韓国風
・里芋+にんじんくるみ味噌和え
・明太子+ごまごはん
・玉ねぎ+トマト+豆腐+カイワレサラダ

う~ん。

今日は水曜日かぁ…。

12月は色々と予定が満載なんだよね。

なんだかまだバリボケで、ちょっと頭が付いて行かない…。


昨晩は娘が帰って来ました。

お土産にチーズケーキを買ってきてくれて。

あうあう。食べちゃう…。

バリ島のお土産、喜んでくれたみたいでよかった。

昨晩は娘にと好物をあれこれ作って、持って帰させる食材を買って、ふぅやれやれ。

バリ島の画像を見せたら、「いいな~」と娘。

自然大好きの娘が好きそうな風景がたくさんあったものね。

それにしても、鳥が写っている画像を見て「あ、これ〇〇だ」と、鳥の名前を言い当てるのはさすが。

娘がPC使っていたので、昨晩は画像の整理できませんでした。

今晩こそ、整理して明日はUPしたいと思っています。


今回の旅行で強く思ったこと。

英語を喋れるようになりたいっ

今回も、フリーのツアーだったので英語力が必須。
前回のシンガポールの時のように、頼りになる義妹のEちゃんはいないし。
夫は私より英語力が無い…。当てにならない。

と言うわけで、2か月前から旅行英会話の教材を買って、毎日勉強をしていったせいで、
まぁ何とかなりました。

以前よりは自分の言いたいこと伝えられるようになりはしました。

でもね。

まだまだ…って痛感しました。

サイクリングツアーや、伝統芸能観賞で一緒になった欧米の方々と一緒に車に乗っても
やっぱり会話にちゃんと入っていけない、着いてけない…。

喋っていることはだいたいわかるんです。

でも、ぱっとでないですよ。言葉が。ボギャブラリーも無い…。

世界中の人々と言葉の壁が無く喋れたら、どんなに良いだろう、楽しいだろう…と夢見ます。

今度こそ。

次回の海外旅行までに、今度は会話をできるように、英会話の勉強を続けたいと思います。

今回の旅行で英会話の勉強を毎日コツコツと続ければ、自分の英語力が上がることが現地で実感できました。

これからも努力すれば、きっと喋れるようになるんだという自信がつきました。(能天気)

ネイティブとペラペラ英会話目指して頑張りまーすっ



それではまた明日~



コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハンバーグのお弁当と、喜び

2016-11-29 07:30:38 | お弁当
おはようございます

時間、押しています…。

今日のお弁当

・ハンバーグ
・千切りキャベツ
・きゅうり
・大根+きゅうり漬
・きんぴらごぼう韓国風
・ミニトマト
・ゆでたまご
・たらこふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマト+カイワレサラダ

マジ、やばいです~…。

あまりにも時間が押し過ぎ

昨朝、5泊6日のバリ島旅行から帰ってきました。

成田からそのまま、会社に直行。

そして今朝は、洗濯に、今晩は娘が帰ってくるので夕食の下ごしらえと
フル回転で。

画像の整理はもちろんできておりませんので、しばしお待ちを…。



バリ島旅行記、お楽しみにね

今朝、久しぶりに台所に立った瞬間のこと。

料理を作れる喜び、自分が作ったものを食べれる喜びに、思わず、

「ひゃ~」と、奇声を上げ、夫を驚かせてしまいました。てへ。

ではでは、行ってきます~
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ステーキ丼のお弁当と、今日の地震

2016-11-22 06:38:52 | お弁当
おはようございます

今日のお弁当

・ステーキ丼
・焼き鮭
・ゆでたまご
・春菊ナムル
・マカロニサラダ
・照り焼き蓮根はさみ揚げ・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・みかん

今朝の地震、横浜でも、揺れを感じました。

船の上にいるような嫌な揺れ方でした。

津波、どうなのでしょう。

被害がどうぞ出ませんように…。


私の住んでいる地域も、津波警報が出たら、避難しなくてはいけない場所なんです。

もし、この地震の震源が少しずれていたら…と思うと、他人事ではありません。

この雨の降る寒空の下、着の身着のまま避難…。

はーちゃんを抱えて、どんなに大変なことでしょう。

近所のお年寄りたちは避難できるのかしら?

全く日本のどこにいても、地震に合う可能性はあります。

私が生きている間、大きな地震に合う可能性は充分あります。

思い描いた人生が足元からガラガラと崩れる、そんな経験をすることも
あるかもしれません。

その時、私はどうするのかしら?

前を向いていられるのでしょうか?

昨日のUSBのことなんて、なんだか小さなことに思えますね。

ありふれていると感じる毎日が、いかに幸せな日常を過ごしているのか、
思い知らされます。



被害、どうぞ出ませんように…。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蓮根はさみ揚げのお弁当と、ショック

2016-11-21 07:03:44 | お弁当
おはようございます

今日からまた寒くなるみたいですね。

今日のお弁当

・蓮根はさみ揚げ
・ミニトマト
・焼き鮭
・マカロニサラダ
・蓮根くるみ味噌和え
・春菊ナムル
・のりたまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・みかん

今、さっき、地震がありました。

また茨城県が震源…。

息子のいる茨城県での地震は止めて頂きたいものです…

一昨日は、スピーチサークル。

このサークルは本当に楽しい。

何でかなぁと思うのだけど、メンバー皆が、この集まりを大切に思っているから
じゃないかなぁと思います。

学びだけでなく、人との気持ちのつながりを感じる、このサークル。

まぁ所詮人と人との集まりだから、色々あるっちゃあるんですが。

でも、この集まりのために、それぞれ、自分のやれることをやろうと言う
気持を、皆が持っている。

そんな会合だから、いつも、行って良かったと思えるんじゃないかな。

もちろん、終わった後は、恒例の飲み会ー

実はtontonは、ものすごくショックなことがあって。

今まで3年間書いたシナリオの原稿が入ったUSBメモリを紛失したんです…

この3年間が水の泡になったかと思うと…情けなくて悲しくて、ため息しか出ません。

この日はtontonが司会者だったので、司会者の挨拶でこの話をしたら。

皆から

「うっそー」
「ひえー」
「それは…ちょっと…」

と、絶句され。

サークルのみんなが共感してくれたのは、私にとって、大いになぐさめになりました。
ショックはショックだったし、物凄く痛手なんだけど、それでも。

私は大丈夫。USBが出てこないのは、きっと心機一転、新しいシナリオを書けっていう、
神様からのお告げだって思えたから、まぁいいわ。

そうそう、心機一転。来年こそっ

うっしゃー ネバーギブアーップっ

(我ながら思考が単純で助かります
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鰆味噌漬けのお弁当と、中山道ウォーキング11日目(大井~南木曽)

2016-11-18 07:03:10 | 中山道ウォーキングとお弁当
おはようございます

素敵な朝日を見ながら書いています。

今日のお弁当

・鰆味噌漬け
・千切りキャベツ
・ミニトマト
・レタス
・鰆味噌漬け
・鶏ささみ+ネギ+カイワレお浸し
・マカロニケチャップ炒め
・大根+にんじん+こんにゃく煮
・のりたまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマト+カイワレサラダ
・フルーツ盛り合わせ

今日は金曜日ですね~

さぁさ、中山道の続きです。行ってみよー

昨日と打って変わって人気のない馬籠宿の朝

 

2日目の朝。今回は1泊2日の予定ですから、今日は帰らなくてはいけません。
ここからの帰宅時間を考えると早々のんびりもしていられず。朝食後すぐに出発~





昨日はあんなに人の多かった宿も、今は誰もいません。
気持ちいい~

坂を上って、展望台へ

 



素晴らしい景色。昔の人も、私達とそう変わらない景色を見ていたのに違いありません。

馬籠峠への道の途中の集落





ひなびた雰囲気の家々が並び、とっても良い雰囲気。

 





と、ここまでの画像は、全てMちゃんから貰ったもの。
と言うのは、tontonは、なんとこの日のここまでの画像をうっかり消去…。

いよいよボケてきましたな

さぁいよいよ長野県へ突入



この県境あたりが馬籠峠だったようですが。

知らない間に馬籠峠は通過していて、暫く山道を下ると一石栃立場茶屋

 

可愛いワンちゃんもお出迎え

このお茶屋さんは、無料休憩所。
ここが気に入って移住してきたというおじさんが、温かく迎えてくれます。

外人さんもたくさん休憩しています。叔父さんは英語ぺらぺら。さすが

隣に、番所跡もありました。
後に妻籠宿でわかったことですが、この辺りは、「木一本 首一つ」と言うわれるほど
厳しく材木の管理を行っていたそうです。

素晴らしいしだれ桜もあり、次回は是非春に見に行ってみたいものです。

さらに坂を下り…。



再び山道を登り峠を越え、大妻籠

 

小さな集落ですが、ここがまた、素晴らしい

 

 

 

今でもやっている民宿が数件ありました。今度はここで泊まってみたいなぁ



昔の民家の窓って、こうやって開けるのですねぇ。
さぁ妻籠までもう少し



妻籠宿



一番最初に出てくる家の横にある、巨大な馬の藁人形。
この大きな馬の藁人形は、20年前、家族旅行で行った際に、
まだ小さかった子どもたちを載せて写真を撮ったのです。懐かしい~

 

 

 

このすげ傘やさんで、傘を買ったMちゃん。
お蔭で店のおばちゃんから、美味しいお蕎麦屋さんの情報をGET。



 

 

お蕎麦やs何迄の道のりも、全く飽きることがありません。
ここ、妻籠宿は馬籠宿のように大火で再建した街並みではないので、昔そのままの姿を残しているのです…。

本当に素敵な町並み。うっとりしながら歩きます。

待望のランチ

 

このお蕎麦の天ぷらがめっちゃ美味しくてお代わり

お蕎麦もとても美味しかったですよ~
もちろんビールも飲んで、まったり。

そして、ここだけは見ておきたいと入った、脇本陣奥谷・歴史資料館



 

素晴らしい建物でした。ここだけ空気が違うような…。

隣の博物館も面白かったのですが、先を急ぎたい夫が控えているので
多少巻きで…。

さぁ歩こうと思ったのですが、その前に女性陣はまたしても食い気に走り

 

さぁ妻籠宿ともお別れです。名残惜しいなぁ…。またゆっくり見に行きたいです

 

妻籠を出てからしばらく行くと、庭園の中を歩いているような道に。



何だったんでしょう、この道。

SLと、超早咲きの桜

 

南木曽駅近くにある、SL.デゴイチかっこいい~

さて、南木曽駅に着いたものの、電車まで1時間も待たなくてはいけません。

そこで、地元の方に聞いた、木曽川に掛かる桃介橋を見に行くことに



  

高所恐怖症のMちゃんは橋のたもとでお留守番。

このかっこいい木製の橋、昔はトロッコが通っていたんですよ。ちゃんと所どころレールが残っています。

南木曽駅でゴール…ですが、画像撮り忘れ

名古屋まで1時間半。そして、名古屋駅でも、新幹線の席がなかなか取れなくて1時間待ち。

ってことで、名古屋駅でお決まりの打ち上げ







今回はMちゃんと3人、とっても楽しい中山道ウォーキングでした。
Mちゃんといると、いつだって面白い、楽しい ありがとうMちゃん

そして…新幹線でもまだまだ



いや~良く飲んで良く歩いて最高のウォーキングになりましたー

あ~ん。早く次も歩きに行きたいな。

この日は、たったの11km。観光しながらと、帰りの移動時間を考えると仕方ないですね。
でも次回は、距離を伸ばしたいなぁ…。

ここまで読んでくださったみなさま、長々お付き合い、ありがとうございました
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カレーライスのお弁当と、中山道ウォーキング10日目後篇(大井~南木曽)

2016-11-16 07:13:07 | 中山道ウォーキングとお弁当
おはようございます

ちょっと雲多めですね。

今日のお弁当

・カレーライス
・サラダ
  ゆでたまご ミニトマト キャベツ千切り レタス
・玉ねぎ+豆腐+トマト+カイワレサラダ
・梨


早速ですが。
それでは、11月5日に行った中山道ウォーキングの続きです。


美味しい、充実のランチを終えて…。

私達が下って来ただんだん畑を見ながら、落合宿の中心へ



門冠の松と、大釜

 

お寺にある松が、こんなに道路に飛び出して。これは要注意ですね!

大窯は、特に中山道と関係ないようでした。
通りすがりの地元の方がおっしゃるには、「やらせだよ~!」とのこと

本陣跡


はた織物のお店

 

とっても素敵な酢に木のお店でじっくり見たかったのですが…。夫が巻きを目力で…。

井戸

 

峠から見えた赤い橋が近づいてきました。



素晴らしい菊のお花のある御宅。
どの御宅にも、藍染の暖簾がかかっていて、素敵です

落合川

 

この川を越えて、さぁきつい上り坂 十曲峠

 

峠の上のお寺の枝垂桜

 

春になったら、どんなに素晴らしいことでしょうねぇ…。

芭蕉の句



のっと日の出るって、凄く雰囲気出てますね~さすが芭蕉



山里の風景に心なごませながら歩きます。

 

馬籠宿が近づいて、こんな看板。外国人に人気の馬籠。インターナショナルですねぇ。

 

まだまだ続くキツイ登りを越えると、新茶屋

 

山の中から人里へ出ると、ホッとします。



里芋がたくさん干してありました。今朝掘り出したのかな。美味しそう~

ひょっこりと、とびだし君と、すやすやおねんねの猫ちゃん

  

だいぶ高度が上がってきました。ふ~気持ちいい~





  

さぁ、馬籠宿までもう少し



諏訪神社

 

Mちゃんと私は、早速探索。巻きの夫は不承不承、鳥居で待っています。
ここがとっても神秘的なお社で。
鳥居へと戻る参道が、異世界から、現実へと戻る道のようでした。

山間に広がる田んぼ

 

馬籠宿

 

たくさんの外国人観光客さんが来ています。大人気ですねー 

宿に荷物を置いて、散策です。



栗ソフトクリーム



栗ソフト美味しかったよ~ん

宿に帰って、お風呂に入って夕食



名物の五平餅



正直…ここの民宿のお料理はもう一つでした。
冷めきって固くなって…。五平餅も美味しいのだけど、冷たくて。

同宿のフランス人観光客の皆さんは、どのように思ったのかしら…。



夜は、灯りが点々とついて、幻想的な馬籠宿。画像は無いけど、たくさんの星が瞬いていました。

この日は、21.5km。まだまだ歩けるけど、この距離にしては歩き応えがあったかな。
やっぱり高低があるからなんでしょうね。

夜は3人共ぐっすり。明日に備えます。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼き塩鮭のお弁当と、劣化

2016-11-15 06:40:46 | お弁当
おはようございます

今日は暖かくなるようですね。

今日のお弁当

・焼き塩鮭
・レタス
・千切りキャベツ
・たまご焼き
・きんぴらごぼう
・ミニトマト
・きゅうり
・蛸の柔か煮
・ツナマヨコジュジャン和え
・搾菜+ごまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・フルーツ盛り合わせ
  柿 パイナップル みかん ぶどう

昨晩買物に行ったら、フルーツ盛り合わせが半額だったのでGET。

これ、色々なフルーツが食べれて嬉しいんですよね。

蛸の柔か煮は夫が作りました。
茹で蛸から作った割には、しっかり柔らかくなっています。
でもちょっとしょっぱすぎたと反省の夫。

よし。次回は私が作ってみましょう。


12月の予定が、どんどん詰まって来ています。

もう一昨日喪中ハガキは発送したし、今年の年の瀬はゆったり…と
思っていたのだけど、何かと色々、諸々ありまして。

忙しくなりそうです。

あれやらなきゃ、これやらなきゃ、っていうことが多くなり、
それでも、うっかリ忘れてしまったり。

本当にこういうこと多くなったので要注意です。

子どもがいるときに比べたら、格段に楽になっているはずなのに。

それなのに、処理する頭がボケて来たようで、回りません。

劣化甚だしい。

劣化と言えば、数か月の前の従弟の結婚式の集合写真を、
母のところに送って下さったのを先週末見たのですが。

やっぱね~…。

化粧って凄いなと思いましたよ。

普段ほぼほぼすっぴんなので、結婚式くらいはと、お化粧上手な友達に、
事前に教えてもらってばっちりメイクして臨んだのですが。

いや~。はっきりくっきり写ってましたよ。

この年になると何もかもボケるんですよね。目も口も顔の輪郭とかもね。
髪もボリュームダウン甚だしいし。

だから、化粧してホンットに正解でしたっ

ありがとう~ Tさん~

化粧って偉大だー

でも面倒だから、普段はやらないんだけどね。てへ

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アジフライのお弁当と、中山道ウォーキング10日目前篇(大井~南木曽)

2016-11-14 06:49:58 | 中山道ウォーキングとお弁当
おはようございます

今日はこれから雨ですって。

今日のお弁当

・アジフライ
・キャベツ千切り
・きゅうり
・ミニトマト
・くるくるカニカマたまごやき
・ウィンナ
・きんぴらごぼう
・ポテサラ(市販品)
・フジッコ+ごまごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマトサラダ
・ラフランス

土日はなかなか充実していました。

素晴らしいお天気でしたからね。

やっぱり歩きたくなっちゃって。

土曜日は、実家に行って、その帰りは歩いて、駅まで。
新しい道を発見しました

日曜日はいつもの鎌倉までのハイキングコースの新しいルートで。
かなりアップダウンがあって、良いトレーニングになったかな。

さて、中山道をUPです。

今回は、11月5日6日の週末で行ってきました。

そして、今回の中山道ウォーキングには、仲良しのMちゃんが同行してくれました。

楽しい道行きの始まり~

前日、金曜日の夜行バスで一路岐阜県へ…。

夜明け前の恵那IC



寒ーい朝でした。
暗いと方向感覚がなくなるんですよね。
ICからどのようにして、一般道に出たら良いのかわからず、3人でうろうろ。

正直、バスではあまり眠れませんでした。

でも3人共元気いっぱい。

ようやく道を探し当て、前回のゴールJR恵那駅へ向かいます。

JR恵那駅



駅まで行けば、駅そばでも食べれるかな?と思っていたのですが、甘かった。
駅内のコンビニもまだ開店前…。温かいスープが飲みたかったのですが。

寒い駅のベンチで、前の晩に買っておいたおにぎりをほおばって身支度を終えて、さぁ再出発

恵那の町



王子製紙の煙突からはもう煙が。

大井宿場町



子どもたちが作った暖簾が宿場町を彩ります



街道歩き初めてのMちゃんは大喜びで、宿場町の様子を撮っています。

高札場



恵那から次の宿場 中津川へ向かいます。

 

明知鉄道の高架をくぐって坂を上ります。



静かな良い街でした。大井。ありがとう~

峠を下ると、甚平坂



ここからの風景を絵にした歌川広重の石板が置かれていました。
時代は違えど、広重さんと同じ場所からの風景を見ているのですねぇ…。

茄子川村の風景

 


室内が草だらけの家



もう廃屋のようですが、最初、室内で何か栽培しているのかと思いました

ひなびた美しい茄子川村です。

  

とうとう出ました とびだし君

  

なかなか個性派ぞろい

そろそろトイレに行きたくなってきましたが、この辺りはなかなか見当たりません。
コンビニも無いので、こちらで拝借。

 

ありがとうございました。

人家の庭先にこんな可愛い実がなっていました。おもちゃ瓜

 

近所の人がわざわざ出てきて、名前を教えてくれました。沖縄の植物なのですって。

六地蔵石幛



おちょこもちゃんと6つあります。

アオサギと、上宿一里塚

 

双頭一身道祖神のある分かれ道

 

山並みも美しい~



小さくてわからないかな?子どもたちが川で遊んでいました。



人懐こい可愛らしい子どもたち。元気に挨拶してくれます。
遊べる川が、あるんですねぇ。

いよいよ中津川宿に入ります

 

立派なうだつのある屋根



和菓子屋さん



ここで栗きんとんを買いました。うふふ

曽我家住宅



脇本陣跡

 

観光案内所の人に教えてもらって、立ち寄りました。3人で殿様気分

楽しいMちゃんたら、「お主も悪よのう~」だって。まるで悪代官

和菓子屋さん すや



先ほどの和菓子屋さんと、栗きんとんの食べ比べ

 

どっちも混ざりけ無しの栗100%。美味しかったです~けど、私はすやさんの方が好みかな

ここからまた峠道へ~

  

この辺りからひなびた風景が広がります。一度下って…また登る

 

落合宿



藍染ののれんのかかる落合宿です。素敵





この先は当分ご飯食べるところは無さそう…。と思ったら現れてくれたたつ家さん。

待望のランチ



なんとこちらは、お惣菜が食べ放題。



と言うわけで、がっつり



かんぱーい

きっくぅ~
正直言って、tontonはどうも体が重くて。安全のためにさっぱり、おうどんに。 



でも、ランチでゆっくり休憩して、すっかり元気になりました。

気の合う夫とMちゃんは、醤油カツ丼。



カツの隣に着いているのは、チコリの天ぷら。
近くにチコリの里という場所があるんだって。

さぁまだまだこれから、山の中へ。いよいよ馬籠宿ですよ~
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鯵のみりん焼きと焼き鮭のお弁当と、芋煮

2016-11-11 06:50:32 | おうちごはん
おはようございます

朝から土砂降りです…。

今日のお弁当

・鯵のみりん焼き
・焼き鮭
・焼肉
・ミニトマト
・きゅうり
・水菜
・たまごやき
・のりたまふりかけごはん
・玉ねぎ+豆腐+トマト+水菜サラダ
・柿
・梨

今日のお弁当は、魚が二種類も入って大満足なお弁当です。

わ~い。楽しみ

そして、今晩の夕食には芋煮を作りました。



画像では里芋が見えませんが、たっくさん里芋と牛肉が入っています。
この里芋は、夫の家から送ってくれたもんなんです。

今季、初めての芋煮、美味しい芋煮。

楽しみだなぁ~

あぁ。娘と息子にも送ってあげたい…。


それにしても。

まだはーちゃんはベッドに入ってくれません。

やっぱり娘のベッドに布団を出すしかないかなぁと、思って夫に話したら。

案の定、猛反対。

ケチ。

はーちゃんが喜ぶなら、いいじゃない。
それにはーちゃんも12歳。年なんだから…。

まだ決着はついていませんが、引き下がりませんよ、私は。

見てろ~


それでは皆様、良い週末をお過ごしくださいね。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豚生姜焼きのお弁当と、はーちゃんのベッド

2016-11-10 06:57:37 | 猫のはーちゃんとお弁当
おはようございます

今日も寒い朝です。

今日のお弁当

・豚生姜焼き
・水菜
・大根漬け
・ミニトマト
・スクランブルエッグ
・ピーマン+ベーコン味噌炒め
・梅わかめふりかけごはん
・ラフランス
・玉ねぎ+豆腐+トマト+水菜サラダ

久しぶりの生姜焼き。

今日はお魚が無いお弁当ですねぇ。

なんだか不本意

見て見て~

はーちゃんのベッド



はーちゃんのベッドを手作りしました。

寒くなってきたので、はーちゃんが可哀想で。

というのも。

娘がいたころは、娘のベッドにもぐりこんで寝ていたはーちゃんなのですが。

もう娘がいなくなってしまって、ベッドのお布団は、夫が圧縮袋に入れて
しまってしまったの。

それではーちゃんのベッドが無くなってしまったから、作ってみました。
ふかふかの柔らかい素材で、もぐりこめるように作ったのですが…。


が…。


はーちゃん、このベッドの上には乗っかるのですが、中には入ってくれません。

寒いのに…。

可哀想で仕方ありません。

かといって、娘の布団を出すことには、綺麗好きな夫が絶対反対するだろうし。

だいたい、猫なんかちゃんと自分で暖かい場所を見つけるんだから大丈夫だって、
いうのが、夫の言い分。

まだこのベッド、昨日からのお試しなので、もう少し様子を見ます。

でもどうしても、このベッドの中に入ってくれなかったら、
娘の布団を出すしかありませんよ。

はーちゃんのためだもの。パパが何と言おうと、ママ、頑張るっ

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする