荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

清水正教 自選展

2018年10月23日 | 日記
ー人間と自分自身に問いかけるー

清水正教 自選展

2018年10月25日(木)〜11月30日(金)10:00〜16:00

アートミュージアムまど
長野県中野市 2-2-2 Tel.0269-22-4033

「人間として不可解な存在を、いろいろな形で表現できたらと考えている。

曼荼羅と人骨の断片をモチーフに、破壊されたもの、打ち捨てられたもの・・・」

「今後の制作で人間の内面を徹底的に見詰めた、重厚な作品が描き出せたらと」

(案内状より)
コメント

荒井善則+ケント・カールソン展へのご招待状

2018年10月22日 | 日記
荒井善則+ケント・カールソン展へのご招待状

「ようこそ水曜日の声」

2018年10月23日(火)〜28日(日) 10:00 〜18:00
旭川デザインギャラリー

070-0030 旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢
Tel.0166-23-3000







コメント

荒井善則+ケント・カールソン展

2018年10月22日 | 日記
荒井善則+ケント・カールソン展
「ようこそ水曜日の声」

2018年10月23日(火)〜28日(日) 10:00 〜18:00

旭川デザインギャラリー
070-0030 旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢 Tel.0166-23-3000

日本・スウェーデン外交関係樹立150年を記念し、荒井善則+ケント・カールソン展を開催。

オープニング・レセプション:10月27日p.m.6:00〜

荒井善則はスクリーンプリント+モノタイプ作品32点、ケント・カールソンは

エングレービング(銅版画)作品21点を展示する。

その他、それぞれの造形物も併せてセッティング。

1995年に北海道東海大学とヨーテボリ大学との大学間交流協定から出会い、

互いの地で個展をして以来、初めての二人展を企画開催する。

ギャラリー空間は二人のコラボレーションの会話が、静かに流れている。
コメント

鈴木 強 日本画展

2018年10月21日 | 日記
鈴木 強 日本画展

2018年10月17日(水)〜29日(月)

ギャラリー シーズ
070-0832 旭川市旭町2条3丁目11-31 Tel.0166-53-8886

@ ギャラリートーク:10月20日(土) p.m.3:00〜

笑う動物をテーマに、現代の琳派を追随する鈴木 強の日本画展。

和紙に金箔・銀箔を貼り、テクスチャーを活かした動物や歴史を活かした絵が、

楽しく描かれている。
コメント

パソコンバージョンアップ

2018年10月20日 | 日記
アップルサポートセンターのアドバイスで、ようやくPCのバージョンアップが完了。

今のままでは「ネットが使えなくなる」との案内、はたまた「迷惑メール」が

洪水状態で日に数百件も入ってくる。

メールサービスのプロバイダーに連絡すると、PCのバージョンアップがなければ

どうすることも出来ない、と。

電話でのアドバイス、パソコンのインストール等々4時間も費やした。

しかし、翌日からメールが受信出来なくなり、初めからやり直しで3時間。

これで迷惑メールを消す作業が減り、安心してネットサービスが受けられる。

担当者のアドバイスは、それぞれのスキルであっちへ、こっちへ。

いづれにしても機械音痴のジジイに、懇切丁寧な説明に感謝。
コメント