加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

「ビーチサイドやまびこ」稽古中

2022-08-13 | 舞台・イベント系仕事

舞台「続・歌うペンション『ビーチサイドやまびこ』」絶賛稽古中

セリフを度忘れして、茫然としているのを笑われている図

セリフを噛みまくってずっこけている図

 

ご予約は以下よりどうぞ(直接私にご連絡下さってもOK🙆‍♂️)
https://www.quartet-online.net/ticket/beachside?m=0uejgfi

〈タイトル〉
続・歌う!ペンション「ビーチサイドやまびこ」
〈作・演出〉
龍尺千秋

〈出演〉
金月真美
そのだやすたか
加山 到
川﨑葉子
小田和江
境 ゆう子
ヒコ
飛塚ちとせ

染谷拓志
とびちゃ
フラダンサー数名

本多一夫(本多劇場社長)

〈場所・料金〉
小劇場B1(東京世田谷区/井の頭線・小田急線「下北沢駅」)
https://ticket.jp/venues/tokyo-4065
4000円

〈タイムテーブル〉
9/1(木)14:00
9/2(金)19:00
9/3(土)14:00
9/4(日)14:00

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オリビア・ニュートン=ジョン

2022-08-11 | 心静かに

オリビア。亡くなったんですね。もう73歳だったのかぁ。

初めてその名を知ったのは高校生の頃だったかなぁ。「ザナドゥ」「フィジカル」がヒットチャートに入って、連日のようにラジオやテレビで流れていましたね。それ以前にリリースされていた「そよ風の誘惑」を聞いたのもこの頃だったと思います。優しいメロディが僕に中にスッと入ってきたのを覚えています。テレビや雑誌に出て来るオリビアのその笑顔やたたずまいは、それこそ”そよ風”という言葉が似合っていました。

 

主演映画「グリース」が公開されたのは中学生の時。当初は見ていなかったのですが、テレビ放送やビデオで見て、その底抜けに明るい内容と楽しそうに踊る場面に魅入り好きな作品になりました。オリビアのポニーテールや写真のような派手めな髪型にドキドキしたっけ。

僕らがそろそろ還暦を迎えるわけですから、憧れた方々が高齢になり旅立つ人がいるのは仕方がありません。でも光り輝いていた頃のその姿はずっとずっと記憶に残ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

復活「オレンジ」

2022-08-10 | ヨコハマ

コロナの影響で、横浜(横浜シティエアターミナル/通称YCAT)~成田空港路線を運休していた「オレンジ色のリムジンバス」こと東京空港交通が、7月中旬より運行再開しました。

昨年5月いっぱいで運休後は、共同運行の横浜の京浜急行バスと千葉の京成バスの2社だけで成田空港路線を運行。1979年のYCAT開業以来、見慣れていたオレンジバスが1年強とは言え見られなかったのは、やはり多少なりとも寂しく思いました。

関東圏では、オレンジのバスと言えば空港線というイメージが強い東京空港交通。

ヨコハマの空の玄関・YCATも、これをきっかけに利用客でにぎわいが戻るといいですね🚌🚌🚌

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

開けてビックリ⁉️

2022-08-10 | 日々是充実
冷凍庫を開けたらあんず棒が増えてるぅぅ❗️
愛妻に感謝。
暑い夏、感染拡大の夏、そして熱いアツい稽古を乗り切るぜ〜👊👍👊👍🔥🔥🔥
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続・ビーチサイドやまびこ

2022-08-03 | 舞台・イベント系仕事

舞台「続・歌うペンション"ビーチサイドやまびこ"」の稽古が始まりました😊

5年前に上演された作品の続編です。
前作は「老若男女問わず、見てくれる人にわかりやすく、楽しい作品を!」というコンセプトにより、私・加山到までもが歌って踊ってしまった"安心安全のファミリープラン劇"です😊 今回も………はい、踊ります(笑)🤣

今回の舞台は1日一回の公演(計4回)、しかも下北沢を演劇の街に発展させた本多劇場社長の本多一夫氏も出演しますので、チケットは早めに完売する事間違いありません。
どうぞ、お早目のご予約をお勧めします☺️

ご予約は以下よりどうぞ(直接私にご連絡下さってもOK🙆‍♂️
https://www.quartet-online.net/ticket/beachside?m=0uejgfi

〈タイトル〉
続・歌う!ペンション「ビーチサイドやまびこ」
〈作・演出〉
龍尺千秋

〈出演〉
金月真美
そのだやすたか
加山 到
川﨑葉子
小野和子
境 ゆう子
渡邊俊比古
飛塚ちとせ

本多一夫(本多劇場社長)
染谷拓志
とびちゃ
フラダンサー数名

〈場所・料金〉
小劇場B1
https://ticket.jp/venues/tokyo-4065
4000円

〈タイムテーブル〉
9/1(木)14:00
9/2(金)19:00
9/3(土)14:00
9/4(日)14:00

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日のラインナップ

2022-07-30 | レコード

2時間弱の事務的作業のBGM。

上から………
🔺「荒野のドラゴン」(1973年)
イタリアのカンフー映画のサントラ。原題は「シャンハイ・ジョー」。主演はチェン・リー/実は現地在住の日本人空手家の早川明心。

🔺「俺たちの朝」(1976年)
ご存じ日本テレビの青春ドラマのサントラ。音楽担当はトランザム。オッス・チュー・カーコの共同生活。今でいうシェアハウスか。

🔺「スクリーンミュージック/ナウ・スクリーンテーマ」(1975年)
この頃の映画音楽オムニバス盤は何枚も持っているんです。なぜかと言いますと…ブルース・リー関係が必ず収録されてますから(笑)。もちろんこれにも「燃えよドラゴン」が😊
他に華麗なるギャツビー、かもめのジョナサン、エマニエル夫人、ゴッドファーザー、エクソシスト、雨に濡れてもタワーリング・インフェルノ、エアポート75などなど。

🔺「ディス・イズ・クリエイション スタジオ・ライブ」(1978年)
ノリが良くて明るくてウキウキしてくる…ウエストコースト・ロックを彷彿させる楽しいアルバム。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昭和の映画館!

2022-07-27 | まち・町・街

朗読・立ち食いソバに続き高田馬場第3弾(笑)会場近くを散策したら、すぐ近くに映画館がありました。

「早稲田松竹」もうね、たたずまいも名称も昭和の映画館そのものだぁ~~~

立て看板に「豪華ラインアップ」このフレーズもザ・昭和 「○○日~○○日マデ」という表記も古くて新しく思えます

今度は映画を見に来なきゃ~~~~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

老舗の立ち食いそば閉店

2022-07-26 | まち・町・街

朗読会で赴いた高田馬場

 

高田馬場駅早稲田口を出た正面にある立ち食いそば店。以前何度か通り過ぎたことがあったのですが、なんと!「7月末日で閉店」の張り紙が!

46年の長きにわたり・・・という事は1976年開業なんですね。

「立ち退きなんですよ。ここから後ろの何軒か、全部・・・。」 また昭和風情が消えていきます。

「電車が通るたんびに揺れてね。ガタゴトうるさいんだけど、今となっては・・・ね。」高齢のおやじさん、寂しそうでした。

長い間、お疲れ様でした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

終演。朗毒(読)ベニスの商…に…ん?

2022-07-25 | 舞台・イベント系仕事

朗読ユニット「ケイコの稽古」第2回公演『シェークスピア/ベニスの商…に…ん?』

過日、無事に幕が開き幕を閉じました。と言ってもたった一日/2回公演でしたが(笑)

高田馬場にあるイベントスペース「ときわ座」。築60年の元生花店。店舗のあった部分が私たちの朗読スペース。周囲と奥座敷の部分にお客様に座って頂き、古き良き昭和の雰囲気の中でのシェークスピア作品に挑みました。

写真はリハーサル時。

本番では白Tシャツ&ブルージーンズ。多くの登場人物をたった4人で演じ分けるためにも、無味無臭の意味をこめてシンプルな衣装にしました。

本来の戯曲では3時間ほどになる作品を半分ほどにカット短縮し、観客に分かりやすく伝わる内容にしました・・・と言っても約100分(10分の休憩あり)もの間ひたすら読み倒してちょこまかと動き、終演時には暑さも手伝ってフラフラ&呼吸困難(笑)

気の合う仲間と優しい観客に囲まれての楽しい一日でした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月公演「ビーチサイドやまびこ」続編!

2022-07-24 | 舞台・イベント系仕事
5年前に上演した舞台「歌う!ペンション『ビーチサイドやまびこ』」が帰ってきます
前作は「見てくださる人に分かりやすい作品を」というプロデューサーの意向により、私・加山到までもが歌って踊ってしまった”ファミリー向け安心プラン劇”(笑) 今回も・・・・
 
今回の公演は1日一回のみの上演(計4回)、しかも下北沢を演劇の街に発展させた本多劇場社長の本多一夫氏も出演しますので、チケットは早めに完売する事間違いありません。
どうぞ、お早目に私へのご予約をお勧めします☺️
 
 
 
〈タイトル〉
続・歌う!ペンション「ビーチサイドやまびこ」
〈作・演出〉
龍尺千秋
 
〈出演〉
小田和江
加山 到
川﨑葉子
金月真美
境 ゆう子
そのだやすたか
染谷拓志
ヒコ
とびちゃ
飛塚ちとせ
フラダンサー数名
 
本多一夫(本多劇場社長)
 
〈タイムテーブル〉
9/1(木)14:00
9/2(金)19:00
9/3(土)14:00
9/4(日)14:00
 
 〈観劇料金〉
◉4000円
 
〈場所〉
小劇場B1(東京・下北沢/小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」徒歩5分)
 
お待ちしております!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする