加山到のハマッ子雑貨飯店

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しい雰囲気が伝われば嬉しいなっと。08年11月6日開店!

蕎麦屋とシウマイ弁当

2020-10-31 | 生姜焼き&中華

過日、所用で赴いた東京はJR新橋駅から徒歩数分の日本そば店「満留賀」。結構あちらこちらでお見かけしますね。

いただいたセットはたぬきそば+豚肉の生姜焼き丼💕いやはや、お腹が一気に出っ張りました😆もちろん、それなりにいいお味でございました〜💚

 

かたや、定番の崎陽軒のシウマイ弁当💕

無性に食べたくなる………いや、いつでも食べたいハマの逸品です😍

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蘇州の探偵?

2020-10-28 | 日々是充実

契約していない銀行から「口座を停止してしまう状況なので、下のURLをクリックしてください」と来たもんだ💦

で、そのURLをよく見ると後半に「suzhousijiazhentan」とある。

suzhou?蘇州?おや、北京語か?その後のスペルをも読んだら「私家偵探」と読める。日本語に訳すと私立探偵。

中国では私立探偵が日本の銀行の口座を管理してるらしいっす🤣

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お取り寄せチップス

2020-10-26 | 日々是充実
テレビの「ザワつく!金曜日」で紹介していた「吉田松陰ポテトチップス」を山口県の販売店から取り寄せました😊
柚子塩味!いやいや、なかなかいけますよーー😆

人気がありすぎて生産が間に合わず、買い占めた悪い輩がネットで高額で売っています。
もちろん我が家は、出来上がるのを待って、販売店から送って貰いました🚚
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2号最終話

2020-10-23 | ライダー!

今、毎週金曜日の夜にTOKYO MXテレビで「仮面ライダー」2号編を放送してまして見てるんです。コロナの影響で夜遊びしてないからうちにいるもんで(笑)🤣

 

今日はギルガラス登場❗️ デットガスを撒き散らして東京を全滅させるだと⁉️

 

あ、コマーシャルだ。

 

独特な妖しさが子供たちを怖がらせた死神博士。

 

2号と東京の危機に、1号がヨーロッパから駆けつけたぜ❗️

「本郷、日本は再びお前に任せる!」「一文字、南米のショッカーも手強いから気をつけるんだぞ!」

ん?………って事は、来週から新1号編だ💕

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハロウィン飾り

2020-10-21 | 日々是充実
我が家ではあまり飾りつけをしないのですが、とりあえず今年のハロウィン飾りはこんな感じです😊

右のカボチャ2つはいただき物で、食用ではないそうです。

古い徳利には「加山酒店」とあります。私のおばあちゃんは看板娘だったとか👩🏻‍💼
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

妙蓮寺と石川町の生姜焼き

2020-10-16 | 生姜焼き&中華

東急東横線の妙蓮寺駅。その名の通り、駅の目の前に妙蓮寺というお寺があり、今まで何度か知人の法要で来たことがあります。駅の真ん前にあるので、用事がすんだらすぐまた電車に乗ってしまうわけで、周辺がどういう町なのかずっと気になっていました。

駅前にある小さな商店街で、喫茶店「るる」 すぐに見つけちゃいました(笑) 昔ながらの洋食系がとても充実してます

 

そしてそして・・・ほぉ~ら!ね?いいでしょ~~~ 何も申しません。これでいいんですぅぅぅ~

    

かたや、JR京浜東北線石川町駅。おしゃれな街・元町に通ずるストリートの一本裏の路地にある「はなやぎ」

これまたザ・昭和!の定食屋です。以前にもこのブログにアップしましたが、妙に食べたくなって

 

ほぉ~ら、いい感じでしょう?

お待たせしましたぁ~~~

 

文句な~し この時は時間が早かったこともあり、女将さんとよく喋りました。あんなこと、こんなこと・・・「ハマのメリーさん」は複数いた まじ

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

馬車道散策

2020-10-14 | ヨコハマ

過日。所用で出かけた際に「久しぶりに歩いてみるか」と赴いた地元ヨコハマは”馬車道”周辺

 

相生町の繁華街にある「飲み屋ビル」。90年代、ここの上階に良く通った小さなショットバー「DAD」がありました。ホント、いろいろな人と出会い、いろいろな人と一緒に行った思い出深い場所です

1階のエレベーターホール。ここでよく鼻の下を伸ばしたサラリーマンとホステスさんを見かけ、客の取り合いでケンカしていたフィリピンホステスに出くわしました。その頃はまだほとんどフィリピン人しかいなかったもんなぁ

あ。ショットバーの名店「らんぷ」が違った店名になってる。

2年前。我がバンド「MY網50円」のラストライブ後に閉店したライブハウス「KAMOME」。いまだにテナント募集の札がかかっていました。

元ダウン・タウン・ブギウギ・バンドのギタリスト、和田静男さんが経営していたライブバー「FUNNY FACE」も和食店になっていました。常連になってよく和田さんや多くの人に出会い、飲みました

宇崎竜童やゴールデンカップスの面々、サザンの大森隆志と松田弘、キャロルの内海利勝やジョニー大倉もライブをやったっけ。和田さんと元ブギウギバンドの新井武士さんと一緒に「沖縄ベイブルース」のドラムを叩いたのが最高の思い出

 

老舗薬局の「平安堂」が衣替え 緑の大きな店名が素敵だったのになぁ

 

1981年に放送されたドラマ「プロハンター」のオープニングで、主役の草刈正雄&藤竜也が拳銃を構えるシーン。撮影した老舗の洋品店「信濃屋」入口も、数年前には改修されてます。

関内・馬車道。1990年代はとにかくこのあたりのショットバーやライブハウス、焼き肉店にクラブで飲んで遊んで、くだ巻いて愚痴こぼして、そして笑って喋って、朝までコースしていたなぁ・・・

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「敷居が高い」意味

2020-10-11 | 日々是充実

ちょいと前の新聞に掲載されていた「誤用されてる言葉」に関する記事。普段使い慣れてる言葉が、実は間違った使い方をしているんだって改めて思わされます。テレビではベテランのメインキャスターやアナウンサーまでもが間違った使い方をしてますね。

「敷居が高い」の本来の意味は知っていましたが、「浮足立つ」「手をこまねく」までもが・・・

以下、本来の意味です。( )内は誤用例です

「敷居が高い」・・・相手に不義理をして行きにくい(高級すぎたり上品すぎたりして入りにくい)。

「浮足立つ」・・・恐れや不安を感じてそわそわしている(喜びや期待を感じてそわそわしている)。

「手もこまねく」・・・何もしないで傍観している(準備して待っている)。

でも、こうやって言葉って変わっていくんだろうなぁ・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石川町の焼きそばと中華街のランチ

2020-10-09 | 生姜焼き&中華

JR京浜東北線石川町駅から出て数分にある甘味処「いろり」。あんみつ系がとっても充実している喫茶店なのですが、苦手な私が食べたのは焼きそばと磯辺焼き。

 

焼きそばにはすでに味が付いている(塩焼きそば?)のでそのままでも美味しく食べられますが、お好みで徳利に入っているソースをかけて食べると、当然美味しくなります。

そして磯辺焼き。はい!ふつーに美味しいです!なんだかとっても嬉しくなりました

昭和風情の老舗の店内にほっこりです

    

地元ヨコハマは中華街の「同發」。メインストリートにあるこれまた老舗中の老舗です。そういえば、ほとんどがメインストリートから外れたところにある店しか行かないから、なんだかワクワク

2階に案内されると、とてもいい雰囲気の装飾に、それだけでまずは歴史があるなぁと妙に落ち着きます。

香港式午餐(ランチ)を注文。「季節の野菜炒め」と「チャーシュー&焼肉のハーフ&ハーフ」のセット。後者はチャーシューだけでもいいし、焼肉だけでもいいという選べるスタイル。かかってきた醤油ダレが、中華香辛料などが入っているので美味しい~~~

    

デザートは油条(you-tiao/揚げパン)ほおばりながら歩くのがいつものパターン

ひゃっほ~~~

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

牛乳屋さん

2020-10-07 | 日々是充実
物心がついた頃から、我が家には牛乳配達がされていました。自転車のブレーキがかかる音とともにカチャカチャとぶつかり合う牛乳瓶の音が記憶に残ってます。
そして、今でも週3日の配達がされています。配達のおじさんは昔から変わりません。お兄さんからおじさんになって、今はおじいちゃん(推定70歳?)になりましたが、ずっと同じ人です。
牛乳も瓶から紙パックになり、3日のうち1日はクロレラにしてもらっています。

今月から紙パック500mlが450mlになり、プラスチックの口がついたタイプになりました。値段据え置き………昨年、それまでの牛乳から「おいしい牛乳」に変わってから値段が上がった………にも関わらず量が減り、我が家としてはちょいと使いにくい口が付いたわけです。
愛妻と相談した結果、牛乳の配達を断念する事になりました。週一のクロレラは継続するのですが、それでも祖父母の時代から続いてきた「牛乳配達」が途切れてしまう事に、なんとなく切なさを感じました。

これが時代の変化なんだなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする