加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

おしゃれなランチ

2017-09-30 | まち・町・街
多くの方が勘違いをされています。このブログを見て「イタルは中華と生姜焼きしか食べていない」と。
「付き合わされているであろう奥さんが可哀そう」とも。

あのねぇ・・・私だっていろんなもの食べてますぅーーーー 愛妻と外食する時は彼女の希望に沿うように“おしゃれフード”にしてますぅーーー

ほら。



下北沢の「農民カフェ」。
有機野菜を中心としたメニューが大人気のようです。カレーもいけます



自由が丘の「惣菜カフェ ふみきり」。
お手軽なフレンチ。うまいうまい!ボリュームもなかなかでしょ



同じく自由が丘の「ボン・モマン」はパイ専門店。
ミートパイ、キッシュなどなど。思わずあれもこれもと食べたくなってしまいます


私だって、たまにはおしゃれな店に行きますぅ-----------
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10年ぶりの再会

2017-09-29 | 仲間・先輩・後輩
佐藤龍二くん。
役者仲間です。かつて横浜の一座で2度、別の一座で1度共演した仲。 最近facebookでつながったのですが、先日横浜の飲み屋でぐーーーーぜん会いまして😄
じゃ今度飲もう〜!となって、先日10年ぶりに杯を交わしました🍺
劇団四季でライオンキングなどに出演したり、一年間にわたる地方公演の劇団に参加したり、ロシアやドイツの歌劇団が来日公演した時には日本人キャストとして参加するなど、なかなか良質の演劇作品に関わっています。

いつかまた共演してみたいね🎵
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あは、偽ボギー。

2017-09-28 | 太陽!
端末にあった昔の写真。このブログでもアップしたことがありますが、久し振りに見て「バカだなぁ~」と思わず呆れてしまうほどおかしかったので、再度アップ。笑ってやってください


「太陽にほえろ!」ボギー刑事こと世良公則出演時のオープニングカット。都内・世田谷公園の機関車の前で。



同じ場所での“イタルなりきりカット”



笑ってやってください
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続・広島みやげはレコード

2017-09-27 | レコード
広島に行ってからもう一月以上経ったんですなぁ・・・。早やっ!

その広島の中心街で見つけた中古レコード店「STEREO RECORD」。ワクワクして店に入りガサゴソと探して見つけたのがこちら。



「大烏が地球にやって来た日」ストロベリー・パス(再販盤1977年・フィリップス/原盤は1971年リリース)

店頭でジャケットを見た時には別に・・・って感じだったんです。帯を見ても“成毛シゲル つのだひろ”って記載されていて、「ふーん、この2人は一緒にやっていたんだ・・・」なんて思った程度でした。60年代後半のGSブームの一方、日本ではニューロックと称するジャンルが台頭し始めてきて様々なミュージシャンやバンドが出てきたんですよね。で、解散したりメンバーチェンジがあったり、70年代に隆盛を誇って、その頃に青春時代を送っていた僕らの前にテレビを通じていろんな人が現れました。
だから、僕らが知った○○バンドの□□というメンバーは、以前には▽▽というバンドで◎◎と一緒に演奏していた・・・なんてことが後からわかるんですよね

僕が成毛シゲルを知った時にはスーパーギタリスト成毛滋として、つのだひろはJAP'S GAP'Sのメンバーでした。このふたりが「ストロベリーパス」として一緒にレコードを出していたんだ~と、日本ロック界の歴史を垣間見た気がして、大枚はたいて買うことにしました。でもってその後、自宅にあった音楽誌を何気なく読んだらこのアルバムの事が書かれていて、「ストロベリーパスは、この2人と柳ジョージが3人で結成していたジプシーアイズがその前身」と紹介されていました。
ストロベリーパス唯一のこのアルバムには、1曲だけ柳ジョージが歌っています。A面最初の「I GOTTA SEE MY GYPSY WOMAN」。カッコいいっす。ジプシーアイズを知っている人にはサプライズ的な演出だったのでしょうね。



全体としては、インストと英語歌詞の歌物がほぼ半々。ボーカルはつのだが担当していますが、つのだひろのヒット曲「メリージェーン」の初出はここだったらしいですね。
乾いたサウンドのアメリカンニューロックを彷彿させるかと思えば、プロコルハルムの影響大と思えるオルガンをフィーチャーしたインストがあったり、楽しめます。
僕ら世代がイメージするであろう、“長髪を振り乱しベルボトムジーンズをはいたヒッピーファッションの若者が奏でる70年代ジャパニーズロック、ここにあり!”の1枚です。
カッコいい

よく「はっぴいえんど」は日本ロックの原点と称されていますが、僕は「はっぴいえんど」のあの叙情的で物静かで和風の香りがするサウンドは、どちらかというとフォークの源流のような気がしていました。それよりもこのストロベリーパスこそ日本ロックの礎を築いたバンドのひとつではないかと思います

ちなみにジャケットのカラスは石森章太郎が描いたとのことです

残念だったのはライナーノーツがなかった事。店が買取した時点ですでになかったんでしょうね
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生姜焼き弁当

2017-09-25 | 生姜焼き&中華
最近ね、生姜焼きを食べてないなぁ~~~と。ブログでも中華ばっかりアップしていて、自分でも寂しいなと(笑)



近所のスーパーで販売されている生姜焼き弁当。うーーーん・・・。こんなもんかな。“風味”はあるけどなぁ~って感じ。イマイチだな・・・(涙)
あ、ポテサラはおいしいーーーーー



ある日のわしの愛妻弁当身びいきでしょうが、ウマい ウマいのだ!とにかく
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感謝「黄金原聡子の覚悟」

2017-09-20 | 映像系仕事
9月18日(月/祝)に1日限定でネット配信&公開されたミニドラマ『黄金原聡子の覚悟』
この日の夜にNHK地上波で放送された「LIFE~人生に捧げるコント~」(出演:ウッチャン内村光良 ココリコ田中 ドランク塚地 他)の番組宣伝用のミニドラマでした。

 

「LIFE」は数年前から放送されている人気バラエティ番組。その中の人気キャラがこの「黄金原さん」だそうで、シソンヌというお笑いコンビのじろう氏が演じています

 

たった2分20秒の映像なのですが、収録にはたっぷり3時間 会議室、廊下、トイレ・・・すべてNHK局内で撮影されました



いやはや、いいオジサンになりましたな。自分で言うのもなんですが(笑)

 

機会があったら、“黄金原さん”を始め内村さんたちが出ている本編にも出てみたいですねぇ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

広島みやげはレコード

2017-09-17 | レコード
8月に広島に一泊した際に、たまたま見つけた中古レコード店「STERO RECORD」
市内中心地の割と新しめと思える建物が並ぶ商業地域にあるとは!だって、1990年代中盤から中古店ってどんどん閉店に追い込まれているんですよ。インターネット普及の影響でね。広島に同行していた弟に無理やり“自由行動時間”を提案して30分ほどお邪魔して、ゲットしたのが以下のレコードです



「Cat's Street/THE BEST OF BLACKCATS」(1983年・ビクター)

おや?横浜や東京の中古店ではあまりお目にかからなったようなバンド。いや、見逃していたのかな・・・? たまたまなのでしょうか、この店ではブラックキャッツのアルバムが充実していて、どれを購入しようかと考えた末のベスト盤です
80年代前半にロカビリーを再復興させたバンドです。原宿のロカビリーショップの店員だけで結成されたようです。50年代のリーゼントにロカビリーファッションから後期には革ジャンへと。 タイトなサウンドの弾けっぷりが心地いですね





「遥かなる走路」ゴダイゴ(1980年・コロムビア)

このアルバムは今までもよく目にしていたんですよ、あちこちの店で。ジャケットのイラストがカッコいいと思っていたし、映画のサントラだからぐいぐい来るかも・・・と勝手な想像をしていました。でも「ゴダイゴかぁ・・・」というこれまた身勝手な思いがあって手を出さなかったんです。どちらかというと「ビューティフルネーム」「銀河鉄道999」「ポートピア」といったファミリー受けするサウンドのイメージが強かったから
で、横浜から離れ広島にいるという修学旅行的な浮かれ気分に乗っかって遂に買ったわけです。「大正時代にトヨタ自動車が産声を上げるまでの男たちの物語」という男気のある内容の映画らしいので、そのサントラにも無骨さや重厚さはあるのかも・・・・・・・・・やはりゴダイゴサウンドでした(笑) この映画は未見ですが、でも爽やかな男たちを演出するにはぴったりのような気がします




「ドミネーター/アイ・ドント・ライク・ミー」ALDIOUS(2013年・スピニング)

ガールズバンドで「アルディアス」といいます。
すんげぇー ヘビーメタル。どんだけ早いテンポなの
LPだから33回転で聞いていたら、早いテンポの割にはボーカルがぼわ~んドヨ~ンもわ~ん・・・なもんで、実は45回転だったという事で改めて聞くとカッコいいボーカル 当然テンポは加速。33回転でも充分に早いのに。打ち込みじゃないの?でもそうは思えないんだよ。音のまとまりもいいし、カッコいい。ガールズヘビメタでここまでいいねぇ~!と思ったのは浜田麻里以来だね
ちなみにCDと抱き合わせのセット販売されたものらしいです。


(こちらはネット画像より拝借)

あ、すみません。告白します。
ジャケ写にやられました。だって・・・ね~?可愛い上にその出で立ちが・・・色々もーそーしちゃう私はエロオヤジです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お、一係メンバー。

2017-09-15 | 太陽!
ここ数日の間。地方局やBSで再放送されているドラマには懐かしい「太陽にほえろ!」メンバーが



ゴリさん!「あばれ八州御用旅」



スコッチ!「必殺仕置人」



長さん!「取調室9」

おーーーーーー ダブル「長さん」ではないかぁ----
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新橋と有楽町の中華

2017-09-12 | 生姜焼き&中華
東京は新橋駅からほど近い所にある「岡山中華そば」。醤油とんこつベースのラーメンが売りです
この店自体も古いんだろうなぁ・・・ホッとできる昭和の空間です。



ネギそばにしました。とんこつだけどさほど油っこくありません。好きです、この味。そして細麺。思わずニヤリです



焼き餃子。可もなく不可もなく、だからふつーで好きです 何がいいって、お皿のデザインがたまりません

    

有楽町駅近くショッピングアーケードにある「上海湯包小館」 小籠包や餃子類が好評のようです。



あ、確かに美味い。手前のよだれ鶏。辛くて良いっす
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

衝動買いの2 冊

2017-09-10 | 日々是充実
まぁ、なんと言いますか……大きく、広い枠組みで捉えれば……昭和の歴史とでも言いましょうか……要するにライダー好きのハマっ子としては、思わず手にしてしまった2冊です。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする