ちびまる主婦日記

30代専業主婦です。小学2年生と年中の息子の育児、趣味の吹奏楽、料理、手作りことなど・・スローペースに更新中♪

セルフ?! 劇的ビフォーアフター

2017年07月22日 09時49分43秒 | ハムスター日記
スマホのLIMAというアプリにハマってまして・・
生活の色々な情報が紹介されるアプリなんですが、
特にDIYとか収納とか100均グッズを使ったインテリアとか・・
とにかく私の興味にストラーイクな情報がいっぱいなアプリなのです。

で、そのアプリを見ていましたら、
突然私のインテリア熱に火が点いたー
トイレをリフォームしようと思い付きました。
飽きっぽい性格なので、思い付いてから2日で仕上げます。

我が家のトイレ。以前はこんな感じ・・

Before

どこにでもある普通のトイレ。
床を好きなテラコッタ柄にしたのと、好きなバラ柄で
統一していたので、これはこれで気に入っていたんですが・・

After

100均のリメイクシートを貼り、トイレの後ろはレンガ柄に。
飾りもつけました。
(見ずらいですが)横の棚と扉に木の模様のシートを貼りました。

こちらはまたBefore・・元々の棚。
Before


After

ダイソーのリメイクシートを貼って、セリアの取っ手をつけました。
木目も自然だし、取っ手はアンティークな感じで素敵です。
紺地のバラ柄は元々持っていた布。
甘すぎないテイストのトイレにしたかったので、紺地にしました。


今思えば?!まだ子どものいない頃に作ったドールハウスが
飾りにぴったりだなぁ。
ドールハウス、結構細かくて大変だったんですよね(笑)

そのうち、トイレットペーパーホルダーと
天井の電気も替えたいと思ってます

トイレのドアも白かったので木目にしました。


そんなわけで、我が家のトイレ、一新しました
大好きな空間になりましたよー

次は洗面所に目をつけてます(笑)
むき出しのブレーカーが前から気になってるんですよねー
それと洗濯機横の棚も木のものにしたくてLIMAで検索する日々です。
とはいえ、DIYは苦手(というかあまりやったことがない)ので、
のんびりペースでリフォームしていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美文字レッスン始めました

2017年07月18日 08時56分51秒 | 日記
私、ずっとずっと字がうまくなりたいなぁと思ってまして、
字の練習帳を買ってみたり。でもなかなか続かないし身につかない・・

友達が「美文字レッスン」を習っていると聞き、紹介してもらい、
先日行ってきました。
あ、7月6日の話なのでちょっと前になってしまうのですが。

幼稚園のママがやってるというお教室。
北小金駅にある「Soy diner(ソイダイナー)」というお店で
開かれています。(ワンドリンク又はランチ付きで行われます)

お店に着くなり、え??この人先生??幼稚園ママ??
って・・めっちゃ美人の先生でびっくりしました
モデルか、美文字で有名になってテレビに出てる人かと(笑)
いい意味で美魔女という言葉がぴったりの素敵な先生
あたしなんかの庶民が関わることのなさそうな美人さん(笑)

テキストとペンを購入し、各自で進めて、先生が直してくれる感じです。


こんな風な練習です。

お手本を見ると何となく真似できるんですが、
実際手帳やメモに書く時にはまだまだ美文字とは言えず、
思い出せないというか身に付いていないというか・・
繰り返し練習するとだんだん身に付いてくるみたいなので、
頑張って続けていきたいです。

レッスン後は「Soy diner(ソイダイナー)」のランチ。

おからや米粉で作られている食事でヘルシー。
この日はジャージャー麺を頼みました。
おからのサラダ、きのこのスープもとっても美味しかったです

美文字レッスンは月1回しかないんですが、予定の合う限り参加していきたいな。
一年後?!に美文字になっていますよーに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日祝い

2017年07月16日 07時08分46秒 | 日記
博多劇場という居酒屋があるんですが、そこのアプリに会員登録するとお誕生日月に、歳の数の餃子をもらえるハガキが届くんです!
というわけで、7月生まれの私はそのハガキを持参し、
楽団のビール好きの仲間と一緒に博多劇場に行ってきました。

一週間前にビール工場に行ったメンバーなので・・
みーんなビール好き

ビールのメガジョッキが6杯並びました
(会員登録して3回行くと同じ料金でがメガジョッキになるんです

乾杯しておつまみ食べて喋ってしてると・・
店員さんやお客さんも「Happy Birthday to you ~」と
大きな声で歌ってくれ、嬉しいやら恥ずかしいやら
賑やかなお店で、店員さんも明るいお姉さんお兄さんで、大盛り上がり

そして花火の乗った餃子

美味しそう
あたし、ケーキより断然餃子が好きなので、
っていうか誕生日の日のメニューは、
餃子にしようかなと思ってるくらい餃子が好きなので(笑)、
とにかくこの餃子on花火は嬉しかった

そしてみんなが「おめでとー」と言ってくれたり、
「いつもありがとー」と言ってくれたり・・お祝いしてもらえて嬉しかった
もうすぐ36歳。大切な友達にいっぱい囲まれ、幸せです
感謝感謝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛獣モート

2017年07月13日 17時44分41秒 | ハムスター日記
モートが猛獣に変身した


この顔、めっちゃ怖いわっ


歯が痒いのか、脱走を図ろうとしているのか??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋台ごはん

2017年07月13日 17時42分02秒 | 今日の献立
昨日のご飯は屋台がテーマ。
これ、どう??美味ししそー

焼きそばを薄焼き卵で包んで、お好みソースとマヨを掛ければ
見た目も綺麗、テンション上がっちゃうメニューに
主人はこういうの大好きなので大喜びでしたよー。

夏祭りに行ったら必ず買ってしまうキュウリの一本漬け。

家庭でもできるんですねー。これは半分の大きさですが。

↑この2つのメニューは要が幼稚園からもらってきた、
「あんふぁん」という本に載ってました。

こんなページでしたよ


写真と似てるかな??

あと最近ハマって作っているおつまみがあって。

鶏皮ポン酢です
鶏皮の油が全部出るくらいカリッカリに焼いて、
刻んだ長ネギと一緒にポン酢に漬ければOK。
ビールがグビグビ進んでしまうおつまみです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じーじのヨットに行ったよ!

2017年07月12日 15時01分49秒 | 廉7歳~
7月1日の話に遡りますが、
廉がじーじのヨットで釣りをしたい!と言い、
三浦市三崎口にあるじーじのヨットに行ってきました。

ヨットで釣りだなんて贅沢な経験です。
廉は幸せ者ですね。

ヨットハーバーに着いたものの、波が荒い日だったので
とてもヨット上で釣りというわけにはいかず、
まずは岸辺で釣り。


要も釣り。

釣れませんでした。

ヨットの前で記念撮影。


折角なのでヨットに乗って出港です


廉、海の男


私も小さい頃から何度もヨットに乗っていますが、
こんなに洗い波の時にヨットに乗ったのは初めてで、
パイレーツオブカリビアンみたいで楽しかったです
ザッブンザッブン、本当に荒かった
ちょっとしたアトラクション

廉と要も船酔いすることなく、楽しそうに乗っていて逞しかったです。

ヨットで戻って来てから、小舟で周りを周遊。
写真はじーじの親友のおじさんです。
よく廉と要の面倒をみてくれ、有難かったです。

魚は釣れませんでしたが、小舟でカニとクラゲを釣って廉は満足した様子でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

要、溶連菌に!

2017年07月12日 14時52分09秒 | 要4歳~
要が溶連菌にかかりまして。
これが思った以上に厄介。
日曜日に発熱し、夕方には40℃超え。
翌日下がったと思いきや、午後また38.5℃まで上がり、
病院を受診すると、
薄っすらではありましたが溶連菌が陽性反応を示していたのでした。
で、水曜の今日になってもまだ熱が38℃あり幼稚園欠席。
明日、明後日は元々幼稚園がお休みなので
今週は幼稚園には行けません・・。

夏休みでもないのに子どもがいる生活・・
ちょいとストレスですよ
昨日主人が休みだったので、
流山の楽団の練習に行って来ていいよと言ってくれ、
外に出て人と話せたので良かったです。
家にいるだけじゃ、人とも話せないので・・。

要は、さすがに40℃超えた時はぐったりしていましたが、
38.5℃くらいだと
「もしやこの子の平熱は38℃なのでは?」と思うくらい元気
ベイブレードをやったり今日はオセロをやったり(相手させられる)。

溶連菌の一番の特徴の喉の痛みやいちご舌もないので
熱だけで幸いなのかもしれません。
薬を飲んで2~3日で熱は下がるそうなので、
明日あたり下がってくれると良いのですが・・

そんなこんなののんびりした一週間です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怠惰モート

2017年07月06日 22時20分29秒 | ハムスター日記
怠惰なモート。


ホース?の中で、ひっくり返ってる・・


寝顔丸見せ。


これ、もはやこれ、超ダメねずみ。

何この姿?動物としての、身を守ろうとする本能はないのか?

ハムスターって隠れることを好み、
薄暗いハウスに入ると安心するって言うんですが、
モートはハウスに入ったことはないです・・
きのこの形をしたハウスは、
そこから顔出したら可愛いかななんて想像して買ったんですが、
それは叶いませんでした。

水を飲んでる姿です。

これはちょっと可愛い。
今まではずっと寝ていたんですが、朝8時くらいになると一度水を飲みに起きます。
それ以外は夜までずっと寝てるのでコミュニケーション取りずらいんですけどねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手に乗った!!

2017年06月28日 07時45分30秒 | ハムスター日記
モートを飼い始めてから1週間が経ちました。

カワユイ・・

とりあえず2日目の脱走劇以来、ゲージの中にいるので可愛いです。


飼い始めてからの一番の目標は、手乗りハムスターにすること
それに向けて、飼って3日目から手からエサをあげクリア。
一週間目には主人の手のひらの奥(腕寄り)にエサを乗せ、
モートが足を乗せてエサを食べることに成功

そして遂に私も、同じように、モートが両足を乗せて
エサを食べてくれることに成功しました
これは手乗りハムスターへの第一歩かも
手の上で安心して寝てくれるくらいまでになるといいなぁー。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビールグラス

2017年06月28日 07時19分00秒 | 日記
話が遡りますが、父の日に主人にあげたビールグラスセット。
前々からビールグラスが欲しいと言っていたので、
プレゼントに贈りました。

ビールの味の飲み比べができるグラスです。

2人で3つのグラスを取っ替え引っ替えして飲んだところ、
右の上品な口当たり・・っていうグラスが
一番ビールが美味しく感じる気が・・

でも暑い日にはのどごしを選んだり、ゆっくり飲みたい時には
泡持ちを選んだり・・その日の気分でグラスを選ぶのは楽しいですよね

このグラスセット、贈り物にぴったりなので、
誰かビール好きの人がいたらまた贈ろうっと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり可愛い・・

2017年06月22日 11時28分57秒 | ハムスター日記
大脱走劇直後は、ネズミ扱いをしていたモート。
(大脱走は飼った翌日でした・・)
だけど、ゲージの中にいる分には可愛いんですわ。
もう脱走劇の時の本能に溢れたモートの姿を忘れそうになっている私です・・

今朝はこんな風に寝ていました。

油断している
動物としていいのか??
リラックスして寝てる証拠ですかね

その後は毛の塊になってました。


昨日は座ったまま寝ていて、それも可愛いです
(完全に可愛くなってる私

飼って2日~3日までは、環境に慣れさせ、ストレスが
溜まらないように放っておくのがセオリーみたいですが、
昨日はもう我が家にモートが来て4日目。
手からエサをあげてみることにしました。
放っておき過ぎても、人間慣れしなくなってしまうので・・。

最初にあげたのは主人。
ひまわりの種を手に持ってゲージの外から編み越しに
あげたら食べたんそうなんです
で、私もあげたい廉もあげたい要もとなり
順番にあげたら、みんなからちゃんと取って
食べてました。
私の手にあるエサを取って食べてくれるだなんて超可愛い

ハムスターの性格もあると思いますが、
割と活発で好奇心旺盛な子だと思います。
だから人間を怖がらず、誰の手からも食べてくれるのでしょう。

人間に親しんで、手乗りハムスターになってくれるといいな。
ひまわりの種はあげ過ぎてしまうと肥満になるそうなので
ほどほどにあげないといけないですが、
うまくエサを使いながら、慣れさせていきたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大脱走

2017年06月22日 04時14分03秒 | ハムスター日記

これは廉が撮影したハムスターのモート。よく撮れてますね。

そんなハムスターののモートが大変な事件を起こしてくれました
モートが我が家にきて2日目の夜。
回し車が下の木くずで回らなくなってる感じがしたので、
良かれと思って、ゲージを開けて木くずをどかしてあげたんです。
そしたらその隙間から飛び出て

こいつ、恩を仇で返しやがった

もう私は大パニック
ちょうど主人が夜勤でいない日だったので、
子どもか私が、放し飼い状態になったハムスターを
何とかするしかありません。

廉は慌てて虫捕り網を持って来ていましたが、
「え?ペットなのに虫捕り網?」ってことで私が却下。
でもこれが良からぬ展開をもたらしたのです。

ゲージを飛び出てキャスターのある棚の下や裏に行ったモート。
私が手でつかむも、その隙間から飛び出し、また逃げる・・
まだ飼って2日目なので、私も扱いに慣れてないんですよ

っていうか、手の中にモートを納めてみて解りましたが、
ハムスターはネズミでした。
「ハムスターは可愛いかも、ペットだもんね。でも私、
ネズミは嫌いなんだよねー」という2つの感情の狭間にいた私は、
モートの脱走により「私、やっぱハムスター、ダメだった・・」
という確信に変わり、もはや私の中で、モートは可愛い生き物では
なく、ネズミという扱いに変わっていきます・・

そんな私の心の変化にも気づかないネズミの奴は、
もの凄いスピードで隣りの部屋のテレビ台の裏に行き、行ったり来たり。
(もはや素早いネズミの動きをしてる)

奴はネズミだから触りたくないと思いながらも、
勇気を振り絞って手で何度か掴むも捕獲できず、
奴はリビングの窓枠に沿って走り、ダイニングを抜けてキッチンへ・・。

ゴキブリももの凄い嫌いですが、ゴキブリなら殺虫剤や丸めた
新聞紙で何とでもできるのにネズミ(ならぬハムスターは)
一応ペットだし、安全に捕獲しなければならない。。
もう、何てこった・・ですよ。
ゴキブリの方が扱いやすいなと、
人生で初めてゴキブリの株が上がりました。

話は逸れましたが、とにかく大脱走を続けたネズミの奴。
こともあろうに、キッチンの一番奥にある食器棚の裏に逃げ込みました
食器棚の裏ってほんの1㎝くらいの隙間ですよ
そんな狭いところに入れるだなんて、本当ビックリで
改めて、ハムスターはネズミなんだなと実感。
もはや諦めたくなり、「もうお前はネズミとしてそこで暮らしてろ」
と言いたくもなり・・。
「あー。。でもネズミ放し飼いとかも超嫌だしー
って、食器棚の裏にいるネズミをしばらく見たりして、
で、たまに顔を出すんですよ。
「食器棚の横から顔出してる姿はやっぱりネズミだな」とか思ったり。
もう茫然自失です。

でもずっと茫然としてるわけにはいかないので、
廉にネズミのゲージを持って来させ、片方の角をゲージで
固めました。そちら側から出たらゲージに入るしかありません。
そして逆側から虫捕り網の柄を入れて、ガンガンと音を立てて
追い出します。そうしたら、そのうちゲージに入ってくれるでしょう。
ってな捕獲作戦。
あー、もう!飼って2日目から、ペットを捕獲することになるとは。。

で、捕獲作戦を何分間かやったんですよ、
何十分かも・・結構出てこなかったんで。
でも最後は人間の頭脳の勝ちでしたわ。
さすがにね、私だってネズミには負けませんよ。
遂に捕獲作戦により、ネズミを仕留めました
ゲージにすんなり入ると思いきや金網に登ろうとして、
「マジ、ネズミ怖っ」って動きをしましたが、
とにかくゲージに入ればまたペットに見えてきます。

もしかしたら、この種の動物がペットかペットじゃないか、
可愛いか可愛くないかは、ゲージの有無かもしれません。
動物園の動物だって檻があるから可愛く思えますよね
檻がなかったら、恐怖ですよ。
ゲージから出たハムスターはネズミ
私にとってはですが。。

そんなわけで、ハムスターモートの大脱走劇は
終了しました。
ゲージにいる今、再び私にとってペットとなりつつありますが、
一歩出ればネズミということを忘れてはいけません。
もう二度と脱走しないように気をつけなければ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流山さんぽ

2017年06月21日 03時27分09秒 | 廉7歳~
廉が少し前に「カメラが欲しい!誕生日に欲しい!」と騒ぎ、
「じゃ、お母さんのデジカメ使ってないからあげるよ」と
デジカメを廉にあげました。

そうしたら、廉はすっごく喜んでいて
カメラに憧れる時期ってありますもんね
でも現代っ子は、私の時代より進んでいる
「動画も撮って、YouTubeにアップしたい」と言うんですから

何はともあれ廉はデジカメを手にしたのを喜び、
休日参観で学校が代休だった昨日は、
「どこか綺麗な場所に連れてって!写真撮ろう!」と言い出しました。
要のお迎えまでに時間も限られていたので、
隣りの市の流山の街を散歩することに決め、廉とお出掛け
流山、ちょっと素敵なところなのです・・

車を停めて、お散歩し始めたら、素敵な公園発見
色々な色をしたアジサイがたくさん咲いている公園です

白いアジサイって綺麗ですよね



廉は早速、アジサイを一生懸命撮ってました。


こちらは廉が撮影した2枚↓


「お母さん、撮ってあげる」と撮ってくれましたよ
ちょっとぼやけているのは、廉がレンズを触ったから
でもちょっと雰囲気出てますよね

(これは私が撮影ですが↓)色々なアジサイ、とっても綺麗でした




ちょっと公園に立ち寄りましたが、目指していたのは浅間神社。
富士塚という小高い場所があり、そこを登ると富士山に登ったのと
同じご利益があるとされているパワースポットだそうなんです

少し歩きましたが、浅間神社に到着
ここでも廉は入念に写真撮影。


これが富士塚思ったよりも岩がゴツゴツしてる



廉も私を撮影してくれました↓

結構急で、ゴツゴツした岩でしたが、二人でここを登りました。

浅間神社前の切り絵行灯(あんどん)。

この切り絵行灯は町の活性化の為に、平成24年から
切り絵作家さんと地元の方とで作られ、今は町に90基以上あるそうです。
こんな塗装店の前にも・・

一般の住宅にもあるんですよ
お散歩しながらたくさん見つけて、その素晴らしさに感動しました
流山、夜散策するのも素敵でしょうね

お腹が空いてきたので、お店のあるところに戻る途中・・


駅を撮ったり、

素敵な建物を見つけては撮ったり。

途中にあった公園のアスレチックで遊んだりもしました。

お昼は前に一度行ったことのある中華料理屋さんのラーメン。
ここでも廉は一生懸命撮影していました。

表情が真剣そのもので可愛いです
中華料理屋さんに色々な中国の置物もあったので、
廉は興味深々に色々なものを撮っていました。

最後に廉のリクエストで閻魔堂に向かいました。
閻魔堂は意外に小さくてびっくりしましたが、
ガラス越しに廉が撮影↓

いっぱい歩いていっぱい写真を撮った半日でした。

廉は道中、ずっと私に腕を組んだり、手を繋いだりしていて、
そんなところはまだまだ7歳。とっても可愛い
っていうか、心配性なんですよね。はぐれたら困ると言ってました
いつまで腕を組んで歩いてくれるかなぁ
廉の新しい趣味?もできたわけだし、親子の時間を楽しみながら
またカメラ片手にお散歩したいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハムスターがやってきた!

2017年06月19日 07時34分23秒 | ハムスター日記
廉の手紙にほだされ、飼うことになったハムスター。
言い出したからにはすぐ買ってあげた方がいいだろうと、
昨日の夕方、ペットショップに行って、
我が家の新しい仲間を連れて帰ってきました。

ペットショップには色々な種類のハムスターがいて、
廉は「ゴールデンハムスターがいい」と自ら決めていました。

選ぶ姿は真剣そのものです。


ゴールデンハムスターは3匹いて、廉の希望の男の子ばかりでした。
兄弟で模様が違って、その中でも一番模様が綺麗な、
茶色と白のバランスが良く、背中に点がある子を廉は選んでいました
廉は「一番元気だから選んだんだよ」と言ってました。

950円で買えるハムスターですが、飼育セットを揃えると
10倍以上の値段が掛かります。

飼育ケースは私の好みも入り茶色に(廉を誘導 笑)
その辺はインテリア重視
下に敷く木くず、狭い家、トイレ、トイレに入れる砂、
エサは2種類、ハムスターがかじる木、お風呂用の砂まで必要で・・
1匹ハムスター買うだけでこんなに色々必要なのかと驚きました。

そんなわけで我が家のハムスター公開

ハムスターの名前は、要のアイディアで「モート」と名付けました。
廉と要が大好きなアニメ「ペンギンズ from マダガスカル」
に出てくるキャラクターに因んでです

私、実はネズミって苦手で、ハツカネズミとか見ると
鳥肌が立つんですよね。
でもモートはこの毛のお陰かちょっと可愛い・・

夜は回し車に乗って運動をしていました。


私が朝6時くらいに起きた時は元気でしたが、
その後寝てしまいました


ペットショップの人によると、環境に慣れる一週間ぐらいは
あまり見たり触ったりしない方がいいそうで、
子ども達も気を遣いながら見ている感じです。
もうちょっと経ったら、触ったりエサを手からあげたりして楽しもうかな

ハムスターを欲しがった廉はとても大喜びで、
休日参観の代休の今日は、一日家に居るそうです(笑)
そっとモートを眺めているんでしょう
飽きずにお世話をして、モートから色々なことを学んでくれるといいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレジャースクールの様子

2017年06月19日 07時07分15秒 | 廉7歳~
昨日記事にしましたが、廉が小学生の日帰りツアー、
トレジャースクールから帰ってきました。

一人で行かせたものの、心配で心配で・・。
迎えに行って「楽しかった?」と聞くと楽しかったとのこと。
ちょっと疲れた様子でしたが。

夕飯を食べながら色々な話を聞くと、
お昼は一人で食べたみたいです
みんなで食べる配慮があってもいいのになと思いつつ、
本人もそこまで気にしてない様子で・・。
バスの隣りの子と話していたみたいなんですが、
お昼はその子は別の子と約束をしていたみたいで
入っていけなかった様子。
親としては、子どもが一人で食べるのって哀しくなりますよね
でも、一人で食べてる子もちらほら居たみたいで、
なかなか初対面で「お昼一緒にいい?」とまでは言えないか

それと奇石博物館の話を色々してくれ、
「コンニャク石というのがあって、硬そうなのに柔らかいんだ」
とか、「宝石探しの時に、砂をいっぱい掘って見つけるんだ」
「サイコロが出ると、ダイヤとかと交換してもらえる」
など・・いっぱい教えてくれました

お土産をたくさん買って来てくれて、
お父さんにアメジストのペンダントトップ。
私にはローズクォーツのハートの石。
廉と要共用にパイライトという石。
これを一生懸命選んでたみたいで、
「廉が置いていかれそうになったんだよ」と言ってました(笑)
優柔不断でじっくり選ぶタイプなので、
微笑ましく想像できます

片道3時間の道のり。
「トンネルでお母さんに会いたくなった」と言っていました。
きっと長くて暗いトンネルに入って
寂しい気持ちになったんでしょうね
レンレン、とても可愛いです・・

そんな一面もありつつ、友達は2人できたみたいで、
持って行った、名前と電話番号を書いた紙を
2人に渡せたそうです
誰とも話せない一日じゃ可哀想なので、
話せて良かった・・

自分で「一人で行く!」と言って参加したトレジャースクール。
きっといっぱい考えて、勇気を出して
自分で行動した一日だったと思います。

普段は生意気で喧嘩しちゃいますが、
私は廉の行動に感動させられることが多く、
本当に愛おしく、可愛い息子です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加