加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

感謝そして感心😊

2022-08-31 | 日々是充実

舞台観劇のお誘いをしたら返事が来ました。
電車の中で、歩きながら、片手間にメールやLINEで事を済ませる事ができる世の中で、30代の彼女はきちんとハガキで、しかも直筆。彼女の気持ちがしっかりと伝わって来ます。

今時の若い者は………しっかりしている人もいて、おじさんは感心しながら、そして心から感謝しています☺️

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いよいよ開幕「続・ビーチサイドやまびこ」

2022-08-31 | 舞台・イベント系仕事

9月1日、ついに開幕します『続・唄うペンション「ビーチサイドやまびこ」』

5年前の続編と言うこともあり、出演者もほとんど変わらず+新規登場者もいて、またまた巻き起こるあんな話にこんな話。そしてやっぱり歌あり踊りありのほんわか作品です

東京は下北沢を”演劇の街”に発展させた本多劇場グループ総帥・本多一夫氏も登場。レジェンドと共に舞台に立てることに感謝

夏の終わりに楽しくアツく弾けます

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

田中真弓さんのレコード

2022-08-29 | レコード

声優の田中真弓さん 「ワンピース」のルフィ、「ダッシュ勝平」の勝平、「ドラゴンボール」のクリリン・・・などでご活躍。一度や二度はその声を聞いたことがあると思います。

朗読会や舞台での仲間の金月真美ちゃんや川﨑葉子ちゃん、今回の「ビーチサイドやまびこ」演出家の龍尺千秋さんが、それぞれ田中氏と懇意にしていることもあって、ここ数年舞台を見に来てくれる機会に恵まれました 今回の「ビーチサイドやまびこ」には来るのかなぁ?

「アニメトピアⅡ」(1982年・キングレコード)

その田中さんのレコードを、稽古場近くの中古店で発見。1982年当時、人気のあったラジオ番組「アニメトピア」のDJを務めていた田中さんと、同じく声優・島津冴子さんによるアルバム。レコードが出るほどですから、かなりの人気があったのでしょうね

1982年といえば松田聖子、石川秀美、早見優、河合奈保子、堀ちえみ、中森明菜・・・アイドル真っ盛りの頃。という事で・・・かどうかはわかりませんが、今が旬で元気なお二人なので、イメージとしてはどちらかというと早見優や石川秀美のような、元気な感じのアイドル歌謡が中心。聞いていてこっちまで楽しくなってしまいます。

いいもの見っけ!って感じです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長さんの息子健在!

2022-08-27 | 太陽!

おーーーーっと まじかぁ~

現在放送中のTBSドラマ「ユニコーンに乗って」第6話を見ていたら・・・「ん?あれ?むむ?」となりまして。エンドタイトルロールを見ていたら『石垣恵三郎』の文字が出ていましたーーーー

主人公・永野芽郁の同僚役/前原滉の父親役がその人です。

「太陽にほえろ!」の”長さん”こと野崎太郎の息子・俊一を演じていた石垣氏。当時中学生~高校生を演じていた氏も、現在は65歳。いいお父さんぶりです。

「太陽にほえろ!」より/長さんと俊一

わぁ~!なんか嬉しかったなぁ・・・

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あと1週間で開幕

2022-08-25 | 舞台・イベント系仕事

イタル、踊ってます 一見の価値あり・・・かも(笑)

〈タイトル〉
続・歌う!ペンション「ビーチサイドやまびこ」
〈作・演出〉
龍尺千秋

〈出演〉
金月真美
そのだやすたか
加山 到
川﨑葉子
小田和江
境 ゆう子
ヒコ
飛塚ちとせ

染谷拓志
とびちゃ
フラダンサー数名

本多一夫(本多劇場社長)

〈場所・料金〉
小劇場B1(東京世田谷区/井の頭線・小田急線「下北沢駅」)
https://ticket.jp/venues/tokyo-4065
4000円

〈タイムテーブル〉
9/1(木)14:00
9/2(金)19:00
9/3(土)14:00
9/4(日)14:00

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「BCR」。検査じゃないよ 

2022-08-24 | レコード

こわごわと聞いてみました(笑) ベイシティローラーズのアルバム。

『青春に捧げるメロディー』(1976年/アリスタ))と『恋のゲーム』(1977年/アリスタ)

「え?お?ふ~ん・・・いいねぇ」

これが聞き終わった瞬間の感想でした。BCRと言えば、女子受けしそうなカラフルで、タータンチェックとやらの格子柄の衣装を身にまとい、「♪S-A-T-U-R-D-A-Y」に合わせて手拍子をしてしまう、いかにもアイドル歌謡曲グループのような印象しかありませんでしたからね。

もちろん私の領域にはないバンドでしたので、手元には1枚もアルバムはありませんでした。でも過日このブログにも書いたように、近所の方からゴソゴソッと頂いた数十枚の中にこれがありまして。

前述の「サタデーナイト」リリースからすでに数年経っているわけですから、戦略的にも、あるいはもしかしたらメンバーの”やりたい音楽”によって、ロックバンドとしてのカッコいいサウンドを創り上げていたのでしょう。 思い起こせば、日本のゴールデンカップスだってグループサウンズ・ブームの中で、売り出すための戦略としてそのスタイルやサウンドを流行に乗せたわけですが、後年は「自分たちがやりたかった音楽」の表れとして、シブいブルースばかりを収録したアルバムをリリース。あのチェッカーズも、デビューして数年後のライブビデオを見たら「カッコいいロックンロールバンド」でした。

ベイシティローラーズ。すでに故人となったメンバーもいるようですが・・・ちょいと聞き込んでみようかな

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下北沢の「珉亭」

2022-08-23 | 生姜焼き&中華

「ビーチサイドやまびこ」の稽古で毎日下北沢に通っているわけですが、やはりここに行かなくてはいけないでしょう。いや、行きたくなっちゃうんですよ。気がついたら店内にいるんですよ(笑)

中華料理「珉亭」。開業58年の老舗町中華

 

ここのね、「江戸っ子ラーメン」が好きなんです。いわゆる昔ながらの中華そば。細麺にチャーシュー、メンマ、ほうれん草に海苔。そしてキムチが乗っています。これが特徴ですね。  

 

焼き餃子もちょうどいい大きさ、ちょうどいい厚みの皮。まずはそのままで店員さんが真心こめて作った味を堪能します。

美味い。それしか言葉が出てこないっす 公演が終わるまでに、また行こうっと

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

盗撮。一人稽古。

2022-08-21 | 舞台・イベント系仕事

稽古場に早く行き、そ~~~~~っと一人自主稽古をしているところを盗撮されていました。なんか、こっぱずかしい

〈タイトル〉
続・歌う!ペンション「ビーチサイドやまびこ」
〈作・演出〉
龍尺千秋

〈出演〉
金月真美
そのだやすたか
加山 到
川﨑葉子
小田和江
境 ゆう子
ヒコ
飛塚ちとせ

染谷拓志
とびちゃ
フラダンサー数名

本多一夫(本多劇場社長)

〈場所・料金〉
小劇場B1(東京世田谷区/井の頭線・小田急線「下北沢駅」)
https://ticket.jp/venues/tokyo-4065
4000円

〈タイムテーブル〉
9/1(木)14:00
9/2(金)19:00
9/3(土)14:00
9/4(日)14:00

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

期間限定「鮭」シウマイ弁当

2022-08-20 | ヨコハマ

崎陽軒のシウマイ弁当。中に入っているマグロの漬け焼が、8月17日~23日まで「鮭の塩焼き」に変わっています

 

包装紙には「マグロの供給不足により・・・」と記されています。ホームページには「コロナ感染拡大により世界的なサプライチェーンの混乱などの影響により~~必要数量を確保する事が難しい・・・」云々と書かれています(サプライチェーンとは、原材料の調達・製造・管理・配送・販売など全体的な流れを意味している言葉だそうです)。

鮭の塩焼き。私たちになじみのあるメニューであり味です。特に違和感はないともいえるのですが・・・やっぱりマグロのつけ焼がいい~~~~~~~~この弁当でしか味わえないからぁ~~~シウマイ弁当にはこれがいい~~~~~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シモキタ・ハニー

2022-08-19 | まち・町・街

舞台「ビーチサイドやまびこ」の稽古で、東京は下北沢に毎日通っているのですが、「新名物」をご紹介します

「シモキタ・ハニー」。そうです、蜂蜜です

 

私の高校時代の同級生・杉山直子ちゃんが養蜂から製造・商品化まで全てを手掛けています。混合物一切なしの純正物。「季節によって咲く花が違うので、その時々の蜂から採れる蜜の味が全く違うんだよ」。4月、5月、6月・・・お~確かに違うぅ

 

こちらではそのシモキタハニーを使ったドリンクを注文して飲める場所もありますので、その場で蜂蜜を楽しめます。

稽古中の役者にとって、疲れた喉にとてつもなく優しい甘さととろ~んとした喉越し。たまりません 先日は舞台で妻役の川﨑葉子ちゃんを誘って行って来ました。彼女も気に入ってくれたようで即買い。

みなさん、ぜひ

 

シモキタ園芸部(この一角でシモキタハニーが販売されています)

https://shimokita-engei.jp/

小田急線・京王井の頭線中央口より「エキウエ(商業施設)」を通過して徒歩5分

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする