加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

感謝 『東京リトル・ラブ』

2010-08-31 | 映像系仕事
フジテレビの深夜ドラマ『東京リトル・ラブ』をご覧くださった方、ありがとうございました



台湾の豪邸でのガーデンパーティー。主人公のリリィの婚約者(阿部力氏)に向かって「彼女はきっといいお嫁さんになりますよ。2人の成功を祈って・・・乾杯!」と喋っているのが私でした(左側のグレーのスーツ姿)



たった数秒でしたが、いかがでしたか? このために、待ち時間を含めて5時間のロケでした



中国出身の阿部君とは、現地の話やお互いのバックボーンなどを話していいムードでした。
「加山さん、また・・・会えますよね?」別れ際の彼の一言、嬉しかったなぁ ぜひまた会いたい役者です
コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今井夢子ちゃん

2010-08-30 | 仲間・先輩・後輩
今井夢子ちゃん 私が可愛がっている(と勝手に思っているだけか・・・汗)若手女優さんです。昨年、同じ稽古場を利用していたおかげでナンパ・・・いやいや、声をかけました 以来、お互いの舞台公演を見る仲です。
彼女は舞台がとても大好きなようで、「いいなぁ」と思った劇団に問い合わせてオーディションに挑んでは合格~ 年間5~6本の公演に参加するというバイタリティの持ち主です。昨年末には仲間と共にライヴパフォーマンスを企画・制作・出演までこなしてしまっちゃったのであります



そんな彼女が出演した舞台「THE KIDS」を見てきました。作・演出は小野寺丈。舞台プロデュースを手掛ける「JOE COMPANY」の主宰者であり、「仮面ライダー」の原作者である石森章太郎のご子息。毎回多彩なゲストが出演していますが、今回はドラマ「愛という名のもとに」の主役の一人だった石橋保、「はぐれ刑事純情派」の課長・島田順司、映画「男はつらいよ」の初代ヒロイン光本幸子たちが、若くなったり歳をとったりと明るく楽しそうに舞台を飛び回っていました



そんな不思議な出来事を体当たりで取材する報道記者役が夢子ちゃん。まっすぐで一生懸命な彼女のこれからが楽しみです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

弥生時代!

2010-08-29 | ヨコハマ
地元ヨコハマは都筑区にある横浜歴史博物館。今まで行った事がなかったのでちょいと散策に



施設の屋上から隣接している公園に入ると竹林・竹林・竹林 木漏れ日が素敵です。涼しそうでしょ?・・・でもムチャクチャ暑かったんだよ、こん時





竹林を抜けるとそこには竪穴式住居がどどどど~ん このあたりを掘り起こしたら弥生時代の遺跡が発掘されたらしく、それを元に竪穴式住居を復元したとの事です。



生まれて初めて目にする住居。中にも入って2000年前に思いを馳せてきました。ここで火を熾(おこ)して、家族がみんないて、静かに暮らしていたのかな・・・周囲には草木と山しかなかったんだろうな・・・なんて



歴史博物館の最寄り駅を走る市営地下鉄“グリーンライン”。2008年の開業後、初めて乗りました。この地下鉄のおかげで通勤通学がかなり便利になったとの事です。山の中ですからね、このあたりは。だって・・・竪穴式住居があるんですもん
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東宝版シングル「太陽にほえろ!」

2010-08-27 | 太陽!
「太陽にほえろ!」ファンはご存じでしょうが、このドラマのサントラ盤は2つのレコード会社から発売されていた時期がありました。「ポリドール」と「東宝レコード」。

当初演奏を担当していた井上堯之バンドが所属していた関係で発売されたポリドール版は、1st.シングル&LPから番組終了まで全てのサントラ盤を手掛け、その後「ユニバーサル」と合併された後も「太陽!」の復刻版CDや元井上バンドの大野克夫氏による新アレンジ楽曲などを収録/製作、「“太陽にほえろ!”のサウンドレーベル」として現在に至っています



一方、「東宝レコード」はその名の通り映画会社である東宝の関連会社です 「太陽にほえろ!」は日本テレビで放送されていましたが、実際に現場で制作していたのは東宝テレビ部でした。ゆえに系列の東宝レコードからもサントラ盤がリリースされていましたが、残念ながら数年後に東宝レコードは消滅してしまいました
写真はポリドール版とほぼ同時期に発売された第1弾シングルで“100回放映記念主題曲集”と題されています。





'75年3月に発売された第2弾シングル。すでに3代目新人刑事“テキサス”が登場して半年、番組は最盛期を迎えようとしていた頃です。新宿を舞台にしていた「太陽!」のイメージをそのままジャケットにしています 左から住友ビル、建設中の三井ビル、京王プラザホテル。まだまだ青空が広がっている時代です。
裏面には当時の七曲署メンバーのスチール。ボス・裕次郎さんは40歳 3台の黒電話が時代を反映しています





4代目新人刑事“ボン”が参加した直後の'75年10月にリリースされた第3弾 まさに「太陽」をモチーフにしたジャケットですが、当時少年だった僕にはつまらない写真に思えました。「刑事たちがカラーで写っている方がいい・・・」。でも今見返すと、これはコレで味わい深いと思えるようになりましたね
先輩としての風格が備わったテキサス(右)と、「お、お、俺はどこにいりゃいいんだ?」と戸惑っているようにもみえる新人ボン(中央後ろ)が印象的なスチール あ、電話がプッシュホンに変わっているぞ

ちなみにポリドール版は「演奏/井上堯之バンド」と記されているのですが、東宝版には上述の理由で明記されていません。が、第1弾は井上バンドの演奏です。第2・3弾は「作曲・大野克夫 編曲・神保正明」と記されており、そのほとんどがいわゆるカバーバージョンで誰が演奏しているか不明です。神保正明とやらも正体不明です 七曲署メンバーで捜査してくれないかなぁ~

祝「太陽にほえろ!当直室(仮設版)」復活 ・・・私の“師匠格”のブログです。左枠のブックマークからどうぞ
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寂しい

2010-08-26 | 日々是充実
夕暮れ 長い影 初秋 …何だか寂しいよぉ(¥△¥;)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ベスト・キッド」ジャッキー版

2010-08-25 | あ、これ見ました

公開中の映画『ベスト・キッド』を見てきました。主演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン



コレを見たいなぁ~と思った理由は3つ。
1)80年代に制作された「ベスト・キッド」のリメイクだから。
2)ジャッキー・チェンが出るから。
3)北京でロケが行われているから。

80年代に作られた「ベスト・キッド」は全4作 カリフォルニア生まれのベテラン日系俳優・ノリユキ“パット”モリタの名前を、“祖国”日本に知らしめたシリーズ。映画ではいじめられっ子のアメリカ少年に空手の技と「心」を教える師匠役を演じていましたね



四半世紀を経てリメイクされた作品では、その師匠役をジャッキー・チェンが務めています 80年代、日本にお目見えした頃のジャッキーは、「酔拳」「蛇拳」などの作品で可笑しくも超人的な師匠の下で必死にカンフーを学ぶ劣等生役を演じていましたね。それが今度は師匠役。「成長したんだなぁ~ジャッキーも」と勝手な想像をして1人楽しんでいます。年齢を重ねたジャッキーがこれまたシブいっす



僕にとっての「第2の故郷」とも言える中国・北京。万里の長城やラストエンペラーでお馴染みの紫禁城、あるいは北京市街の様子や中国人の生活が見られるというのでこれまた楽しみにしていたわけですが、裏切られることなく“懐かしさ”と“現在の北京”を堪能してきました



オリジナル第1作のストーリーや役柄をほとんど踏襲した内容のジャッキー版「ベスト・キッド」。よくリメイク版はオリジナル版を「まねしただけ」「なぞっただけ」といった感がぬぐえませんが、この作品は全くの新作といってもおかしくありませんし、何よりもジャッキーや主役の黒人少年、敵対する中国人少年たちの「マジなカンフーアクション」が凄まじい~~~



映画鑑賞後は役者仲間2人と合流して昼飯を
カンフーアクションを見た直後だもん、中華料理に決まっているでしょ 横浜駅西口「四川料理・京華楼」のランチセット。四川だけあって、それなりに辛くて美味 鶏肉ザーサイ炒め(上)、四川海鮮炒め(左)、麻婆豆腐(右)それぞれにトマト&野菜さっぱりスープと杏仁豆腐がデザートについて700円前後

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イベント出演

2010-08-24 | 舞台・イベント系仕事
都内某ホテルの大宴会場です



全国から500人近くの医師が集結します。きんちょー





ホテルの一室が控室なのでこ~んなシャンデリアが頭上に おまけに金屏風



お馴染の人形町「今半」のお弁当に感謝



私のメークボックスです。

某製薬企業主催によるシンポジウム。開催されるたびにご指名を受けオープニングパフォーマンスに出演しています。今回も慣れ親しんでいる大宴会場で、お馴染のホテルスタッフと制作スタッフに笑顔で迎えられ、短いながらも芝居をして来ました
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

錦帯せんべい

2010-08-24 | まち・町・街
甥っ子くんから送られてきたお土産「錦帯せんべい」。山口県岩国の名物菓子のようですね



いわゆるかわらせんべいです。ほんのりと香ばしくてパリッという音が微笑ましいです 包み紙がなんとも言えない郷愁感をあおります。化粧箱自体が橋のように丸~く沿っているところがニクイですね 錦帯煎餅製造本舗「古田秋栄堂」



岩国にある錦川にかかる5連アーチの「錦帯橋」。木造のこの橋、中国は杭州にある西湖にかかる錦帯橋をモデルに作られているそうな・・・ってことは、30数年前に西湖のほとりに旅行した我が家は渡っているかも
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

盆踊り

2010-08-22 | 日々是充実
いい汗かきながら太鼓を叩いていますo(^ヮ^)o
町内会の盆踊りが終わると「夏も終わりだな…」と毎年寂しさを感じます。

…大変なピンぼけでスミマセンm(__)m
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「東京リトル・ラブ」出演

2010-08-21 | 映像系仕事
『東京リトル・ラブ」に出演します。得意の中国語でまたまたワンポイント出演だぁ~
春先より毎晩月曜日~木曜日まで放送されている深夜枠10分間の青春ラブストーリー。台湾から来た女の子が主演で1st.シーズン、2nd.シーズンが終了し、23日より3rd.シーズンに突入(23日~26日は1st.のダイジェスト)



8月30日(月)24時35分~45分(10分間)
フジテレビ系

主演は台湾のアイドル夏宇童ちゃん(役名:リリィ)。1st.シーズンで台湾に帰った彼女が3rd.シーズンで再び日本に来てから始まる胸キュンドラマです その第1話の冒頭でリリィの婚約パーティーに出席している台湾おじさん役で僕は登場。リリィの婚約者に「おめでとう。彼女はいい奥さんになるよ」ってな事を言って乾杯~してます



ロケ場所は、先日このブログでもお伝えした小田急線の愛甲石田駅からちょいと離れたおしゃれな施設。台湾の豪邸でのパーティーという設定ゆえにガーデンパーティーの飾り付けも大がかりです



ランチタイムはこんな感じです。スタッフが一生懸命作った物を美味しく頂きました~ 台湾という設定ですから右側の女優さんをはじめ、女性陣はほとんどがチャイナドレスです。
お楽しみに~

ちなみに僕の相手をしてくれたリリィの婚約者役は若手イケメン俳優の阿部力クン。“力”と書いて“ツヨシ”と読みます。ドラマ『花より団子』のメインキャラの1人・美作あきらを演じていました 彼は中国出身という事もあって意気投合、台湾在住経験のある女優さんと3人で楽屋トークに花が咲きました

コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする