加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

淳子を聞きながら。

2022-11-23 | 桜田じゅんぺー

ある日のデスクワークのBGMはこの2枚。大好きなじゅんぺーです

 

「白い少女のバラード」(1976年・ビクター)

松竹映画「遺書・白い少女」のサントラ盤。レプリカポスター付きパンフは後年に古書店で見つけた物。

白血病に侵された挿絵画家ミネオ(田中健)を献身的に支えるアサコ(桜田淳子)の切ない恋物語。映画は未見なのですが、あらすじを読み、レコードに収められている劇中場面のセリフを聞いているだけで、もう涙腺崩壊。デスクワークそっちのけ・・・ 太陽のように明るいイメージの淳子を敢えて悲しいキャラにすることで、そのギャップによって悲しさ切なさの表現が深く掘り下げられるんでしょうね

 

「青春賛歌~桜田淳子リサイタル3ライブ」(1976年・ビクター)

タイトル通り、17歳のじゅんぺーの数年続く全盛期でのコンサートライブ盤。カーペンターズやスタイリステゥックス、ビートルズナンバーで1枚目は盛り上げ、その勢いから2枚目はオリジナル曲・・・ゆれてる私、夏色のおもいで、夏にご用心、ねえ!気がついてよ、はじめての出来事・・・やっぱりじゅんぺーは元気な歌が似合うなぁ

 

表舞台から遠ざかってしまっている現在。最近は所属宗教団体に関する情報が連日のように報道されています。この団体のおかげで悲しい思いをされている方々もいます。私としても複雑な気持ちなのですが、でも、やっぱり私は小学生の頃に淳子ファンになってしまったほどの熱き想いは、今でも変わらずにあります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

淳子、誕生日

2022-04-14 | 桜田じゅんぺー

14日は大好きなじゅんぺーの誕生日 素敵な一年をお過ごしくだ~い

・・・って、元気かなぁ?

 

LP「スプーン一杯の幸せ」(ビクター/1975年)

主演した同名映画の主題歌「ひとり歩き」が収録されています。当時私は上海に住んでいたので、このLPは出張で日本に数日間帰国した父が買って来た物だと記憶しています。

・・・・あれ?盤面にあるラベルがビクターではなく「JVC」になってる。ということは・・・父の出張は日本ではなく香港だったのでしょう。JVCはビクター製品の海外販売時の社名でしたからね。

 

たまにはテレビでお顔を拝見したいですぅぅぅぅぅぅぅ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺー誕生日

2021-04-14 | 桜田じゅんぺー

4月14日は桜田淳子の誕生日。おめでとうございます

「化粧」。大人の歌ですよね。明るくて元気な淳子から、シックな感じの落ち着いたJUNKO。

昨年、我が家に遊びに来た30代そこそこの男子が、「この歌、好きっす!だいぶ前に聞いて、いい歌だなぁって思っていたんっすよ。」 ほぉ、今どきの若手もじゅんぺーを知っていてくれるんだなぁ。嬉しいぜ

YouTubeで動画見てると、いまでもドキドキしちゃいます

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺー@「澪つくし」

2021-01-21 | 桜田じゅんぺー

現在NHK-BSで再放送中の朝ドラ「澪つくし」(1985年/昭和60年)。

たまたまチャンネルを合わせたら、いきなり大好きなじゅんぺーが

 

きれいっす

主演の沢口靖子も初々しい~~~~

おっ~と!明石家さんまも出とるぅ~~~~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

淳子誕生日💕

2020-04-14 | 桜田じゅんぺー

ちょっと鼻にかかったあの声が好きなんだよね😊
ホント、僕にとっては永遠のアイドルです💕

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺーバースデー

2019-04-18 | 桜田じゅんぺー
ちょいと過ぎてしまいましたが、14日は桜田淳子の誕生日。おめでとうございまーす やっぱ、可愛いっす



私が好きな曲は「ひとり歩き」(1975年) 主演した映画「スプーン一杯の幸せ」の主題歌です。
「涙という字を書いて ちぎって窓から 捨てます」
ミディアムテンポに乗って書かれる失恋ソング。胸キュン&切ない・・・



何よりも好きなのは「花占い」(1974年)
「16はなぜか 心がゆれて・・・」
淡い恋心・・・あまずっぱーい これまた胸キュン



今ではなかなかメディアに出てきませんが、いつまでも元気で笑顔を振りまいていてください
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺーと💕

2018-09-25 | 桜田じゅんぺー
古書フェアで見つけた映画のパンフ……もとい、じゅんぺーと今から飲むのだー❤️💦💦💦

この映画のパンフ、欲しかったんだよね。レコードは持ってるんだけど。
…………ってか、映画自体を見ていない😢


加山 到
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺーも還暦

2018-04-15 | 桜田じゅんぺー

1日遅れですが、桜田淳子も還暦なんですねぇ。最近メデイアではまた注目されていますが、純粋なファンとしては“葛藤”を感じながらも、一途に、無心に応援していたあの頃と同じようにじゅんぺーに想いを馳せています💕
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺー誕生日

2017-04-14 | 桜田じゅんぺー
桜田淳子の誕生日です おめでとうございまーす
胸キュン



「もう一度だけふり向いて」1976年・ビクター

このレコード、上海に住んでいた時に「サンタクロース」にもらったんですよ(笑)。
もらった瞬間にバンザーイ!している写真が残っています。とても大人っぽい雰囲気の歌に戸惑いながらも憧れを持ったっけ。でもこの時じゅんぺーはまだ18歳なんですよね



「化粧」1981年・ビクター

先日行われた映画音楽のコンサートにゲスト出演した際に歌った曲として話題になりました。
中島みゆき作詞作曲の別れの歌です。この時じゅんぺーは23歳。落ち着いた大人の女性像を目指していたのでしょうが、明るい元気な歌をもうちょっと歌ってほしかったな。



そう、桜田淳子は明るくて元気な歌が似合うよね
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゅんぺー!

2017-02-01 | 桜田じゅんぺー
まじか、まじか、まじか〜!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする