荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

旭川ゆかりのアーティスト展

2020年08月03日 | 展覧会
今回の「旭川ゆかりのアーティスト展」は、北海道立旭川美術館の

コレクションが中心。

アーティスト・トークを聞いて、コレクションとは別に今の作品が

見たくなった。

美術館が選んだ作品と、その後の作品があったら面白い。


コメント

アーティスト・トーク 2

2020年08月02日 | 展覧会
アーティスト・トーク 2

旭川ゆかりのアーティスト、トーク2回目は、

寺田 栄さんと山谷圭司さん。

二人とも、石を素材とした彫刻家。

寺田さんからは、素材に対する視感と触感について、

山谷さんからは、地元の素材と地元の環境についての

こだわりについて。

旭川彫刻フェスタに関わりについて、20年を迎える今年は

断念し、来年に延期との話題も豊富。
コメント

アーティスト・トーク

2020年08月01日 | 展覧会
旭川ゆかりのアーティスト展、第一段のアーティスト・トーク。

8月1日:高橋三加子 + 藤井忠行

久し振りに、作品を前に作家の声が聞けた。

学芸課長の質問に答え、知らなかった作家の考え方や、

作品のエピソードが面白い。

高橋三加子さんは、移動展の中で自身の作品がテレビドラマの

一場面に写し出され、色々な人から電話があった、という。

藤井 忠行さんからは、自作の道具を持ち込み「道具が教えてくれる」

と力説、仕事場の冬の厳しい環境も披露された。
コメント

延期から中止

2020年07月31日 | 公演
六月に札幌で予定していた「モーリス・ベジャールバレエ団」の

公演が九月に延期になり、そして中止となった。

コロナ下の影響から、春から予約していたミージカルが

次々と中止となり、最後の楽しみが消えた。

感染者が増え続け、密状態の公演会場はやむを得ない。

今は、ウィズコロナの中で、早い終息を願うばかり。






コメント

展覧会の期間

2020年07月29日 | 展覧会
展覧会の期間

ギャラリーの個展では、開催期間が1週間から2週間がほとんど。

美術館では、1ヶ月だったり2ヶ月だったり色々。

新コロナの影響下、ギャラリーや美術館への足が遠のいた。

今回、札幌での約3週間開催の個展に行くことが出来なかった。

感染者が増え、列車などの移動を考えると気持ちがしぼむ。

ネット上での会場風景を見ながら、行くべきだったと

諦めきれない思いでいっぱい。
コメント