英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

悪寒と頭痛と発熱・・・風邪やんっ!?

2019-08-30 | 病気
実は昨日あたりから、体がだるかった。

もう長い間、風邪をひいていないから、予兆の症状だと気づかなかった。

今日の午後から、どんどん腰やら肩やら頭やらが痛くなる。

喉は、パンパンに腫れている。

仕事場で、悪寒がする。


なんとか、雨の中、夫の車で帰宅する。


もうダメ、ネコと一緒に、今日は寝ます。



コメント (5)

不機嫌なネコ。

2019-08-29 | ネコ話(動物)
家族が帰省していて、

充分に構ってもらえず、

当たり散らすネコ。




最後はキーボードで、

クダを巻く。ww




コメント (3)

忙中閑あり ー 智積院から産寧坂へ。

2019-08-28 | 日記
智積院』が、とても素敵だと家族から聞いていた。
分かってはいるけれど、近すぎて、生まれてこのかた、数回しか尋ねたことがない。

今日は午前中が空いている。
午後からは雨らしい。

そうだ!
急いで行ってみましょう!


なんて綺麗な青もみじだろう。
一部はもう、うっすらピンク色になり始めている。





誰もいないお座敷で、ゆーーったりと景色を眺める。

畳の香りが立ちのぼる。

思わず深呼吸をする。




本当にここは、穴場です。
広い駐車場もあるし、国立博物館や、三十三間堂も近い。





さて、お庭を堪能した後は、清水の産寧坂へGO!
イノダの清水(きよみず)支店』でコーヒーを飲むのだ♪

お店に着いた時点で、まだ午前10時半ごろである。
雨模様ということもあって、店内はとても静かだ。




帰りに、通り沿いの『梅園(うめぞの)』で、みたらし団子を買う。
高校生の頃、河原町通にある本店で、よく食べたな。

懐かしい優しい味。




家に戻っても、まだお昼前だった。


忙中閑あり。














コメント (2)

なかなかいいな♪

2019-08-27 | ネコ話(動物)
家族たちが、帰省していて

猫たちはオロオロしていて

深夜、だれもいなくなって

こんな感じになったのです。


尻尾で甘える。




膝で甘える。




なかなかいいな♪


コメント (4)

地蔵盆の日のさくら。号泣

2019-08-26 | 日記
25日の日曜日は、地蔵盆だった。

町内会長のお当番が当たっていたから、それはタイヘン。

早朝6時半から、飾り付けが始まる。

お地蔵さまにとっても、年に一度の晴れ舞台だ。

お天気が良くて、よかったのです。




精進料理のお供えを、町内の長老が作ってくださる。

それは美味しそうだ!




いつか、自分が作らなくちゃならなくなるんだろうな、と思うと、身が引き締まる。
(いや、ホントに。)


おかげさまで、無事にお勤めが終わりました。

疲労困憊して、さくらを抱き上げる。



えっと、今日もご機嫌麗しく・・・ないようで。涙

コメント (4)

なんだか寂しいね。

2019-08-25 | グルメ
久しぶりに、イノダ本店に、遅いお昼を食べに行った。
『イタリアンスパゲティ』を注文して、タバスコを、ワサワサとかける。


あらら、いいよね、このケチャップ感♪





そういえば、鳥たちはどうしているだろう?
3年前は、みんな、つがいでいたのだけれど。

(以前)


(現在)




(以前)


(現在)



なんだか寂しいね。


コメント (3)

さくら♪♪

2019-08-24 | ネコ話(動物)
ダスキンさんが

やってきて、

私の部屋に

逃げ込んだ。

シャーシャーいうのを、

捕まえて、

口の周りを

掻いてやる。

ゴロゴロゴロと

いうのです。

目つきが怖い?

そんなこと、

あるはずないのよ、

ないのですっ!!





コメント (4)

仕事に戻った1日。

2019-08-23 | 日記
旅行が短かったせいか、今回は全く時差ボケもなく、順調に過ごしている、といいたいのだけれど、足腰が・・・痛い。号泣
普段しっかり歩いているつもりだったのだが、やっぱり鍛え方が全然なっていなかったようだ。

とはいえ、仕事は待ってくれません。

今日も2時間5コマの予定だったけれど、朝の1コマが、当日キャンセルとなった。

大急ぎで、家にとって返す。
地蔵盆の準備をする。
旅行前に、ネットで必要なものは全て用意していたのだけれど、京都の街中の地蔵盆は、色々決め事がややこしいのである。
町内の『相談役』に、色々お話を伺って、細かな準備に取り掛かる。

なんとか目処がついたところで、仕事場にとって返す。

でもね、仕事場の方が落ち着くのです。


ヘン??
ヘンよね???


夕方、1時間の休憩があった。
そそくさと食べに行ったのは、駅地下のお蕎麦やさん♪

冷やしおろしそばと炊き込みご飯。
慣れた味は、やっぱり美味しいのです。




仕事を終え、家に戻ると、イオンの『マイバスケット』で寛ぐトドが1匹。
でもね、バスケットが大きいから、トドには見えないのである♪
トドって『陸豚』って書くんだ、なんて如何にもデマな『デマ』を飛ばした某S画伯、よーーーくごらん!


うふふ♪
あはは♪


・・・文句ある?








コメント (6)

仲良し。

2019-08-22 | ネコ話(動物)
北海道に出かける夫のトランクで、ヒソヒソする猫が2匹。



なんだか随分仲が良さそうである。


私が留守の間に、ぐぐっと距離を狭めちゃったの?

ちょっとムカつく。ww
コメント (6)

魔女の旅(6)安くてデカいお土産。

2019-08-21 | 旅行
アムステルダムで1番美味しいというアップルパイを食べに出かけた。

チーズ屋さんやら、ジュース屋さんやらをのぞきながら、運河沿いを歩き続ける。






またまたカモメに遭遇する。
可愛いね。






ついたお店は意外にもパブだ。



そしてこれが噂のパイなのだ。
まあまあ美味しい。ww





空港で、飛行機に乗る直前に、チーズを買う。
日本と比べて、安い!!デカい!!




こうやって、魔女の旅は終わりました。
気焔は吐いたけれど、ボーボーと荒ぶる炎を吐くことはなく、なんとか無事に。ww


さてさて、現実に戻りましょう。







コメント (6)

魔女の旅(5)ロキソニンテープを貼る。涙

2019-08-18 | 旅行
観光最後の日、午前中は、美術館巡りをする。
心踊る場所に巡り合う。

古書の並ぶ図書館である。
美術書のエリアらしい。
古人の叡智が立ち上る・・・ような気がする。
こんな所に来られるとは思わなかった。




そのあと運河巡りをし、それ以降、自由行動を許されて、歩く、歩く、歩き続ける。





美術館巡りをし、所謂フードコートで、好きなものを選んで食べ、





歩き過ぎて、足が上がらなくなり、

帰って、ロキソニンテープを貼る・・・



明日は、帰路につきます。



コメント (4)

魔女の旅(4)オランダへ移動!

2019-08-17 | 旅行
ベルギーからオランダへ、バスで移動する。

休日の朝、街はまだ眠っている。
静かで綺麗な街並みだ。







風車の見学を始めた頃から、雨が降り出す。
雨に煙る景色もまた格別だ。





マウリッツハイス美術館を訪ねる。

『真珠の耳飾りの少女』の前で、結局1時間ぼーっとしてしまう。

以前から好きな絵画だったけれど、本物を見て、少女の瞳と耳飾りの輝きに、魅了されてしまったのだ。

不思議な輝きを映す、大きな真珠の耳飾りだ。
少女のブラウスの白い襟以外に、何かが映り込んでいるように見える。
じっと見ていると、引き込まれてしまう。




あっという間に時間が過ぎて、バスの待っている平和宮まで戻る最中、街のど真ん中で、逃げないカモメに遭遇。

ここは海に近いから、カモメがたくさんいるんですって。
食べ残したパンくずをやっている人もいて、共存共栄しているようだ。ww



コメント (6)

魔女の旅(3)ブルージュ探訪。

2019-08-16 | 旅行
ブリュッセルの二日目、ブルージュに向かう。

綺麗なんですけど!




ベルギーワッフル屋さんがあちこちにある。
それは派手なワッフルである。






ピエールマルコリーニで、ソルベなんていただいちゃう。




こちらでは合法な大麻のお店も覗いちゃう。
(外から覗いただけですけれど。ww)




何だかんだで、2日目は、こちらの食を堪能したのでした。
前日とは大違い♪



コメント (6)

魔女の旅(2)オランダからベルギーへ、からの、衝撃!

2019-08-15 | 日記
台風10号は、どういう訳か、その歩みをさらに緩め、15日の関西空港は、意外に穏やかだった。
魔女たちの魔術が奏功したようである。
午前中の海外便は、飛ぶんですって。

・・・別に、トカゲの尻尾とか、魔法の大鍋とかは、使っていないけれど。
ただただ、前夜、空港のホテルで呑んだくれていただけである。


飛行機は、定刻より少し早く飛び立った。
台風を避けるためらしい。




オランダのスキポール空港から、バスで4時間、一路ベルギーへ。


途中のスーパーで、初めて、お金を入れて使用するトイレを発見。



ブリュッセル・・・の南の端の方?のホテルに到着する。


・・・ホ、ホテル?
修学旅行の宿泊所のような??

なかなかの衝撃である。ww






あまりのシンプルさに、笑い転げる。
ダクトもむき出しである。






結局、夜ご飯は、スーツケースに入れてきた、カップヌードルと、オランダビールで乾杯♪





コメント (6)

魔女の旅(1)関西空港まで。つかれた〜〜

2019-08-15 | 旅行
仕事を終えて、京都駅に飛び込む。

関空行きの『はるか』の最終便に飛び込む。


よしっ!!
これでなんとか、関空には行けるな。


おもむろに、昼間に伊勢丹で買っておいたお弁当を広げる。
これだけを楽しみに、今日1日を凌いだのである。
だってね、お昼ご飯もまともにたべてないし。


色々言い訳をしつつ食べるお弁当。
京都の夏の『鱧寿司』どす♪




ぼーーんやりご飯を食べていると、ラインの嵐である。

(魔女たちから)
大丈夫?
無事に乗れた!?

(夫から)
ちゃんと乗れたなら、連絡せいっ!!!


ああ、ごめんなさい、ごめんなさい。


今は、ちゃんとホテルに着いている。

さあ、これからどうなるかは、朝になってのお楽しみ。ww


コメント (5)