加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

愛妻焼きと牛タン

2011-10-31 | 生姜焼き&中華
ちょいと前ですが、愛妻が夕飯に作ったくれた生姜焼きです



はい、何の変哲もないさっぱり系のふつーの味です それだけに・・・ムフッ

これまたちょいと前ですが、高校時代の友人に誘われて赴いた牛タンの店「喜助」(東京駅・丸の内パークビル)。

 

左が牛タン炭火焼。塩味と味噌味。いやぁ~食べがいがある 味に文句なし 右はタンシチューと牛タンつくね串。いやはや・・・でるのはため息ばかり



満足です
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハロウィン

2011-10-30 | 日々是充実
横浜駅地下街ポルタなう。

なんか恐くね?なう(~_~;)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帰宅途中

2011-10-29 | 生姜焼き&中華
小腹が空いたので…。
なじみの屋台のチャーシューメン(^o^)v
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

期待度大!

2011-10-28 | 太陽!
「太陽にほえろ!」の放送が始まって5年目の1977年。
すでに俳優としてドラマに登場する前から名の売れていた沖雅也の“スコッチ刑事”が、転勤という設定で番組を降板した後に登場した新人俳優が木之元亮。劇中では“ロッキー刑事”と呼ばれた事はファンならずとも知られていると思います。



その「ロッキー刑事のテーマ」が収録されたシングルレコード。山男という性格設定のため、そのサウンドも雄大な山脈を彷彿させるスケールの大きな曲調。さらにB面には「ロッキー刑事/放浪のテーマ」。ウッドブロックとゆったりとしたサックスがおりなすのんびりとした曲調。山頂でテントを張った脇で、沸かしたばかりのコーヒーを美味しい空気と共にすする山男のイメージ、なんだよなぁ。



さらに新人としては異例の2枚目のシングル発売。「ロッキー刑事のテーマPART2」はスピーディーな曲調に乗って奏でられるのはピアノの高音とティンパニーの低音の絶妙のハーモニー。カッコいいです。
さらには「友情のテーマ」「愛のテーマ」も収録。ロッキー刑事関係だけでも5曲がいきなりリリース。「太陽にほえろ!」5周年という節目に登場したロッキー刑事が、いかに期待されていたかがわかります。



登場して3年目の頃にドラマの中で挿入歌として披露された「都会の潮騒」。
木之元亮自身が歌っていますが、タイトルのイメージとはかけ離れて、ぶっとく、アツい、そして重い歌謡曲タッチです。木之元&ロッキーの「男らしさ」を描いたのでしょうが、「オヤジを奪った海が騒ぐよ・・・」なんて聞くとちょいと心がどんよりしてしまうのは僕だけかなぁ。
ジャケット右下に「Rocky」と記されています。歌っているのは木之元亮だけど、つまりはロッキーなんだよ。ロッキー刑事が歌っているんだよ・・・という意味合いなのかな(ほかの刑事が歌う挿入歌にはこういう記述はありません)。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中華街の餃子

2011-10-26 | 生姜焼き&中華
母親の一周忌の打ち合わせを兼ねて、弟と横浜・中華街に行って来ました。前から気になっている「大連餃子基地/DALIAN」なる店へ

 

いわゆる羽根付き焼き餃子。右は水餃子(香菜入り)。両方ともふつーに美味しい。イケます しかしながら「う~ん・・・水餃子の勝ち~!」という弟の弁に私も賛成



こちらは中国醤油を絡ませた黒チャーハン。ちょいとネチャネチャしているかなぁ。味が美味しいだけにもったいない気がします チャーハンはご飯がパリッとしているという概念がどうしてもあるからね。

店を出た我々でしたが、「何か物足りないなぁ・・・」と意見が一致 そこで弟推薦の「上海豫園」なる店へGO



ふつーの小籠包を2人前だけ注文。中国の黒酢をかけてご満悦~



こちらはイタル顔なじみのカフェ「香格里拉(シャングリラ)」。いつもは中国茶なのですが、たまには違うものをと注文したのがウインナーコーヒー おっと、クリームに色鮮やかなトッピング。あちらのセンスですねぇ。こういうの大好き
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

機長のドラム

2011-10-25 | まち・町・街
羽田空港・国際線ターミナル完成1周年を記念して、ターミナル内でイベントが行われていたので行って来ました

 

全日空の職員たちによって結成されたオーケストラでドラムを叩いていたのがT君。
私が入社した時の同期で、まぁ~良くツルんで遊んでいましたし、遅番勤務後の深夜に我が家にもよく泊まりに来ていました(1年間で30数回!)。彼も学生時代にはバンドをしていたようで、その腕は衰えていませんでした。カッコよかったぜ、キャプテン



機側(機体の周囲)で仕事をしていた経験のある僕としては、どうしてもその周囲で動いている人たちに目が行ってしまいます。毎日毎日飛行機に手を振って見送っていたっけ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さらば柳ジョージ

2011-10-23 | レコード
10日ほど前でしたか、柳ジョージが他界したというニュースが流れたのは・・・。
「あのしゃがれ声がもう聞けないんだ。」そんな事がふと頭をよぎりました。残念です。



「Time in Changes」1978年

「酔って候」「祭ばやしが聞こえる」「I STAND ALONE」そして英語によるオリジナル・ブルースに僕ら少年は“大人”を感じました。



「LIVE AT BUDOKAN」(1981年)

初めて買った柳ジョージ&RAINY WOODのアルバム。厚く、ぶっといサウンドが身体にそしてハートに伝わってきた1枚。「テネシー・ワルツ」「本牧綺談」「雨に泣いてる」「さらばミシピッピー」「プリズナー」などなどに興奮したライブ盤。



横浜が生んだミスター・ブルース。「フェンスの向こうのアメリカ」なんて1950年代のハマを描写していて胸にしみ込んで来ますよね。



1969年に“ブルースの新星!”の触れ込みで日本の音楽シーンに登場した「POWER HOUSE」。ベーシストとしてデビューして、その後ゴールデン・カップスなどを経てレイニー・ウッド結成。
髭面で一見こわもてだけど、照れくさそうに笑うあの顔が印象的でしたね。



さらば、柳ジョージ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下北沢の生姜焼き

2011-10-23 | 生姜焼き&中華
東京は下北沢へ仲間の芝居を見に行った時に立ちよったカフェ風定食屋「bio ojiyan Cafe」。
以前シモキタに行った時は食後だったので入らなかったという経緯があるので、今回は結構ワクワクしていたのです(笑)



コンクリート打ちっぱなしをベースにしたような内装でおしゃれな感じを出してます



見た目、もっとシンプルな様相・・・まるで牛丼屋のそれのように目の前に現れるかと思っていた生姜焼き定食。いやいや、「若者の街」にしてはしっかりと“和食”を意識した品ぞろえですねぇ。ひじき、梅干し、納豆にワカメのみそ汁 900円。



味もいたってフツーで、飽きが来ません。いいねいいね ちなみに生姜焼きにかかっているのは大根おろし。他にキムチ、マヨネーズがあります。「どのトッピングにしますか?」と聞いてきた茶髪の髪を頭の上にグルグル巻きあげた、愛想のいいお姉さん。
“トッピング”・・・かぁ。日本語に訳したらなんて言うんだろう。うまく適した言葉がみつからない。「おろしがけにしますか?それともマヨネーズがけ?キムチがけ?」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自家製梅干し

2011-10-21 | 日々是充実
風邪でダウン。昨日は近所の病院で注射をしてもらい、ゆっくりしてました(T_T)

「うちの母が漬けたんです」と有り難く頂戴した梅干し(^o^)/ 塩が効いて美味い!
これでお茶漬けにして体を温めようっと(^o^)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

我が家の柿

2011-10-19 | 日々是充実
おほっ、色づいて来ましたな(-_☆)キラリ
まもなくまもなく…(^o^)/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする