英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

深夜のハンバーガー

2013-09-30 | 日記



土曜日、新しくなった大阪フェスティバルホールに行ってきた。

   


ほぼ全席がファンクラブ要員というコアなコンサートだった。

新しいフェスティバルは、不思議と以前と同じ雰囲気だ。

なつかしいな。

3時間と30分、堪能した。

帰ってきたら、もう11時近い。

駅で降りると、夫がお腹が空いたと云う。

こんな時間から、どうしよう?

と、目の前にマクドナルドの看板が燦然と輝いているではないか!



灯りに吸い寄せられる蛾のごとく、ふらふらと店に入ってしまう。

欲望に負けた私達。ww

深夜にビッグマックに食らいついているんじゃ、走ったり、筋トレしたり、お酒を控えたりしても何の意味もないのにね♪♪(もちろん私の事ではありません。)

私はおとなしく、シンプルなハンバーガーをもそもそと食べる。



その夜は、宇宙人に追いかけられる、もの凄く派手な夢を見た。

フルカラーの夢は久しぶりだ。ww

ショッキングピンクやら黄緑色のエイリアンが次々襲ってくる♪♪

逃げても逃げても、変身して追いかけてくるのだ。

やっぱり深夜のハンバーガーはいけません。



人気ブログランキングへ</stro<del>
コメント (4)

悲惨な一人昼ご飯 ww

2013-09-27 | グルメ



昨日、週一回の勉強会だった。

前回、さぼっていたせいでリスニング力が落ちた事に衝撃を受けて、この一週間は、ちょっとまともに勉強した。

結果、前回ほどヒドくはなかったけれど、まだまだだな。


今回は、勉強会の後のお楽しみの、外で昼ごはんを食べる時間がなかったので、そのまま家で、黙々と仕事をする。

伸ばし伸ばしにしていた出版社の仕事が、そろそろヤバい事になってきている故だ。

こういう状況のときの、一人の昼ご飯は、悲惨だ。

作る時間ももったいない。

お茶碗1杯の白ご飯と、大根の煮物の残り

以上で終わり!

美味しいごちそうを食べに行く日もあるけれど、超粗食に耐える日々のほうが多い。

家族がいるときは、いろいろ作るけれどね。

料理自体は好きだけれどね。


友人と、「一人昼ご飯自慢」をしあったことがある。

出るわ、出るわ、粗食の数々!ww

「白ご飯と納豆」なんて、贅沢に聞こえるほどだ。

「ご飯と柴漬けだけ」とか、「ご飯とおかかとおネギだけ」とか。www

けれど、不思議と、インスタントものに手を出す事はない。

買い置きをしていないからかもしれないけれど。

だから、カップヌードルなんて、たまに食べると、びっくりするほど美味しい♪♪

さて、今日も、籠らなきゃなりません。

どんな悲惨な昼ご飯になるでしょう?ww



人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

桜ネコ

2013-09-26 | ネコ話(動物)



我家には、「家庭内ノラ猫」の桜がいる。

三毛猫で、なかなかの器量好しなのだが、とにかく性格が悪い。

他のネコたちに懐いてしまって、人間には見向きもしない。

全く私にさわらせない。

そばによると、シャーシャー言う。(それが可愛いんです♪)



ネコ草を食べる顔も、憎たらしい。(それが可愛いんです♪)




いつも、人の傍ではなく、他のネコたちにくっついて寝ている。

ほら、ご覧の通り。





あれ? 

なんで1匹だけ、のびてんの? www








人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

視線を感じる?ww

2013-09-25 | 日記



一ヶ月ほど勉強会を休んでいた。

夏は特別授業が入るので、時間が取れなかったためだ。

先週、久しぶりの勉強会で、愕然とした。

英文が聞き取れない!

特に、CNNの教材がぜ~んぜん聞き取れない!

ちょっと休むとこれだ・・・

ショックだった。

語学の勉強は休めないな。

あ~ぁ、明日、再び勉強会だ、どうしよう。

生徒たちに、「単語もリスニングもがんばってね~♪毎日しなきゃダメよ~♪♪」なんて、ほんっとに気楽に言ってたよな。

初心に返らなきゃいけません。


ところで、ネットで買った、件のネコのポーチ、これを持っていると、あちこちで声を掛けられる。

視線を感じて、振り向いたら、ネコがいた!という具合に。www

(あざとい事に、カバンからちらっと見えるように入れているのです。バカですか? はい、バカです。)


ネコ好きの人はいいけれど、ネコが苦手な人には無理だろうな、ごめんなさい。www






人気ブログランキングへ -->
コメント (2)

ダフィとシェリーメイともう一匹

2013-09-24 | 日記


TDLから荷物が届いた。

何だろう?

箱を開けてびっくり!

ダフィーとシェリーメイのぬいぐるみだ♪♪

TDLに遊びに行った家族が送ってくれたようだ。



よく見ると、シェリーメイの目って、青いんだな。

まつ毛エクステもしてるみたい。ww

リボンの色がシックで、毛色とマッチして素敵だな。

鏡の前に飾って、ぼんやりと見ていた。

ふと気付くと・・・

あれ?

ぬいぐるみが増えている?www

ハイハイ、あなたが一番可愛いです。ww









人気ブログランキングへ -->
コメント (2)

ちゅーちゅー本舗♪

2013-09-23 | 日記



ネコも好きだが、ネコグッズもそれに劣らず大好きだ。

けれど、ネコのグッズでさえあればいい、という訳ではない。

それなりに、こだわりがある。

ある生徒が、授業に、それは可愛いネコの単語帳を持ってきた。

授業をしながら、チラチラとその単語帳を眺める。

かわいいな・・・

かわいいな・・・

かわい・・・かわ・・・

我慢出来なくなって、尋ねてみた。

その単語帳、どこで買ったの?

先生、ネットで捜してごらん?

色々可愛いのがあるよ♪♪

さっそく、検索をかけてみた。

choochoo本舗? ちゅーちゅーって、ネズミみたい?

その、商品一覧を見て、狂いましたわ。ww

ネコのイラストのついた、ポーチやら筆箱やら、宝箱のようだ。

欲しいものを片っ端から、カートに入れる。

一息ついて、カートを見ると・・・

え? 総数、30点!?


あ~、バカバカ!

いくら好きでも、こういったジャンクなものにお金をかける趣味はない。

ぽちぽちと、断腸の思いで商品を減らしていく。


結局、フォルダーを6枚と、ネコ柄のシャーペン、それに、ネコの顔のポーチで収めた。

これがまた、可愛いのなんのって♪♪




デュフフフフ♪

笑わば笑え♪♪

病膏肓に入る、とはこのことです。ww



人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

iPhoneアップデート

2013-09-20 | 日記



iPhoneのアップデートが昨日から可能になったと、高1の生徒に聞いた。

クラスの全員が、スマートフォンを持っており、その三分の二がiPhoneだという。

アンドロイドの子たちも、今度、docomoからiPhoneが発売になったら、そちらに乗り換えるという。

昨日は、学校に、携帯のWiFiを持ってきて、みんなアップデートに勤しんでいたそうだ。

携帯のWiFiって、どうして要るの?

ノーパソを使うため、もちろん♪iPadも使うよ♪

高校1年生が、そんなのを持ってるの?

そんなの当たり前♪♪

許可されてるの?

自己責任だって。


いやはや、恐れ入りました。

これは、同○社高校、私の出身校でのお話だ。

どこでも、こんな感じなのかな。



おっかなびっくり、私もアップデートをしてみる。

画面が動かなかったら、ビビり、時間がかかっていたら、フリーズしたかと、さらにビビる。

20分くらいかかかって、iOS7.0にアップデートされました。

ふう、恐かった。ww

さて、画面を見てみると、デザインが色々変わっていて、とても素敵だ♪

新しい機能もついている。

高校生たちの、新しいガジェットに対する情報の速さと情報量の多さはハンパじゃない。

親の世代と子供の世代の持っている情報量が逆転している時代なんて、今までにあっただろうか。

とりあえずは、時代に遅れないよう、ついていかなくちゃね。



人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

テキサスバーガーとスムージー

2013-09-19 | グルメ



先日、所用で外に出ていて、私だけ昼ご飯を食べそびれた。

3時頃、三条通にある、若い雰囲気のお店に飛び込んだ。

ボリュームのあるメニューが並ぶ。

中でも目を引いたのが、テキサスバーガーだ。

オニオンフライ、目玉焼き、厚切りトマト、アボカド、オニオンスライスに、大きなハンバーグとたっぷりのミートソースにレタス♪♪

高さは、何センチくらいあるだろう?

とても、口には入らない。ww

更に、フライドポテトが、これでもか!というほど添えられている。

これに、ジンジャーエールがついて、700円ほどだ。♪



まず、目玉焼きを抜いて(ご存知の通りのアレルギー)、ナイフで、ケーキの様に放射状に切り込みを入れる。

それを、上からフォークでぐさりと刺して、頬張る。

美味しおすわ~♪♪

夢中で食べていて、ふと横を見ると・・・



チョコバナナスムージー??

中年のおっさんが(夫とも云う)へらへら笑いながら、嬉しそうにスプーンですくっている。

思わず他人の振りをした。ww



人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

「美魔女たちに告ぐ」

2013-09-18 | 日記



私の出身大学の学部の先輩でもある、中村うさぎ氏が、「さすらいの女王」というコラムを、週刊文春に連載している。

先日、非常に面白い文章に出くわした。

その表題は、「美魔女たちに告ぐ」である。

内容は以下の通り。

うさぎ氏自身も、美魔女の急先鋒だったけれど、それが不毛な戦いだと気付き、戦意を喪失した。
美魔女が欲するのは、他者の承認であるが、それは自分の脳内の「他者」であるから、結局は「自己承認」の問題となる。美魔女はナルシストだから、他者に承認されることにより快楽を得る。けれど、他者の承認とは、上記の様に自己承認なのだから、結局永遠に手に入れることが出来ない。行きつく先は「虚無」だ。故に、まだ自己現実を夢見て闘い続ける美魔女たちの向かう先にゴールなどない。あるのは虚無だけだと知れ!

つまりは、若さと美貌を追いかける戦いは、絶対に勝ち目のない、ナルシストの負け戦でしかない!ということらしい。


私は、「魔女の会」のメンバーだけれど、「美魔女」ではない。ww

それでも、寄る年波と、「えいや!えいや!」と闘っているのは確かだ。

というか、私たちの年齢の人たちは、男女を問わず、みなそうだろう。

ただ、守る対象が「美貌」ではなく、「体力」だったり「健康」だったり、あるいは、「髪の毛の量」だったり?

あ、髪の毛は「美貌」の範疇?ww

忍び寄る、「好ましくない」ものたちと、必至に闘っている訳でして。

守る対象が「美貌」である場合と、その他の場合とでは、根本的に違うようだけれども、よく考えたら、どちらも「負け戦」であるのは間違いない。

闘うのを止めたら、一瞬で、「老い」に飲み込まれるのは明白だ。

アグレッシブに闘い続けなければならないのか、「ソフトランディング」でいいんじゃないのか?

「美貌」を維持する闘いと、「健康」を維持する闘いの違いは、その目的が、前者は対外的であるかの様に見えて、自己承認であり、後者は、自己承認の様に見えて、普遍的に認識されている「好ましい行為」と見なされるということか。

ありゃりゃ、難しくなってきた。

とりあえずは、「老い」に取り込まれないように、せいぜい頑張りますか。


人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

幸せのお裾分け

2013-09-17 | 日記



とても大切なお嬢ちゃんの結婚パーティがあった。

    
(お母様が作られた、新郎新婦の衣装のレプリカ♪♪)


若い人たちばかりのパーティだったけれど、ちょっと端っこから、幸せのお裾分けをいただいて来た。

若い幸せな人たちを見ることは、なんて嬉しいことだろう。

幸せは、人をなんて美しくするのだろう。

胸が一杯になる。

お相伴させていただいた料理もそれはそれは美味しい。

食べきれないほどの料理が並ぶ。

       

         


結婚式ってほんとうにいいな。

幸せと元気をいただいて、また自分もがんばろう!という気持ちになれる。

感謝です。


人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

特別警報の夜

2013-09-16 | 日記



昨日の夜から、土砂降りだった。

夜中じゅう、大きな雨音がしていた。

午前4時頃に、枕元に置いている、ソフトバンクのデジタルフレームから、警告音が響いた。

緊急メールだ。

(このデジタルフレームは、テレビを見たり、メールを受けたりできるものだ。)

桂川が氾濫しそうなため、避難準備の指令がでたそうな。

不安な気持ちのまま、横になっていた。

ちょっとまどろむと、また、警告メールが来る。

電源を切っても、次から次へと警告メールが入る。

(そう云う設定になっていることを、後になって知りました。)

テレビをつけてみると、嵐山の渡月橋が、水没しかけている!

眠れないまま、朝を迎えた。

雨は少し弱まっている。

パンを買いに、車で出かけた。

目の前の鴨川を見て、愕然とする。

遊歩道が完全に水没している。



向こうに見える、五条大橋の橋桁もほとんど水没している。



これだけ水位が上がったのは、何年ぶりだろう。

水没した遊歩道には、色々な動植物が生息している。

昨日見た、大きなコイや、たくさんの鴨やサギたちは、どうしているだろう。

北のほうの川辺でくらすネコたちは?

ザワザワと不安なままの時間が過ぎる。


人気ブログランキングへ -->
コメント (4)

身体も自転車もガタがくる!ww

2013-09-13 | 日記



昨日、二回目の整体に行って来た。

例の、不思議な整体だ。

手品のようだと、思っていたのだが、正確に言うと、カイロプラクティックというよりはオステオパシーなのだという。

骨を整える、という意味だそうな。

やっぱりよく分からないし、100%信じている訳でもない。

けれど、結果としては、またまた身体は快適な状態に戻った。

腕も、今のところは、完全に上がるし、ぐるぐる回す事も出来る。

あと1度くらい行けば、何とかなるらしい。

がんばって、もう一回通ってみよう。

但し、首の痛みに関しては、何よりも、低周波治療器が一番効いているような気はする。

夜に、低周波を当てると、朝、快適に目覚める事が出来る。

今までは、痛くて目が覚めるような状態だったのだから、この違いは凄く大きい。

年齢を経るということは、痛みとの戦いなんだと、実感する今日この頃。www



話は変わって・・・

最近、よく自転車に乗る。

ところが、この頃、その自転車が急に乗りにくくなった。

角を曲がろうとすると、もの凄くハンドルを取られる。

安定して走るのがとても大変だ。

なんでだろう?と思いながら、3ヶ月くらい、だましだまし乗っていた。

けれど、気がつきました!

前についているカゴを止めているネジが、一本なくなっているんじゃない?

カゴがぶらぶらになっているんだ。

だから、荷物を入れたカゴが、自転車が方向転換する度に、ぶるんぶるんと大きく揺れて、ハンドルが取られてしまうんだ!

こんな簡単な事が分からなかったなんて・・・ww

大体、自転車にまともに乗れるようになったのは、結婚してからのことだ。

それまで、自分の自転車も持っていなかったくらいなのだから。


もう一つ、おかしな事がある。

自転車をこぐと、どこからか、シャンシャンと鈴の音のような音がするのだ。

それも、最近どんどん大きな音になりつつある。

何でだろう?

とりあえず、昨日、自転車屋さんに預けて来たから、今日には無事に戻ってくるでしょう!




人気ブログランキングへ -->
コメント (6)

おじゃこの炊いたん

2013-09-12 | グルメ




きのうの、プルコッチのような味の唐辛子、思い切って、刻んでラーメンに入れたら、けっこう美味しかった。

外見はごく普通の唐辛子なのに、なんであんなに凶暴なんだろう?ww

辛い唐辛子は、美味しいし好きだけれどね。

そういえば、何年も前に、知人が、プルコッチとおじゃこを炒めたのをくれたことがあった。

それはそれは美味だった。

プルコッチをさっとごま油で炒めて、そこにおじゃこを加え、旨み調味料とお醤油を廻しかけて、ちょっと火を入れておしまい。

お弁当に最適だった。

久しぶりに作ってみようかな。

更に、ついこの間、友人に、かわったおじゃこの炊き方を教わった。

大量のパセリを荒いみじん切りにし、おじゃこと炒めて、旨み調味料とお醤油、みりんを少々廻しかける。

これだけなのだけれど、これが意外にもとても美味しい。

   


うちでは、これに、春にまとめて炊いて冷凍してある、山椒の実を多めに入れる。

これで握ったおにぎりは最高だ。

ただ、残念な事に、今年は、山椒のみを一箱しか炊いていない。

そろそろ、冷凍の山椒も終わりになってしまう。

来年の春まで、お預けです。



人気ブログランキングへ -->
コメント (2)

新兵器

2013-09-11 | 日記



首の痛みに困っているのは、前述のとおり。

手品のような整体を受けてから、一週間近く経って、やっぱりだんだんと、痛みが戻って来た。

整形外科の薬も飲み続けているのだけれど、再び手も上がりにくくなって来たな、と思ったところへ・・・


ジャジャジャーーーン!


届きました!

「オムロン伝記治療器HV-F5200」





整形外科のリハビリでは、いわゆる「電気」というのにあたっていた。

低周波治療だ。

これがよく効くのだけれど、時間が合わなくて、なかなかリハビリに通えない。

うちにも一台あればいいのい、と夫に訴えたら、会社を通じて購入してくれたらしい。

もちろん、整形外科にあるような大掛かりなものではなく、自宅用のちっちゃなものではありますが。ww

コンパクトながら、使ってみると、なかなかに具合がいい。

整形外科の投薬に、整体に、この機械とマッサージチェア!

(更には、なっちゃってバレエのストレッチ)

これで完璧!・・・のはずなんだけれど、どうなることやら。


閑話休題

うちに1株だけ植わっていた、唐辛子の苗に、一月ほど前、たったひとつ、小さな青い唐辛子ができた。

(赤いのはいくつか収穫したけれど、青いのは初めてだった。)

だんだん大きくなるのを、毎日眺めていた。

そして、昨日、満を持して、収穫。

新鮮なししとうを、そのまま、生で、パクッ♪♪


ぎゃ~~~~っ!!!


それは、韓国の唐辛子、プルコッチに匹敵する、激辛に成長していたのでありました。ww


(プルコッチ:Internetより)



人気ブログランキングへ -->
コメント (5)

「ギャ~!!」のレーザーエステ

2013-09-10 | 日記



お試しで、肝斑(ほっぺたのしみ)をレーザーで取る、というチケットを、ある方から頂いた。

昔は、肝斑にはレーザー禁忌だったそうだが、最近、いい機械が出来たそうな。

喜び勇んで、行って参りました、とある美容皮膚科へと!

そこの先生は、○都大学及び京○大学院医学部出身、ご自分の身を挺して、レーザー機械を試してらっしゃるそうな。ww

きれいな個室に入れられて、着替えてベッドに横になる。

エステティシャンの方が、顔に何かを塗ってくださり、次に、目の上に、キャップをかぶせられる。

先生の声が聞こえた。

始めますよ~♪


バチバチバチバチバチバチバチチチ


ギャ~!!!!!

顔の真横で、誰かが、線香花火をしてるよ~!!!

なんだか、焦げ臭い匂いもしてきた。

どうしよう!

きっと私の顔は、やけどだらけだ!

べろっと皮もむけているかもしれない!

神様、ごめんなさい、ちょっとのシミくらい、我慢します!!

・・・今さら遅い?

パニック状態になりながらも、我慢すること数時間、いや、ほんの数分

はい、おしまいですよ~♪

の声に、正気に返った。


プルプル震えながら、鏡を見ると・・・

スッピンで、頬を紅潮させている、中年女が写っている。

誰これ!?

あ、私ですね。ww

特に、大やけどをしている訳でもなく(当たり前だけれど)痛くもない。

一体どうなっているんだろう?


痛かったですか~?

大丈夫ですよ~、これを5回くらい繰り返すと、見違えるように、肝斑がなくなりますから♪


え、これを5回も!?????

丁重にお断りして帰宅した。

どうも、私は痛みにはめっぽう弱いらしい。

肝斑はお薬で治します、ハイ。



人気ブログランキングへ -->
コメント (6)