加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

映画「カーテンコール」

2020-05-30 | あ、これ見ました

事情事態宣言が解除されて数日たちましたね。近所の商店街を行く人の数が若干少なったような気がしました。在宅から出勤する人が多くなって買い物や散歩をする人が減ったって事でしょうか?曜日や時間帯にも関係してくると思いますが、いずれにしろ感染する可能性はまだまだあること胸に、日々過ごしていきましょう。

    

映画「カーテンコール」(2005年公開)

伊藤歩 藤井隆 鶴田真由 奥貫薫 井上堯之 藤村志保 夏八木勲 佐々部清監督

宣言が解除されて映画館も再開したとの話を聞いて思い出したのが、映画館を物語の背景としたこちらの作品です。

昭和レトロの代名詞とも言われ、そのブームのきっかけとなったといっても過言ではない映画「三丁目の夕日」。「三丁目~」が大々的に宣伝されたために、同時期に公開された「カーテンコール」はやや陰に隠れてしまった感がありました。”昭和感”が好きな私は両作品とも見たのですが、「三丁目」はCGを駆使したスタジオ撮影を中心に、当時の風景や雰囲気を創り上げていましたが、「カーテンコール」は現代に残る昭和の建物や街並みをそのままフィルムに残しているために、懐かしさと共に臨場感が多分にありました。

舞台は昭和30年代後期の映画館。昭和34年の皇太子ご成婚によりテレビが爆発的に売れた後の時期・・・つまりそれは同時に映画館から人の姿が減少していき始めた時期でもあります。この映画はその頃に実在していた”幕間芸人”にスポットを当てた作品です。幕間芸人とは映画や演劇などの上映・上演の合間に自らの芸(歌やモノマネ、小話など)を観客に披露していた人たちの事です。

この幕間芸人(演・藤井隆)が映画館の従業員として働きつつ、ギター片手に歌を披露しながら奮闘する姿や、差別や貧困に立ち向かう家族の物語として描かれています。もちろん当時の名作話題作の一場面が次から次へとスクリーンに映し出されるのも、見る者をワクワクさせてくれます。

昭和風情を楽しみつつ、人生の切なさと力強さを感じ取ることが出来る素敵な作品です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

来たぞ、アベノマスク😊

2020-05-27 | 日々是充実

我が家では需要があるので、ありがたく頂戴致します(開封して不具合がない事を願って……)。



追記:残念ながら、左右のゴムひもの長さが異なっていました・・・・・・。それでも、うまく使います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急事態宣言解除

2020-05-26 | 日々是充実

25日の夕刻。政府により、「コロナ感染拡大に伴う非常事態宣言」が解除されました。

この期間で「終息」と「収束」の違いを学びました・・・は置いておくとして。

私が今したいこと。外食、床屋、マッサージ。介護施設で働いている者としてはどうしても二の足を踏んでしまいます。

街に賑わいが戻り、経済が潤うのはやはりいいことです。

ただ。ただひとつ。

まだまだ絶滅していないコロナウイルスの感染が拡大をしないように、一人一人が気をつけなければならないということ。

感染第2波、第3波が来たら、多くの患者に対応する医療従事者を始めとした、いわゆる最前線の方たちをまたまた苦しめてしまうという事を忘れてはいけませんよね。日常生活を支えてくれる業種に携わり、休みたくても休めない方たちも大勢います。口では「感謝しましょう」「感謝している」と言うならば・・・その思いがあるならば、今までと同様に行動の制限を自分に課せなければと強く思います。 薬・ワクチンは完成していない上に、無症状のまま感染していることが判明している以上、我々全員が感染者という可能性が十分にあることを意識しながら行動しなければなりませんよね。

行動範囲を広げるならば、三密になる状況を避け、飛沫感染防止を意識して、手洗いや消毒、マスク着用などをしっかりやっていきますか、ね

 

一方で。自粛要請や非常事態宣言を受けて、休業、閉店、破綻した多くの企業・店舗、失業した多くの方たちへの思いも忘れてはなりません。手を差し伸べてあげられる人はしてあげてください。できない方は、少なくとも「想い」だけでも寄せていきましょう。無責任な表現で申し訳ありませんが、私の今の精いっぱいの思いです。

そしてコロナに感染してお亡くなりになった方々。悔しいです。残念です。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セリフ覚え

2020-05-21 | 映像系仕事

必要があって、セリフ覚えの真っ最中。
世の中の不穏・喧騒を忘れて一心不乱になれる。(あ、今はちょいとトイレ休憩中💦)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シュシュトリアン@YouTube限定

2020-05-19 | 映像系仕事

5月24日まで1週間限定でYouTubeで公開。
「有言実行三姉妹シュシュトリアン」第4話にカメラ屋店員で登場してます。
原作/石森章太郎 1993年・テレビ朝日。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「黄金の豚」BSで再放送に出演

2020-05-18 | 映像系仕事

5月21日(木)夜8時~BS日テレで「黄金の豚」第5話(2010年作品)が再放送されます。

篠原涼子主演。税金の不正使用に真っ向から挑戦する会計検査庁調査官。カッコいいっす

私は、教育管理委員会会長(日野陽仁)から“甘い汁”を吸おうと接待に明け暮れている業者トリオの一人です。

よろしければぜひご覧くださ~い

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「初恋のきた道」見た。

2020-05-17 | あ、これ見ました

数日前に投稿した「今夜、ロマンス劇場で」の他にもいろいろと見ているんですよ。DVD、ビデオ、テレビ録画問わずで「帰ってきたドラゴン」「探偵物語」「七つの会議」「地下鉄(メトロ)に乗って」「ナポレオンソロ2」「友よ、静かに瞑れ」「男はつらいよ」・・・

 

「初恋のきた道」(中国/1999年)

今頃この映画?まだ見てなかったのかよ・・・はい、やっと見ました。日本でもかなり話題になった作品で、映画初出演&主演の章子怡(チャン・ツイー)はいきなり大ブレイクして、2000年には「グリーン・デスティニー」、2001年には「ラッシュアワー2」とアメリカへも進出してますね。

ストーリーは、とにかく単純。というか純粋。素直。いや、もう何と言うか・・・人が人に恋をするってこうだよな。いや、忘れてたよ、こんな純粋な気持ち。切なさも相まって、「あ~、自分はなんて汚れた人間なんだぁぁぁ」と頭を垂れてしまいました。

貧しい農村に生きる少女が、さびれた小学校に赴任してきた青年教師に恋い焦がれる・・・ただそれだけの物語。長い長い一本の道でひたすら恋焦がれる人を待ち続ける。そんな恋物語です

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

木のスプーン

2020-05-15 | 温故知“旧”

コンビニでカップアイス買ったらつけてくれたのが木のスプーン

ヨーグルトやゼリーだとプラ製のスプーンだけど、アイスだと木製。食べる瞬間、妙に郷愁の念を強く感じてしまいました

令和でも感じることのできる昭和の舌触り。間違いなく日本製ではないだろうけど(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「今夜、ロマンス劇場で」を見た。

2020-05-13 | あ、これ見ました

役者の仕事はないけど、副業は休業できないので在宅とは程遠い生活です。とは言え、休みの日は予定が全くない訳ですから、多くの人たちと同様にDVDを見てます

で、ふと思うわけです。「コロナ最前線で戦っている人たちにも、好きな映画やDVDを楽しめる時間がありますように。ゆっくりできる時間が早く訪れますように」って。

     

「今夜、ロマンス劇場で」(2018年)

この作品、今週末16日(土)にフジテレビ系で放送されますね ぜひご覧ください。優しくなれます

公開時は映画でしっかり見ました。で、ハマりました。で、買っちゃったんです 綾瀬はるかの可愛らしさ、日本映画隆盛期の撮影所を舞台に、名作へのオマージュを施した演出、そしてこれまた純粋な恋物語

撮影所の助監督が、映画の中に登場する女優に思いを寄せていたら、大きな落雷がきっかけでその女優がスクリーンから飛び出してきて、恋仲になってしまう。もちろん様々な厚い壁にぶつかるわけですが、堪えて乗り越えて・・・綾瀬はるかと坂口健太郎の初々しいほどのもどかしさと、ベテラン加藤剛や柄本明の名演、映画への熱き思いが相まって、ラストでは思わず涙腺が緩んでしまった私です

上記の大きな落雷がきっかけで・・・は「バック・トゥー・ザ・フューチャー」、下の王女様は「ローマの休日」、ガラス越しのキスは、日本映画「また逢う日まで」に思いを寄せて作った場面ですね。他にも「ほぉ~!」と楽しませてくれる場面があります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セブンの生姜焼き

2020-05-11 | 生姜焼き&中華

久しぶりの生姜焼きアップ。何しろ外食ができませんからね。自粛自粛。ってなことで自宅で食したのはセブンイレブンの惣菜シリーズです。

やっぱりね。気になっていたんですよ、以前から。

で。

3枚入りの豚ロース。ふむふむ・・・。

愛妻曰く:「タレ味の焼き鳥みたい」。あ~なるほど。セブンのは甘めでした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする