加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

タタキ

2013-09-30 | 舞台・イベント系仕事
おやおや9月ももう終わりですね。あのうだるような暑さもどんどん忘れていきますねぇ。ホンット人間ってテキトウです(笑)

 

カンタービレ10月公演の大道具・舞台セットを作ってます これを通称“タタキ”と言います。
そうなんです、弱小劇団は自分たちで作るんです。日曜大工や図画工作は苦手なんて言ってられないんです。やるんです。やるしかないのです

 

2日間かけて木材や塗料とたわむれます。さてさてどんな舞台セットで皆様をお迎えするのでしょう?

今の時期にやると、みんな口を揃えて「文化祭の準備を思い出すなぁ」。そこからかつての青春時代の甘い話に花が咲いちゃったりします
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

電車なう。

2013-09-29 | 温故知“旧”

芝居のことで頭がいっぱいなので、電車では好きな本を読んでリラックスするようにしてます。


「戦国自衛隊」。
今まで何度読み返したかな~。

奇想天外、男の友情、苦悩の選択そして失意の裏切り。


豪快かつもの悲しい男たちの物語。


「歴史は俺たちに何をさせようとしているのか」


映画版の広告キャッチフレーズに胸踊らせて見に行ったっけ(^O^)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BACA-BACCAライブ

2013-09-28 | ブギウギ
「BACA-BACCA」のライブに行って来ました 新井武士(ベース)、内海利勝(ギター)、長洲辰巳(ギター)、吉岡貴志(パーカッション・ゲスト参加)の4人。



ほとんどが還暦を越えたおじさんたちのそれはそれは楽しいトークとブルース&ロックのステージ。小さなライブハウスにピッタリのアットホーム的な雰囲気で本人たちも観客も気分は最高潮~



左から長洲辰巳(元カーニバルス/宇崎竜童バンド)、吉岡貴志(元ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)、内海利勝(元キャロル)、右は新井武士(元ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)。
私にとってはあこがれのスターさんたちです

終演後には観客の1人から声をかけられました。
「加山さんですか?いつもブログを拝見してます。ダウンタウンと生姜焼きの話。楽しみにしているんです」
嬉しかったなぁ。こんなブログでも見てくれている人がいるんですね。感謝感謝

更にはベースの新井さんから紹介された女性。
「女優をやってます。だるま座のメンバーです。」
だるま座!そこの主宰者とはかつて同じ舞台で共演した事のある役者で、今でも仲良くしています



吉岡さんにサインをもらっちゃった。ダウンタウン時代にリリースしたソロアルバム。当時は“浅岡タカシ”という芸名でしたが、その懐かしい名前でサインをしてくれました

楽しい音楽と、新たな出会いがあったひと時。素敵な時間を過ごせましたぁ~
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

涼しくなりました。

2013-09-27 | 舞台・イベント系仕事
だいぶ涼しくなりました
水シャワーはもうキツイし、寝る時に短パンってのも考えてしまいます。



抜き稽古の日々もあと僅か。近いうちにはタタキ(大道具・セット作り)もありますし、スタジオに移動しての本番同様の通し稽古を中心とした集中稽古が待っています



カツラor植毛疑惑・・・

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出演者(四)

2013-09-26 | 舞台・イベント系仕事
梅岡寛正くん
カンタービレを見に来て下さる方にはおなじみ、劇団員のウメちゃん。この濃い眉毛が舞台狭しと暴れますが、結局はいつもいじめられてしまう役どころが母性本能をくすぐるのか、女性ファンが多いみたいです 今回もしっかりと叩かれてます(笑)



野本由布子ちゃん
彼女もまた劇団の看板女優として少しずつですがファンを増やしています。私の周りにも由布子ファンがいますが、彼女の天然ぶりが舞台でも炸裂して多くの観劇者の心を鷲掴みにしているかもしれません 今回の舞台では物語を転がすお騒がせ役です



長田智美ちゃん
カンタービレ初参戦のオサダサトミ。彼女も元気です。明るいです。スマートです。ちょい悪役ですがその中にも“純”を感じられる役柄に挑んでます 実家は静岡、お茶とミカンを作っているとか



さぁて、今日も元気に稽古場に行って来るかぁ~~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

横浜駅東口

2013-09-26 | ヨコハマ
「太陽にほえろ!」第80話“女として刑事として”を見ていました。容疑者に加担していると思われる女性をシンコ刑事が尾行する場面に、横浜駅が登場。しかも東口



石材作りの歴史的建造物の駅舎。大きい駅名が誇らしげにしています。元々は横浜駅の玄関口でしたが、“砂利置き場”だった西口が戦後急速に繁栄して、東口はひっそりとした感が漂っていました。



1980年にやっと東口が改装・完成、デパートのそごう開店とともに発展を始め、いまでは多くの商業施設や日産本社、ちょいと先にはマリノスのグランドもあります

でもね・・・東口の「口」がイマイチわかりづらいんですよ、今の建物は。構造的な説明がしづらい・・・(汗)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出演者(三)

2013-09-25 | 舞台・イベント系仕事
今日も稽古に行って来ましたぁ。なんか・・・つ、つ、疲れが・・・(笑)



遠山美紀ちゃん
カンタービレの末っ子劇団員。大器晩成型、かなぁ 今回は“にぎやか3人女子”の1人ではっちゃけます



西藤公美子ちゃん
前作まではカンタービレ公演の受付を手伝ってくれていたクミ。5月の若手公演でデビューしたてのホヤホヤの彼女、今回の公演ではおもしろいポジションで登場します

 

近藤哲也くん
え~~~~っと・・・若いです。はい 8月に行なわれたカンタービレ「男だけの公演」に登場。ですので私とは初めて手合わせをします。渋い役どころです 彼の副業はフィットネスのインストラクターだとかで、稽古前の筋トレではメンバーにアドバイスをしてたりします
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

九品仏

2013-09-23 | 生姜焼き&中華
カンタービレの稽古後に仲間と中華店へ。世田谷区は東急大井町線・九品仏駅近くの「楽宴」。



わたしはエビチャーハン。文句なしのフツーの味でほっぺたが落ちましたまぁ、私の好みとしてはレタスは無くてもいいんだけどね。



みんなでつついた焼餃子。皮がおいしかったなぁ~



トオルはガッツリと牛角煮丼。あ~~~~!一口もらえば良かったぁ~



オオノは基本的なラーメン。具がにぎやかです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

稽古場

2013-09-23 | 舞台・イベント系仕事
稽古場風景



赤Tシャツの演出家・ナベさんと音響スタッフ(ナベさんの向こう側)が、BGMの打ち合せ。梅岡くん(右)が喋るセリフとのタイミングを計っています



ミキとかな子がセリフ合わせ中。中堅勢のかな子(右)が、若手のミキに言葉の抑揚やイントネーションをアドバイスしている微笑ましい一枚です

この夏の猛暑の疲れが出ているのか、体調不良による欠席者が数名出ました。そのため昨日はどの場面も稽古ができずに早々に終了しました。
「倒れる寝込むならなら今のうち」・・・本番じゃ許されませんからね


『中小企業の社員旅行』
作・演出:渡辺勝巳

富山良三社長(加山到)を筆頭とした「㈱ニチリキ土建」は久しぶりの社員旅行でとある温泉に出掛け気分は最高潮。しかし、その地域には新たに進出してきた企業に悩まされている人たちがおり、その“ブラックな現状”を知る。
何にでも首を突っ込むのが悪い癖…。悩める人々を救うべく立ち上がったニチリキの面々を、企業の刺客が「四角いジャングル」へ誘うのであった…。

【日程】
10月
09日(水)19時
10日(木)14時/19時
11日(金)15時
12日(土)13時/18時
13日(日)13時/18時
14日(月)15時
*開場は開演の30分前
*全席自由
*日時指定

【劇場】
<ウッディーシアター中目黒>
東京都目黒区上目黒2-43-5-B1
東急東横線・東京メトロ副都心線・日比谷線「中目黒駅」下車7分
http://www.woodytheatre.com/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出演者(二)

2013-09-22 | 舞台・イベント系仕事
「中小企業の社員旅行」出演者パート2~



横田健介くん
前回(今年1月)の「恋と的屋とみそラーメン」で、ジャーナリスト役のイタルと敵対した、悪徳新人議員役を好演したのが彼。そのイケメンぶりと爽やかさで女性観劇者を魅了しちゃいました ほら、この鍛え上げられた太い腕、そして盛り上がった胸。腹筋も割れてるんですよぉ~
今回の役は・・・我がニチリキ土建とこれまた敵対しちゃうんですよ。カッコいいかもよぉ、コイツ



大野翔馬くん
初めて会います。21歳だか22歳だか(若っ!)。実は今回の舞台が2本目というフレッシュマンです 私に叱られ、演出家に怒鳴られ、周りからはこき使われ・・・。それでも笑顔を絶やしません。楽しみなヤツです
今回は・・・エッ、5役



南出めぐみちゃん
彼女もカンタービレ作品の常連です。あどけなさをもった大人。妖しさをもつ子供。ひじょーに魅惑的です・・・が、地元・関西弁を喋るとふつーのナニワのおばちゃんです(笑) 今回は物語の重要なキーマンを演じます。
なぜか後姿しか見せないめぐ。ならば前回の写真を・・・。



です
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする