加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

お、オファーあり。

2014-03-31 | 映像系仕事
4月の新ドラマへの出演が決まりました。とはいえ、相変わらず1シーンのみの「ワンポイント・アクター」です(笑)。
詳細は撮影が終わってからこちらでアップしますが・・・主役&ゲストと同じ現場です



26年前、私が役者になるべくこの業界に入った時に初めて知り合った先輩ADが、今や大監督になっています。その方が4半世紀を経てやっと声をかけてくれた・・・それも直接電話を下さってのオファーが嬉しくてね。

あ・・・いかん。今から少なからず緊張しているぅ~~~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近三景

2014-03-31 | 日々是充実
おや、気づけば3月も終わりですか。早いなぁ
4月後半、行きま~す。チケットをゲット



寺内タケシとブルー・ジーンズ。テケテケテケ・・・



川崎のペルー料理のレストランにあった「インカ・コーラ」。その昔、駄菓子屋で売っていた着色甘味ジュースを思い出させる味。好きです(笑)。ちなみに原産国表示はアメリカでした



「引っ越します。」
近所の奥さんが手土産片手に挨拶に来てくれました。こちらに来て3年ほどしかいなかったし、会話も2~3回しかしていなかったけど、去年、我が家の庭になった柿をプレゼントしたのを喜んでくれたようです。
なんか・・・さみしいなぁ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

そして野本。

2014-03-30 | 舞台・イベント系仕事
Pudding☆Ring共演者紹介のラストを飾るのは・・・野本由布子



僕がいつもお世話になっている劇団カンタービレの所属女優。ここ1~2年の成長ぶりには目を細めてしまいますが、そんな彼女に舞い込んだオファーは「主役」。さらなる成長につながるか?



後継者として。 家族の一員として。 恋をする女学生として。 そして1人の女として・・・。
野本が演じる主人公は多くの悩みを抱えています。それをどう表現するか?野本も悩みつつ日々奮闘中



大好きな餃子を食べてりゃ、悩みも疲れも吹き飛ぶみたい(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

待ってろ、ライダー!

2014-03-29 | ライダー!
今から行って来ま~す



ワクワク
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共演者たち3

2014-03-29 | 舞台・イベント系仕事
Pudding☆Ringの共演者紹介パート3



平賀達也くん
Pudding☆Ringのメンバー。性格が優しいんだよなぁ~、彼。なんなら女子に引っ張り回されてしまうかもしれないほど優しい男です でもね、時々目が光るんですよ。「ギラッ」と



宮内彩ちゃん
元気です。物怖じしません でもって低音です。カッコ良くさえ思えます



丸尾周子さん
「ちかこ」さんと読みます。元はミュージカル系の女優さんで一見柔らかそうですが、そこはベテラン。秘めたる強さが見え隠れしてます



庄司敦のちゃん
以前、某劇団公演を見に行った時に彼女が出ていたのですが、結構インパクトがあって印象に残っていたんです。そんな彼女が目の前に現れ、おまけに私の母親役とは・・・私より一回り以上年下なのにですよ


Pudding☆Ring Stage4
『そして、生きてゆく』作・演出 長田智美

【日程】
4月17日(木) 19:00~
4月18日(金) 14:00~ 19:00~
4月19日(土) 14:00~ 18:00~
4月20日(日) 13:00~ 17:00~

【場所】
上野ストアハウス
(JR上野駅入谷改札より徒歩5分)
http://www.storehouse.ne.jp/ueno/access.html

【チケット代】
前売2800円 当日3000円

【お問い合わせ】
pudding_ring_office@yahoo.co.jp

≪私の連絡先をご存知の方は直接私までご予約下さい≫
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

玉ねぎ共存型

2014-03-28 | 生姜焼き&中華
このブログでも何度か分析して来ましたが、豚肉の生姜焼きには「玉ねぎ共存型」があります
つまり焼き上げる時に豚肉と玉ねぎを一緒に仕上げているかいないかなんですが、ここのところ共存型にしか出会っていません。
決して嫌いではないのですが、玉ねぎの甘みがどうしても残っちゃうんですよ。僕としては生姜ダレの香りが口の中に漂っていてほしいのですが・・・



ここ最近、都内やヨコハマを中心に増えている安価が売りの居酒屋「一軒目」。ここの玉ねぎ共存型の生姜焼きです。ちょいと油が多いかなぁ

 

大田区蒲田にある喫茶店「麦」の生姜焼きランチ。500円~
こちらも玉ねぎ共存型。美味しいのですが、やはり甘みがね。あ、でもスープがおすましでも味噌汁でもなく、オニオンコンソメで美味しかったぁ~

 

手書きのメニュー。ハンバーグには(特別です)(どうぞ)と書かれています。イチ押しなんだろうなぁ 次回は必ず。
フロア担当はおばあちゃん。聞けばこちらの店は60年の歴史があるそうです。「最初はコーヒー1杯30円だったんですよ」


1月中旬以来だな・・・純粋に豚肉だけの生姜焼きを食べていないのは。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時代考証

2014-03-27 | 温故知“旧”
Pudding☆Ring公演、稽古場で日々奮闘中

物語の時代設定は昭和38年。まさに加山到が生まれた年を、若き20代の女性が脚本を書いています。ゆえに・・・時々「あれぇ?」と首をかしげる事象があったりして
そんな時は私が「これは違うよ~」「この時代にそれは無いよ~」と指摘。それでも疑問が出た時にはすぐに調べたりしてますが、結構役に立っているのが我が家の“古いアルバム”です



例えば「当時の女子学生はローハーを履いていたのか?」なんて疑問が出た時に、まずは「ズックでしょ、あの頃は。デッキシューズだろうね。」なんて意見が出たのですが、下の写真で一気に解決



昭和37年ごろの写真。私の母(左)の隣に立っているのは女学生時代の叔母です。足元にはしっかりとローハー。
こんな具合で稽古の傍ら小道具や衣裳などを探す日々でもあります


チケットのご予約など詳細はブログ枠外のブックマーク「4月公演詳細」からどうぞ~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

近所の隠れ家

2014-03-27 | ヨコハマ
地元ヨコハマは・・・我が家の近所にあるカフェ。今年になってからご近所さんから「こんなとこありますよぉ~」って口コミメールが来ましたので、過日愛妻と行って来ました

 

一軒家の1階部分の内装をきれい変えたお店です。
「改装する前はどんな人が住んでいたんだろ。」
「もしかして顔見知りだったりして。」
「そういえば、この辺りでよく見たあの顔を最近は見ていないなぁ。」といろんな事を想像したりして

最近できた店かと思いきや、実は丸2年経ち、僕らが訪れた日はちょうど3年目に突入の記念すべき日だったようです。そんなに経ったのか・・・確かにわかりづらいところにあるからね。とは言え、ランチは予約しないと入れない&売り切れになるほどの人気ぶりだそうです



この日のランチは鶏肉の味噌焼き、各種野菜惣菜、切干大根、写真には映っていないけど“開店三周年記念お赤飯”とみそ汁でした。こんなの出されりゃ、若き女性陣/主婦たちは喜ぶわな。愛妻もキャッキャッ言ってたし
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

でかっ!

2014-03-27 | 日々是充実
愛妻が友人から頂いたイチゴ



デカイっす。形はいまいちだけどズッシリと
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恒例地元会

2014-03-26 | 仲間・先輩・後輩
地元の仲間と飲む会。私が幹事なんですが今年で12年目。1年に1度くらいゆえか良く続いてます。メンバーは3人から始まって今は8人・・・かな。

 

今年の議題は・・・遺産相続でした(笑)
我が家はすでに両親ともいませんが、メンバーの中にはこの1~2年の間に片方の親が亡くなっている人もいます。徐々に“そういう時期”に来ているんですね、我々の世代は。
現実とはいえ寂しく思う半面、相続について勉強をしている人もいます。特に自営業を受け継いでいる人は特にね。
「店の借金も遺産だからなぁ~」

あ、右の写真はこの店名物のおにぎり。きざみ海苔がバサッとかかっています。締めの一品です
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする