英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

コストコ、からの、サブウェイ。

2018-04-30 | 日記
バタバタしていて、食料品や日用品が底をついている。
そうだ、コストコに行かなきゃね♪

尻尾をブンブンしている猫に留守番を頼んででかける。





外はとってもいいお天気だ。
コストコまでは、ちょうどいいドライブになる。

定番の、エビと、明太子に、牛肉、バター。
オレンジとぶどう、それにクルミ。
海鮮ピザとチョリソーウィンナ。
トイレットペーパーやらジップロックやら。

期待していたバーナム貝はなかったけれど。

冷凍庫がいっぱいになると、ちょっと安心する。
主婦のサガである。


帰り道、小腹が空く。
そうだ、サブウェイのサンドイッチがいいね?
けれど、京都駅地下のお店は、無くなってしまった。
どうしよう?
五条川端あたりにあったかも?

はい、ありました♪
久しぶりに、『ローストビーフオリーブ多め』をいただく。

そういえば、3年くらい前に、『ローストビーフ多めで♪』とお願いして、果たして本当に、追加してくれるかどうかを試したこともあったっけ。
結局340円でそれは肉々しいサンドイッチが出来上がったのだった。ww
やっぱり適正で美味しい量ってあるのよね。
肉が多けりゃ美味しい、というわけでもない。

家に帰って、遅い昼ごはんだ。
もちろん、ビールの缶を、プシュッとあける。
サブウェイのサンドイッチは、それは美味しかったのである。


(もちろんこれは、2人前です。ww)














コメント (4)

舌の枚数が多い。

2018-04-29 | 日記
金曜日、おいしい夕食を、ゆっくりといただいた。
とても楽しかった。
それは認める。

けれどね、土曜日は一転、真逆の食生活になった、この落差は何故?

最初から分かっているのだ、
仕事の無理なスケジュールを組んでしまったのが原因である。


朝は、普通にハムとレタスのトーストとコーヒー。
お昼は、コンビニのおにぎりをひとつ、歩きながらいただく。
夜は、立ったまま永谷園のお茶漬け海苔で、冷や飯をかき込む。涙

で、深夜にカップヌードルライトをあてに、大好きな白ワイ・・・じゃなくて、安い赤ワインを飲んでいるのである。

下っ端ワインもさぞかしびっくりしたことでしょう。
いくらなんでも、まさか、カップ麺とお友達になるなんて。
でもね、それはそれで、それなりにおいしいのである。

それそれ言うなって?
舌がひん曲がっているって?ww

いえ、舌の枚数が多いだけですけれど?



いかにも付け足しで、顔が平べったい猫。ww
(写真を縦にしたのだから、重力は右側にかかっているのです。ww)










コメント (6)

『ショコラとバナーヌのトレビア〜ン♪』みたいな?ww

2018-04-28 | グルメ
いつも、お昼に誘い出してくれる友人たちとの会食も、もう丸2ヶ月欠席していた。
お誘いが入ったのは、仕事が一段落しかけた4月の上旬。

一度夜に出かけない?

いいじゃない♪
いいじゃない♪

昨日の夜の予約が取れた。
ひっさしぶりの『おフランス料理』でございます。ww


当日、家を出た途端に、土砂降りとなる。
ゲリラ豪雨の季節がまた始まった。

なんとかお店に着いたのだけれど、相変わらずのことで、約束の時間より20分も早い。
外の雨を眺めながら、静かな店の中で、ぼんやりと過ごす。
平日のこういう夕暮れ時に、外で食事を取るなんて、本当に年に数回あるかないかなのだ。
それだけでも、なんだか嬉しいのである。

気がつくと、雨はすっきりと上がっている。
私が家を出た途端にガシャン!と降り出して、お店に落ち着いたら、止んじゃったって?
ほんと、喧嘩売ってます?
いえ、今日は気分がいいから、許すけど。ww



デザートに、『チョコバナナ』というのを見つけた。
『チョコバナナ』・・・って?
ネーミングがストレートすぎて笑ってしまう。
だってね、大抵は気取って『ショコラとバナーヌのトレビア〜ン♪』みたいな感じでしょ?ww

やってきたお皿には、バナナをキャラメリゼしたのとか、バナナケーキとか、チョコレートクッキーに、アイスクリームも少々。
これなら、大体食べられる。




ああ、これでまた、『ポン吉の栗吉化プロジェクト(仮)』がまた一歩進んだのである。
誰の陰謀?











コメント (4)

ゆるゆる? ゆるゆる!

2018-04-27 | 日記
最強調味料とテレビで喧伝していた『マキシマム』をとうとうヒレカツに使ってみた。
いつもの下味用の味塩黒胡椒を、マキシマムに代えただけだけれど。ww

一振りで、ものすごくたくさん出るのです。
だから、気をつけないと、しょっぱくなりすぎる。
お味は?
普通に美味しい、というか、味塩黒胡椒を振った時とあんまり変わらない。

やっぱり、マキシマムを振ってそのまま焼くとか、ダイレクトな使い方をしないとよくわからないんだろうな。


仕事が終わって家に戻ると、深夜に近い。
おばあちゃんのお世話がないと、つい、授業延長をしたり、事務方といろいろ話をしたり。
それも大事なことだとは思うのだけれど。

けれどね、姑は、金曜には無事退院して戻ってくるのだ。
この1週間で、ゆるゆるになった夜も、ちょっとはピリッとするかも。ww



ゆるゆる
ゆるゆる











コメント (6)

ジレンマ。

2018-04-26 | ネコ話(動物)
いつも夜遅くパソコンに向かっていると、私の右手に栗吉がいる。
くっつくでもなく、離れるでもなく、けれど、ちょっとだけお尻を私にひっつけて。

あれ?
自慢ですよね、ごめんなさい。




それがどうしたことか、今日は『もの思ふてふ(濁点略)』である。
なんだか哀しそう、に、見える、かも?




何度か挫折したダイエットを、今度こそ成功させようと、『太ったちゃん用ドライフード』を出してみたのだ。
しかし、お皿の中身は、あんまり減っていない。
気に入らなかった?


・・・『お腹が減っちゃったけれど、食べたくないジレンマ。』ww



でもね、あなたはこの状態ですから、我慢して食べてくだされ。



コメント (6)

痛痒い目をだましつつ。

2018-04-25 | 日記
イノダ本店にはかわいい鳥たちがいる。
冬の間は、暖かい部屋に避難しているけれど、春になると、風通しのいい本館と旧館の間の回廊にでてくる・・・はずなのだけれど。


今年は、3つのカゴに1羽ずつしかいない。
一番奥の子は、去年から1羽暮らし、真ん中の子たちは、片方が自傷行為を繰り返すため、お披露目するのがストレスかと、内々で可愛がっている、とは聞いていた。
けれど、一番手前のカゴには、いつも穏やかで優しい顔をしたつがいたはずなのだ。

お店の方に尋ねると、危惧していたとおりだった。
仕方ない、命は尽きるものだ。
けれどやっぱり、寂しそうね。





この頃鼻が痒くなる。
あんまり痒くて、親指と人差し指で鼻をつまんで、左右にグニャグニャやっていたら、鼻血が出て止まらなくなった。
さらに、左目が痒くて痛い。
よく見ると、目頭に、なんだかデキモノがある。涙
何十年ぶりに『めいぼ』(ものもらい?)ができているのね。号泣

黄砂系のアレルギーのせいでしょうか?
今までは、まったくどうもなかったのだけれど。

痛痒い目をだましつつ、ぽちぽちとキーボードを打つ深夜。

今日もてふ吉、こともなし。
















コメント (11)

マキシマムとレモスコ。

2018-04-24 | グルメ
日曜の夜、テレビで「美味しい調味料特集」をやっていた。
『マキシマム』と『レモスコ』ですって。

レモスコ』(レモン+タバスコの造語?)は、うちにもある。
酸っぱ辛い調味料で、お醤油をちょびっと足すと、とても美味しのだ。

けれど、『マキシマム』って何!!?

早速ネットで調べて発注する、と、もう翌日には届いたのです。
アマゾン、恐るべし。
(・・・まだ使っていないけれど。ww)





地方地方の調味料を調達するのも、旅行の楽しみだ。
お料理の説明の時に、知らないことを言われたら、必ず食いつく。
イヤなお客でしょうね。ww
とはいえ、購入しても、使わない(使えない)まま、放置状態のものもあるのです。(ごめんなさい。)


早速、『マキシマム』を『グルマンてふ』に匂いを嗅いでいただく。

あらら
刺激が強すぎました?ww









コメント (8)

比叡山の春。ガーデンミュージアムの猫。

2018-04-23 | 日記
比叡山ガーデンミュージアムが今年も開園した。
大大大好きなガーデンだから、早速行ってきたのである、あの猫の置物たちに会いに。

  


比叡山から見下ろす琵琶湖は、春霞に曇って一層美しい。
山桜も見頃だな。




見よ!
この百花繚乱を!!



その花々の陰で、黙々と雑草を摘んだり、しぼんだ花を摘んだりする方々がいる。
ありがたいことである。


さて、花より団子、じゃなくて、次はお弁当、である。
清かな風の吹き渡る高台で、お弁当を開く。




前日、ボーボーと炎を吐ききったあと、家で冷蔵庫の中を漁って、ちまちまと作っておいたのである。
そのあと、疲れ切って、背中を丸めてお茶を飲む。
ちょうどね、『千と千尋の神隠し』のカオナシが、毒気を抜かれちゃって、銭婆のおうちで、お茶をすすっている感じ?ww


(HPより)

春を満喫した昼下がり。

コメント (11)

ひっっっさしぶりに炎を吐く。ww

2018-04-22 | グルメ
ひっっっっさしぶりの、魔女の会が、京都の某所で開催された。
密やかに、ではなく、きゃーきゃー言いながら集まる魔女たち。

今回は、和食である。
富山のホタルイカが現れる。
始まりました、ボーボーボーと炎を吐きながらの大宴会が♪




あっという間に、〆の鯖寿司となっても、炎は止まらない。




今度は場所を変えて、『可愛らしくお茶』を飲みながら、再び炎を吐き続ける。




家に戻ると、なんだか猫が目を合わさない。

あれ?
帰ってくるのが遅かったのが、気に入らないの?ww






コメント (12)

深夜のファッションショー ww

2018-04-21 | 日記
夕方、仕事の合間が2時間ほど空いた。

どうしようかな。
今日は、夫も夕食はいらない。


そうだ!
伊勢丹に行ってみよう!
あそこなら、いろいろあるし。

夜の仕事のこともあるので、軽く済ませようと思っていたのに、エレベーターを降りて、目の前のお店に、そのまま吸い込まれてしまった。ww

一人で、早い時間のビュッフェになど入っちゃうと、そりゃあ食べるスピードの速いことといったら!
話す相手もなく、ひたすら食べる。
あっという間に、大皿を2枚平らげても、30分も経っていない。
くちくなったお腹をさすりつつ、ゆっくりコーヒーを飲んでも、40分が限度だったのである。ww




仕事場に戻って、本を読む。
不覚にも、眠りこけそうになる。
他の講師がたくさんいるのに、恥ずかし〜 涙


夜になっても、しばらくは介護がないので、ちょっと暇を持て余す。
そうだ!
衣替えをしましょう!!

黙々と、不要のもの、クリーニングに出すものを仕分ける。
そこから、春夏物の一人ファッションショーが始まる。笑

これはまだ着られる♪

これは、もうムリッ!!!

ええ!!?
これ、こんなところにあったのっ!!?
(ずっと探していた冬物が見つかったりするのである。涙)


あれこれやっていて、気づいたら日付が変わっていましたとさ。ww

コメント (4)

グッジョブ! おばあちゃん!ww

2018-04-20 | 病気
実は、先日来、右上腕部に、時々激痛が走るのだ。

最初は、姑を抱え上げた時だった。
ギクッと痛みがはしったけれど、おばあちゃんを放り投げるわけにはいかない。
そりゃそうだ。ww
なんとか耐えたのです。

けれど、痛む回数が、だんだん増えてきて、そのうち、慢性的に鈍痛を感じるようになってきた。
腕をしばらく使わないようにして、湿布を貼るのが一番いいらしい。

腕を休めるって、介護を休む、ということになる。
他の家族に負担が増える。

どうしたものかと思っていた。


それが、昨日、往診の先生が来てくださっときに、おばあちゃん、少し熱があったのだ。
痰も、何度ひいても、おさまらない。
血中酸素濃度は91まで下がっている。

これは、ちょっと病院へ行きましょうか。
先生がおっしゃった。

そして、姑は、緊急入院となったのです。
またまた、誤嚥性肺炎ではあるけれど、10日ほどで戻れるらしい。


おばあちゃんには申し訳ないのだけれど、
グッジョブ! おばあちゃん!
ありがとうね!ごめんなさい。

これで、右腕の痛みも落ち着くだろう。


一息ついて、台所に立つ。
うすいえんどうの豆ご飯と、タコと小芋を炊いたのを作る。
ことほど左様に、女は『芋たこなんきん』が好きなのである。ww



コメント (6)

スタバのデリボックス♪

2018-04-19 | グルメ
楽しみにしていた水曜日、
スターバックスから新製品が出たのであった。

遡ること1週間、たまたまネットで見つけたスタバの記事に、こんなに美味しそうな写真が貼られていたのだ。
『デリボックス』ですって♪




おしゃれね♪
美味しそうね♪


お昼にさっそく
買いに出る。
母と一緒に
食べようと。

買ってきたのが
これだった。
ちょっと盛りすぎ?
スタバさん。ww




ただね、このドレッシングは、凄くおいしいでした、それは認める。ww


他には、これも新製品の、ローストビーフのサンドイッチと、グレイビーチキンと卵のサンドイッチを購入する。
これは、母用だ。
『とっても美味しい!』ということでした。




家に戻ると、またまたてふが、プーさんにしがみついている。ww
なんだかすごく懐いちゃった?ww





コメント (15)

韓国海苔の至福。

2018-04-18 | 日記
火曜日、夜だけの仕事だった。
1日ほぼ丸々空いているのだ。

何をしましょう?

植物園に、お花を見に行く?
一人ランチを楽しむ?
富士山・・・じゃなくて、比叡山に登ってみる?
穴を掘って、南半球まで行ってみる?


さすがに、ムリです。


結局、すべき事を先に済ませてしまうほうが、ゆっくりできると気づく。
朝のうちに、夜ご飯を作って、 大量の冬物をクリーニングに出し(3割引期間だったのだ♪)実母のご機嫌伺いに行く。
家に戻って、お昼ご飯に、讃岐うどんを食べる。(楽しみにしていたのである。)


そこから、ボーーーッとネットの世界を彷徨い歩く。


気づくと、もう午後6時である。(驚愕
仕事の準備をして、仕事に行く。
いつもの諸々が終わって帰ると、もう夜の11時なのだ。


振り向くと、猫が足をクロスしてこちらを見ている。
いいよね♪



さて、時間に余裕ができても、なんだかそれを楽しめないのは、『時間泥棒』にやられちゃっているのでしょうね。
何もすることがない、と思うと、どういうわけか不安になる。


眠ると夢を見る。
忙しかった頃には見なかった。
いつも出てくるどこかの地方都市で、やっぱり道に迷って、極彩色のエイリアンに遭遇する。

なんで!!?



唐突ですけれど、深夜に、コリアンタウンで買った『韓国海苔』を食んでいると、とっても幸せになるのは何故?


・・・ひげの男がこちらを向いて微笑む。(号泣














コメント (12)

頭にタケノコは生やせるか!!?

2018-04-17 | 日記
アク抜きに深夜までかかった筍で、今日はいろいろちまちまと作る。
こういう時間って、とても癒されるのだ。

背後の猫はアンニュイ。ww




まずは、若竹煮と筍ご飯
それに、筍入りのふりかけのような佃煮のような常備菜
余った姫皮で、すまし汁。
柔らかいので、実母にも持っていく。


けれど、筍ばかりの夜ご飯に、夫は『頭からタケノコが生えそうだ。』となどとのたまう。怒
明日も筍の予定ですけれど、頭から生やしていただきましょうか?タケノコを!





ところで、先日来、ブラーバ(雑巾がけをしてくれる掃除機)の調子が悪かった。
充電できているはずなのに、動き出してしばらくすると、短いビープ音を6回だして止まってしまう。
調べてみると、やっぱり充電器の問題のような?

それでも、だましだまし何とか使っていた、修理に出すのは面倒臭いんですもん。


ところが、今朝、突然閃いた。
これって、もしかしたら、保証期間の1年を過ぎそう?もう過ぎてる??もしかして、1日違いとかで!!?

本当に壊れちゃって、修理が必要なら、由々しき問題である。
修理費がかかるか、かからないか、僅差で違ってくるなんて、絶対イヤだ!


早速調べると・・・


なんと、なんとなんと!
保証期間は4月の18日までですって。
それって、あと2日で、保証が切れるということだったのね。

恐るべし、主婦のカン♪


早速、カスタマーセンターに電話をして、症状を説明する。
言われるままにいろいろ試したけれど、やっぱり改善せず。

ということで、無事、無償修理となりました♪

いや〜、あぶなかったわ〜 笑







コメント (6)

食欲ばかりに走っているのは、きっと気のせい。

2018-04-16 | 日記
日曜の朝、雨の中を仕事に出かける。
お昼すぎに戻って、帰り道でゲットした『鳥の唐揚げ弁当』を食べる。
ほんとは、讃岐うどんを茹でて、食べるつもりだったんだけれどな〜
空腹に負けてしまったのである。


さて、午後からはおやすみだ。
どうしましょ?


と、思いながら、マッサージチェアで眠りこける。
気づくと、夫がゴルフから戻っていた。
そうね、頂き物の薄切り肉があったっけ。
かんたんな夕食を済ます。


食事中に、友人から『長岡京のたけのこ』が届いた、と連絡が入る。
待ってました!!
京都近辺では、長岡京のたけのこが、一番美味しいのです。

たけのこをもらいに行って、道に迷う。
ナビが『曲がれ!』と言った道を、曲がりそこねたのです。涙


やっとのことで、家に戻る。

赤茶色の土のついた、それは新鮮なたけのこだ♪
さっそく、下ゆでする。
ついでに、焼き豚を作り置きする。
お出汁をとって、出しがらの鰹節と昆布にたけのこをちょっと入れて、ふりかけ?佃煮風?を作る。
おにぎりにしたら、美味しいだろうな。
仕事が一段落した途端に、やりたいことがどんどん出てくるのである。

食欲ばかりに走っているのは、きっと気のせいに違いない。


さて、明日も夕方まで、時間を自由に使えるぞ。
どうしましょ?


また動画を見ながら眠りこけるような予感。


ふと、後ろに目をやる。
あらら、珍しく、てふがプーさんを抱きしめて、一足お先に『眠りこけて』いるじゃない?
猫が猫下僕に似るのか、猫下僕が猫に似るのか。
どっちでもいいけれど。

左端には、さくらがちゃんといるじゃない。
2匹一緒に撮れるのは、もしかしてこれが初めて!!?
ちょっと無愛想なのもご愛嬌♪



あらら、うるさくして、起こしちゃったね。ww














コメント (6)